【2020年最新版】地方や田舎でも出会えるマッチングアプリまとめ【目的別】

地方や田舎でも出会えるマッチングアプリ

マッチングアプリを使おうと思っても、地方に住んでいると「地方に会員はいるのだろうか?」「地方でも出会えるアプリが知りたい!」という疑問を持つことがあると思います。

今やネット出会いはスタンダードなものになっており、地方でも多くのユーザーがマッチングアプリを使っています。その中でも地方で出会いやすいマッチングアプリを紹介して行きたいと思うので、ぜひ参考にしていってください。

早く地方で出会えるマッチングアプリが知りたい!と言う方は下記を参考にしてください!

地方向けおすすめアプリランキング
地方の恋活におすすめ
ペアーズ1位:ペアーズ
国内会員数No.1の1,000万人!相性の良い相手を探せる正統派王道マッチングアプリ!

    タップル2位:タップル
    直感操作で相手を探せる!趣味で繋がるをコンセプトにしたアプリ!

    Omiai3位:Omiai
    シンプルで使いやすく恋活から婚活まで幅広く対応!真剣交際ならこのアプリ!

    地方の婚活におすすめ
    youbride1位:youbride
    婚活初心者でも使いやすいシンプルさ!サポート機能も充実で安心!

    ゼクシィ縁結び2位:ゼクシィ縁結
    ゼクシィ公式の婚活向けアプリ!サポート機能が多く婚活しやすい!

    マッチドットコム3位:マッチドットコム
    全世界で最も使われているマッチングアプリ!外国人と結婚したい人向け!

    地方での恋活におすすめのマッチングアプリ

    アプリ 会員数 特徴
    ペアーズ▼ペアーズ
    1,000万人 ・会員数が業界1位の1,000万人
    ・共通の趣味を持つ相手を探せる
    ・自分と相性の良い相手を探せる
    タップル▼タップル 500万人 ・会員数が業界2位の500万人
    ・共通の趣味で相手を探せる
    ・おでかけ機能ですぐに出会える
    Omiai▼Omiai 500万人 ・会員数が業界2位の500万人
    ・恋活から婚活まで幅広く対応
    ・東証一部上場企業が運営している

    ペアーズ【利用率No.1恋活アプリ】

    ペアーズが向いている人は?
    ・恋人を作りたいと思っている人
    ・趣味の合う相手を探したい人
    ・実績が豊富なマッチングアプリを使いたい人
    会員数 1,000万人(2020年7月時点)
    会員属性 恋活、20代前半~30代前半
    料金 3,590円~/月(※女性無料)
    ▶料金プラン一覧はこちら
    特徴 ・会員数が業界1位の1,000万人
    ・共通の趣味を持つ相手を探せる
    ・自分と相性の良い相手を探せる
    運営会社 株式会社エウレカ
    (Match Group, Inc./IACグループ)

    ペアーズは、日本国内のマッチングアプリの中で会員数が最も多く、2020年7月時点で1,000万人を超えている人気恋活アプリです。国内でペアーズの次に会員数の多いタップルでも500万人ほどなので、ペアーズは2倍以上もの会員を獲得しています。

    マッチングするための機能が多い

    ペアーズには、豊富な検索機能やコミュニティ機能、相性機能などの異性と繋がるための機能が他のマッチングアプリと比べて多くあるため、マッチングしやすく、理想の相手を見つけやすくなっています

    利用者の40人に1人は交際できている

    ペアーズを利用して彼氏や彼女ができたユーザーや結婚したユーザーは、2020年7月時点で25万人を突破しています。ペアーズの会員数から計算すると、40人に1人は交際できている計算になります。

    ペアーズの地方別会員数

    女性会員 男性会員
    北海道 42,217人 96,860人
    東北 50,612人 135,355人
    関東 551,190人 1,255,350人
    中部 158,759人 414,912人
    近畿 214,083人 404,829人
    中国 50,366人 123,044人
    四国 22,698人 53,261人
    九州・沖縄 105,095人 245,324人

    ペアーズは圧倒的に会員数が多いので、地方でも多くのユーザーが利用しています。どのマッチングアプリを使うか迷ったらとりあえずペアーズは鉄板ですね。

    ペアーズを利用しているユーザーの口コミ

    • 私は、26歳の会社員です。出会いを求めてペアーズをやっています。一人の女性とマッチングしてトークで2週間盛り上がった後、食事に誘うことに成功しました!

      引用元:Yahoo知恵袋

    • ペアーズという婚活アプリを通じて、現在2ヵ月半程お付き合いしている男性がいます。彼が30歳で自分が25歳です。隣県同士の中距離恋愛で、お互い初めてできた恋人です。

      引用元:Yahoo知恵袋

    タップル【同じ趣味を持つ人と出会える】

    タップルが向いている人は?
    ・恋人を作りたいと思っている人
    ・気軽な出会いをしたい人
    ・趣味の合う相手を探したい人
    会員数 500万人(2020年7月時点)
    会員属性 恋活、10代後半~20代前半
    料金 3,700円~/月(※女性無料)
    ▶料金プラン一覧はこちら
    特徴 ・会員数が業界2位の500万人
    ・共通の趣味で相手を探せる
    ・おでかけ機能ですぐに出会える
    運営会社 株式会社マッチングエージェント
    (サイバーエージェントグループ)

    タップルは、東証一部上場企業のサイバーエージェントのグループ会社が運営を行っている人気恋活アプリです。マッチングアプリの中でペアーズの1,000万人に次いで会員数が多く、2020年7月時点で500万人を超えています

    共通の趣味を持つ相手を探しやすい

    タップルは「趣味でつながる」をコンセプトにしており、オシャレ好きやスポーツ観戦などの趣味タグから、共通の趣味を持つ人を探すことができます。そのため、趣味を一緒に楽しみたい相手と出会うことができます。

    デートの約束ができるおでかけ機能が便利

    タップルでは、他のアプリにはない「マッチング前にデートの約束ができる」おでかけ機能が搭載されています。女性がデートの提案を承認すれば、すぐにデートの約束を取り付けられるという画期的なアプリです。

    タップルの地方別会員数

    女性会員 男性会員
    北海道 16,887人 38,744人
    東北 20,245人 54,142人
    関東 220,476人 502,140人
    中部 63,504人 165,965人
    近畿 85,633人 161,932人
    中国 20,146人 49,218人
    四国 9,079人 21,304人
    九州・沖縄 42,038人 98,130人

    タップルは国内500万人の会員数を誇るマッチングアプリで、地方会員も多いですね。四国の女性会員が9,079人と1番少なく、四国に済んでいる男性は出会いにくいかもしれません。

    タップルを利用しているユーザーの口コミ

    Omiai【恋活から婚活まで幅広く対応】

    Omiaiが向いている人は?
    ・結婚も視野に入れて恋人を作りたい人
    ・マッチングアプリ初心者
    会員数 500万人(2020年7月時点)
    会員属性 恋活、婚活、20代後半~30代前半
    料金 3,980円~/月(※女性無料)
    ▶料金プラン一覧はこちら
    特徴 ・会員数が業界2位の500万人
    ・恋活から婚活まで幅広く対応
    ・東証一部上場企業が運営している
    運営会社 株式会社ネットマーケティング

    Omiaiは、毎日40,000組(2019年1月1日~3月30日の平均実績値)がマッチングしてしている人気アプリで、恋活から婚活まで、幅広いユーザーが利用しています。運営は、東証一部上場企業の株式会社ネットマーケティングが行っており、会員数は500万人を突破しています。

    真剣に恋人を探しているユーザーが多い

    Omiaiは、他の恋活アプリに比べて利用者の年齢層が少し高めです。そのため、婚活をするほどでもないけど、結婚も視野に入れて出会いたいという方には特におすすめのアプリです。

    累計マッチング数は1,500万組を突破している

    Omiaiでの累計マッチング数は、1,500万組を突破しており、出会えたという口コミも増え続けています。

    Omiaiの地方別会員数

    女性会員 男性会員
    北海道 15,222人 36,524人
    東北 18,246人 53,369人
    関東 200,499人 506,566人
    中部 59,523人 170,982人
    近畿 80,126人 151,395人
    中国 26,646人 51,288人
    四国 10,579人 21,309人
    九州・沖縄 40,088人 100,630人

    Omiaiもタップルと同じく国内500万人の会員数がいるので、地方でも問題なく利用できます。Omiaiはタップルに比べて恋愛の真剣度が高いユーザーが多いので、真剣に相手を探したい場合はOmiaiがおすすめです。

    Omiaiを利用しているユーザーの口コミ

    • これしか使ったことがないので、他と比べられないが、婚活、恋活をまずは気軽に始めるならおすすめ。使いはじめて2か月たちましたが、真面目に使っているとマッチングはそこそこできます。

      引用元:GooglePlay

    • リアルで出会いがあまりなかったのですが、友人のすすめではじめてみました。誠実な人が多く、真面目に恋活してる人が多い印象です。

      引用元:GooglePlay

    地方での婚活におすすめのマッチングアプリ

    アプリ 会員数 特徴
    ユーブライド▼youbride 190万人 ・ベストマッチ機能で相手を探せる
    ・婚活に使えるアドバイスが見れる
    ・1999年から続いてる老舗サービス
    ゼクシィ縁結び▼ゼクシィ
    縁結び
    110万人 ・東証一部上場企業が運営している
    ・診断で価値観の合う相手を探せる
    ・アプリが自分のタイプを自動学習
    マッチドットコム▼マッチ
    ドットコム
    250万人 ・世界各国でサービス展開している
    ・累計会員数1,500万人以上
    ・上場企業のグループ会社が運営

    ユーブライド【婚活初心者向けアプリ】

    ユーブライドが向いている人は?
    ・結婚を目的として恋人を作りたい人
    ・婚活や婚活アプリ初心者
    会員数 190万人(2020年7月時点)
    会員属性 婚活、30代前半~40代前半
    料金 4,500円~/月
    ▶料金プラン一覧はこちら
    特徴 ・ベストマッチ機能で理想の相手を探せる
    ・婚活応援コンテンツでアドバイスが見れる
    ・1999年から続いている老舗婚活サービス
    運営会社 株式会社Diverse(IBJグループ)

    ユーブライドは、東証一部上場企業IBJのグループ会社が運営を行っており、1999年から続いている老舗の婚活アプリです。株式会社Diverseは、YYCポイボーイなど複数の出会い系アプリを運営しており、婚活や恋活サービスへのノウハウがあります。

    婚活応援コンテンツでアドバイスが見れる

    ユーブライドには、婚活応援コンテンツがあり、婚活アプリを始めて利用する方や恋愛が苦手な方に向けて、「ユーブライドをどうやって使えばいいのか」が記載されています。そのため、マッチングアプリ初心者でも安心して利用できます。

    ベストマッチ機能で理想の相手を見つけやすい

    ユーブライドには、お互いの希望条件を満たしている相手が表示される「ベストマッチ機能」があります。お互いの希望を満たしている相手だけが表示されるので、マッチングしやすい相手に「いいね」を送ることができます。

    ユーブライドの地方別会員数

    女性会員 男性会員
    北海道 7,617人 15,561人
    東北 9,081人 26,149人
    関東 72,458人 143,440人
    中部 24,025人 71,627人
    近畿 33,149人 58,526人
    中国 8,298人 21,358人
    四国 4,014人 9,850人
    九州・沖縄 17,289人 38,954人

    ユーブライドは婚活向けマッチングアプリの中では会員数が多く、地方でも出会うことが可能です。その中でも近畿地方は男女の会員数差が少ないので、男性にとっては出会いやすいと思われます。

    ユーブライドを利用しているユーザーの口コミ

    • 年齢認証もしっかり取ってるので冷やかしなどが居なくていいです。多少面倒ではあるけどその分真剣に婚活をしてる人が多いです。私も使い始めて最初は大して期待してませんでしたが、すぐにいい人と出会えました。

      引用元:GooglePlay

    • 婚活を考えている自分として、いろんな方と出会えるきっかけになったのでこれからも活用したいと思います。

      引用元:GooglePlay

    ゼクシィ縁結び【ゼクシィの婚活アプリ】

    ゼクシィ縁結びが向いている人は?
    ・結婚を目的として恋人を作りたい人
    ・婚活や婚活アプリ初心者
    会員数 110万人(2020年7月時点)
    会員属性 婚活、30代前半~40代後半
    料金 4,378円~/月
    ▶料金プラン一覧はこちら
    特徴 ・東証一部上場企業が運営している
    ・診断で価値観の合う相手を探せる
    ・アプリが自分のタイプを自動学習する
    運営会社 株式会社リクルートホールディングス

    ゼクシィ縁結びは、東証一部上場企業のリクルートホールディングスが運営を行っている婚活アプリです。ウェディングやブライダルの総合サイト「ゼクシィ」のデータを元に、少しでも出会いやすくなるように作られています

    お見合いコンシェルジュの万全なサポート体制

    ゼクシィ縁結びでは、マッチング後の初デートをサポートする「お見合いコンシェルジュ」サービスがあり、デートの日程調整や待ち合わせ場所などをおすすめしてくれるので、手間をかけずに最適な出会いが実現します。

    価値観診断でマッチング率が高い異性を探せる

    ゼクシィ縁結びの登録後に行う「価値観診断」では、18問の価値観診断を受けるだけで、自身にピッタリの相手を探すことができます。診断を一度受けると、価値観の合う相手を毎日4人紹介してもらうことができます。

    ゼクシィ縁結びの地方別会員数

    女性会員 男性会員
    北海道 3,903人 10,922人
    東北 6,289人 14,455人
    関東 36,712人 101,375人
    中部 15,395人 40,691人
    近畿 19,280人 33,010人
    中国 4,546人 10,743人
    四国 2,146人 4,632人
    九州・沖縄 9,238人 18,830人

    ゼクシィ縁結びは紹介しているアプリの中で1番会員数が少ないですが、全国に会員がいるので地方の方にもおすすめです。特に近畿地方の方は、男女数の差があまり開いていないので、出会いやすい可能性が高いです。

    ゼクシィ縁結びを利用したユーザーの口コミ

    • 27歳既婚女性です。私も3年ほど前から1年半ほど婚活をしていました。ゼクシィ縁結びや、omiaiなどを私は利用していました。実際にお付き合いした方もいます。

      引用元:Yahoo知恵袋

    • 意外と真面目に出会い求めて使ってる人が多い気がしました。またデザインも機能もサポートもどれもしっかりしてると思うし、だからこそ女性も安心して使えるのだと思う。

      引用元:GooglePlay

    マッチドットコム【25ヶ国でアプリ展開】

    マッチドットコムが向いている人は?
    ・結婚を目的として恋人を作りたい人
    ・外国人と出会いたい人
    会員数 250万人(2020年7月時点)
    会員属性 婚活、30代前半~40代後半
    料金 3,980円~/月
    ▶料金プラン一覧はこちら
    特徴 ・世界各国でサービス展開している
    ・累計会員数1,500万人以上
    ・上場企業のグループ会社が運営
    運営会社 マッチ・ドットコムジャパン株式会社
    (Match Group, Inc./IACグループ)

    マッチドットコムは、世界各国(25ヵ国)でサービス展開しており、累計会員数は1,500万人を突破しています。日本での会員数も250万人を突破しているため、婚活アプリでは最大手と言えます。

    外国人男性と出会える可能性が高い

    マッチドットコムは、海外発祥のマッチングアプリで、他のアプリに比べて多くの外国人が利用しています。そのため、外国人男性と出会いたい場合には、マッチドットコムがおすすめです。

    6ヶ月コースの利用で保証がついてくる

    マッチドットコムは、6ヶ月コース登録期間中にもし恋人や結婚相手が見つからなかった場合、6ヶ月コースを無料で延長してくれる「恋活がはじまる保証」サービスが付いてくるため、じっくりと相手を探すことも可能です。

    マッチドットコムの地方別会員数

    女性会員 男性会員
    北海道 1,588 3,226人
    東北 1,046 2,369人
    関東 8,061 11,000人
    中部 3,937 7,899人
    近畿 5,116 8,563人
    中国 1,167 1,656人
    四国 500 956人
    九州・沖縄 2,776 4,596人

    マッチドットコムは県ごとの会員数が2,000人以上表示されないので、実際には関東地方の会員数はもっと多くいます。中国地方は男性が少ないので、男性にとってはチャンス、女性は近隣の地方も候補に入れたほうが良いです。

    マッチドットコムを利用したユーザーの口コミ

    • 昨年に、1ヶ月だけやって見ました。私は同じ地区の方が希望でしたので、その中で、いいね!を頂いた方、数人と実際お会いしましたよ。顔写真のない方とも1度お会いした事があるのですが普通の方でした。

      引用元:Yahoo知恵袋

    • マッチドットコムの評価も悪くはないですね有料会員のメリットはお金を払ってでも出会いたい男女しかサイトに残らなくなるため真剣に出会いを求める人の割合は増えます

      引用元:Yahoo知恵袋

    • マッチドットコムを利用していた、質問者様と同じ30代の女性です。マッチドットコムは実に様々な年齢、職業の男性が登録していますが、普通のサラリーマンの方が多い印象でした。そのため、真面目な出会いにも期待できると思います。

      引用元:Yahoo知恵袋

    マッチングアプリを選ぶポイント

    マッチングアプリを選ぶポイント

    会員数が多いアプリを選ぶ

    マッチングアプリを選ぶ際に最も重視すべきことは、会員数が多いアプリを選ぶことです。会員数が多いアプリほど、地方や田舎での会員数も増えるので、出会いのチャンスが多くなります。

    会員数が少ないアプリでは、地方や田舎の利用者はほとんどいないため、出会える確率が極めて低いです。そのため、アプリを選ぶ際は会員数を見て選ぶようにしましょう。

    目的から使うアプリを選ぶ

    マッチングアプリを選ぶ際は、アプリの特徴で選ぶことも重要です。恋人探しであれば、「ペアーズ」や「タップル」などの恋活アプリを、結婚相手を探しであれば、「マッチドットコム」や「ユーブライド」などの婚活アプリを利用しましょう。

    自分の目的と異なるアプリを使うと、理想の相手を見つけられる可能性がグッと下がってしまいます。ここからは、目的別のおすすめアプリを紹介しているので、自分にあったアプリを探してみてください。

    編集部 榊原

    マッチングアプリは数多くありますが、地方で出会うためには会員数の多いアプリを選ぶ必要があります。会員数の多いアプリのみを紹介しているので、目的に応じて選びましょう。

    アプリは複数を同時利用するのがおすすめ

    複数アプリを同時利用

    同時並行をすると効率的にマッチングできる

    複数のマッチングアプリをで使うことで、より多くの人にアプローチをかけられるようになり、効率的にマッチングできます。例えば、1アプリ毎に10人に「いいね」ができるとすれば、たくさんのアプリを使うほど、多くの相手に「いいね」を送れます。

    どのマッチングアプリも登録自体は無料なので、利用する全てのアプリを有料会員にする必要はありません。ほとんどのマッチングアプリでは、毎日のログインで無料で「いいね」を送れるので、複数のマッチングアプリを利用する方が効率的です。

    自分に適したマッチングアプリが見つかる

    同時に複数のマッチングアプリを使うことにより、自分に適したマッチングアプリを見つけることができます。マッチングアプリにはそれぞれ特徴があり、利用しているユーザーの年齢や目的もアプリごとに差があります。

    ただし、実際に利用してみたらイメージと違ったというようなこともあるので、様々なマッチングアプリを実際に利用してみた上で、メインで利用するアプリ(有料会員)とサブで利用するアプリ(無料会員)を決めるのが良いでしょう。

    編集部 榊原

    女性は完全無料ですが、男性はメッセージを送るのは有料の場合がほとんどです。とはいえ、登録は無料なので、試しに複数のアプリをインストールしてみましょう。

    アプリを利用しすぎると疲れるので注意

    あまりに多くのアプリを同時に利用すると気疲れしてしまうので、3つほどがおすすめです。複数アプリを同時に利用しすぎると、多くの方から「いいね」やメッセージなどが来るようになり、返信しきれなくなってしまう可能性があります。

    その結果、アプリを開いて「いいね」やメッセージを確認するのが作業になってしまい、結果として出会えないという悪循環に陥ってしまう場合があります。そのため、3つ程度に抑えることで、気疲れせずにマッチングアプリを使うことができます。

    地方の方におすすめのアプリまとめ

    基本的にマッチングアプリで出会いを求めるなら、複数同時利用がおすすめです。今回紹介した地方の方におすすめのアプリを改めてまとめたので、自身の目的にあったアプリを複数インストールし、是非出会いを見つけてください。

    恋活向けおすすめパック

    恋活向けおすすめパック
    ペアーズペアーズ タップルタップル OmiaiOmiai
    編集部 榊原

    まだ結婚は考えていないけど、真剣な恋がしたい!という方は上記の3アプリを使いましょう!

    婚活向けおすすめパック

    婚活向けおすすめパック
    ユーブライドyoubride ゼクシィ縁結び縁結び マッチドットコムマッチドットコム
    編集部 榊原

    結婚を前提にした真剣なお付き合いがしたい!という方は上記の3アプリを使いましょう!

    マッチングアプリのよくある質問

    マッチングアプリのよくある質問

    マッチングアプリの登録に必要なものは?

    マッチングアプリの登録には、メールアドレス、電話番号(SMS)、Facebookアカウントのどれかが必要になります。アプリによって登録に必要なものが違うので、上記3種類を用意しておけばどのマッチングアプリにも登録できます。

    また、マッチングアプリ内でメッセージのやり取りをする際に、本人確認ができる画像を求められることがあります。免許証など生年月日の日付が記載されている書類の写真を撮り送信することで、本人確認が完了します。

    実際に出会うまでの期間はどのくらい?

    出会うまでの期間は、平均すると2週間程で早ければ当日中に出会うことができます。ただし、アプリ毎によってコンセプトが違うため、実際に出会うまでにかかる日数はアプリ毎に異なります。

    例えば、「タップル」にはおでかけ機能があり、「急募!今日これから」というプランで募集している女性がいるので、うまくいけば当日中に出会えます。他にも「クロスミー」には「今日デート」という機能があり、時間や場所が会えばすぐに出会えます。

    実際に出会うまでの費用はどのくらい?

    実際に出会うまでにかかる費用は、性別によって異なります。男性であれば、ほとんどのアプリでメッセージをする際に月額会員かポイント購入が必要になるので、2,000円~5,000円ほどの費用がかかります

    女性の場合はほとんどのアプリを無料で利用できるので、出会うまでに費用がかかることはほとんどありません。男女共にアプリで有料アイテムの購入やオプションへの加入は不要なので、月額会員費のみで出会えます。

    マッチングアプリにサクラはいない?

    マッチングアプリがサクラを雇う理由は、アプリ会員が少なく出会えないと思われるのを防ぐためや男性にポイント購入をさせるためです。そのため、会員数が多いアプリや月額会員制のアプリにはサクラはいないと考えられます。

    当サイトで紹介しているマッチングアプリは、会員数が1万人以上かつ所在がはっきりしている企業が運営しているので、サクラはいないと考えられます。また、実際にマッチングアプリplus編集部でサクラ調査をした結果、サクラは見当たりませんでした

      閉じる