Tinder(ティンダー)の評判・口コミは良い?悪い?フツメン男が出会ってきた!

tinderの評判は良い?悪い?

この記事では「Tinderの評判ってどうなの?」「本当に出会えるの?」という疑問を解決できるように、ユーザーの口コミや私の実体験に基づく評価をまとめています。

Tinderは、男女共に無料で利用できる国内では珍しいマッチングアプリです。「無料とか怪しい」と思う人もいるかもしれませんが、マッチング市場世界最大手のマッチグループが運営するちゃんと安全なアプリなんですよ!

今回は、マッチングアプリ初心者の方にも分かりやすいように、評判や口コミからTinderを5段階で評価。さらに私が実際に3ヶ月使った体験談も記載しているので、ぜひ参考にしてください。

この記事の結論
Tinderは遊び目的ならおすすめ
イケメン以外は出会いにくい
恋人を作りたいならペアーズがおすすめ

Tinderとは?無料で遊び相手を探せる

Tinder(ティンダー)

Tinderが向いている人は?
・遊び相手を探している人
・お金をかけずに無料で出会いたい人
・位置情報で近くの人と出会いたい人

Tinderは遊び相手を探したい人におすすめ

遊び

友達

恋活

婚活

結論から言うとTinderは、遊び相手を探したい人におすすめです。男女ともに完全無料で利用できるので、お金を掛けずに遊び相手を探したい若年層が多いのが特徴です。逆に言うと真剣に恋活や婚活をしたい人にはおすすめしません。

また、Tinderは元々は海外のマッチングサイトなので、男女共に外国人ユーザーが多いという特徴もあります。同じく海外発祥の「マッチドットコム」に比べても、外国人ユーザーが多いので、外国人と出会いたい場合にもおすすめです。

Tinderは美男美女も多い

若年層の利用者が多いという理由もありますが、Tinderは相手の写真を見て「あり」か「なし」かスワイプする、直感型のアプリなので、見た目で決まる部分が大きく、容姿に自身のある美男美女が多いアプリとも言えます。

Tinderは上場企業運営の安全なアプリ

Tinderは、アメリカのNASDAQ上場企業が運営する、れっきとした安全なマッチングアプリです。無料なので、怪しいと思われる方もいるかもしれませんが、オプション課金や広告の売り上げで成り立っています。

恋活や婚活をするならペアーズがおすすめ

Tinderで恋人を作ることは非常に難しいので、恋活や婚活をするならペアーズがおすすめです。ペアーズは国内最大級のマッチングアプリで、会員数が1,000万人と非常に多いため、相性の良い相手を探しやすいです。

ペアーズはTinderと違いプロフィールの項目が豊富で「いいね」をしたことも相手に通知が行きます。そのため、Tinderと比べると圧倒的にマッチングしやすく、すぐに理想の相手と出会うことができます

女性は完全無料、男性もマッチングまでは無料で利用することができるので、Tinderのような無料アプリを使いたい人にもおすすめです。有料プランで利用する場合も、月額3,590円~と非常にリーズナブルです。

Tinderの良い評判(口コミ)まとめ

良い評判
・外国人に出会いやすい
・無料でもメッセージのやりとりができる
編集部 榊原

海外発祥のアプリということもあり、外国人と出会えている方が多いです。無料で使うことができるので、他のアプリと併せて使ってみましょう。

Tinderの悪い評判(口コミ)まとめ

悪い評判
・マッチ率が悪くすぐには出会えない
・業者やぼったくり目的の相手がいる
・男性は相手を見ずLIKEしている場合が多い
編集部 榊原

Tinderは、無料で「いいね(LIKE)」を送れるので、適当に送っている人が多くマッチしにくいです。また、遊び目的の人が多いので、恋活や婚活目的では利用しないほうが良いです。

Tinderは出会えるのか試してみた

まず、Tinderで男性はマッチすること自体が難しいです。イケメンであれば、女性からLIKEされる数が多いので、マッチしやすいですが、フツメン以下だとかなり厳しい戦いです。

とはいえ、理屈の上では会いづらくても、実際にやってみないと本当に出会えないのかわかりません。なので今回は、私が実際にTinderを使って突撃取材してきました。

イケメン以外は本当に出会えなかった

スクリーンショット

上記の画像は私が使ってみたアカウントですが、1,000人ほどLIKEした状態で15マッチしかしていません

お互い誰が「LIKE」を送ったのかわからない状態であり、女性から「LIKE」されなければマッチが成立しないので、イケメン以外が出会えないのは事実でした。

相手に誰が「LIKE」送ったのか伝えられる「SUPER LIKE」ならマッチする確率は上がりますが、マッチ後メッセージを送っても返答なしも多かったです。

メッセージが続いても安心できない

スクリーンショット

マッチしても、メッセージが途中で途切れてしまうことが多く、出会いに繋げることができませんでした。

また、相手が気に入らなければ、いつでもマッチを解除できるため、気がついたら話していた相手が消えている、なんてことも多々あります。

イケメン以外が活路を見出すとしたら、少数でもマッチした人をトークで楽しませるとか、写真のインパクトで興味を持ってもらうしかありません。

画像をイケメンにしたら3日で会えた

スクリーンショット

次に、顔写真を加工してイケメン風にしてみた所、なんと3日で10マッチして、会うことに成功しました

上記の画像は出会いに成功した時のやり取りですが、この時はお互いがディズニー好きということで意気投合して、1回会ってみようという流れになりました。

悲しい事実ですが、やはりTinderではイケメン以外は出会えないという結論に至りました。

Tinderではどんな人と出会える?

女性会員の年齢層や特徴

20代以下

59%

30代

38%

40代以上

3%

Tinderを利用している女性ユーザーは、20代が全体の6割を占めており、ユーザーの特徴は明るい系や派手め系の方が多いです。遊びや友達探しで利用している女性も多く、美人も多い印象です。

男性ユーザーの口コミでは、「美人な女性と会話が弾んで嬉しい」「Tinderは話が早いし楽しい」などのポジティブな意見から、「以前に比べてマッチしづらくなった」というネガティブな意見がありました。

男性会員の年齢層や特徴

20代以下

58%

30代

37%

40代以上

5%

Tinderを利用している男性ユーザーは、20代が全体の6割で、女性ユーザーと年齢層毎の割合がほほ同じなので、自身の年齢と近い女性と出会える確率は高そうです。ユーザーの特徴は、さわやか系やイケイケ系、外国人ユーザーが多いです。

女性ユーザーの口コミでは、「シンガポール男性と付き合えた」「イケメンのイギリス人と出会えた」などの外国人と出会えたというポジティブな意見から、「メッセージの感じが悪く真面目な出会いは無理」というネガティブな意見もありました。

Tinderにサクラはいない【口コミ多数】

全世界で1億DL超え!女性比率も高い

Tinderは、全世界ダウンロード数が1億DLを超えるマッチングアプリです。女性会員数の比率も4割が女性会員となっており、「女性会員不足を誤魔化す」ためにサクラを雇う必要はありません。

むしろダウンロード数が1億回を越える状況でサクラを雇うリスクはかなり高く、会社の評判が落ち利用されなくなる可能性もあるので、Tinderもリスクを負ってまでサクラを雇うことはないでしょう。

月額会員制でポイント購入する必要がない

男性会員にメッセージのやり取りをたくさんさせて「男性に従量課金(ポイント購入)をさせる」ためにサクラを雇うマッチングアプリがありますが、Tinderは月額会員制のシステムで定額でメッセージし放題なので、サクラを雇う理由にはなりません

月額会員制のシステムでサクラを雇おうとしても、従量課金と違い1人あたりから得られる利益に限度が生じてしまうので、Tinderがサクラを雇うメリットはあまりないでしょう。

NASDAQ上場企業が運営している

Tinderの運営会社はMatch Group, Inc.という会社です。海外の会社なのであまり馴染みがないかもしれませんが、アメリカのNASDAQに上場している実績のある企業です。

もしも、Tinderがサクラを雇っていると世間に知れ渡れば、株価が下落してしまう可能性があります。Tinderにとってサクラを雇うということは、会社の株価を下げる可能性があるということなので、そのようなリスクを背負うことはないでしょう

Tinderにサクラはいる?検証結果と4つの特徴まとめ

Tinderは身バレ防止機能が有料で使える

tinderバレにくい

Tinderは、有料のプランに加入することで、身バレ防止機能の「位置情報変更」を利用できます。同じような身バレ防止機能を「with(ウィズ)」や「Omiai」は無料で使えるので、バレにくさを重視するならwithOmiaiをおすすめします。

Tinderは位置情報機能を利用するため、近所に知り合いがいる場合はバレやすいので、身バレを防ぐには有料プランへの加入が必須です。無料で利用する場合は位置情報を変更することはできないので注意しましょう。

有料プランの「TinderPlus」や「TinderGold」に加入しない場合でも、スマホのホーム画面にTinderを置かない、Tinderからの通知をオフにするなどで身バレをある程度防止することができます。

Tinderはバレる?友達に絶対バレない6つの方法

2種類ある有料プランは何が違う?

有料プランについて

Tinderには2種類の有料プランがあり、それぞれのプランでの違いは、相手から貰った「LIKE」が一覧形式で確認できる機能の有無のみです。Tinder Gold会員でのみ「LIKEが確認できる機能」を利用できます。

そのため、LIKEを貰う数の多い女性にはTinder Goldがおすすめです。男性は、LIKEをほとんど貰うことがないため、Tinder Plus会員で問題ありません。

Tinderの料金一覧|無料と有料の違い徹底解説

Tinder Plusの料金表

Tinder Plus

プラン Android版 iOS版 web版
1ヶ月 2,200円/月 2,200円/月 2,153円/月
6ヶ月 1,383円/月
(一括8,382円)
1,467円/月
(一括8,800円)
1,346円/月
(一括8,080円)
12ヶ月 916円/月
(一括11,176円)
983円/月
(一括11,800円)
897円/月
(一括10,768円)

Tinder Plusの料金は、1ヶ月あたり897円から利用可能です。どのプランもweb版が最もお得となっています

Tinder Plusは、無料会員と違い、無制限に「LIKE」を送ることができるため、より多くの異性にアプローチをかけることができます。

ただし、Tinderは、無料でも1日240人にまで「LIKE」を送ることができるので、「240人にもLIKEを送れるなら十分」という方は、Tinder Plusへ加入する必要はありません。

Tinder Goldの料金表

Tinder Gold

プラン Android版 iOS版 web版
1ヶ月
おすすめ
3,300円/月 3,400円/月 3,230円/月
6ヶ月 2,066円/月
(一括12,396円)
2,100円/月
(一括12,600円)
2,027円/月
(一括12,641円)
12ヶ月 1,375円/月
(一括16,500円)
1,400円/月
(一括16,800円)
1,346円/月
(一括16,152円)

Tinder Goldの料金は、1ヶ月あたり1,346円から利用可能で、1ヶ月から12ヶ月のすべてのプランでweb版の料金が最も安いです。

Tinder Goldの主な機能は、相手から貰った「LIKE」を確認できるようになり、「LIKE」をくれた相手に自分からアプローチできます。そのため、「LIKE」を貰う機会が多い方は、Tinder Plusに比べるとよりマッチしやすいです。

しかし、「LIKE」を貰う機会が多い方は、そもそも無料会員のままでも、マッチする可能性が高いです。そのため、まずは無料会員で利用し、もし「マッチしないな」と感じたら、試しに1ヶ月プランへ加入してみることをおすすめします。

有料会員のメリット【無料会員との違い】

有料会員プラン

1.アクティブユーザーが優先的に表示される

アクティブユーザーが優先的に表示される

Tinderでは、有料会員になることで、アクティブユーザーが優先して表示されるようになるため、異性とのマッチ率が高くなります。そのため、無料会員に比べて、出会える確率が高くなります。

無料会員の場合、Tinderに何日もログインしてない人やアプリをアンインストールした人も表示されるため、マッチできない場合がほとんどです。

2.身バレ防止機能を利用できる

身バレ防止機能を利用できる

有料会員になることで、自分を相手の検索画面上に表示されないようにできるため、知人や友人にばれにくくなります。自分がLIKEをした相手だけが、自分のプロフィールを見ることができます。

他にも、年齢や距離(位置情報)を非表示にすることもできるため、どうしてもばれたくない場合には、身バレ防止機能を活用しましょう。

3.LIKEを無制限に送れる

LIKEを無制限に送れる

有料会員になることで、LIKEを無制限に送ることができます。無料会員の場合は、12時間毎に120回までの制限があるため、マッチ率の低いTinderではマッチできず、出会うのは難しいです。

有料会員では、表示された相手全員にLIKEを送るという方法が取れるため、空いた時間などに送っておくことで、効率よくマッチすることができます。

4.SuperLikeを1日5回まで送れる

SuperLikeを1日5回まで送れる

有料会員では、SuperLikeを1日に5回送ることができるため、理想の相手にアピールしやすいです。無料会員の場合は1日に1回までしか送ることができません。

女性は返しきれないほどのLIKEを受け取っているので、SuperLikeを送って少しでも目に止まりやすくしましょう。SuperLikeを購入する場合は、1回につき120円なので、毎日5回送れる有料会員は非常にお得です。

5.操作ミスをやり直せる(リワインド)

操作ミスをやり直せる(リワインド)

有料会員では、最後にスワイプした相手への操作(LIKEやNOPE)をやり直すことができます。LIKEを送るつもりが操作ミスでNOPEをしてしまった時などに活用しましょう。

ただし、SuperLikeをやり直すことはできないので注意が必要です。リワインドの操作は画面左下の黄色い戻るマークから行うことができます。

Tinderの登録方法【Facebookはバレる】

Tinderの登録方法

Tinderは、電話番号での登録がおすすめです。Facebookで登録すると、Facebook上に登録している職場や学校名が表示されてしまいます。ニックネームを設定しないと、本名まで晒してしまうことになります

また、Tinderでは、マッチした相手のFacebookの友達が表示されるようになっているため、注意が必要です。Facebook上の友達だけでなく、友達の友達まで表示されてしまうので、身バレをしてしまう可能性も非常に高いです。

電話番号での登録方法

電話番号での登録方法

電話番号での登録手順
1.電話番号で始めるを選択
2.電話番号を入力し「確認」を選択
3.SMSに送られてきた認証コードを入力
4.基本情報を入力し完了

電話番号で登録する場合、まずはじめに登録画面で電話番号を入力します。すると、入力した電話番号に6桁のログインコードが届くので、Tinderの画面に戻って入力しましょう。間違いがなければ、電話番号の登録が完了します。

Tinderからログインコードが届かない場合は、電話番号の入力が間違っている可能性があるので、入力に間違いがないかを再確認しましょう。最初からやり直すのも一つの手です。

電話番号の登録が完了すると、ニックネームや生年月日を入力しましょう。Facebookでの登録に比べると、入力項目は多いですが全て入力しましょう。プロフィールの設定画完了すると会員登録が完了します。

Facebookでの登録方法

Facebookでの登録方法

Facebookでの登録手順
1.Facebookで始めるを選択
2.Facebookにログインする
3.Tinderとの連携を許可する
4.基本情報を入力し完了

Facebookで登録する場合、「TinderがサインインのためにFacebookを使用しようとしています」と表示されるので、「続ける」を押して許可します。その後、Facebookの登録しているメールアドレスや電話番号、パスワードを入力してログインしましょう。

ログインすると、TinderがFacebookから受け取る情報が表示されるので、問題がなければOKをしてTinderの登録画面に進みましょう。登録画面で必要項目を入力し、Tinderの利用規約にチェックして「Tinderを始める」を押すと会員登録が完了します。

相性が良い相手を探せるwithを併用しよう

with(ウィズ)

複数のマッチングアプリを同時に使うことで、より多くの相手にアプローチができるようになり、効率的にマッチングすることができます。また、複数使いをすることで「自分に適したマッチングアプリ」を見つけやすくなります。

withは、メンタリストDaiGo監修の心理学サポートを使ったアプリとして有名で、「出会いやすい!」「理想の恋人を探しやすい!」と評判の高いアプリです。ユーザーは、男女共に20代が中心で、他のアプリと比べて恋愛に積極的なユーザーが多くいます。

withでは、「相性診断」を始めとした豊富な検索条件で相手を選べるため、Tinderで探すことの難しい「内面の相性が良い相手」を探すことができます。手軽にマッチングできるTinderと合わせて利用し、出会いの幅を広げましょう。


書き込み

最新を表示する
閉じる