Jメールの評判や口コミ|利用者の評価から出会い方まで徹底解説

Jメール 評判 口コミ アプリの評価

ミントC!Jメールはどんな特徴があるの?
ミントC!Jメールを使えば安全に出会える?

Jメールはスマホの広告や宣伝トラックをよく見かける、老舗の出会い系サイトです。しかし、安全に出会えるのか評判や口コミが気になる人は多いと思います。

結論から言うと、Jメールは出会えたという口コミが多く九州で遊ぶのに最適な出会い系です。(九州以外はワクワクメールハッピーメールがおすすめです。)

この記事では、ユーザーの評判口コミをもとに、Jメールを使うべきか解説しています。実際にJメールを使ってみた体験談も掲載しているので、ぜひ最後までご覧ください。

結論:Jメールは九州で遊ぶなら最強の出会い系

Jメールは、2000年4月のサービス開始から2022年6月現在まで続いている老舗の出会い系です。運営会社が福岡県にあるため、九州エリアで遊びたい人によく利用されています。

Twitterのように使える「つぶやき機能」や、プロフィールでは伝えきれない日常をアピールできる「日記機能」など、Jメールは無料で利用できるコンテンツも豊富です。

また、Web版では利用者の成功体験談が読めるため、多くの人が出会えていると分かります。九州地方で遊びたい人はJメールを利用しましょう。

Jメールの総合評価は少し低め

評価項目 点数
総合評価 3.0点★★★☆☆
ユーザー数 3.0点★★★☆☆
出会いやすさ 3.0点★★☆☆☆
料金の安さ 2.5点★★☆☆☆
安全性 4.0点★★★★☆
業者の多さ 2.5点★★☆☆☆

Jメール利用者から寄せられた口コミや評判を調査したところ「総合評価 3.0」という結果がでました。大手出会い系のワクワクメールハッピーメールと比べると少し低めの評価です。

メッセージの料金が相場よりも高い点と、キャッシュバッカーと呼ばれる業者が目立ったため、総合評価の点数が低くなりました。

また、老舗出会い系であるため、玄人ユーザーが多く初心者が出会いにくい点も評価を下げています。九州エリア以外で出会いを探したい人は他の出会い系を利用しましょう。

Jメールより評価が高いおすすめの出会い系

アプリ 特徴
ワクワクメールワクワクメール
  • 【安心・安全度No.1の出会い系】
  • ・セルフィー認証機能があり業者が少ない
  • ・本人確認が徹底しており安全性が高い

無料で試してみる

ハッピーメールハッピーメール
  • 【会員数国内TOPの出会い系】
  • ・会員数国内No.1の3,000万人越え
  • ・地方でも圧倒的に出会いやすい

無料で試してみる

PCMAXPCMAX
  • 【会員数1,700万人超えの老舗出会い系】
  • ・20年以上の歴史を持つ運営で安心
  • ・「アポ待ち」機能で即日会える

無料で試してみる

Jメールはキャッシュバッカーと呼ばれる業者が目立つため、安全性を重視する人はワクワクメールを利用しましょう。ワクワクメールは貯まったポイントを現金に交換できないため、キャッシュバッカーはほとんどいません。

九州や中国・四国地方で利用するなら、Jメールは問題なく遊べる出会い系です。しかし、地方での出会いを考えている人は、ハッピーメールPCMAXを利用しましょう。

Jメールの会員数600万人に対して、ハッピーメールは3,000万人、PCMAXは1,700万人と全国各地で出会いを見つけられます。

▼Jメール以外におすすめのアプリ3選はこちら

Jメールの特徴|老舗出会い系で安心

Jメールを使う3つのメリット
  • 老舗出会い系なので安心して利用できる
  • 無料でもらえるポイント量が多い
  • 日記や掲示板から交流しやすい

老舗出会い系なので安心して利用できる

Jメールのアドトラックでの街頭宣伝

Jメールの運営である「有限会社MIC総合企画」は、20年以上も運営を続けてきた信頼できる老舗企業です。

関東や九州で巨大な看板広告を出したり、宣伝のアドトラックを走らせています。大々的に広告できるのは、ミントC!Jメールが2022年6月現在まで健全な運営を続けてきたからです。

累計会員数600万人という実績やユーザーから愛され続けている評価からも、Jメールは安心して利用できる出会い系と言えます。

無料でもらえるポイント量が多い

Jメールの毎日ログインボーナス

Jメールは登録時に1,000円分のポイントが貰えたり、ログインボーナスなど、他の出会い系よりも無料でポイント量が多い出会い系です。

ログインボーナスを貯めれば、無課金のまま出会いを探すのも不可能ではないため、Jメールはお得に利用できる出会い系と言えます。

日記や掲示板から交流しやすい

Jメール 掲示板 日記

Jメールは昔からある出会い系のため、日記や掲示板での交流が盛んです。また「日記ランキング」と呼ばれるJメール独自の機能もあり、日記が読まれやすい環境が整っています。

Jメールはプロフィール項目が少ないため、日記や掲示板を使ってアピールする人が多いです。そのため、直接メールを送るのが苦手な人でも、投稿にコメントを付けて気軽な交流ができます。

Jメールの注意点|サクラや業者が多い?

Jメールの3つのデメリット
  • サクラはいないが業者が紛れ込んでいる
  • サクラと似たキャッシュバッカーが多い
  • 大手出会い系と比べてメール料金が高い

サクラはいないが業者が紛れ込んでいる

Jメールにいる業者の特徴まとめ

Jメールはサクラを雇っていませんが、業者と呼ばれる悪質ユーザーに注意が必要です。筆者が実際にJメールを利用した際も、業者からのメールがたくさん届きました。

業者にメールを送るとポイントの無駄になりますし、仮に出会えても写真と全く人物が来る、犯罪に巻き込まれる可能性があるなど良いことがありません。

とはいえ、業者は特徴さえ抑えれば避けるのは容易です。いきなり女性からメッセージが来た際は警戒しましょう。

▼一般女性と出会うための方法はこちら

サクラと似たキャッシュバッカーが多い

Jメールには、サクラと似た特徴を持つキャッシュバッカーが多いです。キャッシュバッカーとは、男性とやり取りした際に発生するポイントを目当てに出会い系を利用する女性を指します。

本来キャッシュバックとは、女性の活動を促進するために運営が用意したシステムですが、一部のユーザーによって悪用されている実態です。文面を見ただけではポイント目的か判断するのも難しいため、運営も手を焼いています。

質問ばかりしてくる」「連絡先交換を嫌がる」「会う話はするのに具体的な日時をごまかす」などの特徴があるため、当てはまる場合はメールをやめて他のユーザーを探しに行きましょう。

用語解説

業者
出会い目的ではなく、お金や個人情報を騙し取る目的でアプリを利用している悪質ユーザーを指す。
サクラ
アプリ内でメッセージを続け、課金させる目的でアプリを利用している運営が直接雇ったユーザーを指す。
キャッシュバック
女性ユーザー獲得のために、男性とやり取りをした女性に対して専用のポイントを付与し、そのポイントを換金できるシステムのこと。
キャッシュバッカー
運営が用意した女性ユーザー獲得のためのシステムを悪用して、お金目的でアプリを利用する女性のこと。

大手出会い系と比べてメール料金が高い

無料ポイント メッセージ送信 プロフ閲覧
JメールアイコンJメール 最大1,000円分 約70円/1通 約10円
(アプリ版は無料)
ワクワクメール
ワクワクメール
最大1,700円分
業界No.1
約50円/1通 無料
ハッピーメールハッピーメール 最大1,200円分 約50円/1通 無料

Jメールは大手出会い系に比べて、メールの送信料金が高いです。他の出会い系では1通50円のところ、Jメールでは1通70円もかかります。

ただし、Jメールは無料でもらえるポイントが多く、Web版のログインボーナスではメール1通無料券なども貰えます。

短期間にメールを大量に送らなければ他の出会い系とほとんど変わらないため、メール料金の高さをあまり気にする必要はありません。

利用者が語る!Jメールの口コミや評判

Jメールの口コミや評判まとめ
  • 実際に複数人と出会えた
  • 美人や可愛い子が多い
  • キャッシュバッカー(CB)ばかり…

Jメールの口コミでは「複数人と出会えた」「美女が多い」といった評判が見られました。老舗出会い系のため、長い間Jメールにお世話になった人も多いようです。

反対に「キャッシュバッカーばかり…」という悪い評判や口コミもあります。Jメールは換金可能なポイントをキャッシュバックしているため、悪用する業者が増えてしまったようです。

アプリストアの口コミは除いて評価

当記事では、Jメールの評判調査にTwitterの口コミを採用しています。アプリストアではサクラによる口コミなど、評価のかさ増しが起きている可能性もあるため、より信憑性の高いTwitterでの調査が妥当と考えました。

またTwitterでも以下のようなURL付きのツイートは、宣伝ツイートである可能性が高いので、今回の集計からは除外しています。

それでは、利用者が実際に呟いているJメールの評判を良い口コミ、悪い口コミに分けてまとめたものを紹介します。

良い評判:実際に複数人と出会えた!

Jメールの口コミをTwitterで検索してみると、ただ出会えただけでなく「美女と複数回も出会えている」人が目立ちました。

Jメールは20年以上もの運営実績があるため、数年間Jメールを利用している玄人ユーザーも珍しくないようです。

また、健全でクリーンな運営を続けてきたため、安心して出会えるといった声も見かけました。

悪い評判:キャッシュバッカーが多い…

Jメールは「キャッシュバッカーばかり…」という口コミも見かけました。キャッシュバッカーに限らず、業者はすべての出会い系に存在しているため、完全に避けるのは難しいです。

キャッシュバッカーは一般女性が返信をしているため、メールを数通やり取りしてからキャッシュバッカーだった…と判明するケースもあります。

大きな危険は無いものの、どうしても不安という人は同じ出会い系で業者対策が寄り万全なワクワクメールを利用しましょう。

Jメール以外におすすめのアプリ3選

Jメールは九州地方では会員数が多くおすすめですが、全国的には使えません。九州以外に住んでいる人やより安全に使いたい人などは、別のアプリを使いましょう。

アプリ 特徴
ワクワクメールアイコンワクワクメール

【認証機能でより安全なアプリ】
・無料でもらえるポイントが多い
・本人確認機能で安全性が高い
無料ポイント1,700円分を獲得
ハッピーメールハッピーメール

【会員数No.1出会い系アプリ】
・会員数国内No.1の3,000万人
・GPS機能で近くの相手と会える
登録で1,200円分のポイント!
PCMAXPCMAX

【機能がシンプルな老舗アプリ】
・無料ポイントの入手方法が多い
・2002年からの運営で信頼がある
無料ポイント600円分を獲得

特にワクワクメールは、会員数がJメールより多く、本人確認機能で安全性も高いです。初回登録時にもらえる無料ポイントも、Jメールより多いので、ワクワクメールの利用をおすすめします。

ワクワクメール

ワクワクメールは「より安全に出会いたい」という人におすすめです。本人確認機能「セルフィー認証」があり、業者の数が出会い系の中で最も少ないからです。

セルフィー認証では、顔つきの身分証と自撮り写真を照合して、本人かを確かめます。業者は他人の写真を勝手に使っているため、セルフィー認証を突破できません。

出会い系に付き物の業者を気にせずに利用できるので、安全性を求めたい人は、ワクワクメールを使いましょう。

ハッピーメール

ハッピーメールは、会員数3,000万人を擁する業界最大手の出会い系アプリです。モデルにした映画があったり、都心に広告を出していたりと、認知度もNo.1といえます。

出会い系を使いたい人は、まずハッピーメールを利用するのがおすすめです。会員数の多さから、どこに住んでいても好みの相手を見つけられる可能性が高いです。

登録でもらえる無料ポイントに加え、他サービス登録でもらえるポイントがあり、無料で使える量が多いのも魅力と言えます。出会い系初心者は、会員数が多く無料ポイントもたくさんもらえるハッピーメールを使いましょう。

PCMAX

PCMAXは、ハッピーメールに次ぐ会員数1,700万人の大手出会い系アプリです。アダルトコンテンツが充実しており、大人の関係での出会いをメインにしたい人におすすめです。

日記やひとりごとにアダルトカテゴリがある他、アダルトな質問に対する回答が見られる「裏プロフ」機能もあります。特に裏プロフでは、相手がどんな大人の関係を望んでいるかなどがわかるので、好みの女性を探しやすいです。

大人の関係を目指して出会い系を使いたい人は、PCMAXを使いましょう。

Jメールの料金とポイント一覧

Jメールのポイント消費一覧

機能 消費ポイント
プロフィール閲覧 1pt
(アプリ版は無料)
受信メールを見る 無料
メッセージを送る 7pt
メッセージに画像・動画を付ける 無料
掲示板にメッセージを投稿 5pt
(1日1回無料)
投稿に画像・動画を付ける 無料
掲示板を見る 1pt~3pt
掲示板画像を見る 3pt
掲示板動画を見る 5pt

Jメールは、他の出会い系アプリに比べて、メッセージ送信の料金が高いです。例えば大手出会い系のハッピーメールでは、メール1通約50円なのに対し、Jメールでは7ポイント(約70円)かかります。

気軽にメールを送りすぎると、すぐにポイントが尽きてしまうので、メールの内容はよく考えて送信しましょう。

Jメールのポイント料金

ポイント 金額
100P 1,000円
200P 2,000円
310P 3,000円
520P 5,000円
1,200P 10,000円
1,800P 15,000円
2,500P 20,000円
3,120P 25,000円
3,750P 30,000円

Jメールのポイントは、基本1ポイント10円です。まとめ買いすると1ポイント8円まで下がります。例えば1,000円で10回買うのと10,000円まとめて買うのだと、2,000円分変わります。

こまめにポイントを買うよりもなるべくまとめた方がお得なので、購入は最低でもボーナスポイントが付く3,000円以上からにしましょう。

iOS版だけ料金が違う

ポイント 金額
80P 1,100円
170P 2,200円
280P 3,300円
480P 5,500円
960P 10,000円

Jメールは、iOS版のみ料金が変わります。アプリストアへの手数料がかかるためです。例えば1万円分購入すると、Web版に比べてiOS版では約2,400円も損します。

iOS版で課金するメリットは無いので、普段iPhoneアプリを使っている人も、Web版にログインして課金しましょう。

Jメールの料金支払い方法

利用デバイス 支払い方法
Web版 カード決済/PayPal(おすすめ)
銀行振込/コンビニ/電子マネー etc...
Android版 銀行振込/コンビニ/電子マネー etc...
iOS版 カード決済/iTunesカード

支払い方法は、Web版のPayPal払いが最もおすすめです。Jメールでは不定期に、PayPal払いの時にボーナスポイントを付与するキャンペーンを行っているからです。

キャンペーン外の時であれば、iOSでの支払い以外は料金が同じなので、利用しやすい方法で購入しましょう。

無料ポイントの入手方法

無料でポイントを貰う5つの方法
  • 新規会員登録:20ポイント
  • 年齢認証:60ポイント
  • メールアドレス登録:20ポイント
  • ログインボーナス(アプリ版のみ):1ポイント
  • 他サイトに登録する:サイトによって変動

Jメールでは、合計100ポイント(1,000円分)が無料で入手可能です。また、アプリ版のみですが、毎日のログインで1ポイントもらえます。普段Web版を利用している人も、1日1度はアプリ版にログインしましょう。

他にも、Jメールアプリを経由して、U-NEXTなどに登録することでも無料ポイントが貰えます。100ポイント以上入手もできるので「なるべく課金したくない」という人は、活用しましょう。

1分で完了!Jメールの登録方法

Jメール 登録手順の概要

まずはJメールの登録画面に進んでください。全部で3ステップで簡単に登録できます。

登録は、絶対にWeb版から行って下さい。Web版から登録すれば無料ポイントが50ポイント貰えますが、アプリ版では30ポイントしか貰えません。

STEP1:必要情報入力

Jメールの必要情報入力の説明画像

Jメールの男性登録or女性登録ボタンをクリックして、ニックネームやお住まい情報を入力します。本名をいれる必要は一切なく、あとでも変更可能なので、適当な名前を入力しましょう。

STEP2:メールアドレス認証

Jメールのメールアドレス認証の説明画像

次の画面に移ったら、認証のためのメールを送信します。自動では送信されないので、忘れずに送信ボタンを押しましょう。

指定したアドレスに、本登録用のURLが送られてくるので、アクセスすれば登録は完了です。

STEP3:登録完了後にプロフィールをつくるだけ

登録作業は、メールアドレス認証を終えれば完了です。あとは年齢確認するだけで、自由にJメールを使うことができます。異性の検索を楽しむ前に、まずは自分のプロフィールを設定しましょう。

プロフィール設定をしないと、せっかくメールを送っても返信率が低くなってしまうので、なるべく早く設定するのがおすすめです。

Jメール登録時の無料ポイントの画像今なら男性の新規登録で最大1,000円分のポイント貰えます!

▶無料で試してみる(公式サイト)

年齢確認は必須|安全な出会い系という証拠

Jメールの年齢確認に必要な情報(運転免許証)の
【年齢確認を証明できる書類】
運転免許証/健康保険証/学生証/パスポート/社員証/年金手帳/マイナンバーカード など年齢を確認できるもの。

Jメールの全ての機能を使うためには、年齢確認は必須です。年齢確認は、スマホで撮影した情報を説明どおりに送信するだけなので、簡単に作業を終えられます。

また、個人情報を送ることに不安があるかもしませんが、年齢・生年月日以外の情報は全て隠していいので、心配無用です。

また、年齢確認が必要ないアプリは、異性紹介事業を警視庁に認可されていない危険なアプリなので、絶対に使わないようにしましょう。

▼運転免許証以外の証明書と取り方
  • 年齢確認に有効な公的証明書

Jメールに登録ログインできない場合

登録・ログインできない理由
・メールアドレス登録にミスがあった
・パスワード登録にミスがあった
・Jメールのメンテナンス中
・アプリにアップデートがはいっている
・強制退会させられている

Jメールに登録できなかったり、ログインできない場合は、まずメールアドレスとパスワードの入力を疑ってください。

登録画面、もしくはログイン画面の下部に「◯◯できない方はこちら」というナビゲーションテキストがあるため、クリックして再登録作業に移行すれば解決することはほとんどです。

Jメールの使い方や攻略法【プロフ編】

Jメールの登録が終わったら、あとは出会いを見つけるだけです。しかし、いきなり相手を探しに検索しても出会いには繋がりません。

出会うためには事前準備が必要です。写真や自己紹介をおろそかにする人は絶対に出会えません。まずは、プロフィールの充実を図りましょう。

出会えるプロフィールの作り方
  • 笑顔の写真がベスト!自撮りはNG
  • 自己紹介文は改行で読みやすさを意識
  • 項目はなるべくすべて埋める

笑顔の写真がベスト!自撮りはNG

プロフィール写真のコツ 

写す部位 服装 表情
1位
1位
上半身 Tシャツ 笑顔(歯を出す)
2位
2位
横顔 シンプルな重ね着 笑顔(はにかむ)
3位
3位
膝上 スーツ
カジュアルシャツ
決め顔(真面目)

プロフィール写真は第一印象を決めるため、特に力を入れて選択しましょう。「写真が出会いの鍵を握る」と言っても過言ではありません。

写す部位は上半身がおすすめです。身バレを気にする方は、顔が見えにくい横顔にしましょう。服装は白や青など清潔感の伝わるTシャツ姿が女性ウケ抜群です。

また、自撮り写真だと魅力が半減したり、ナルシストだと思われる可能性があるため、他撮りで鮮明な写真を選びましょう。魅力的な写真を選択して、Jメールで素敵な相手を見つけてください。

自己紹介文は改行で読みやすさを意識

自己紹介のテンプレ例文
はじめまして!プロフィールを見ていただきありがとうございます。
都内(地名)で〇〇の仕事をしている〇〇(名前)です。
職場での出会いが無く、気軽に出会える相手を探せればと思って登録しました。
趣味は〇〇や〇〇で、同じような趣味の人と話したり一緒に遊べればと思います。
まずはメッセージで色々お話してみたいので、気軽にメールもらえると嬉しいです!

Jメールは自己紹介文が薄かったり、そもそも書いていない人が多いため、しっかり書いてライバルと差をつけましょう。

出会い系はいきなりメッセージを送れるため、プロフィールには会話のきっかけになる趣味の話などを書くのがおすすめです。

ただし、長すぎると読まれないため、読みやすい文章を心がけましょう。また、挨拶から始めると丁寧な印象を与えられるためおすすめです。

項目はなるべくすべて埋める

Jメール プロフィール

プロフィールの項目はなるべくすべて埋めましょう。プロフィールの情報量によって、メッセージが続くかどうかが変わります。

Jメールは項目が少ないため、趣味など不足した情報を自己紹介文で厚めに書くのがおすすめです。

また、ルックスやリッチ度は未選択が無難ですが、自分に自信のある方は設定をうまく活用しましょう。

▼詳細なプロフィールについて
  • ニックネーム 下の名前を設定する or 呼ばれ慣れているニックネームがおすすめ
    年齢 実年齢が無難、30代後半はサバを読むべし
    居住地 実際の居住地 or よく遊ぶ場所を記載する
    身長 次の項目に近いなら少し盛る (5cm盛るのはNG)
    スタイル キモチ細身や標準が無難、太っていても「ちょいポチャ」以下にする
    ルックス 未選択が無難、ヘタに設定するとナルシストだと思われてしまう
    性格 やさしいや明るいが無難、未選択でも問題ない
    職業 会社員や公務員が無難、無職・ニート・フリーターはNG
    血液型 未選択でも問題ない (余談だがメンヘラ女性はB型を避ける傾向がある)
    リッチ度 未選択が無難、ヘタに設定すると援交女子が寄ってきてしまう
    地方在住は「ある」にしたい、持っていない人は未選択

Jメールで出会う3つのコツ【機能解説編】

Jメールで出会うためには…
  • 出会いやすい女性を探す「プロフ検索」
  • デートの約束を作る「メール」の作り方
  • 「掲示板」や「つぶやき」に手を出さない

出会いやすい女性を探す「プロフ検索」

Jメール プロフ検索のみ利用する

Jメールは相手を探す機能がいくつかありますが、正直「プロフ検索」だけで十分です。プロフ検索を上手く使えないと、業者やパパ活女子の餌食になります。

特にJメールでは「新人検索」を活用しましょう。新人検索では、登録したばかりの女性が表示されるため、一般女性と出会える可能性が高いです。

条件でお相手を絞り込んだら、あとはひたすらアプローチを繰り返しましょう。

デートの約束を作る「メール」の作り方

出会い系 メッセージのコツ
【メールで意識するポイント】
・名前を読んで挨拶 (例:〇〇さん、はじめまして!など)
共通点+好きなので (例:僕もネコが大好きなので、など)
・相手に質問を入れる (例:どんな料理が好きですか?など)

Jメールで出会うためには、デートに繋げる文章力もとい「コミュ力」が必要です。しかし、コミュ力に自信がない人も多いと思います。

しかし、対面してコミュ力を発揮するのは難しいですが、メッセージでならコミュ力を偽装可能です。特に意識するポイントとして「挨拶」「共通点」「質問」は必ず入れましょう。

大事なのは最初の3通までです。3通メッセージが続いたら出会えると言っても過言ではありません。丁寧で紳士的なメッセージを送りましょう。

「掲示板」や「つぶやき」に手を出さない

Jメール 初心者は掲示板やつぶやきを使わないべき

Jメールは前述した「プロフ検索」と「メール」機能を使えば充分出会えます。むしろ、掲示板などを使って出会えるのはJメール上級者のみです。

他社サイトだと「掲示板機能を使おう」「日記機能を活用しよう」といった記載がありますが、初心者は使わなくも問題ありません。

Jメールは日記ランキングなど、すでに玄人達によるコミュニティが出来てしまっているため、新規参入はむしろ悪手です。プロフ検索とメールをしっかり送れば初心者でもJメールで遊べます。

編集部(林)編集部 林

実際に編集部は、掲示板もつぶやきも使わず1ヶ月で3人と出会えました。

Jメールのアプリ版とWeb版の違い

アプリ版 Web版
登録無料ポイント 80P 100P
ログインボーナス 毎日1P ポイント
メール無料券など
ポイント料金 高い 安い
プロフィール閲覧 無料 1ポイント
日記 利用不可 利用可
つぶやき 利用可 利用不可

Jメールにはアプリ版とWeb版があり、どちらを使うかで貰える無料ポイントの量や、使える機能が変わります

ただし、アプリ版とWeb版のアカウントは共有されているので、用途に合わせて「アプリ版」「Web版」どちらをを使うか選ぶことが可能です。

登録時にもらえる無料ポイントの量が違う

登録でもらえる無料ポイント
  • 新規会員登録で20P (200円分)
  • 年齢認証で60P (600円分)
  • メアド登録で20P (200円分)←Web版限定

Jメールでは初回登録時に無料ポイントを貰うことができますが、Web版の方が20ポイント(200円相当)多くもらえるのでお得です。Web版にのみメアド登録の設定があり、登録で20ポイントを貰うことができます。

ただし、「アプリ会員登録時」「年齢確認証明時」にもらえるポイントの量は、アプリ版もWeb版変わりません。つまり、アプリで会員登録と年齢確認をした後にWeb版でメアド登録をしても同額のポイントを貰うことができます。

ログインボーナスでもらえるものが違う

Jメールのアプリ版では1日1回ログインすることで、ログインボーナスとして1ポイント貰えます。毎日ログインすれば、1ヶ月でメッセージ4通分の30ポイントが無料で手に入るので、必ず毎日ログインしましょう。

JメールのWeb版は、アプリ版であったログインボーナスの代わりに「ログインガチャ」があります。ログインガチャでは「ポイント」や「メッセージ1通無料」などのチケットが手に入ります

また、JメールのWeb版とアプリ版はアカウント連携が可能ですが、その日の初回ログインは別々でカウントされます。そのため、アプリ版でログインポイントを貰い、Web版でログインガチャを引くというWログインも可能です。

ポイント購入はWeb版がおすすめ

金額(税込) Web版 Android版 iOS版
10,000円 1,200P 1,200P 960P

ポイントを購入する際は、Web版にログインして課金するのがおすすめです。まず、iOSアプリでの購入はアプリストアへの手数料によって同じ金額でも買えるポイントが少ないので、おすすめできません。

また、Web版とAndroid版はポイントの単価は同じですが、Web版のみクレジットカードが使えます。クレジットカードで購入すればカードのポイントを付けられるので、AndroidユーザーもWeb版での購入がお得です。

アプリ版はプロフィール閲覧が無料

JメールのWeb版とアプリ版のポイント消費の比較

Jメールで相手を検索する際は、アプリ版で行うのがお得です。Web版ではプロフィールを見るのにポイントを消費しますがアプリ版では無料です。

消費するのは1ポイントですが、相手を吟味しているとすぐにポイントが減ってしまうため、相手を探す時はアプリ版をおすすめします。

アプリ版はつぶやき・Web版は日記が使える

JメールのWeb版日記とアプリ版つぶやきの画面

Jメールのアプリ版では、Twitterのような「つぶやき」が使えます。Web版では「つぶやき」が使えない代わりに「日記」が利用可能です。

どちらも無料で使えますが「つぶやき」の方が気軽に使えるため、日記よりも一般ユーザーが多い傾向があります。

Jメールでよくある質問

Jメールで身バレはしない?

身バレする可能性はありますが、確率は低いです。Jメールには600万人も会員がいるので、偶然見つかる可能性は低いです。どうしても気になる人は、プロフィールの公開設定を非公開にしておけば、バレる確率が0%になります。

Jメールで見る割り切りって何?

割り切りとは、援助交際のことです。「割り切った関係」「割り切り」「大人の関係」などと言っている女性は、会う前や会った時に「ホ別2万」など、お金を要求してきます。高確率で援デリ業者なので、出会わないようにしましょう。

Jメールに登録するのは無料?

登録するだけは無料です。Web版でのプロフィール閲覧やメール送信、掲示板閲覧などは、ポイントを消費します。

Jメールはパソコンでも登録できる?

パソコンからでも登録可能です。ただ、アプリ版とWeb版はログインボーナスが別なので、アプリ版も併せて利用することをおすすめします。

Jメールでポイントを二重に使ってしまった!返却される?

基本的には返却されません。利用規約第16条8項でも「弊社は、弊社が特に認める場合を除き、会員が使用したポイントの返還及び再発行等を行わないものとします。」と記載されています。

Jメールに登録しても迷惑メールはこない?

迷惑メールは来ません。Jメール運営は長年運営実績がある信頼できる会社ですし、個人情報はJAPHIC認定を受けるほど厳しく保護されています。

Jメールでメッセージの既読はわかる?

メールの既読は分かります。もし既読を付けずに内容を確認したいなら、通知メールを活用しましょう。相手からのメール受信通知をオンにしておけば、メールの内容が登録したメールアドレスに届きます。

Jメールを使ってて強制退会になる?

強制退会になる可能性はあります。基本的には、複数人に通報された場合です。また、体の関係の対価として金銭を要求するようなやり取りも、運営に見つかれば強制退会になり得ます。

Jメールの退会方法は?

Web版では「ヘルプ/お問い合わせ」から「退会」をタップすれば退会できます。アプリ版ではマイページの「設定」から「退会」をタップするだけです。

Jメールの運営会社ってどんな会社?

Jメールの運営会社は「有限会社エムアイシー総合企画」です。福岡に本社を構えており、昭和63年から運営している実績があります。児童福祉施設や発展途上国への寄付など慈善事業も行っており、信頼の置ける会社です。

Jメールを使っても出会えないけど…?

Jメールがあなたに合っていない可能性が高いです。Jメールは九州地方での出会いに強いですが、他地域ではおすすめできません。別の出会い系を利用しましょう。

編集部おすすめの出会い系アプリ
ワクワクメールワクワクメール
  • 【安全性No.1の出会い系アプリ】
  • ・セルフィー認証機能があり業者が少ない
  • ・会員数1,000万人以上!地方会員も豊富
  • 会員登録で1,700円分のポイントGET!

無料で試してみる

ハッピーメールハッピーメール
  • 【会員数国内No.1の3,000万人】
  • ・GPS機能で近くの相手と会える
  • ・無料ポイントだけでも出会える
  • 会員登録で1,200円分のポイントGET!

無料で試してみる

PCMAXPCMAX
  • 【シンプルで使いやすい出会い系アプリ】
  • ・初心者にも使いやすいシンプル設計
  • ・ポイントの入手方法が多い
  • 会員登録で600円分のポイントGET!

無料で試してみる

まとめ:九州で遊ぶならJメール一択!

Jメールは福岡発祥の老舗出会い系です。そのため、九州や中国・四国地方で遊ぶのに最適な出会い系と言えます。

九州エリア以外では出会いやすさに課題がありますが、20年以上も健全な運営を続け長年ユーザーに愛され続けています。

また、出会い系には珍しく、しっかりとした身バレ防止機能があるため、身バレが気になる方にもおすすめです。


閉じる