大学生におすすめのマッチングアプリ5選|彼女を作りたい男子大学生必見!

大学生向けおすすめアプリ

大学生の皆さん!「大学で良い出会いがないな~」「大学生がアプリで彼女を作れるのかな?」と大学に出会いがなくマッチングアプリに興味を持っている方は多いのじゃないでしょうか?

実は、マッチングアプリは多くの大学生が使っています!費用やユーザー層を分析して、大学生が彼女を作るためにおすすめのマッチングアプリを掲載してるので、マッチングアプリを使う参考にしてください!

早く大学生におすすめのマッチングアプリが知りたい!と言う方は下記を参考にしてください!

大学生におすすめアプリランキング
タップル1位:タップル
直感操作で相手探し!趣味で繋がるなアプリ!
with2位:with(ウィズ)
メンタリストDaiGo監修!診断で相手探し!
ペアーズ3位:ペアーズ
会員数No.1!正統派王道マッチングアプリ!
Tinder4位:Tinder
完全無料で使える海外初のマッチングアプリ!
クロスミー5位:クロスミー
位置情報で近くの相手を探せる!

多くの大学生がマッチングアプリを利用

454図1

マッチングアプリは大学生の方でも多く利用しています。マッチングアプリ大手のペアーズタップルでは、学生同士で繋がれる機能が用意されており、多くの学生が利用し出会えています。

「マッチングアプリなんて出会いがない大人が使うもの...」と思っている方もいるかもしれませんが、マッチングアプリは数ある出会い系サービスの中でも利用者の年齢層が若く、7割以上の利用者が20代前半から後半の年代です。

費用も安く無料で使えるアプリもある

マッチングアプリは、出会えるサービスの中では月3千円前後と料金が安く、アルバイト代で賄うことはできなくない費用です。

また、社会人と比べてお金がない大学生には非常に嬉しい、男性でも無料で使えるマッチングアプリがあります。例えばTinderは、基本的に無料でメッセージができるので、無料会員でも出会うことができるアプリです。

編集部 榊原

利用している年齢層や費用面から考えて、大学内で出会いがないけど彼女を作りたい男子大学生は、マッチングアプリを使うのがおすすめです!

大学生向けおすすめアプリ5選

アプリ 年齢層 料金 特徴
タップル▼タップル 10代後半~
20代前半
3,900円~
(女性無料)
・累計会員数400万人
・上場企業の傘下が運営
・同じ趣味で相手を探せる
with▼with 20代前半~
20代後半
3,400円~
(女性無料)
・相性が良い異性を探せる
・マザーズ上場企業が運営
・同じ趣味で相手を探せる
ペアーズ▼ペアーズ 20代前半~
30代前半
3,480円~
(女性無料)
・累計会員数1,000万人
・上場企業の傘下が運営
・同じ趣味で相手を探せる
Tinder▼Tinder 20代前半~
30代前半
無料 ・全世界300億マッチング
・上場企業の傘下が運営
・無料会員でも出会える
クロスミークロスミー 20代前半~
20代後半
3,900円~
(女性無料)
・上場企業の傘下が運営
・位置情報で相手を探せる

大学生におすすめのマッチングアプリは、恋愛を目的とした方が多く、年齢層も20代前半が多いアプリです。今回は、数あるマッチングアプリの中から、大学生におすすめのアプリをご紹介します。

編集部 榊原

ちなみに、年齢層が30代以降のアプリは、結婚も見据えた出会いを探している方が増え、収入のない大学生では出会いにくいです。

タップル【同じ趣味を持つ人と出会える】

タップル

タップルが向いている学生は?
・気軽会える相手を探したい人
・趣味の合う相手を探したい人
会員数 400万人(2018年10月時点)
会員属性 恋活、10代後半~20代前半
料金 3,900円~/月(※女性無料)
特徴 ・会員数が業界2位の400万人
・共通の趣味で相手を探せる
・おでかけ機能ですぐに出会える
運営会社 株式会社マッチングエージェント
(サイバーエージェントグループ)

タップルは、東証一部上場企業のサイバーエージェントのグループ会社が運営を行っている人気恋活アプリで、会員数は400万人を超えています。マッチングアプリの中では、利用者の年齢層が比較的低いので、同年代の相手も探しやすいです。

タップルは「趣味でつながる」をコンセプトにしているので、恋人を作りたい人だけでなく、趣味を一緒に楽しみたい趣味友探しをできることも評判が高い理由の一つです。累計マッチング数も1億を突破しています。

ミッションクリアで無料で出会える

ミッションクリア

タップルは、「U-NEXT」など他サービスの無料登録をタップルを経由して行うと、メッセージが無料で使えるようになります。

そのため、月額費用を払うのが厳しい大学生は、初めてのマッチングアプリとしてタップルがおすすめです。

おでかけ機能で気軽に出会える

おでかけ機能を有効活用する

タップルでは、他のアプリにはない「マッチング前にデートの約束ができる」おでかけ機能が搭載されています。婚活目的などの堅苦しい出会いではなく、「遊びたい」「今日会いたい」などの感覚で気軽に出会えるので学生にも人気です。

デートの提案は女性側しか出来ませんが、約400件を超える女性の投稿(※東京近郊)から気になる人にお誘いができますそして、女性がその提案を承認すればデートの約束を取り付けられるという画期的なアプリです。

with【性格診断で性格の合う人を探せる】

with(ウィズ)

withが向いている学生は?
・真剣な付き合いをしたいと思っている人
・性格の合う相手を探したい人
会員数 170万人(2019年5月時点)
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 3,400円~/月(※女性無料)
特徴 ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
運営会社 株式会社イグニス

withは、メンタリストDaiGo監修の心理学サポートを使ったアプリとして有名で、「出会いやすい」「理想の恋人を探しやすい」と評判の高いアプリです。ユーザーは、男女共に20代が中心で、他のアプリと比べて恋愛に積極的なユーザーが多くいます。

withは、マザーズ上場企業の株式会社イグニスが運営を行っているマッチングアプリで、サービス開始以降、順調に会員数を伸ばしています。会員数はペアーズタップルに比べると少ないですが、出会いやすいと人気のアプリです。

性格診断で相性の良い相手を探せる

性格診断で相性の良い相手を探せる

withでは、DaiGo監修の「心理学を元にした性格診断」により、自分と相性の良い相手を探すことができます。DaiGoの知名度が若者の間で高いこともあり、占いや診断好きな学生に人気があります。

性格診断では、相手の性格に合わせたアプローチやコミュニケーション方法もアドバイスしてくれるので、マッチングアプリ初心者の方にも使いやすいです。

ペアーズ【会員数が業界1位の1,000万人】

ペアーズ

ペアーズが向いている学生は?
・とにかく皆が使っているアプリがいい!
・趣味の合う相手を探したい人
会員数 1,000万人(2019年1月時点)
会員属性 恋活、20代前半~30代前半
料金 3,480円~/月(※女性無料)
特徴 ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
運営会社 株式会社エウレカ
(Match Group, Inc./IACグループ)

ペアーズは、日本国内のマッチングアプリの中で会員数が最も多く、2019年1月時点で1,000万人を超えている人気恋活アプリです。国内でペアーズの次に会員数の多いタップルでも400万人ほどなので、ペアーズは2倍以上もの会員数を獲得しています。

そのため、出会いやすく理想の相手を見つけやすいと利用者からの評判が高いです。ユーザーは男女共に20代が中心となっており、他のマッチングアプリと比べて、恋愛に積極的なユーザーが多いです。

機能が豊富でマッチングしやすい

コミュニティ機能

ペアーズには、豊富な検索機能や約10万のコミュニティ、相性機能などの異性と繋がるための機能が他のマッチングアプリと比べて多くあるため、相手の性格や趣味を重星して出会いたい学生に人気のアプリです。

ユーザーの評判や口コミも高評価が多く、実際に出会えているユーザーも多いため、恋活アプリを始めるのであればペアーズは外せません。また、上場企業のグループ会社が運営しているため、安心して利用することができます。

Tinder【男性も無料で出会えるアプリ】

Tinder(ティンダー)

Tinderが向いている学生は?
・遊び相手を探している人
・無料でアプリを使いたい人(男性)
会員数 不明
会員属性 恋活、20代前半~30代前半
料金 基本無料、2,200円~/月
特徴 ・全世界で300億マッチングの実績
・海外発祥なので外国人利用も多い
・無料でメッセージのやりとりが可能
運営会社 Match Group, Inc.(IACグループ)

Tinderを運営しているのは、NASDAQ上場のインターネット事業会社「IACグループ」なので、安全性は高いと言えます。Tinderは、全世界190ヵ国以上でサービス展開しており、累計ダウンロード数は1億を突破しています。

Tinderは、男性も無料で利用することができ、マッチングできれば無制限にメッセージのやり取りができます。完全無料で実際に出会えるマッチングアプリは非常に少ないため、Tinderは優良アプリと言えます。

月額料金が安く無料でも出会える

無料でもメッセージのやり取りができる

▲無料会員でマッチングして実際にやりとりをした内容

マッチングアプリでは、基本的に男性は月額会費が必要になりますが、Tinderは無料でメッセージのやり取りができるので、マッチングアプリにお金を使いたくない学生に人気のアプリです。

Tinderにもマッチングしやすくなる有料プランがありますが、それを利用したとしても一般的なマッチングアプリの料金の約半が程度、1ヶ月2,200円で利用できるので、他のマッチングアプリと比べてコスパの良いアプリと言えます

クロスミー【位置情報で近くの人を探せる】

クロスミー

クロスミーが向いている学生は?
・気軽な出会いをしたい人
・位置情報で近くにいる相手を探したい人
会員数 不明
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 3,900円~/月(※女性無料)
特徴 ・すれ違い機能で近くにいる相手を探せる
・今日ひま機能で当日会える人を探せる
・上場企業のグループ会社が運営
運営会社 株式会社プレイモーション
(サイバーエージェントグループ)

クロスミーは他のマッチングアプリと異なり「すれ違いの恋」をコンセプトにしており、自分の近くにいる人と出会う事ができます。すれ違い機能をONにすると、位置情報で自分の近くにいるクロスミーユーザーを探してくれます。

実際に利用してみると、1駅〜2駅程度の距離感でも相手のプロフィールが表示されているので、ある程度の距離感でもマッチング可能です。そのため、自分が近場で出会ったことがある人とマッチングする可能性もあります。

当日会える人を探すことができる

クロスミーは近場で出会いたい方におすすめ

クロスミーでは、「すれ違い機能」と「今日ひま機能」を活用することで近くで当日会える人を探せます。そのため、近場で当日会える人を探したという学生におすすめのアプリです。

もちろん検索で遠方のユーザーとマッチングすることもできますし、メッセージのやり取りをじっくりしてから会うこともできるので、一般的なマッチングアプリのように利用することもできます。

アプリは複数を同時利用するのがおすすめ

複数アプリを同時利用

同時並行をすると効率的にマッチングできる

複数のマッチングアプリをで使うことで、より多くの人にアプローチをかけられるようになり、効率的にマッチングできます。例えば、1アプリ毎に10人に「いいね」ができるとすれば、たくさんのアプリを使うほど、多くの相手に「いいね」を送れます。

どのマッチングアプリも登録自体は無料なので、利用する全てのアプリを有料会員にする必要はありません。ほとんどのマッチングアプリでは、毎日のログインで無料で「いいね」を送れるので、複数のマッチングアプリを利用する方が効率的です。

自分に適したマッチングアプリが見つかる

同時に複数のマッチングアプリを使うことにより、自分に適したマッチングアプリを見つけることができます。マッチングアプリにはそれぞれ特徴があり、利用しているユーザーの年齢や目的もアプリごとに差があります。

ただし、実際に利用してみたらイメージと違ったというようなこともあるので、様々なマッチングアプリを実際に利用してみた上で、メインで利用するアプリ(有料会員)とサブで利用するアプリ(無料会員)を決めるのが良いでしょう。

編集部 榊原

女性は完全無料ですが、男性はメッセージを送るのは有料の場合がほとんどです。とはいえ、登録は無料なので、試しに複数のアプリをインストールしてみましょう。

アプリを利用しすぎると疲れるので注意

あまりに多くのアプリを同時に利用すると気疲れしてしまうので、3つほどがおすすめです。複数アプリを同時に利用しすぎると、多くの方から「いいね」やメッセージなどが来るようになり、返信しきれなくなってしまう可能性があります。

その結果、アプリを開いて「いいね」やメッセージを確認するのが作業になってしまい、結果として出会えないという悪循環に陥ってしまう場合があります。そのため、3つ程度に抑えることで、気疲れせずにマッチングアプリを使うことができます。

大学生におすすめマッチングアプリまとめ

ランキングを見たけど、結局どれを使うか決まらない!という方は自身の目的に合ったアプリを使いましょう。基本的に複数同時利用がおすすめなので、下記目的別パックを参考に自身の目的に合ったアプリをインストールしましょう。

恋活向けおすすめパック

恋活向けおすすめパック
タップルタップル withwith ペアーズペアーズ
編集部 榊原

真剣な恋を探したい!という方は上記の3アプリを使いましょう!

遊び向けおすすめパック

遊び向けおすすめパック
TinderTinder クロスミークロスミー タップルタップル
編集部 榊原

色々な人遊びたい!1回限りの関係がいい!という方は上記の3アプリを使いましょう!

マッチングアプリのよくある質問

マッチングアプリのよくある質問

マッチングアプリの登録に必要なものは?

マッチングアプリの登録には、メールアドレス、電話番号(SMS)、Facebookアカウントのどれかが必要になります。アプリによって登録に必要なものが違うので、上記3種類を用意しておけばどのマッチングアプリにも登録できます。

また、マッチングアプリ内でメッセージのやり取りをする際に、本人確認ができる画像を求められることがあります。免許証など生年月日の日付が記載されている書類の写真を撮り送信することで、本人確認が完了します。

実際に出会うまでの期間はどのくらい?

出会うまでの期間は、平均すると2週間程で早ければ当日中に出会うことができます。ただし、アプリ毎によってコンセプトが違うため、実際に出会うまでにかかる日数はアプリ毎に異なります。

例えば、「タップル」にはおでかけ機能があり、「急募!今日これから」というプランで募集している女性がいるので、うまくいけば当日中に出会えます。他にも「クロスミー」には「今日ひま」という機能があり、時間や場所が会えばすぐに出会えます。

マッチングアプリの出会い検証一覧はこちら

実際に出会うまでの費用はどのくらい?

実際に出会うまでにかかる費用は、性別によって異なります。男性であれば、ほとんどのアプリでメッセージをする際に月額会員かポイント購入が必要になるので、2,000円~5,000円ほどの費用がかかります

アプリで有料アイテムの購入やオプションへの加入は不要なので、月額会員費のみで出会えます。

マッチングアプリの料金記事一覧はこちら

ランキングの関連記事

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー