ハッピーメールの出会いは危険!?1ヶ月潜入調査の結果2人女性との出会いに成功!

ハッピーメール出会いバナー

この記事では「ハッピーメールは出会えるの?」「いまいち信用できない...」という不安を解決できるように、実際に筆者がハッピーメールで出会った体験談やユーザーの出会い報告を掲載しています。

今の時代、ネット出会いはスタンダードなものになっていて、マッチングアプリという言葉を耳にする機会が増えてきましたよね。ネットでの出会いのハードルが下がり、女性も当たり前のようにマッチングアプリを使っています。

そんな現代で、19年以上この出会い市場を支えてきた老舗アプリハッピーメールが、本当に出会えるアプリなのか、実際に利用してみて明らかにしたいと思います!

【体験談】2人の女性と出会いました!

ハッピーメール プロフィール

容姿 使用期間 課金額
フツメン/痩せ型 1ヶ月 2,000円

私は、ハッピーメールで2,000円分のポイントを購入をして利用してみたところ、1ヶ月間で2人の女性と出会うことができました。出会い系って正直何万円も掛かるイメージだったので、2,000円という少額で出会えたことには驚きました。

実際に出会えた2人は、恋活や婚活をしているわけではなく、どちらも大人の関係目的でした。ハッピーメールは、マッチングアプリと違い出会い系色が強いので、大人な関係目的で利用している人がメインということですね。

編集部榊原編集部 榊原

まだ2人にしか会っていないですが、健全な出会いを求めているならタップルなどの別マッチングアプリがおすすめです。

1人目:25歳OL

やりとり

可愛い度/美人度 ★★★☆☆
連絡先交換までの日数 当日
出会うまでの日数 当日

ハッピーメールで1番最初に出会えた女性は、25歳OLの方です。「今からあそぼ」掲示板で募集をしていたので、メッセージを送ってみたところ、すぐに返事が来て当日中に会うことができました

フットワークが軽い方で、飲みに行くのが好きなのだそうです。ハッピーメールを使い始めて長いらしく、今までに出会った男性の話なども聞けました。いずれも、即日に会うことが多いらしいです。

夕食後は、次は飲みに行こうと誘われたので、LINEの交換をしました。

後日飲みに行こうと誘ってきた

ハッピーメール やり取り

最初に出会ってから、1週間ほどで「飲みに行こう」と誘ってきました。それまでも、ちょくちょく連絡をしていましたが、また会おうと言われた時は驚きました。

この方は、遊び目的でハッピーメールを使っているので、私が気軽に会える相手だと理解して誘ってきたのだと思われます。ハッピーメールは、遊び目的かつ気軽に相手を探したい方に、向いていると感じました。

2人目:24歳フリーター

やりとり

可愛い度/美人度 ★★☆☆☆
連絡先交換までの日数 -
出会うまでの日数 3日

フリーター(24歳)の方が、掲示板で募集をしていたのでメッセージを送ってみたところ、実際に会う約束ができ、3日後に会うことができました。

しかし、後腐れのない関係を希望している方だったので、連絡先の交換はできていません。気軽な出会いを求めているからこそ、深く関わりたく無いと、思っているユーザーもいるようです。

この方も、1人目と同じく大人の関係での出会いが目的でした。ただ相手の子は終始笑顔で相手をしてくれて、こちらもテンションが上がりました。ホテルで3時間ほど時間を費やし解散しました。

解散後は即ブロック(無視登録)された

ハッピーメール ブロック

解散後にお礼を言おうとハッピーメールを開くと、相手の女性がトークから消えていました。通常は相手からブロックされても気付けませんが、今まで連絡を取っていた相手が突然消えたので、ブロックされたのだと気付きました

ハッピーメールは、私生活に干渉されたくないと感じているユーザーもいるので、恋人探しには向かない出会い系アプリだということが分かりました。

悪質な業者やキャッシュバッカーに注意

全員からお金を請求される

ハッピーメールで気をつけるべきユーザー
・業者
・パパ活目的の女性
・援交目的の女性
・キャッシュバッカー

ハッピーメールで2人の女性と出会えたという話をしましたが、実はそう上手く行ったわけではありませんでした。利用して分かったことは、上記の画像でも分かる通り、金銭目的の業者がかなり多くいました。

実際に私もハッピーメールも利用していく中で、かなりの数の悪質な業者に遭遇しており、メッセージのやりとりなどで、購入したポイントを無駄に消費してしまっています。

金銭目的の業者や悪質会員は、メッセージを始めて間もないにも関わらず、必ずと言っていいほどお金がもらえるかを確認してきます。そのため、金銭を要求してきた時点で、返事を返すのをやめましょう

編集部榊原編集部 榊原

彼女たちは自分からメッセージを送ってくる傾向があるので、ポイントを節約するために、自分からメッセージした相手だけと連絡を取るのも手です。

とにかく業者からの足跡が多すぎる

ハッピーメールにログインすると、狙いすましたかのように「足跡」「いいね」「タイプ」が女性から送られて来ます。

女性からのアプローチは全て業者のため、関わらないようにしましょう。ハッピーメールで出会うには、自分から女性にアプローチする必要があります。

運営も業者の追放に尽力している

ハッピーメールの運営は、24時間365日体制で悪質ユーザーの監視を行っています。

ハッピーメールで勧誘や、個人情報の聞き出し、割り切りの希望を行っているユーザーを見かけ次第、アカウント停止処分にしています。

キャッシュバッカーは会話の延長が目的

数は少ないですが、ハッピーメールにはキャッシュバッカーも存在するので、注意が必要です。女性は、男性とメッセージのやり取りをすることで、ポイントが貯まります。

女性はポイントを現金に換金できます。キャッシュバッカーの目的は、男性とのやり取りを長引かせて、ポイントを貯めることです。

会話を長引かせて会おうとしない女性は、キャッシュバッカーの可能性が高いため、やり取りを止めて次の相手を探しましょう。

恋活がしたいならペアーズがおすすめ

ネットで出会いを求めるのであればマッチングアプリのペアーズがおすすめです。ペアーズは国内最大級のマッチングアプリで、会員数が1,000万人とより多くの異性との出会いを楽しめます。

ペアーズには出会い系にいるようなサクラ(業者)は基本的にいません。運営が24時間365日体制で監視を行っているので疑わしい会員は排除されています。またキャッシュバック制度もないためキャッシュバッカーは存在しません。

またペアーズは月額制のアプリです。メッセージし放題なので、出会い系のようにポイントを気にせずにやり取りすることが出来ます。女性は完全無料、男性はマッチングまでは無料で利用できるので、試してみてはいかがでしょうか?

ハッピーメールの評判や口コミ

ハッピーメールの評判や口コミ

ハッピーメールを利用しているユーザーの口コミをまとめました。業者やサクラがほとんどという報告が多いため、真剣な出会いを求めている人にはおすすめできませんが、大人の関係であれば出会える可能性が高いと言えます。

良い評判・口コミ

  • 初期登録で120p(1200円分)がもらえるハッピーメールってかなりコスパ良い ほかのマッチングアプリは月3000〜4000円課金しないと利用できない

    引用元:Twitter

  • ハッピーメールは24時間の有人でのサポート体制なので、安全に安心して利用できます。一番大事なことじゃないですかね!だから優良サイトとして国内トップにまで成長したんだと思います。

    引用元:Twitter

  • ハッピーメールで検索をする時には、年齢や住んでいるエリアで絞り込みができ、職業や身長、血液型といった要素でも絞り込む事が出来ます。非常に使い勝手が良く、検索をする事ですぐに相手の女性を導き出してくれます。

    引用元:Twitter

ハッピーメールは、老舗の出会い系アプリで、メッセージのやりとりをほとんどせずに出会えることから、大人の関係を求めて利用しているユーザーが多いです。

大人の関係での出会いがメインのアプリのため、良い評判はあまり見かけませんでした。ただし、2000年のサービス開始から現在まで続いていることから、実際に出会えている人は多いと言えます。

悪い評判・口コミ

  • ハッピーメールは業者もいますが基本的に業者というより一般の方にサクラとして参加すればお小遣い稼ぎになりますよと公式(運営)が広告だしちゃうほどサクラが多いです。

    引用元:Yahoo知恵袋

  • ハッピーメールは出逢えます。私も数人の女性と出逢いました。まぁいわゆる「割り切り」というものでしたが...。

    引用元:Yahoo知恵袋

  • 現在ハッピーメールを利用しているのですが、最近業者やサクラが多くうんざりしています。出来れば業者は相手にしたくないのですがいつも少しやり取りをした後に業者だと気づきます。

    引用元:Yahoo知恵袋

ハッピーメールは、マッチングアプリのような月額会員制ではなく、従量課金のポイント制のため、ポイントを消費させることが目的のサクラや業者が特に多いという声が多かったです。

ハッピーメールの評判や口コミの数は多くありましたが、サクラや業者に関すること以外はほとんどなかったので、サクラや業者を見分けることができれば、有効的に利用することができそうです。

ハッピーメールの出会える度は10点中6点

ハッピーメール出会える度

マッチングアプリplus編集部で、人気マッチングアプリ17個をそれぞれ1ヶ月間有料会員として利用してみました。その結果、ハッピーメールは1ヶ月で2人の女性と出会えました。ハッピーメールの出会える度は6点で人気マッチングアプリ17個の中では出会いにくいです。

ハッピーメールは、月額会員制のマッチングアプリとは異なり、従量課金制(ポイント購入)の出会い系アプリなので、大人の関係目的で利用している人がほとんどです。積極的に利用すれば出会える可能性が高いですが、恋活や婚活にはできません。

大人の関係(遊び目的)ならおすすめ

大人の関係(遊び目的)なら出会える

累計会員数2,000万人の老舗マッチングアプリ「ハッピーメール」は、大人の関係目的のユーザーが多くいます。そのため、恋活や婚活を目的とせず、出会えればいいという場合にはおすすめです。

ハッピーメールは17年以上前から存在していて、当時の出会い系サイトは、大人の関係目的の巣窟でした。その名残がある故に、他のマッチングアプリよりも大人の関係目的で利用しているユーザーが多いのだと想定します。

お金稼ぎ目的の女性が多い

ハッピーメールには「キャッシュバック」制度という、男性とメールや電話などのやりとりしたら換金できるポイントがもらえるシステムがあります。

キャッシュバック目的で利用するユーザーを「キャッシュバッカー」とも言い、お金稼ぎのために登録して、出会う気の無い女性も沢山います。ただ、会員数が多いことは事実なので、数打ちゃ当たるくらいで考えておくと良いでしょう。

コスパは良い!手軽に出会いたいならおすすめ

ハッピーメールは、メール送信(5ポイント)やプロフィール画像閲覧(2ポイント)などでポイントが消費されていくポイント制です。

今登録すると120ポイントもらえる(条件あり※)ので、まずはマッチングアプリを気軽に試して見たい初心者ユーザーにはおすすめです。なお、女性は無料で利用することができます。

※120ポイントの条件は年齢確認+メアド登録

ハッピーメールの利用で気を付けるべきこと

▼1.プロフィール閲覧以外はポイントが必要
▼2.出会う条件を事前に確認する
▼3.サクラや業者に注意する
▼4.キャッシュバッカーに注意する
▼5.位置情報機能に注意する

1.プロフィール閲覧以外はポイントが必要

ハッピーメールでは、相手へのいいねやプロフィール画像の閲覧、メッセージの送信や掲示板の閲覧・書き込みなど、プロフィール閲覧以外の全てのコンテンツでポイントを消費します。

ポイントは1ポイントで10円分なので、むやみやたらにメールの閲覧や掲示板への書き込みをして消費しないように気をつけましょう。

2.出会う条件を事前に確認する

ハッピーメールは、お金目当てで大人の関係を求めてくる女性が多いため、出会う前に条件を確認しておきましょう。

出会う前に確認をしておくことで、会ってみたら実は業者だったということを未然にある程度防ぐことができます。

3.サクラや業者に注意する

ハッピーメールは、フリーアドレスでも登録が可能なため、複数のアカウントを作成できるため、サクラや業者が多い傾向にあります。

そのため、会員登録後にプロフィール文の記載やプロフィール画像の登録をしていなくても多くのメッセージが送られてきます。

4.キャッシュバッカーに注意する

ハッピーメールは、女性会員の場合、男性会員とメッセージのやり取りをするたびに、ハッピーメール独自のポイント「マイル」が貯まります。

貯まったマイルは現金へと換金できるため、男性会員のポイントを消費させようとしてくる「キャッシュバッカー女子」に気をつけましょう。

5.位置情報機能に注意する

ハッピーメールでは、位置情報機能を使うことで、自分と近い距離にいるユーザーを検索することができます。

ただし、場合によっては、プロフィール文やプロフィール写真、距離をもとに自宅などを特定されてしまう場合があります。

ハッピーメールは女性無料・男性有料

ハッピーメール料金

支払い方法
web版/Android版共通 カード決済/ビットキャッシュ/
C-CHECK/
NETCASH
web版のみ セキュリティマネー/Gマネー
Android版のみ Googleウォレット
iOS版のみ AppleID決済

ハッピーメールは、web版かAndroid版のクレジットカード支払いでポイントを購入するのが最もお得です。iOSユーザーは、web版にログインしクレジットカード支払いでポイントを購入しましょう。web版で購入したポイントは、iOS版でも使用可能です。

クレジットカードを持っていない場合は、コンビニで購入できるVプリカ(プリペイドカード)を使って、web版で支払うことをおすすめします。Vプリカの購入時には購入手数料として200円かかるので、クレジットカードに比べると高くなってしまうので注意しましょう。

web版・Android版共通の料金表

クレジットカード【おすすめ】

ポイント 金額 ポイント 金額
55P 500円 700P 5,000円
110P 1,000円 1,500P 10,000円
230P 2,000円 3,000P 20,000円
400P 3,000円 4,500P 30,000円

※2019年3月時点の料金一覧

ビットキャッシュ・C-CHECKなど

ポイント 金額 ポイント 金額
50P 500円 320P 3,000円
100P 1,000円 550P 5,000円
210P 2,000円 1,150P 10,000円

※2019年3月時点の料金一覧

NETCASH

ポイント 金額 ポイント 金額
50P 500円 880P 8,000円
100P 1,000円 1,150P 10,000円
210P 2,000円 1,700P 15,000円
320P 3,000円 2,300P 23,000円
550P 5,000円 2,850P 25,000円

※2019年3月時点の料金一覧

web版の料金表

セキュリティマネー

ポイント 金額 ポイント 金額
320P 3,000円 1,150P 10,000円
550P 5,000円 2,850P 25,000円

※2019年3月時点の料金一覧

Gマネー

ポイント 金額 ポイント 金額
50P 500円 880P 8,000円
100P 1,000円 1,150P 10,000円
210P 2,000円 1,700P 15,000円
320P 3,000円 2,300P 23,000円
550P 5,000円 - -

※2019年3月時点の料金一覧

Android版の料金表(Googleウォレット)

ポイント 金額 ポイント 金額
50P 500円 320P 3,000円
100P 1,000円 550P 5,000円
210P 2,000円 1,150P 10,000円

※2019年3月時点の料金一覧

iOS版の料金表(Apple ID決済)

ポイント 金額 ポイント 金額
60P 600円 320P 3,000円
100P 960円 550P 5,000円
210P 2,000円 1,150P 9,800円

※2019年3月時点の料金一覧

少額のポイント購入がおすすめ

ハッピーメールのポイントを購入する際は、500円や1,000円といった少額のポイントを購入しましょう。ハッピーメールは、ポイントの有効期限が購入してから180日なので、3万円分など大量のポイントを購入しても、使い切れずに有効期限が過ぎる可能性があります

また、1人だけでなく複数人と出会いたい方は、メッセージが定額で利用できるアプリを利用した方がコスパが良いので、ハッピーメールのように遊び目的の方が多く定額制の「Tinder」の利用を検討しましょう。

ポイントを消費する機能【男性会員のみ】

主な機能 消費ポイント
メッセージ送信 5ポイント
タイプ送信 2ポイント
いいね!送信 1ポイント
掲示板閲覧 1ポイント
掲示板投稿 5ポイント
ボイスチャット 3ポイント(15秒)
プロフィール画像 2ポイント
プロフィール動画 5ポイント
メール添付画像 2ポイント
メール添付動画 5ポイント

ハッピーメールは、プロフィールの閲覧とメッセージの閲覧以外は、ほとんどの機能でポイントが必要です。ポイントがないとメッセージが送れないため、ハッピーメールを利用して出会うにはポイントの購入が必要です

他にも、掲示板の閲覧や「タイプ」の送信にポイントを消費しますが、メッセージを送ることが出会うために最も重要なので、ポイントをメッセージに優先して使いましょう。他の機能にポイントを使うのは非推奨です。

また、出会えない「業者」にメッセージを送ってしまうと、ポイントを無駄にしてしまうので、相手のプロフィールに注意しましょう。プロフィール写真が芸能人並みに可愛いかったり、相手の求める条件が誰にでも当てはまるような内容の場合は、業者の可能性が高いです。

ハッピーメールで実際に出会うまでの流れ

ハッピーメールで実際に出会うまでの流れ

ハッピーメールでは、ポイントを消費することで、自由にメッセージを送ることができます。マッチングアプリのように、マッチングしないとメッセージができないというようなことがないため、お手軽にやりとりができます。

プロフ検索や掲示板で気になる相手を見つけたら、プロフィール画面から「メールを送る」をタップして相手に連絡しましょう。注意点として、メッセージを1通送る毎に50円分のポイントを消費するため、むやみやたらに送らないようにしましょう。

メッセージ入力画面では、相手のプロフィール内容や興味あることが表示されるので、記載されている内容に合わせて文面を変えましょう。また、返信率を高めるために自身のプロフィールをしっかり記載したり、挨拶や自己紹介はしっかりとしましょう。

他のマッチングアプリとの違いは?

メリット
  • ・大人の関係なら出会える
  • ・2001年サービス開始の老舗
デメリット
  • ・お金目当ての女性が多い
  • ・サクラや業者が多い

ハッピーメールは、ペアーズwith(ウィズ)などのマッチングアプリとは少しジャンルが異なり、ポイントの購入が必要な従量課金制の出会い系アプリです。

マッチングアプリとは違い、お互いがいいねを送り合って、マッチングしないとメッセージが送れないというようなシステムではないので、ポイントがあればすぐにメッセージを送れます。

ハッピーメールは、フリーアドレスでも登録が可能となっており、複数のアカウントを作成できるため、サクラや業者が多く無駄にポイントを消費してしまう場合があります

ハッピーメールとは?

ハッピーメール


書き込み

最新を表示する
閉じる