マッチドットコムの評判や口コミは良い?悪い?1ヶ月実際に使って評価【平均年収や安全性は?】

マッチドットコム

「マッチドットコムの評判や口コミはどう?」

「マッチドットコムで本当に出会えるの?」

「ユーザーの平均年収は?安全に使える?」

老舗マッチングサービスとして有名なマッチドットコムですが、利用前に評判や口コミが気になる方が多いと思います。

結論から言うと、マッチドットコムは30代40代の婚活におすすめのアプリです。また、海外で人気のアプリなため、在日外国人の方も多く利用しており、外国人と出会いたい方にもおすすめします。

この記事では、ユーザーの評判や口コミ、筆者の実体験をもとに、マッチドットコムがおすすめな理由を解説しています。他にも、サクラ・業者はいるのか、料金、使い方なども記載しているので、ぜひ参考にしてください。

目的別おすすめマッチングアプリ
マッチドットコムマッチドットコム【婚活向け】
30代以上の婚活におすすめ!友活、恋活、婚活と幅広く使える!

OmiaiOmiai【婚活向け】
東証一部上場の会社が運営!累計会員数400万人超えで安全性と真剣度が高い!

ペアーズペアーズ【恋活向け】
国内No.1の会員数1,000万人超え!数多くのコミュニティから趣味の合う人を探せる!

マッチドットコムとは【老舗婚活向けアプリ】

マッチドットコム 

マッチドットコムは、1995年にアメリカでリリースされた世界初の婚活サービスです。2002年に日本でもアプリがリリースされ、結婚前提で出会いを探せるアプリとして人気を集めています

運営はアメリカの上場企業「Match Group」のグループ企業なので信用性も高く、サクラもいないため安全に利用可能です。オンラインデートに対応しており、アプリ・デスクトップからテレビ電話できます。

マッチドットコムは、独身証明書など公的証明書がアップロードできるため、ユーザーの真剣度が高いです。また、男性だけでなく女性も有料なため、お金を払ってでも出会いたいユーザーが多く利用しています。

自分との距離で相手を検索できる

マッチドットコム検索

マッチドットコムでは、自分との距離で相手を検索することができるので「マッチングしたけど遠すぎて会いに行けない」といったことがありません。

想い&想われマッチでマッチング率UP!

想われマッチ

web版だけの機能ですが「想われマッチ」という、相手の「希望するお相手」に自分が合致している相手だけを表示する機能があります。「希望するお相手」は身長や年齢など、17項目が設定可能です。

また「想われマッチ」に加えて、自分の求める条件に合致した相手を表示する「両想いマッチ」もあります。

ビデオ通話機能マッチトーク実装

ビデオ通話機能マッチトーク

マッチドットコムにビデオ通話機能が実装されました。ビデオ通話は、アプリとデスクトップの両方に対応しています。

ビデオ通話機能は、実際に出会わなくても、相手の雰囲気や仕草などを知ることができるため、気になる方には気軽に誘ってみましょう。

マッチドットコム利用者の年齢層と特徴

マッチドットコム利用者の年齢層と特徴

編集部 榊原

年齢層は高めで、30代以上の方は同年代と出会えるでしょう。ただ、見た目が特別良い方が多いわけではないので、容姿にこだわって探すのは難しそうです。

結論:マッチドットコムは30代40代の婚活におすすめ

マッチドットコム総合評価
※総合評価は口コミ、データ、体験談をもとに算出

出会いやすさ★★☆☆☆
婚活への真剣度が高い反面、出会うまで慎重な方が多いです。
会員数★★★★☆
国内の会員数は未公表ですが、全世界で1,500万人の会員数がいるため、日本でも100万人以上は会員がいると予想されます。
安全性★★★★☆
運営会社のMatchグループは人気アプリの「ペアーズ」も運営しているなど、海外発祥のアプリながら、日本でも実績があり信用できます。
料金の安さ★★★☆☆
月額料金は3,980円~と婚活アプリの料金相場どおりの金額です。ただ、web版のみのキャンペーンを利用すれば、半額で利用することも可能です。
使いやすさ★★☆☆☆
コミュニティ機能など出会いやすくなる機能が無く、アプリ版はweb版に比べて制限が多いです。
こんな人におすすめ
・婚活目的の30代~40代の方
・外国人との出会いを求めている方
・女性も有料のアプリを探している男性
こんな人にはおすすめしない
・婚活目的の20代の方
・恋活目的で相手を探している方
編集部 榊原

会員数が多く出会いやすいですが、web版のみの機能が多く、アプリで使うのはおすすめしません。

20代の婚活ならOmiaiを使おう

マッチドットコムは30代以上のユーザーが多いため、20代の婚活には向きません。20代で婚活をしたい方は、Omiaiを使いましょう

Omiaiは、20代後半から30代前半の利用者が多く、Omiaiというアプリ名からも分かる通り、婚活を意識するユーザーが多いです。累計会員数も400万人を突破しているので、多くの相手の中から、理想の相手を探せます。

恋活をしたい方はペアーズを使おう

恋活がしたい方や20代の方は、マッチドットコムよりもペアーズ(Pairs)ををおすすめします。

ペアーズは、日本国内のマッチングアプリの中で会員数が最も多く、2020年10月時点で1,000万人を超えている人気マッチングアプリです。ユーザーの年齢層は男女共に20代が中心と、若年層に支持されています。

会員数の多さはもちろんですが、同じ趣味の相手を探せる「コミュニティ機能」により、出会いやすいのが特徴です。会員数や出会いやすさ以外にも、アプリの安全性やコスパが非常に高いです。

マッチドットコムの良い評判・口コミ

マッチドットコムの主な良い評判
・真剣な出会いを求めている人が多い
・業者などを排除していて安全に使える
・相手の希望する条件が見られる
  • 男女どちらも有料の利用者が多いアプリだからか、遊びじゃない真剣な出会いを求めてる方が多い印象です😄!

    引用元:Google Play

  • 業者系の釣りも散見しますが、運営側には不可抗力です。ただ静観せず積極的に排除してるようですね。基本的に純粋な出会いを期待できます。僕も正しいお付き合いが複数ありました。感謝しています。

    引用元:App Store

  • コンタクトを取った相手とちゃんと会えました。相手のプロフィールで、希望年齢と希望年収が分かるのがいいですね。

    引用元:Google Play

  • 最初はこういったサイトは疑っていたので、知人に知られたらどうしようとか抵抗がありました。 でも日常では出会いがないので、一カ月限定で試したところ沢山のメールをいただいた中に1人素敵な男性がいて、今お付き合いをさせていただいております。 写真を載せないとメールは中々来ませんが、私のように短期間でご利用することをオススメします。

    引用元:App Store

マッチドットコムの良い評判では「真剣な出会いを求めている方が多い」というものが目立ちました。また、男女有料なため、アカウントを大量に作ってユーザーを騙そうとする業者の数も少ないようです。

相手が希望する条件を確認できるのも好評ですね。相手の希望する条件を把握しておけば、脈のない相手にアプローチする手間が無くなります。

マッチドットコムの悪い評判・口コミ

主な悪い評判
・恋活には向かない
・メッセージが返ってこない
・サイト・アプリが使いにくい
  • 女性の有料会員が少ないのかマッチングしてもメッセージは返ってきません。時間とお金の無駄です。 

    引用元:Google Play

  • 何度もサポートセンターに相談しても、最初の一度だけ返事が来ただけで、その後は全く無し!

    引用元:App Store

  • アプリもなにもかも使いにくい
    女性会員も有料なだけあって、婚活に本気の女性は多いけど。
    スマホアプリ、スマホネット、パソコンの3つの利用方法があるけど
    それぞれ使える機能などがバラバラで使いにくい!

    引用元:App Store

  • 基本的に年齢層が高いので結婚を意識してる人が多いイメージがします。
    基本30〜40代の男性が多いですね。
    真剣に結婚を考えてる人はいいかもしれませんが、気軽な恋人探しをする人にとってはちょっと重いかも^^;

    引用元:App Store

  • マッチで無料会員まで紹介しないでもらいたい あと年齢層と趣味も当てはまってないのに紹介もやめていただきたい

    引用元:Google Play

マッチドットコムの悪い評判では「メッセージが返ってこない」というものが多かったです。理由としては、検索で有料会員も無料会員も区別なく表示され、メッセージを送れない無料会員とマッチングしたためでしょう。

また「使いにくい」という口コミも多かったです。確かに、海外製のアプリであるからか、説明が分かりにくかったり、日本語がおかしい点が多々あります。

マッチドットコムの利用者アンケート【良い点・悪い点】

今回、マッチドットコムを利用している全国の男女に編集部独自でアンケートを実施しました。良い点だけでなく悪い点も回答していただいたので、ぜひ参考にしてください。

20代後半
住まい
神奈川
職業
会社員
年収
300万円未満
容姿
5/10点
良いところ
真面目なユーザーが多いことから、出会いやすいと感じました。世界の方も利用しているので、幅広くお相手を探せすことができるのもおすすめです。希望条件から理想の相手も探すことができ、出会うまでに、嫌なギャップを埋めることができると思います。マッチングの仕方も様々で距離、性格、年齢、趣味、写真ありなし等、自分の求めている相手を選ぶことができ、マッチングしてから、スムーズにトークをできることも利点ではないかと思います。
悪いところ
マッチドットコムの悪い点は、年齢層を選ぶことはできるが、30.40代が多いイメージがありました。若い年齢層を求めている方には、不向きではないかと思います。マッチングしてから、トークできるが、ほとんどが課金が必要になります。1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月のプランがあり、長く続けたいほど、料金が高くなり、予算に余裕がなく低価格で出会いたい、相手を見つけたい方には、おすすめできないアプリだと思います。
40代前半
住まい
埼玉
職業
会社員
年収
300~500万円
容姿
4/10点
良いところ
マッチドットコムの良いところは、本当に出会えるということです。他のマッチングアプリもいくつか利用したことがあるのですが、アプローチがあっても全然出会えない人ばかりだったんです。これではなんのためにマッチングアプリをやっているのかというほどです。ところが、マッチドットコムの場合はアプローチされることは少ないものの、アプローチがあった人と出会えましたしアプローチをした人にも出会えました。ちゃんと出会いを求めている人が多いマッチングアプリというのが良いです。
悪いところ
マッチドットコムの悪いところは、無料会員の場合はほとんどの機能を使うことができずに意味がないというところです。たしかに健全な運営をするためには無料というのは難しいですし月額制なのも仕方がないのですが、無料でももう少しいろいろな機能を使えるようにしてほしいです。あとは、掲示板募集がないのもイマイチです。同じ目的の出会いを探している人を探すのにとても不便に感じてしまいます。もう少し出会いの方法が増えればよいと感じます。
30代前半
住まい
山梨
職業
金融
年収
500~700万
容姿
5/10点
良いところ
マッチドットコムは誠実なユーザーが多く、婚活向けのアプリでだと口コミで聞いたため実際に利用しました。
金額も思っていたよりも安く、口コミで聞いた通り良い方に出会う事ができました。
実際に始めてからすぐにアプローチでき、女子とのやり取りに戸惑いましたが、1週間で2人と食事に行くことができました。
会った感想はやはり相手の方も真剣に結婚や出会いを考えていて、評判通りだなと思いました。そのうちの1人の方と今おつきあいさせていただいていますので、感謝しています。
悪いところ
他のマッチングアプリと比較すると、マッチ・ドットコムは若干デザインが使いにくいかなと思いました。日本語がおかしい箇所がいくつかあったり、操作しずらかったりするところや、検索しにくいところがあると思います。
また紹介料が少し高いかなと感じました。他の会社に比べるとになってしまいますが。
どこのサイトも同じだと思いますが、返信が全くこないという方も多くいました。10人にアプローチして、1人か2人と連絡が取り合える感じでした。
20代後半
住まい
鹿児島
職業
自由業
年収
300万円未満
容姿
5/10点
良いところ
世界中の人が使っているため、外国の方とも出会うことができます。京都で使っていましたが、関西在住のバングラデシュ人の方とやり取りすることができました。彼は日本語も少しできましたが、英語のほうが楽ということで、こちらも頑張って片言の英語でやり取りしました。なので英語の勉強にもなりました。
使用している年齢層は他のアプリよりも高めに感じました。なので結婚への意欲も高い人が多い印象です。
国際結婚に興味がある人にはおすすめです。
悪いところ
写真の印象でしかないですが、かっこいい人は少なかったです。年齢層が高めだからそう感じたのかもしれません。
メッセージは真面目にやり取りしてくれる方が多いですが、そのメッセージ機能が使いにくかったです。私の使っていた機種(iPad)の問題かもしれませんが、メッセージを書いている途中で落ちて、また書き直しということが何度かありました。
ラインまでの移行もあまりスムーズにいかなかったので、書いては落ちての繰り返しで、やり取り自体が面倒になってきます。

独自アンケートでも「利用者の婚活への真剣度が高い」という回答が多かったです。また、真剣度が高いからか、会う段階まで繋げやすいとも言われています。

ただ、こちらのアンケートでも、アプリが使いにくいと言われています。海外製のアプリとは言え、日本に支社もある会社なので、日本向けに修正して欲しいところですね。

【体験談】1ヶ月マッチドットコムを利用

マッチドットコム

今回は、私がマッチドットコムを使って「何人に会えるのか」「どんな人に会えるのか」を調査してきました!

参考までに、私の簡単なプロフィールはこちらです。

年齢 年収 容姿 学歴
27歳 350万円 フツメン 私立大学卒

「希望するお相手」は設定してない人も多い

マッチドットコムプロフィール

早速お相手を検索したところ「希望するお相手」の欄は、設定していない人も多かったです。設定する際の案内も無く、微妙にわかりにくいことが原因でしょうか。

また、設定している方も、細かく設定している方は少なく、身長や結婚歴のみという方が大多数でした。

編集部 榊原

実際に私が会った方に聞いてみても「希望するお相手」欄に気づいていない方がいました。

メッセージの返信率は1割程度

メッセージ送信数 返信があった数 2通以上続いた数
120人 13人 7人

マッチドットコムでは、マッチングせずとも相手にメッセージを送ることができます。今回は、マッチングした人含めて、120人にメッセージを送ってみました。

結果として、返信があったのは1割程度でした。さらに、返信が続いたのは半分の7人と、返信率はかなり低いです。

おそらく、有料会員と無料会員の区別がつかないため、無料会員にもメッセージを送ってしまうのが原因でしょう。

日本人2人、外国人1人に会えた!

会えた人 年齢 職業
Cさん(外国人) 29歳 会社員
Dさん 34歳 会社員
Oさん 37歳 教育関係

マッチドットコムを1ヶ月利用してみた結果、3人に出会うことができました。しかも、外国製のアプリらしく、1人は外国人の方です。

ただ、やはり全体的に年齢が高く、マッチングした方もほぼ30代か40代の方でした。年上好きの方なら良いですが、20代の方が使うには少々不向きであると思います。

30代以上の方が使うなら、同年代と出会える確率が高く若いライバルと競う必要も無いので、出会える確率が高いでしょう。

編集部 榊原

ちなみに、在日外国人の利用者が多いのは事実ですが、海外のマッチドットコムとはサーバーが違うため、海外在住の外国人と出会えるわけではありません。

男性会員の年収調査!

年収の割合は500万~750万が最も多い

年収 男性の割合
250万未満 2.9%
250万~350万 7.86%
350万~500万 23.63%
500万~750万 38.25%
750万~1,000万 17.77%
1,000万~1,500万 7.15%
1,500万以上 2.45%

※東京都大田区から5km圏内で写真ありの男性の調査結果

マッチドットコムの男性会員は、500万~750万が4割近くを占める結果となりました。平成29年の平均年収の432万円よりも高いため、年齢層が高い分、世間一般よりも高年収の方が多いと考えられます

相手の年収を見れるのはweb版だけ

収入証明

実は、マッチドットコムで相手の年収を見れるのはweb版だけなんです…!アプリ版では相手のプロフィールに年収が記載されていないので、確認ができません。

また、収入証明の確認はweb版でも端末がPCの場合のみとなっています。収入証明がある相手であれば、詐称している可能性がほぼ0%なので、結婚を前提とした交際をしても安心です。

編集部 榊原

アプリ版を利用している方でも、同じアカウントでweb版にログインできるので、アプリ版から始めても問題はありません!

マッチドットコムにサクラはいない

NASDAQ上場企業が運営している

マッチドットコム運営

マッチドットコムの運営会社はMatch Group, Inc.という会社です(日本の運営はマッチ・ドットコムジャパン株式会社)。海外の会社なのであまり馴染みがないかもしれませんが、アメリカのNASDAQに上場している実績のある企業です。

もしも、マッチドットコムがサクラを雇っていると世間に知れ渡れば、マッチドットコムだけでなく、会社全体の社会的信用を失います。よって、大きなリスクがあるサクラを使うとは考えにくいです。

月額会員制でポイント購入する必要がない

マッチドットコム料金

男性会員にメッセージのやり取りをたくさんさせて「男性に従量課金(ポイント購入)をさせる」ためにサクラを雇うマッチングアプリがありますが、マッチドットコムは月額会員制のシステムで、サクラを雇う理由はありません

なぜなら、月額会員制のシステムでサクラを雇おうとしても、従量課金と違い1人あたりから得られる利益に限度が生じてしまうので、マッチドットコムがサクラを雇うメリットが少ないからです。

身バレ防止機能があり身バレしにくい

マッチドットコムのプライベートモード

マッチドットコムには身バレ防止機能の「プライベートモード」があるため、身バレ防止機能がないアプリと比べるとバレにくいです

プライベートモードに加入すると、自身のプロフィールが不特定多数の相手に見られなくなり、自分が「いいね」やメールを送った相手だけが閲覧できるようになります。

また、足あとを残さずに相手のプロフィールを閲覧することができるので、知人や友人にばれる心配はありません。料金は有料プランの金額に2,800円プラスして支払うことになります。

マッチドットコムの利用料金一覧

マッチドットコムの料金プランは2種類

無料 スタンダード プレミアム
相手を検索
プロフィールを見る
マッチング
メッセージの送受信 ×
足あとを見る ×
メッセージ既読確認 × ×

マッチドットコムでは、スタンダードプランとプレミアムプラン(バンドルプラン)の2種類の料金プランがありますが、スタンダードプランへの加入がおすすめです。

なぜなら、プレミアムプランで追加される機能は「メッセージの既読を知る」しかなく、出会うために不可欠な機能では無いからです。

スタンダードプランの料金【おすすめ】

プラン web版 Android版 iOS版
1ヶ月 - 3,980円/月 -
3ヶ月 3,490円/月
(一括10,470円)
3,490円/月
(一括10,470円)
-
6ヶ月 2,470円/月
(一括14,820円)
2,470円/月
(一括14,820円)
-
12ヶ月 2,240円/月
(一括26,880円)
- -

スタンダードプランの料金は、1ヶ月あたり3,980円から利用可能で、web版かAndroid版でのみ加入ができます。iOS版でスタンダードプランに加入する場合は、Safariなどのブラウザから、web版にログインして加入しましょう。

スタンダードプランは、メッセージの送受信など基本的な出会うための機能が備わっているため、加入するのであればスタンダードプランで十分です。

編集部 榊原

iOS版のアプリにはスタンダードプランが無く、プレミアムプランのみが用意されています。料金が高いと感じるのであれば、web版での課金を推奨します。

プレミアムプラン(バンドルプラン)の料金

プラン web版 Android版 iOS版
1ヶ月 - - 5,000円/月
3ヶ月 3,740円/月
(一括11,220円)
3,740円/月
(一括11,220円)
3,600円/月
(一括10,800円)
6ヶ月 2,740円/月
(一括16,440円)
2,720円/月
(一括16,320円)
3,133円/月
(一括18,798円)
12ヶ月 2,240円/月
(一括26,880円)
- -

プレミアムプラン(バンドルプラン)の料金は、1ヶ月あたり5,000円から利用可能で、1ヶ月プランはiOS版のみ、12ヶ月プランはweb版のみで加入ができます

ただ、スタンダードプランとの違いはメッセージの既読機能程度なため「お金をプラスで払ってでも出会える可能性を上げたい」という場合以外は、プレミアムプランに加入する必要はありません。

「恋がはじまる保証」でじっくり婚活可能

恋がはじまる保証

マッチドットコムは、6ヶ月コースで登録すると「恋がはじまる保証」サービスがついてきます。恋がはじまる保証は、6ヶ月プラン登録期間中に恋人や結婚相手が見つからなかった場合、6ヶ月コースを無料で延長してくれるサービスです。

じっくりと婚活したいという方には嬉しいサービスですが、6ヶ月プランは約15,000円かかるので、まずは1ヶ月プランで自分に合うか試してから加入しましょう。

マッチドットコムを半額で利用する方法

有料プランが半額に

マッチドットコムでは、新規会員登録の約1週間後に有料プラン半額のお知らせがメールで届きます。そのため、有料プランへの加入は、有料プラン半額のメールが届くのを待ちましょう。半額メールは、すべての有料プランが対象です。

ただし、半額メールが利用できるのは、web版からの支払いのみです。iOS版とAndroid版を利用している方は、端末のブラウザからweb版マッチドットコムにログインしましょう。

編集部 榊原

web上には偽物の半額キャンペーンやリンクを記載しているページもあるので、注意してください。半額のメールは、自分が受け取ったものを利用するのをおすすめします。

web版マッチドットコムのログインはこちら

他のマッチングアプリとの料金比較

アプリ マッチドットコムマッチ
ドットコム
OmiaiOmiai youbrideyoubride ゼクシィ縁結びゼクシィ
縁結び
1ヶ月 3,980円/月 3,980円/月 4,300円/月 4,378円/月
3ヶ月 3,490円/月 3,320円/月 3,600円/月 3,960円/月
6ヶ月 2,470円/月 1,990円/月 2,967円/月 3,630円/月
12ヶ月 1,750円/月 1,950円/月 2,400円/月 2,640円/月

※人気婚活アプリのカード決済の料金で比較
※半額キャンペーンの利用なしの料金で比較

マッチドットコムの料金は、他のマッチングアプリと比べると、平均的な金額です。ただ、半額キャンペーンを利用することでどのアプリよりも安く利用できるため、有料会員になる際は必ず半額キャンペーンを活用しましょう。

編集部 榊原マチプラ編集部

半額キャンペーンは、メールにしかお知らせが来ないので、メールが届いたら気付けるように通知をオンにしておきましょう!

マッチドットコムの使い方・登録方法

STEP1:メールアドレスで登録する

マッチドットコム登録

マッチドットコムの登録手順
1.自身の性別と探す性別を入力
2.メールアドレスとパスワードを入力
3.プロフィールを入力

マッチドットコムへの登録は、メールアドレスでのみ可能です。注意点として、自分の名前はアルファベット入力でないと、受け付けてくれません。

自分の住んでいる都道府県や市区町村、自身の性別や探す相手の性別、メールアドレス(フリーアドレス可)、パスワード、生年月日、ユーザー名を入力することで登録完了します。

STEP2:プロフィールを作成する

マッチドットコムプロフィール

まずはプロフィールを作成します。プロフィールは相手に興味を持ってもらい、マッチング率を高めるために重要なので、全て埋めましょう。

自己紹介文は、自分のことをできるだけ詳細に記載します。ただ、あまりに長文でも読まれないため、500~700文字以内がベストです。

プロフィール写真で好ましいのは、笑顔で他撮りの写真です。また、写真は3枚以上載せるのが望ましいです。より自分の雰囲気を伝えるためにも、旅行時や趣味に没頭している時の写真だとベストです。

STEP3:相手を検索する

マッチドットコム検索

プロフィールが整ったら、相手を探しに行きます。年齢や自分との距離で検索できるので、自分に合った相手を探すことができます。

ちなみに、web版の方が検索できる項目が多いため、相手の条件にこだわりがある方はweb版の利用もおすすめです。

web版マッチドットコムのログインはこちら

STEP4:メッセージを送る

マッチドットコムメッセージ

好みの相手が見つかったら、メッセージを送りましょう。

メッセージは、質問形式になるように文章を締めると、返信をしてもらえる確率が上昇します。相手は、質問に対して答えるだけでよくなり、返信に対する負荷が減るためです。

相手からのメッセージは、できるだけ相手の頻度に合わせて返信するようにしましょう。返すのが早いと「がっついている」と思われ、逆に遅いと「気がない」と思われてしまい、どちらもマイナスの印象を与えてしまいます。

まとめ:30代以上の婚活ならマッチドットコム!

マッチドットコム

こんな人におすすめ
・早く結婚したい人
・外国人と出会いたい人
・30代~40代の人

マッチドットコムは、30代以上の婚活にぴったりのアプリです。ただし、アプリ版は検索機能など制限が多いため、利用する際はweb版での利用をおすすめします。

しかし、20代の方や恋活をしたい方には不向きなので、年齢層が低く恋活向けの「ペアーズ」を使う方が良いでしょう。



閉じる