【2019年最新】マッチングアプリおすすめ15選|人気アプリを専門家が徹底比較!

マッチングアプリおすすめランキング

マッチングアプリplus編集部の榊原です。

今はアプリでの出会いも珍しくないですよね。マッチングアプリの利用経験は男女共に30%以上に達しているほどです。

でもいざ始めようとなると「どれがおすすめのアプリ?」「自分にはどのアプリが向いているんだろう…」と思っている方も多いかと思います。

そこでこの記事では、アプリを使う目的や年齢に応じて使いやすくおすすめのマッチングアプリを紹介しています!

人気マッチングアプリランキング
ペアーズ1位:ペアーズ
会員数No.1!定番アプリで初心者におすすめ
with2位:with(ウィズ)
性格診断で相手探し!内面重視の方におすすめ
Omiai3位:Omiai
恋活や婚活と幅広い!20代後半の方におすすめ
タップル4位:タップル
直感操作で相手探し!20代前半の方におすすめ
イヴイヴ5位:イヴイヴ
完全審査制で返信率が高い!初心者におすすめ

上記がおすすめマッチングアプリのランキングです!ただ、マッチングアプリには相性があり、人によって使いやすいアプリが異なります。

なので、ランキングの他にも、最適なマッチングアプリが分かる診断チャートや目的別おすすめのマッチングアプリを解説しています!自分に合ったマッチングアプリ探しの参考にしてください。

編集部榊原この記事を書いた人

榊原@マッチングアプリplus編集部

趣味はゲームやアニメなど、典型的なインドア系男子。趣味友探しで始めたタップルをきっかけにマッチングアプリにはまる。今では複数のアプリを使いこなし、マッチングアプリplus編集部メンバーから先生、専門家と呼ばれている。

目次

閉じる

マッチングアプリとは?種類について

マッチングアプリとは?

マッチングアプリとは、インターネット上で出会いを求める男女を結びつけるアプリで、主に恋人探しの「恋活」や結婚相手探しの「婚活」に利用されています。身長や年齢、職業や趣味などの様々な条件から相手を探すことができます。

有名なマッチングアプリは大手企業が運営をしている事が多く、身分証の提示による本人確認や24時間体制の目視によるパトロールがしっかりと行われているため、安心して利用することができます。

編集部 榊原

実は、20代の若者達がアプリ課金をしているジャンルとして、ゲームや電子書籍を抑えてマッチングアプリがトップというデータもあります!令和の出会う手段として定番になりそうですね。

マッチングアプリの種類は3つ

マッチングアプリの種類

恋活向け 彼氏彼女を作りたい人向けのアプリで年齢層は低め
ペアーズwithタップル etc...
婚活向け 結婚相手を探したい人向けのアプリで年齢層は高め
Omiaiゼクシィ縁結びユーブライド etc...
遊び向け 飲み友達や大人の関係で出会いたい人向けのアプリ
TinderDineaocca etc...

マッチングアプリは、「婚活向け」「恋活向け」「遊び向け」の3種類があり、アプリのコンセプトやユーザー層によって区分されています。多くのマッチングアプリは恋活を中心としており、婚活や遊びだけに絞るとアプリ数はあまり多くありません。

しかし、初心者には少し分かりづらいので、今回紹介するおすすめランキングでは全種類をまとめて紹介しています。もしマッチングアプリを利用する目的が決まっている場合は、下記の図を参考にあなたにおすすめのアプリを探してください。

編集部 榊原

マッチングアプリは、ユーザーの恋愛に対しての真剣度がアプリによって異なります。真剣度が高ければ婚活向け、真剣度が低ければ遊び向け、といった具合にアプリを区分けしています。

マッチングアプリにサクラはいない?

マッチングアプリがサクラを雇う理由は、アプリ会員が少なく出会えないと思われるのを防ぐためや男性にポイント購入をさせるためです。そのため、会員数が多いアプリや月額会員制のアプリにはサクラはいないと考えられます。

当サイトで紹介しているマッチングアプリは、会員数が1万人以上かつ所在がはっきりしている企業が運営しているので、サクラはいないと考えられます。また、実際にマッチングアプリplus編集部でサクラ調査をした結果、サクラは見当たりませんでした

編集部 榊原

このランキングに記載しているアプリでは、プロフィール未作成で放置してもメッセージが届くような、サクラを使っていると感じられるアプリはありませんでした!

最適アプリが見つかる!フローチャート

フローチャート

恋活がしたい
タップル▼タップル with▼with poiboy▼Poiboy
イヴイヴ▼イブイブ ゼクシィ恋結▼ゼクシィ恋結び ペアーズ▼ペアーズ
婚活がしたい
ユーブライド▼youbride マッチドットコムマッチコム Omiai▼Omiai ゼクシィ縁結び▼縁結び マリッシュ▼マリッシュ
遊びたい
Tinder▼Tinder Dine▼Dine

※アプリを選択すると各アプリの詳細情報ページへ飛びます

上記のフローチャートでは、マッチングアプリを使う目的からそれぞれ最適なマッチングアプリが分かります。よりアプリを詳しく知りたい方は、アプリのアイコンから詳細情報を見ることができます。

編集部 榊原

どんな出会いが目的なのかで、おすすめのマッチングアプリが決まります!まずは自身が何を目的にマッチングアプリを使いたいかを決めてから、マッチングアプリを使うのが良いでしょう。

より詳細に自分に合ったマッチングアプリが知りたい方は下記診断ツールがおすすめです。
↓こちら↓マッチングアプリ診断ツール

総合マッチングアプリおすすめランキング

1位 ペアーズ▼ペアーズ 3,480円/月~無料
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
2位 with▼with 3,400円/月~無料
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
3位 Omiai▼Omiai 3,980円/月~無料
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
4位 タップル▼タップル 3,900円/月~無料
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
5位 イヴイヴ▼イブイブ 3,600円/月~無料
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
6位 ゼクシィ恋結▼恋結び 3,480円/月~108円
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
7位 Tinder▼Tinder 無料無料
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
8位 poiboy▼Poiboy 3,400円/月~無料
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
9位 ゼクシィ縁結び▼縁結び 4,298円/月~4,298円/月~
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
10位 クロスミー▼クロスミー 3,900円/月~無料
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
11位 Dine▼Dine 6,500円/月~無料
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
12位 aocca▼aocca 4,200円/月~無料
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
13位 ユーブライド▼youbride 4,500円/月~4,500
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
14位 マッチドットコム▼マッチコム 3,980円/月~3,980円/月~
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び
15位 マリッシュ▼マリッシュ 3,400円/月~無料
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び

1位:ペアーズ【利用率No.1恋活アプリ】

ペアーズ

ペアーズが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・趣味の合う相手を探したい人
・実績が豊富なマッチングアプリを使いたい人
会員数 1,000万人(2019年1月時点)
会員属性 恋活、20代前半~30代前半
料金 3,480円~/月(※女性無料)
特徴 ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
運営会社 株式会社エウレカ
(Match Group, Inc./IACグループ)

ペアーズは、日本国内のマッチングアプリの中で会員数が最も多く、2019年1月時点で1,000万人を超えている人気恋活アプリです。国内でペアーズの次に会員数の多いタップルでも400万人ほどなので、ペアーズは2倍以上もの会員数を獲得しています。

そのため、出会いやすく理想の相手を見つけやすいと利用者からの評判が高いです。ユーザーは男女共に20代が中心となっており、他のマッチングアプリと比べて、恋愛に積極的なユーザーが多いです。

機能が豊富で出会いやすい

コミュニティ機能

ペアーズには、豊富な検索機能や約10万のコミュニティなど、異性と繋がるための機能が他のアプリと比べて多くあるため、マッチングしやすく理想の相手を見つけやすいです。マッチングアプリplus編集部では1ヶ月で5人と出会うことができました。

ユーザーの評判や口コミも高評価が多く、実際に出会えているユーザーも多いため、恋活アプリを始めるのであればペアーズは外せません。また、上場企業のグループ会社が運営しているため、安心して利用することができます。

利用者の50人に1人交際!カップル20万超え

ペアーズで誕生したカップルは20万人以上

ペアーズを利用して彼氏や彼女ができたユーザーや結婚したユーザーは、2019年1月時点で20万人を突破しています。会員数から計算すると50人に1人は交際できているので、マッチング数や出会えた数はかなり多そうです。

ペアーズで交際に至ったユーザー全員が「幸せレポート(公式)」に投稿しているわけではないので、実際にはもっと多くのカップルができています。そのため、ペアーズでは高確率で理想の相手に出会うことができます。

2位:with(ウィズ)【性格診断で探せる】

with(ウィズ)

withが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・性格の合う相手を探したい人
・趣味の合う相手を探したい人
会員数 200万人(2019年9月時点)
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 3,400円~/月(※女性無料)
特徴 ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
運営会社 株式会社イグニス

withは、メンタリストDaiGo監修の心理学サポートを使ったアプリとして有名で、「出会いやすい」「理想の恋人を探しやすい」と評判の高いアプリです。ユーザーは、男女共に20代が中心で、他のアプリと比べて恋愛に積極的なユーザーが多くいます。

withは、マザーズ上場企業の株式会社イグニスが運営を行っているマッチングアプリで、サービス開始以降、順調に会員数を伸ばしています。会員数はペアーズタップルに比べると少ないですが、出会いやすいと人気のアプリです。

性格診断で相性の良い相手を探せる

性格診断で相性の良い相手を探せる

withでは、DaiGo監修の「心理学を元にした性格診断」により、自分と相性の良い相手を探すことができます。相手の性格に合わせたアプローチやコミュニケーション方法もアドバイスしてくれるので、マッチングアプリ初心者の方にも使いやすいです。

他にも趣味の合う相手を探すこともできるので、アプリ上での会話も盛り上がり、その後のやりとりでも上手くいくことが多いです。評判や口コミでも趣味をきっかけにお付き合いできたという報告が多いです。

他のアプリより異性にアプローチしやすい

出会うための機能

マッチングアプリでは基本的に、「いいね」という機能を使い相手にアプローチをしていきます。withは、無料で「いいね」をたくさん送ることができるので、マッチング率が他のアプリに比べて高いです。

毎日欠かさずにログインすると、月で500回のいいね(約4万円分)を無料で送ることができます。特に診断結果による無料の「いいね」は毎日10人に送ることができるので、新しい診断が追加された場合には積極的に利用しましょう。

3位:Omiai【恋活から婚活まで対応】

Omiai

Omiaiが向いている人は?
・結婚も視野に入れて恋人を作りたい人
・マッチングアプリ初心者
会員数 400万人(2019年4月時点)
会員属性 恋活、婚活、20代後半~30代前半
料金 3,980円~/月(※女性無料)
特徴 ・会員数が業界3位の400万人
・恋活から婚活まで幅広く対応
・東証一部上場企業が運営している
運営会社 株式会社ネットマーケティング

Omiaiは、毎日25,000組※がマッチングしており、累計マッチング数は1,500万組を突破している人気マッチングアプリです。運営は、東証一部上場企業の株式会社ネットマーケティングが行っており、会員数は400万人を突破しています。

他のマッチングアプリに比べて、検索機能の項目や趣味で繋がるようなコンテンツが少ないため、外見が重視される傾向にあり美男美女が多いです。他のアプリに比べて、月額会員費が高いためコスパでは劣りますが、出会いやすいマッチングアプリです。

※2018年1月~2018年3月の平均実績値(公式発表)

真剣に恋人を探しているユーザーが多い

真剣に恋人を探している人が多い

Omiaiは、タップルなどのカジュアル寄りのマッチングアプリと比べて、真剣に恋人を探しているユーザーが多いため、恋人を作りたい方におすすめです。利用者の出会いに対する本気度が高く、出会えいやすいと人気のアプリです。

Omiaiは、男性だけでなく30歳以上の女性も2018年の2月14日まで有料でした。そのため、月額料金を払ってでも出会いたいという女性が多くいたので、恋活ではなく婚活をしているユーザーの割合が、他のアプリに比べて高いです。

累計マッチング数は1,500万組を突破している

毎日25,000組がマッチング

Omiaiでは、累計マッチング数は1,500万組を突破しており、公式ページには多数の「良縁報告」が寄せられています。良縁報告には、マッチングした経緯や実際に出会うまでの流れも記載されているため、Omiaiを利用する際の参考にできます。

実際に出会えたという口コミから会員数が増え続けていることが考えられ、異性との出会いを求めているユーザーが多いことが伺えます。会員数は毎月約10万人増えており、マッチングアプリの中で会員数が2番目に多い「タップル」に追いつく勢いです。

4位:タップル【同じ趣味の人と出会える】

タップル

タップルが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・気軽な出会いをしたい人
・趣味の合う相手を探したい人
会員数 400万人(2018年10月時点)
会員属性 恋活、10代後半~20代前半
料金 3,900円~/月(※女性無料)
特徴 ・会員数が業界2位の400万人
・共通の趣味で相手を探せる
・おでかけ機能ですぐに出会える
運営会社 株式会社マッチングエージェント
(サイバーエージェントグループ)

タップルは、東証一部上場企業のサイバーエージェントのグループ会社が運営を行っている人気恋活アプリです。マッチングアプリの中でペアーズの1,000万人に次いで会員数が多く、2018年10月時点で400万人を超えています

タップルは「趣味でつながる」をコンセプトにしているので、恋人を作りたいユーザーだけでなく、趣味を一緒に楽しみたいカジュアルな出会いができることも評判が高い理由の一つです。累計マッチング数も1億を突破しています。

共通の趣味を持つ相手を探しやすい

趣味で会える

タップルは、共通の趣味でマッチングできたり、マッチング前にデートの約束ができます。「とりあえず出会いたい」「本気度はそこまでで遊びたい」「気軽にデートがしたい」という人におすすめです。

タップルでは、オシャレ好きやスポーツ観戦など35個以上のカテゴリから、共通の趣味を持つ人を探すことができます。自身の趣味を設定した後、共通の趣味を持つ異性の写真をスワイプするだけで「いいかも」を送れるなどの手軽さも魅力の一つです。

デートの約束ができるおでかけ機能が便利

おでかけ機能を有効活用する

タップルでは、他のアプリにはない「マッチング前にデートの約束ができる」おでかけ機能が搭載されています。デートの提案は女性側しか出来ませんが、約400件を超える女性の投稿(※東京近郊)から気になる人にお誘いができます。

そして、女性がその提案を承認すればデートの約束を取り付けられるという画期的なアプリです。しかし、タップルは気軽出会いを求めているユーザーが多いので、本気で恋人を探すのであれば、ユーザーの本気度の高いペアーズwithがおすすめです。

5位:イヴイヴ【完全審査制の恋活アプリ】

イヴイヴ

イヴイヴが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・安全面を重視して出会いたい人
・趣味の合う相手を探したい人
会員数 100万人(2019年4月時点)
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 3,600円~/月(※女性無料)
特徴 ・完全審査制で安全性が高い
・共通の趣味で相手を探せる
・恋愛目的のユーザーが多い
運営会社 株式会社マーケットドライブ

イヴイヴは、株式会社マーケットドライブが運営をしているマッチングアプリです。マーケットドライブは、恋愛サポートメディア「EveEve(公式)」や「イヴイヴTV(公式)」といった恋愛をテーマにしたチャンネルでの動画投稿も行っています。

株式会社マーケットドライブは、会社設立からまだ2年ほどしか経っていませんが、イヴイヴの会員数は順調に伸びており、毎年恋愛メディアを開設して規模を拡大させています。今後も順調に拡大していくことが期待できます。

コミュニティ機能で相手を探せる

コミュニティ

イヴイヴには、音楽やスポーツなどのコミュニティがあり、共通の趣味を持つ相手を探すことができます。自分の興味のあるコミュニティが見当たらない場合は、自分で新たに作成することも可能です。

共通の趣味を持つ相手ならメッセージも続きやすいので、自分が興味のあるコミュニティには積極的に参加しましょう。参加したコミュニティはプロフィールにも表示されるので、共通の趣味を持つ相手からも見つけてもらいやすくなります。

異性との相性の良さを数値化してくれる

相性の良い異性を探せる

イヴイヴは、相手のプロフィールに自身との相性がパーセンテージで表示されるので、自分と相性の良い異性を探すことができます。相性値は、プロフィールの共通点が多いほど高くなる傾向があります

イヴイヴの公式サイトでは、「統計上でも共通点が多い相手ほど好意を抱きやすい」と記載されていたので、相性の値が高い相手を見つけたら、積極的にアプローチをかけてみましょう。

6位:ゼクシィ恋結び【ゼクシィのアプリ】

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びが向いている人は?
・結婚も視野に入れて恋人を作りたい人
・位置情報で近くにいる相手を探したい人
会員数 不明
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 3,480円~/月(※女性無料)
特徴 ・東証一部上場企業が運営している
・位置情報で相手を探せる
・アプリが自分のタイプを自動学習する
運営会社 株式会社リクルートホールディングス

ゼクシィ恋結びは、東証一部上場企業のリクルートホールディングスが運営を行っているマッチングアプリです。結婚も視野に入れて、恋活をしているユーザーをターゲットとしているため、サポートが充実しています

ゼクシィ恋結びは、ウェディングやブライダルの総合サイト「ゼクシィ」のデータをもとに、少しでも出会いやすくなるように作られているため、真剣な出会いをしたい方におすすめです。累計マッチング数は500万組を突破しています。

位置情報で近くにいる相手を探せる

位置情報で相手を探せる

ゼクシィ恋結びは、スマホのGPS機能を使って自分から半径50km以内の相手を探すことができます。距離の設定は、5km・25km・50kmの3種類があるので、近くにいる人と出会いたい場合は5kmに設定しましょう。

ただし、会員数の少ないゼクシィ恋結びは、首都圏では利用者が多く存在するのでマッチングしやすいですが、人があまり多くない地方では利用しているユーザーが比較的少ないため、マッチングしづらい場合があるので注意が必要です。

自分のタイプを自動で学習してくれる

自分のタイプを自動で学習

ゼクシィ恋結びは、自分のタイプを自動で学習してくれる「機械学習」などのマッチングするための機能が充実しているため、マッチングアプリ初心者でも出会いやすいアプリです。

ゼクシィ恋結びは、タップルなどのカジュアル寄りのマッチングアプリと比べて、結婚も意識していて、真剣に恋人を探しているユーザーが多いため、恋人を作りたい方におすすめです。

7位:Tinder【無料会員でも出会える】

Tinder(ティンダー)

Tinderが向いている人は?
・遊び相手を探している人
・無料で出会いたい人
会員数 不明
会員属性 恋活、20代前半~30代前半
料金 基本無料、2,200円~/月
特徴 ・全世界で300億マッチングの実績
・海外発祥なので外国人利用も多い
・無料でメッセージのやりとりが可能
運営会社 Match Group, Inc.(IACグループ)

Tinder(ティンダー)は、アメリカで誕生したマッチングアプリで、日本では「出会い系アプリ」として使われることが多く、大人の関係目的のユーザーが多いアプリです。

Tinderは、海外発祥のマッチングサイトなので、男女共に外国人ユーザーが多いことが特徴です。同じく海外発祥の「マッチドットコム」に比べても、外国人ユーザーが多いので、外国人と出会いたい場合にはおすすめです。

全世界190ヵ国以上でサービス展開している

全世界190ヵ国以上でサービス展開

Tinderは、全世界190ヵ国以上でサービス展開しており、累計ダウンロード数は1億を突破しています。累計マッチング数は、2019年4月時点では300億を超えており、毎日2,600万以上のマッチングが生まれています

Tinderは、日本国内に展開しているマッチングアプリの中で外国人ユーザーが最も多いマッチングアプリです。そのため、外国人に出会いたい場合は、Tinderの利用をおすすめします。

月額会員費が安く無料でも出会える

無料でもメッセージのやり取りができる

▲無料会員でマッチングして実際にやりとりをした内容

Tinderを有料会員として利用する場合、1ヶ月2,200円で利用できるので、他のマッチングアプリと比べてコスパの良いアプリと言えます。有料会員では、表示された相手全員にLIKEを送ることで、効率よくマッチングできます。

また、他のマッチングアプリでは、無料会員だとメッセージは最初の1通目しか送ることができませんが、Tinderは無料会員でもメッセージのやりとりが無制限にできます。そのため、マッチングができれば無料で出会えます。

8位:ポイボーイ【男性受け身のアプリ】

ポイボーイ

ポイボーイが向いている人は?
・イケメンに出会いたい女性
・女性からアプローチされたい男性
会員数 110万人(2019年5月時点)
会員属性 恋活、10代後半~20代前半
料金 3,400円~/月(※女性無料)
特徴 ・女性主体で男性は待っているだけ
・VIPランク到達で1週間無料
・上場企業のグループ会社が運営
運営会社 株式会社Diverse(IBJグループ)

ポイボーイは、マッチングアプリの中では珍しく、女性が男性を「いいね(ポイ)」してマッチングが始まるため、男性は完全に受け身状態で待つだけです。そのため、男性は他のアプリと併用して利用すると効率よく出会えます。

ポイボーイは、東証一部上場企業IBJのグループ会社が運営を行っており、2016年1月にリリース以降、順調に会員数を伸ばしています。株式会社Diverseは、ポイボーイの他にYYCyoubrideなど他のマッチングアプリの運営を行っています。

女性から男性にアプローチするアプリ

女性におすすめ!イケメンに出会いやすい

マッチングアプリでは、基本的に男性が女性にアプローチし、女性がマッチング相手を決める構図ですが、ポイボーイは珍しく女性側が男性にアプローチを仕掛けるアプリです。

ポイボーイは、その性質から「イケメンに出会えるアプリ」と話題になっており、内面よりも見た目重視で相手を探している肉食女子が多く利用しています。

男女共に年齢層が低い

若い男女がとても多い

ポイボーイは容姿重視のアプリなので、利用者は男性女性共に20代前半の若いユーザーが多いです。また、他のマッチングアプリより18歳や19歳をよく見かけるほど、若いユーザーが利用しています。

公式でも、女性会員の70%以上が18歳~24歳と記載されているため、若い異性と繋がりたいユーザーにとっては大きなメリットです。男性も大学生が多く若いという口コミが多数投稿されていました。

9位:ゼクシィ縁結び【婚活アプリの定番】

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びが向いている人は?
・結婚を目的として恋人を作りたい人
・婚活や婚活アプリ初心者
会員数 85万人(2019年3月時点)
会員属性 婚活、30代前半~40代後半
料金 4,298円~/月
特徴 ・東証一部上場企業が運営している
・診断で価値観の合う相手を探せる
・アプリが自分のタイプを自動学習する
運営会社 株式会社リクルートホールディングス

ゼクシィ縁結びは、東証一部上場企業のリクルートホールディングスが運営を行っているマッチングアプリです。「はじめての婚活をサポート」をコンセプトとしているため、婚活を始めたばかりの方でも安心して利用することができます

ゼクシィ縁結びは、ウェディングやブライダルの総合サイト「ゼクシィ」のデータをもとに、少しでも出会いやすくなるように作られており、何かわからないことがあった時などのサポートも充実しています。

お見合いコンシェルジュの万全サポート体制

お見合いコンシェルジュ

ゼクシィ縁結びでは、マッチング後の初デートをサポートする「お見合いコンシェルジュ」サービスがあります。お見合いコンシェルジュは、デートの日程調整や待ち合わせ場所などをおすすめしてくれるので、手間がかからず最適な出会いが実現します。

相手と出会う前に携帯番号の確認がありますが、出会う相手には伝えないのでセキュリティ面でも安心できます。さらに、大手のリクルートが運営しているので、万全のセキュリティが敷かれているといえます。

価値観診断でピッタリの相手を探せる

価値観診断

ゼクシィ縁結びの登録後に行う「価値観診断」では、18問の価値観診断を受けるだけで、自身にピッタリの相手を探すことができます。

診断を一度受けると、価値観の合う相手を毎日4人紹介してもらえるので、マッチング率の高い異性1,460人(年間)と出会えるチャンスがあります。

10位:クロスミー【近くにいる人を探せる】

クロスミー

クロスミーが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・気軽な出会いをしたい人
・位置情報で近くにいる相手を探したい人
会員数 不明
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 3,900円~/月(※女性無料)
特徴 ・すれ違い機能で近くにいる相手を探せる
・今日ひま機能で当日会える人を探せる
・上場企業のグループ会社が運営
運営会社 株式会社プレイモーション
(サイバーエージェントグループ)

クロスミーは他のマッチングアプリと異なり「すれ違いの恋」をコンセプトにしており、自分の近くにいる人と出会う事ができます。すれ違い機能をONにすると、位置情報で自分の近くにいるクロスミーユーザーを探してくれます。

実際に利用してみると、1駅〜2駅程度の距離感でも相手のプロフィールが表示されているので、ある程度の距離感でもマッチング可能です。そのため、自分が近場で出会ったことがある人とマッチングする可能性もあります。

当日会える人を探すことができる

クロスミーは近場で出会いたい方におすすめ

クロスミーでは、「すれ違い機能」と「今日ひま機能」を活用することで近くで当日会える人を探せます。そのため、近くで当日会いたい人におすすめです。

もちろん検索で遠方のユーザーとマッチングすることもできますし、メッセージのやり取りをじっくりしてから会うこともできるので、一般的なマッチングアプリのように利用することもできます。

地方はマッチングしづらい

クロスミーは、首都圏では利用者が多く存在するのでマッチングしやすいですが、人があまり多くない地方ではクロスミーを利用しているユーザーが少ないため、マッチングしづらく効率が悪いです。 

地方で出会いを探している方は、クロスミーではなく会員数が国内のマッチングアプリで最も多く、恋愛に積極的なユーザーが多いペアーズがおすすめです。

11位:Dine【まず会うのがコンセプト】

Dine(ダイン)

Dineが向いている人は?
・遊び相手を探している人
・メッセージでのやりとりが面倒な人
会員数 不明
会員属性 恋活、20代後半~30代後半
料金 基本無料、6,500円~/月
特徴 ・App Storeの「Best New App」に掲載
・行きたいお店を選ぶことが出会いの中心
・デートに最適なお店を選んでくれる
運営会社 株式会社Mrk&Co

Dineは、2016年にアメリカ・カナダでリリースされたデーティングアプリで、その人気の高さから2017年11月に日本でもリリースされた新しいアプリです。

Dineは他のマッチングアプリと異なり、「会うこと」にフォーカスしたアプリで、メッセージのやり取りをするよりもまずは会うことを推奨しています。

高確率でデートができる

高確率でデートができる

Dineは、女性が選んでいる「行きたいお店」の中から一緒に行きたいお店を選んでリクエストを送ります。相手が承認したらデートが成立し、メッセージでのやりとりができるようになるので、デート日時の調整を行います。

Dineでは、「行きたいお店」で1人1万円以上するような高級レストランなどを選択している人が多いので、リクエストを送るライバルが少ないです、そのため、リクエストを送れば高確率でデートが成立します。

人気店をアプリ側で予約してくれる

高確率でデートができる

Dineでは、デートに最適にお店をアプリが選んでくれるので、デートに行きたいお店を女性にリクエストするだけです。女性がリクエストをOKすれば、お店の予約はアプリがしてくれるので、自分で予約をする手間が掛かりません

ただし、お店を予約した後にキャンセルすると、キャンセル料はかかるので注意が必要です。Dineに掲載されているお店は金額の高いお店が多いので、金銭的に余裕がある方以外には利用のハードルは少し高いです。

12位:aocca(アオッカ)【新作アプリ】

aocca

aoccaが向いている人は?
・メッセージをあまりせずにすぐに会いたい人
・共通の趣味を持つ相手を探したい人
会員数 19万人(2019年8月時点)
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 4,200円~/月(※女性無料)
特徴 ・すぐに会える人を探しやすい
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・月額会員制と従量課金制を選べる
運営会社 株式会社aocca

aocca(アオッカ)は、2018年12月にリリースされたばかりの、新しいマッチングアプリ(サイト)です。「いまから、会おっか。」をコンセプトとしており、メッセージのやりとりをするよりも、まずは会うことを推奨しています。

aoccaは、リリースから3日間で会員数1万人を突破し、1ヶ月程度で会員数3万人を突破している人気急上昇中のサービスです。4月中旬にはアプリ版のリリースも控えているため、今後さらに利用者が増えることが予想できます。

aoccaモードで出会いやすい相手を探せる

aoccaモード

aoccaモードでは、「今から会いたい」「今日中に会いたい」「明日なら会える」の3種類から会うタイミングを選択し、「食事やお酒」「カラオケや映画」など、何をしたいのかを指定して募集することができます。

サービスが開始したばかりで会員数の少ない現在では、募集をかけても出会えないことが多いですが、今後、順調に会員数が増えれば、aoccaモードで多くの異性と出会えそうです。aoccaに登録したら一度は試してみましょう。

コミュニティ機能で趣味の合う相手を探せる

コミュニティ機能

aoccaには、コミュニティ機能があり、共通の趣味や興味がある相手を探すことができます。自分でコミュニティを作ることもできるので、興味のあるコミュニティが見当たらない場合は、作成してみましょう。

サービスが開始したばかりで会員数の少ない現在では、公式コミュニティ以外には人が集まっていませんが、今後、順調に会員数が増えれば、コミュニティ機能で気の合う相手を探せそうです。

13位:ユーブライド【婚活初心者向け】

ユーブライド

ユーブライドが向いている人は?
・結婚を目的として恋人を作りたい人
・婚活や婚活アプリ初心者
会員数 183万人(2019年9月時点)
会員属性 婚活、30代前半~40代前半
料金 4,500円~/月
特徴 ・ベストマッチ機能で理想の相手を探せる
・婚活応援コンテンツでアドバイスが見れる
・1999年から続いている老舗婚活サービス
運営会社 株式会社Diverse(IBJグループ)

ユーブライドは、東証一部上場企業IBJのグループ会社が運営を行っているマッチングアプリで、本人確認機能が実装されているため、安心して利用することができます。

ユーブライトは1999年から続いている老舗の婚活サービスで、YYCポイボーイなど複数のマッチングアプリを運営しているため、婚活や恋活サービスへのノウハウが豊富にあります。

ベストマッチ機能で理想の相手が見つかる

ベストマッチ機能

ユーブライドには、お互いの希望条件を満たしている相手が表示される「ベストマッチ機能」があります。ベストマッチ機能では、お互いの希望を満たしている相手だけが表示されるので、検索から「いいね」を送るよりもマッチングしやすいです。

ベストマッチに表示される相手は、月・木・土曜日に更新されます。自分で検索から相手を探すのが面倒な場合は、各曜日にログインをして、ベストマッチの相手を確認することをおすすめします。

婚活応援コンテンツでアドバイスが見れる

婚活応援コンテンツ

ユーブライドには、「婚活応援コンテンツ」があり、ユーザーの体験談やメッセージを継続させるコツ、出会う約束を取り付けるコツといったアドバイスを漫画形式で見ることができます

婚活応援コンテンツには、婚活アプリを始めて利用する方や恋愛が苦手な方に向けて、「ユーブライドをどうやって使えばいいのか」が記載されています。婚活応援コンテンツを活用して、マッチング率を高めましょう。

14位:マッチドットコム【世界最大級】

マッチドットコム

マッチドットコムが向いている人は?
・結婚を目的として恋人を作りたい人
・婚活や婚活アプリ初心者
会員数 250万人(2019年2月時点)
会員属性 婚活、30代前半~40代後半
料金 3,980円~/月
特徴 ・世界各国でサービス展開している
・累計会員数1,500万人以上
・上場企業のグループ会社が運営
運営会社 マッチ・ドットコムジャパン株式会社
(Match Group, Inc./IACグループ)

マッチドットコムは、世界各国(25ヵ国)でサービス展開しており、累計会員数は1,500万人を突破しています。日本での会員数も250万人を突破しているため、婚活アプリでは最大手と言えます。

マッチドットコムは、男性だけでなく女性も有料なので、女性の出会いに対する真剣度が他のマッチングアプリよりも高いのが特徴です。婚活をするために登録をしている方が多いため、利用ユーザーの年齢層は男女共に高めです。

6ヶ月コースの利用で保証がついてくる

恋がはじまる保証

マッチドットコムは、6ヶ月コースを登録しておくと「恋がはじまる保証」サービスがついてきます。恋がはじまる保証は、6ヶ月コース登録期間中にもし恋人や結婚相手が見つからなかった場合、6ヶ月コースを無料で延長してくれるサービスです。

利用ユーザーの年齢層は比較的高く、婚活をしているユーザーが多いため、じっくりと婚活したいという方には嬉しいサービスですが、6ヶ月コースは約15,000円程かかるのでよく考えてから加入しましょう。

女性も有料なので真剣度が高い

女性も有料

マッチドットコムは、女性も有料なので出会いに対する真剣度が非常に高いです。マッチングアプリは女性無料のアプリがほとんどなので、気軽に会える人や趣味の合う友達を探すだけであれば、有料のマッチングアプリを使う必要はありません。

マッチドットコムでは、月額の料金を払ってでも出会いたい、結婚相手を探したいという人が多いため真剣なお付き合いができます。婚活サイトの中で会員数が最も多いため、他のアプリに比べて真剣に恋人を探している人も多いです。

15位:マリッシュ【再婚活優遇制度あり】

マリッシュ

マリッシュが向いている人は?
・結婚を目的として恋人を作りたい人
・シンママやシンパパなど再婚活したい人
会員数 不明
会員属性 婚活、30代前半~40代後半
料金 3,400円~/月
特徴 ・婚活アプリ唯一の再婚活向けアプリ
・シンママやシンパパ優遇システム
運営会社 株式会社マリッシュ

マリッシュは再婚活をコンセプトとしており、シンママやシンパパを優遇するシステムがあります。特徴的なコンセプトなためユーザーを選びますが、真剣に相手を探すのであれば、おすすめできます。

公式から現在の会員数は発表されていませんが、サービス開始6ヶ月時点では、会員数が約6万人でアクティブユーザーは約3割だそうです。そのため、2018年11月現在は、約20万人ほどの会員がいることが想定できます。

再婚活に理解のあるユーザーが多い

マリッシュ

マリッシュは、再婚活をコンセプトにしていることから、結婚歴ありのユーザーが6割以上を占めています。他マッチングアプリの場合は、結婚歴ありのユーザーは1割以下です。

一般的には、再婚活に対してはネガティブなイメージがあり、肩身の狭い思いをしている再婚活者が多いです。そのため、恋愛に積極的になることができない方もいるようですが、マリッシュでは再婚活に理解のあるユーザーが多く利用しています。

アプリ内で相手との通話ができる

アプリ内で相手との通話ができる

マリッシュには「あんしん電話」という機能があり、マリッシュ内でマッチングした相手と通話を行うことが出来ます。文面でのやりとりではなく、実際に相手の声を聞くことで相手がどんな人なのかをより一層知ることができます。

メッセージから次へ発展させたくても「LINEを教えるのが怖い」「実際に会うのが怖い」「声も分からない人を信用できない」などの不安がある場合に活用できます。あんしん電話は無料で使えるので、気軽に利用できます。

複数のアプリを同時に利用するのがおすすめ

複数アプリを同時利用

同時並行をすると効率的にマッチングできる

複数のマッチングアプリをで使うことで、より多くの人にアプローチをかけられるようになり、効率的にマッチングできます。例えば、1アプリ毎に10人に「いいね」ができるとすれば、たくさんのアプリを使うほど、多くの相手に「いいね」を送れます。

どのマッチングアプリも登録自体は無料なので、利用する全てのアプリを有料会員にする必要はありません。ほとんどのマッチングアプリでは、毎日のログインで無料で「いいね」を送れるので、複数のマッチングアプリを利用する方が効率的です。

自分に適したマッチングアプリが見つかる

同時に複数のマッチングアプリを使うことにより、自分に適したマッチングアプリを見つけることができます。マッチングアプリにはそれぞれ特徴があり、利用しているユーザーの年齢や目的もアプリごとに差があります。

ただし、実際に利用してみたらイメージと違ったというようなこともあるので、様々なマッチングアプリを実際に利用してみた上で、メインで利用するアプリ(有料会員)とサブで利用するアプリ(無料会員)を決めるのが良いでしょう。

編集部 榊原

女性は完全無料ですが、男性はメッセージを送るのは有料の場合がほとんどです。とはいえ、登録は無料なので、試しに複数のアプリをインストールしてみましょう。

多くのアプリを利用しすぎると疲れるので注意

あまりに多くのアプリを同時に利用すると気疲れしてしまうので、3つほどがおすすめです。複数アプリを同時に利用しすぎると、多くの方から「いいね」やメッセージなどが来るようになり、返信しきれなくなってしまう可能性があります。

その結果、アプリを開いて「いいね」やメッセージを確認するのが作業になってしまい、結果として出会えないという悪循環に陥ってしまう場合があります。そのため、3つ程度に抑えることで、気疲れせずにマッチングアプリを使うことができます。

ランキングを見たけど、結局どれを使うか決まらない!という方のために、「これさえ使えば大丈夫!」という編集部おすすめパックを作成しました!自分の目的に合ったパックのアプリを3つ同時利用して、素敵な相手を見つけてください!

恋活向けおすすめパック

恋活向けおすすめパック
ペアーズペアーズ withwith タップルタップル
編集部 榊原

まだ結婚は考えていないけど、真剣な恋がしたい!という方は上記の3アプリを使いましょう!

婚活向けおすすめパック

婚活向けおすすめパック
ゼクシィ縁結び縁結び OmiaiOmiai ユーブライドyoubride
編集部 榊原

結婚を前提にした真剣なお付き合いがしたい!という方は上記の3アプリを使いましょう!

遊び向けおすすめパック

遊び向けおすすめパック
TinderTinder DineDine aoccaaocca
編集部 榊原

色々な人遊びたい!1回限りの関係がいい!という方は上記の3アプリを使いましょう!

男性おすすめマッチングアプリ

男性おすすめマッチングアプリ

順位 アプリDL 理由
1位 ペアーズペアーズ ・会員数が最多なので好みの相手が見つかる
・趣味を基準に出会いたい男性におすすめ
▶ペアーズの評判と口コミ
2位 TinderTinder ・男性も無料で出会うことが可能
・明るい女性と気軽に会いたい男性におすすめ
▶Tinderの評判と口コミ

3位 poiboyポイボーイ ・男性は待ってるだけなので手軽
・イケメンなら無料で利用可能
▶ポイボーイの評判と口コミ

男性におすすめのマッチングアプリ1位のペアーズは、会員数が1,000万人と非常に多く、好みの女性を見つけやすいです。また、共通の趣味を持つ女性を探すこともできるので、同じ趣味の彼女が欲しい男性におすすめできます。

2位のTinderは、男性も無料でメッセージの送受信ができる唯一のアプリです。Tinderは海外発祥のマッチングアプリで、累計マッチング数は300億回を突破しています。外国人女性と出会える可能性が高い点も評価できます。

3位のポイボーイは、女性から「いいね」を送るマッチングアプリなので、男性は待っているだけです。自分からアプローチをする必要がないので、他のアプリと併用して使うことをおすすめします。

男性マッチングアプリおすすめランキング

女性おすすめマッチングアプリ

女性おすすめマッチングアプリ

順位 アプリDL 理由
1位 ペアーズペアーズ ・会員数が多く幅広い年代におすすめ
・上場企業のグループ会社が運営で安心
▶ペアーズの評判と口コミ

2位 OmiaiOmiai 婚活も視野に入れた男性多数
・上場企業が運営していて安心
▶Omiaiの評判と口コミ
3位 withwith ・外見ではなく内面重視の男性が多め
・20代が多いので若い女性におすすめ
▶withの評判と口コミ

女性におすすめのマッチングアプリ1位のペアーズは、会員数が1,000万人と非常に多く、多くの男性の中からお相手を探せます。共通の趣味を持つ男性を探すこともできるので、会話にも困りにくいです。

2位のOmiaiは、婚活も視野に入れている男性が多々いるため、遊び目的で利用している男性が他のマッチングアプリよりも少ないです。上場企業が運営しており安心感がある点もおすすめの理由の一つです。

3位のwithは、心理学に基づいた性格診断により、内面を重視している男性が多いです。withは20代が多いアプリなので、同世代と出会いたい20代の女性におすすめです。

女性マッチングアプリおすすめランキング

無料おすすめマッチングアプリ

無料おすすめマッチングアプリ

順位 アプリDL 理由
1位 TinderTinder ・出会うために必要な機能が無料
・ずっと無料で出会える
・有料機能を使う必要がない
▶Tinderの評判と口コミ
2位 poiboyポイボーイ ・VIPランク到達で1週間無料
・女性主体で男性は待っているだけ
▶ポイボーイの評判と口コミ
3位 タップルタップル ・条件を満たすと無料で利用できる
・業界2位の会員数400万人で出会いやすい
▶タップルの評判と口コミ

無料のマッチングアプリとは、男性がメッセージのやり取りに料金が一切かからず、無料でも出会えるアプリのことを指します。女性はどのアプリも基本的には無料で利用することができます。

無料マッチングアプリの中では、Tinderが最もおすすめです。Tinderは他のアプリと違って、無料で出会うために必要な機能を利用できます。タップルやQooNは、特定の条件を満たすことで、一定期間を無料で利用できます。

無料マッチングアプリおすすめランキング

20代おすすめマッチングアプリ

20代おすすめマッチングアプリ

順位 アプリDL 理由
1位 ペアーズペアーズ ・20代前半から後半のユーザーが多い
・1,000万人の会員数により出会いやすい
▶ペアーズの評判と口コミ

2位 withwith ・20代前半から後半のユーザーが多い
・内面重視の若者におすすめ
▶withの評判と口コミ

3位 タップルタップル ・20代前半のユーザーが多い
・おでかけ機能で手軽に出会いたい若者向き
▶タップルの評判と口コミ

20代におすすめのマッチングアプリは、20代の利用者が多いアプリから選出しています。1位のペアーズは、20代の比率は他のアプリと変わりませんが、会員数が多いため結果として20代の利用者が多いです。

2位のwithは、性格など内面の相性が良い相手が分かるので、内面を重視して出会いたい方におすすめです。3位のタップルは、おでかけ機能により当日に約束をして出会うことができるため、気軽に出会うことができます。

30代おすすめマッチングアプリ

30代おすすめマッチングアプリ

順位 アプリDL 理由
1位 ゼクシィ縁結びゼクシィ
縁結び
・30代の層が多く真面目な利用者層が多い
・婚活目的であれば最もおすすめ
▶縁結びの評判と口コミ

2位 OmiaiOmiai ・20代と付き合いたい30代におすすめ
・恋活だけでなく婚活もできる
▶Omiaiの評判と口コミ

3位 ユーブライドyoubride ・30代の層が多く真面目な利用者層が多い
・40代も多く30代だと若い側になれる
▶youbrideの評判と口コミ

30代におすすめのマッチングアプリは、30代の利用者が多いアプリから選出しています。1位のゼクシィ縁結びは、婚活のためのアプリなので男女ともに本気度が高く、マッチングしてから出会える確率が非常に高いので30代の方におすすめです。

2位のOmiaiは、20代後半から30代前半の利用者が多いため、自分より年の若い相手を探しやすいです。3位のユーブライドは、「ベストマッチ機能」により、お互いの希望条件を満たしている相手を探しやすいのでおすすめできます。

目的別でマッチングアプリを選ぶ

趣味の合う相手と出会いたい

アプリDL 説明
タップルタップル タップルは、「趣味で繋がる恋活サービス」をコンセプトとしており、マンガ好きや映画好きなど35個以上のカテゴリから共通の趣味を持つ人を探すことができます。
▶タップルの評判と口コミ
ペアーズペアーズ ペアーズは、コミュニティ機能によって共通の趣味や興味を持つ相手を探すことができます。参加しているコミュニティのジャンルが似ていると相性値も高くなるのでマッチング率が高くなります。
▶ペアーズの評判と口コミ
withwith withでは、カード(好み)によって共通の趣味や興味を持つ相手を探すことができます。カードをカテゴリー毎に探すこともでき、共通点の数がひと目で確認できるので、同じ趣味の相手を探せます。
▶withの評判と口コミ
イヴイヴイブイブ イブイブでは、コミュニティ機能によって共通の趣味や興味を持つ相手を探すことができます。コミュニティは自分で作成することも出来るので、参加したいコミュニティが見当たらない場合は作成しましょう。
▶イブイブの評判と口コミ

趣味の合う相手を探したい場合はタップルやペアーズ、withの利用をおすすめします。中でもタップルは、趣味で繋がることをコンセプトとしているため、趣味の合う恋人や趣味友達を探して利用している人が多いです。

ペアーズやwithでは、恋人を探すための1つのツールとして趣味や興味で繋がるコンテンツが用意されています。そのため、趣味で探すのであれば3つのアプリを併用して利用することをおすすめします。

見た目重視で相手を探したい

アプリDL 説明
poiboyポイボーイ ポイボーイは、マッチングアプリの中では珍しく「女性から男性にアプローチ」をします。女性の画面では2人の男性が表示され、その内1人に「いいね(ポイ)」を送ります。そのため、イケメンが選ばれやすいです。
▶ポイボーイの評判と口コミ
OmiaiOmiai Omiaiは、他のマッチングアプリに比べて、検索機能の項目や趣味で繋がるようなコンテンツが少ないため、外見が重視される傾向にあり美男美女が多いです。そのため、見た目重視で探したい場合におすすめです。
▶Omiaiの評判と口コミ

見た目重視で相手を探したい場合は、ポイボーイやomiaiの利用をおすすめします。ポイボーイは、女性が男性を選ぶアプリで、2択形式で男性が表示されプロフィール文は「いいね」を送らないと見れません。そのため、見た目が重視されます。

Omiaiは検索機能の項目や趣味で繋がるようなコンテンツが少ないため、外見が重視される傾向にあり美男美女が多いです。会員数も業界3位の400万人と非常に多いので、沢山の人の中から相手を探すことができることも魅力の一つです。

位置情報で近くの人と出会いたい

アプリDL 説明
クロスミークロスミー クロスミーは、「すれ違いの恋」をコンセプトにしており、スマホの位置情報を使って近くの人を探すことができます。検索画面では、近くにいる人が表示されるので、当日すぐに会えることもあります。
▶クロスミーの評判と口コミ
ゼクシィ恋結ゼクシィ
恋結び
ゼクシィ恋結びは、スマホのGPS機能を使って自分から半径50km以内の相手を探すことができます。クロスミーに比べるとすぐ近くにいる人は探しにくいですが、最長で50km以内の人を探すことができます。
▶恋結びの評判と口コミ
TinderTinder Tinderは、検索画面で表示される相手の距離を調整でき、半径2kmから160kmまで設定できます。クロスミーやゼクシィ恋結びなどの恋活アプリとは違い、遊び目的も多いので注意が必要です。
▶Tinderの評判と口コミ

位置情報で近くの人を探したい場合はクロスミーやゼクシィ恋結び、Tinderがおすすめです。それぞれのアプリでは、スマホの位置情報機能(GPS)を利用して相手を探すことができます。

中でもクロスミーは、いつどこで何回すれ違ったまで表示されるので、位置情報で近くの人を探すのであれば最もおすすめできます。恋愛に対する本気度は、ゼクシィ恋結び>クロスミー>Tinderの順なので、探したい相手に応じてアプリを選びましょう。

大人の関係で出会いたい

アプリDL 説明
ハッピーメールハッピー
メール
ハッピーメールは、老舗の出会い系アプリで大人の関係を求めて利用しているユーザーが多いです。初回登録時には120ポイントを貰えるので、上手く活用すればポイント購入せずに無料で出会える可能性もあります。
▶ハッピーメールの評判と口コミ
YYCYYC YYCもハッピーメールと同じく、老舗の出会い系アプリで大人の関係を求めて利用しているユーザーが多いです。ハッピーメールに比べて、ポイントが必要なコンテンツが多いので、注意が必要です。
▶YYCの評判と口コミ
TinderTinder Tinderは、マッチングアプリの中でも出会い系に近いアプリです。料金形態は月額会員制ですが、本人確認がないため業者が多く利用しています。婚活や恋活ではなく友達探しや大人の関係を求めて利用しているユーザーが多いです。
▶Tinderの評判と口コミ

大人の関係で出会いたい場合は、マッチングアプリではなく出会い系アプリのハッピーメールとYYCがおすすめです。マッチングアプリのTinderは大人の関係で出会いたい男性が多いです。

ハッピーメールやYYCではアダルト掲示板があり、大人の関係で出会いたい人が募集を行っているので、メッセージを送ればすぐに会うことができます。ただし、業者がいる可能性もあるので注意が必要です。

マッチングアプリの比較【種類別早見表】

恋活向けアプリの比較

アプリDL 年齢層 料金 特徴
ペアーズペアーズ 20代前半~
30代前半
3,480円~
(女性無料)
・会員数業界1位(1,000万人)
・上場企業の傘下が運営
・同じ趣味で相手を探せる
▶ペアーズの評判と口コミ
withwith 20代前半~
20代後半
3,400円~
(女性無料)
・相性が良い異性を探せる
・マザーズ上場企業が運営
・同じ趣味で相手を探せる
▶withの評判と口コミ
OmiaiOmiai 20代後半~
30代前半
3,480円~
(女性無料)
・会員数業界3位(400万人)
・東証一部上場企業が運営
・恋活から婚活まで幅広い
▶Omiaiの評判と口コミ
ゼクシィ恋結ゼクシィ
恋結び
20代前半~
20代後半
3,480円~
(女性無料)
・東証一部上場企業が運営
・位置情報で相手を探せる
・タイプの相手を探しやすい
▶恋結びの評判と口コミ
タップルタップル 10代後半~
20代前半
3,900円~
(女性無料)
・会員数業界2位(400万人)
・上場企業の傘下が運営
・同じ趣味で相手を探せる
▶タップルの評判と口コミ
イヴイヴイブイブ 20代前半~
20代後半
3,600円~
(女性無料)
・完全審査制で安全性が高い
・検索機能が充実している
▶イブイブの評判と口コミ
poiboyポイボーイ 10代後半~
20代前半
3,400円~
(女性無料)
・上場企業の傘下が運営
・女性主体で男性は受け身
▶ポイボーイの評判と口コミ
クロスミークロスミー 20代前半~
20代後半
3,900円~
(女性無料)
・上場企業の傘下が運営
・位置情報で相手を探せる
▶クロスミーの評判と口コミ

恋活アプリおすすめランキングはこちら

婚活向けアプリの比較

アプリDL 年齢層 料金 特徴
OmiaiOmiai 20代後半~
30代前半
3,480円~
(女性無料)
・会員数業界3位(400万人)
・東証一部上場企業が運営
・恋活から婚活まで幅広い
▶Omiaiの評判と口コミ
ゼクシィ縁結びゼクシィ
縁結び
30代前半~
40代後半
4,298円~ ・東証一部上場企業が運営
・価値観で相手を探せる
・タイプの相手を探しやすい
▶縁結びの評判と口コミ
ユーブライドyoubride 30代前半~
40代前半

4,500円~

・上場企業の傘下が運営
・初心者でも使いやすい
・19年以上の運営実績
▶youbrideの評判と口コミ
マッチドットコムマッチ
ドットコム
30代前半~
40代後半
3,980円~ ・上場企業の傘下が運営
・世界各国でサービス展開
・累計会員数1,500万人以上
▶マッチコムの評判と口コミ
マリッシュマリッシュ 30代前半~
40代後半
3,400円~ ・唯一の再婚活向けアプリ
・シンママやシンパパ優遇
▶マリッシュの評判と口コミ

婚活アプリおすすめランキングはこちら

遊び向けアプリの比較

アプリDL 年齢層 料金 特徴
TinderTinder 20代前半~
30代前半
無料 ・全世界で300億マッチング
・上場企業の傘下が運営
・無料会員でも出会える
▶Tinderの評判と口コミ
DineDine 20代後半~
30代後半
6,500円~ ・やりとりせずに出会える
・アプリでお店を予約できる
▶Dineの評判と口コミ
aoccaaocca 20代前半~
20代後半
4,200円~ ・やりとりを重ねず出会える
・共通の趣味で相手を探せる
▶aoccaの評判と口コミ

マッチングアプリのよくある質問

マッチングアプリのよくある質問

マッチングアプリと出会い系はどう違うの?

マッチングアプリ 出会い系アプリ
目的 恋活/婚活/友活/遊び 大人の関係
料金 月額会員制 従量課金制
年齢確認 必要 不要
サクラ/業者 少ない 多い
既婚者 登録不可 登録可能
サポート 24時間体制 自己責任

マッチングアプリでは、恋人探しや真剣に婚活をしているユーザーが多いのに対して、出会い系アプリでは大人の関係を求めて利用している人がほとんどです。また、出会い系アプリは、サクラや業者が多いのでマッチングアプリの利用をおすすめします。

編集部 榊原

マッチングアプリもネット上から異性と出会うという点では、出会い系アプリと変わりませんが、ユーザーの質や料金の仕組みが大きく違うため、別物と捉えるべきです。

マッチングアプリの登録に必要なものは?

マッチングアプリの登録には、メールアドレス、電話番号(SMS)、Facebookアカウントのどれかが必要になります。アプリによって登録に必要なものが違うので、上記3種類を用意しておけばどのマッチングアプリにも登録できます。

また、マッチングアプリ内でメッセージのやり取りをする際に、本人確認ができる画像を求められることがあります。免許証など生年月日の日付が記載されている書類の写真を撮り送信することで、本人確認が完了します。

実際に出会うまでの期間はどのくらい?

出会うまでの期間は、平均すると2週間程で早ければ当日中に出会うことができます。ただし、アプリ毎によってコンセプトが違うため、実際に出会うまでにかかる日数はアプリ毎に異なります。

例えば、「タップル」にはおでかけ機能があり、「急募!今日これから」というプランで募集している女性がいるので、うまくいけば当日中に出会えます。他にも「クロスミー」には「今日ひま」という機能があり、時間や場所が会えばすぐに出会えます。

編集部 榊原

マッチングアプリに慣れない内は、メッセージが続かず「出会えない…」と感じるかもしれません。そのため、アプリを始めたらしっかり利用して慣れていくことで、出会いやすくなります。

マッチングアプリの出会い検証一覧はこちら

実際に出会うまでの費用はどのくらい?

実際に出会うまでにかかる費用は、性別によって異なります。男性であれば、ほとんどのアプリでメッセージをする際に月額会員かポイント購入が必要になるので、2,000円~5,000円ほどの費用がかかります

女性の場合はほとんどのアプリを無料で利用できるので、出会うまでに費用がかかることはほとんどありません。男女共にアプリで有料アイテムの購入やオプションへの加入は不要なので、月額会員費のみで出会えます。

マッチングアプリの料金記事一覧はこちら

ランキングの関連記事

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー