【最新版】ユーブライドの料金一覧|お得なプランや加入タイミングを解説

ユーブライド料金バナー

マッチングアプリplus編集部の小又です。

ユーブライドに課金をする際は「そもそも料金はいくらかかるの?」「お得な利用方法ってあるのかな…」といった疑問を持つことがあるかと思います。

そこで、料金システムを全てまとめ、お得なプランや加入タイミングを記載しました!

この記事を読むことで、ユーブライドをお得に使う方法やいつ課金するべきかも分かるので、ぜひ参考にしてください!

編集部小又この記事を書いた人

小又@マッチングアプリplus編集部

サッカー・F1観戦が大好きな自称スポーツ少年。同じ趣味の彼女と出会うべく、ペアーズというアプリを知る。今では30種以上のマッチングアプリを利用。マッチングアプリは写真が9割と豪語し、モテる写真の研究に勤しむ。

有料プランの利用料金【3ヶ月がおすすめ】

有料プランの利用料金

プラン Web版・Android版 iOS版
1ヶ月 4,300円/月 4,500円/月
3ヶ月
【おすすめ】
3,600円/月
(一括10,800円)
3,933円/月
(一括11,800円)
6ヶ月 2,967円/月
(一括17,800円)
3,467円/月
(一括20,800円)
12ヶ月 2,400円/月
(一括28,800円)
2,900円/月
(一括34,800円)

※2019年7月時点の公式料金

ユーブライドで有料会員になる際は、3ヶ月プランでの登録をおすすめします。ユーブライドでは、新規登録から4日以内に3ヶ月以上のプランに登録すると、有料会員期間が無料で1ヶ月延長されるキャンペーンもあるため、登録時には活用しましょう。

有料プランを3ヶ月間利用しても出会えなかった方は、ユーブライドより会員数が多く婚活向けマッチングアプリの「Omiai」や、価値観診断機能で自分と相性の良い相手を見つけやすい「ゼクシィ縁結びの利用を検討しましょう。

ユーブライドを試してみる(無料)
↓ こちら ↓

婚活初心者向けアプリユーブライドアプリストアを見てみる

ユーブライドを試してみる(無料)
↓ こちら ↓

婚活初心者向けアプリユーブライド公式サイトを見てみる

有料プランの登録はマッチングしてから

有料プランは、メッセージを初めたいと思える相手とマッチングしてから登録をするのがおすすめです。メッセージを送信するために有料プランに登録するので、マッチング前に登録すると、マッチングする前の期間分だけ無駄になってしまいます。

また、複数人とマッチングしてから有料プランに登録のもおすすめです。マッチングアプリのメッセージは途切れやすいですが、複数人とマッチングした状態なら、誰にもメッセージを送れない状態になりにくいです。

料金の支払い方法はWeb版カード決済がお得

支払い方法
Web版
【おすすめ】
カード決済/銀行振り込み/WebMoney
iOS版 カード決済/キャリア決済/iTunesカード
Android版 カード決済/キャリア決済/GooglePlayカード

ユーブライドは、有料会員の登録やオプションへの加入の料金を、ユーブライドのWeb版へログインしてクレジットカードで支払うのが最もお得です。

Web版とAndroid版の料金は同じですが、Web版のみ、会員登録から4日以内に3ヶ月以上のプランに加入すると、1ヶ月無料で延長されるためです。

なお、iOS版を利用している方は、iOSで有料会員になると毎月500円~200円ほど損をしてしまうので、Web版で有料会員の登録をしましょう。

料金を分割で支払うことはできる?

ユーブライドの料金の支払いは、一括払いが原則となっており、分割での支払いはできません。ユーブライド公式には、「3,600円/月(3ヶ月プラン)」というように記載されていますが、有料会員登録時には一括の料金が決済されます。

ただし、クレジットカード払いの場合は、クレジットカード側の設定で後から分割支払いにできる場合があるので、ユーブライドの料金を分割で支払いたい場合は、ご利用のカード会社のホームページなどで確認しましょう。

新規登録キャンペーンで1ヶ月分無料

初回有料会員

ユーブライドは、無料会員になってから4日以内に有料会員になると、有料会員期間が無料で1ヶ月間延長される、新規登録キャンペーンを常時開催しています。

1ヶ月無料キャンペーンは、3ヶ月プラン、6ヶ月プラン、12ヶ月プランをクレジットカード支払いした人のみ対象となっているため、無料会員登録から4日以内にクレジットカードで3ヶ月以上の有料プランに登録しましょう

ユーブライドを試してみる(無料)
↓ こちら ↓

婚活初心者向けアプリユーブライドアプリストアを見てみる

ユーブライドを試してみる(無料)
↓ こちら ↓

婚活初心者向けアプリユーブライド公式サイトを見てみる

無料会員と有料会員の違い

無料会員と有料会員の違い

無料プラン 有料プラン
ユーザー検索
有料会員絞り込み検索
プロフィールの閲覧
いいねの送信 5回/日 50回/日
再いいね
マッチング
メッセージの確認
メッセージの送信 有料会員にのみ 無制限
プロフの公開範囲設定

ユーブライドの無料会員と有料会員の大きな違いは、メッセージの送信が無制限にできるようになることです。無料会員では、マッチングした相手が有料会員でないとメッセージを送ることができません。

また、無料会員では「いいね」を1日5回しか送れません。有料会員では「いいね」を1日50回送れるので、無料会員と比べて10倍出会いやすくなります。出会いやすくするためには有料会員の登録がおすすめです。

他にも、有料会員のみを検索する「絞り込み機能」やプロフィールの公開範囲を設定して、知人や友人にバレにくくなる「身バレ防止機能」が使えるようになります。

有料会員は本気で婚活していると認識される

ユーブライドでは、有料会員になると自身のプロフィールに有料会員であることが表示されます。そのため、遊びや暇つぶしで利用しているわけではなく、本気で婚活をしていると相手から認識されやすくなるメリットがあります

また、マッチングした際にどちらかが有料会員になっていると、無料会員もメッセージを送れるようになります。自身が有料会員になっていることで、メッセージのやり取りを始めやすくなるので、男女共に有料会員になるのがおすすめです。

プレミアムオプションへの加入は不要

プレミアムオプション

機能 詳細
既読機能 メッセージの未読/既読が表示される
写真つきメッセージ メッセージで写真のやりとりが可能に
プレミアムメッセージ メッセージが相手に優先表示される
コンシェルジュサポート 婚活コンシェルジュに個別相談できる

ユーブライドは有料プランの月額会員費のみで出会えるため、プレミアオプション(2,980/月)に加入にする必要はありません

プレミアムオプションは、送ったメッセージを相手が読んだか分かる既読機能や、写真付きのメッセージを送れる機能が使えるようになるので、メッセージのやり取りを重視したい方におすすめの機能です。

また、婚活についての悩み事の相談ができる「コンシェルジュサポート機能」が使えるようになるので、マッチングアプリ初心者も安心して使うことができます。

他のマッチングアプリとの料金比較

婚活アプリ 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
youbrideyoubride 4,300円/月 3,600円/月 2,967円/月 2,400円/月
ゼクシィ縁結びゼクシィ
縁結び
4,298円/月 3,888円/月 3,564円/月 2,592円/月
OmiaiOmiai 3,980円/月 3,320円/月 1,990円/月 1,950円/月
マッチドットコムマッチ
ドットコム
3,980円/月 2,793円/月 2,467円/月 1,750円/月
マリッシュマリッシュ 3,400円/月 2,933円/月 2,467円/月 1,650円/月

※人気婚活アプリのカード決済の料金で比較

ユーブライドは、有料会員の月々の料金が他の婚活アプリに比べて平均より高めです。どのプランも平均より高いので、婚活アプリを安く利用したい方にはおすすめできないアプリです。

ただ、ユーブライドにはお互いの希望を満たしている相手だけが表示される「ベストマッチ機能」があるため、日々仕事などで忙しく、ゆっくりお相手を探す時間がない方にはおすすめです。

婚活アプリを安く利用したい方は、6ヶ月プランが最も安く、会員数が多く出会いやすい「Omiai」を利用しましょう。

ユーブライドの料金に関する口コミ

  • 他のアプリに比べると、月額の基本料金だけで十分利用出来るので、使いやすいと思います。

    引用元:GooglePlay

  • メッセージ送るには結局課金しないといけないのね。月額300円位なら払ったけど、なかなかいい人見つからないのに毎月3千円は高い…

    引用元:GooglePlay

  • 使い方が解らなすぎる。何度メールを登録しても、登録出来ずカスタマーサポートも対応が悪い。女性も同額の料金を払わないとならないのも何だかなあ…って感じです。

    引用元:GooglePlay

ユーブライドの評判と口コミはこちら

ユーブライドの料金に関してよくある質問

マッチングアプリのよくある質問

有料期間中に退会した場合は返金される?

3ヶ月や6ヶ月プランなどの有料会員の登録期間中に退会手続きをしても返金はされません。そのため、有料会員への加入はよく考えてから決めましょう。

また、1ヶ月プランで利用している場合も同様で、日割りでの返金はありません。退会をした後も有料会員の有効期限切れまでは再度利用することができます。

有料期間中に休会した場合は?

有料会員の登録期間中に休会すると、残りの有料期間が全て無効になり、返金もされません。そのため、有料期間が終わってから休会設定をしましょう。

有料会員であれば、プロフィール設定から「プロフィールを非公開」にできるので、休会設定と同じように不特定多数に閲覧されなくなります。

また、自動更新を解除せずに休会すると、休会中も料金が発生してしまうので、必ず自動更新を解除してから休会の設定を行いましょう。

月額料金の発生と自動更新されるタイミングは?

月額料金が発生するタイミングは、購入決済が完了した日です。プランの有効期間は、1ヶ月プランの場合、購入決済が完了した日から翌月の同日になります。

自動更新されるタイミングは、1ヶ月プランを1月10日に申し込んだ場合、翌月の同日(2月10日)から24時間前に自動更新されます。

自動更新の解除方法は?

iPhoneでの解除方法

iPhone解除方法

iPhone版での解除手順
1.ホーム画面から[設定]アプリを起動する
2.[iTunes StoreとApp Store]を選択
3.Apple IDを選択し[Apple IDを表示]を選択
4.[登録]でユーブライドを選択する
5.[登録をキャンセル]を選択して[確認]を選択

iPhoneのホーム画面から[設定]アプリを起動して、設定のメニュー一覧にある[iTunes StoreとApp Store]をタップし、画面の上部に表示されるApple IDを選択します。するとポップアップが表示されるので、[Apple IDを表示]を選択します。

サインインすると、アカウント画面が開くので[登録]をタップして、定期購読中のアプリ一覧を表示します。アプリ一覧でユーブライドを選択し、[登録をキャンセル]→[確認]の順で操作を行うことでユーブライドの自動更新を解除できます。

Androidでの解除方法

android解除方法

Android版での解除手順
1.ホーム画面からGooglePlayを起動する
2.[アカウント]から[定期購入]を選択
3.定期購入の一覧からユーブライドを選択
4.[キャンセル]から[定期購入を解約]を選択

Aandroidでは、簡単な操作で自動更新の解約ができます。Androidホーム画面からGooglePlayを起動して、メニューアイコンをタップし、[アカウント]→[定期購入]の順に選択します。

定期購入の一覧の中からユーブライドをタップし、[キャンセル]→[定期購入を解約]を選択することで、ユーブライドの自動更新を解除できます。

編集部が選ぶおすすめアプリ5選

順位 アプリDL 特徴
1位 ペアーズペアーズ ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
2位 withwith ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
3位 OmiaiOmiai ・会員数が業界3位の400万人
・恋活から婚活まで幅広く対応
・東証一部上場企業が運営している
4位 タップルタップル ・会員数が業界2位の400万人
・共通の趣味で相手を探せる
・おでかけ機能ですぐに出会える
5位 ゼクシィ恋結恋結び ・東証一部上場企業が運営している
・位置情報で相手を探せる
・タイプの相手を探しやすい
PR
ハッピーメールハッピーメール ・会員数が出会い系最多でどこでも会える
・運営実績が19年以上で安心
・遊び目的におすすめ

編集部が選ぶおすすめアプリ1位は、ペアーズです。国内利用者数がNo.1なので、人口の少ない地方の県でも、十分出会うことが可能です。

複数のアプリを実際に利用してみることで、自分にあったマッチングアプリを探すことができます。会員登録だけであれば無料なので、実際にアプリを触ってみて自分に合うアプリを探してください。


ユーブライドの関連記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー