【Jメール攻略】お金や時間をかけず効率的に一般女性と出会うマル秘テクニック

Jメール攻略バナー

マッチングアプリplus編集部の林です。

この記事では、「Jメールで出会うためにはどうすればいいの?」と疑問に思っている方のために、Jメールを使うテクニックを紹介しています。

Jメールは業者が多く、一般女性と出会うのは簡単ではありません。その中で業者を見分けて一般女性を探し出せる攻略法を載せているので、ぜひ参考にしていってください!

Jメールって出会えるの?

Jメールって出会えるの

一般女性と出会うのは簡単ではない

Jメールは、違法風俗業者や金銭目的の女性が多く、一般女性と出会うのは簡単ではありません。届いた10通のメッセージの内、10通全てが違法風俗業者からのメッセージということもよくあります。

そのため、Jメールを利用して一般女性と出会いたい方は、一般女性に出会いやすい攻略法を覚える必要があります。

お金目的の割り切りOKなら簡単に出会える

一般女性と会うのは難しいですが、逆に言えばお金さえ払えば会える女性はたくさんいます。割り切りの関係でも良いという男性であれば簡単に出会えるでしょう。

しかし、お金目的の女性と業者の見分けをつけるのもまた難しいポイントです。お金を要求してくる点は業者も同じなので、割り切りでも良いという男性にとっても業者を見分ける術だけは身につけなくてはなりません。

編集部林編集部 林

Jメールには迷惑な業者が大量にいます。運営は迷惑会員を退会処分にしているようですが、入会審査が緩いため一向に減りません。一般女性を見分けないとポイントばかり減ってしまいますね。

Jメールの業者の見分け方

業者の見分け方

女性側からメッセージが来たらほぼ業者

女性側から先にメッセージを送ってきた場合は、業者の可能性が非常に高いです。Jメールは、ログインと同時にメッセージや足跡が付くことが多いですが、業者が自動プログラムを駆使して、ログイン順に片っ端からメッセージを送っています。

また、ほとんどの一般女性は、自分からメッセージを送らず、男性からのアプローチを待つことが多いため、相手からメッセージを送ってきた場合はほぼ業者と考えて良いでしょう。

美人な顔写真の相手は業者の可能性が高い

Jメールでは、多くの業者が美人の顔写真を使って男性を釣ろうとしているため、美人の写真を載せている相手は業者の可能性が高いです。

また、Jメールはアダルトなイメージが強いため、登録している女性は貞操観念が薄い女性と見られるでしょう。そのため、利用している一般女性は、Jメールを利用していることがバレないために、顔が分からないようしている場合が多いです。

プロフィール内容が薄い

Jメール条件

業者はプロフィール作成に時間を掛けないため、内容が薄い事が多く、興味あることが「不倫・浮気」「大人の関係」など不純な項目ばかり設定しているなど、遊び目的を匂わせる内容の場合は高確率で業者です。

また、キャリアが「PC」であった場合もほぼ業者なので、プロフ検索をする場合はキャリアを「PC以外」で検索をすると設定している相手に効果的です。

メッセージでお金を要求してくる

メッセージでお金を要求する

メッセージでお金を要求してくる場合は、99%業者です。「最初だけホテル代と別に2万円」と記載されてることが多いですが、2回目はほぼ無いので期待しないようにしましょう。

ちなみに、都内は2万円、地方は1万5千円が相場のようです。安いわけでもなく、別人が来ることも多いので、業者の誘いには乗らない方が良いでしょう。

業者を回避して相手を探す方法

掲示板経由の相手にアプローチしよう

業者を回避して相手を探す方法

掲示板に投稿をして、掲示板投稿への書き込みや足跡から、お相手を探しましょう。掲示板経由の足跡は「サービス」の「あしあと」から確認できます

掲示板に足跡を残してくれた女性は、一般女性の可能性が高めです。女性は、自分からメッセージを送って男性にアプローチをかけるよりも、男性の方からアプローチされるのを待っている方が多いためです。

投稿は恋人友達募集がおすすめ

Jメールに投稿する際は、「恋人・友達募集」がおすすめです。理由としては一般女性は自分からアプローチをしない傾向のため、「全国友達探し」「今から遊ぼ」などは業者に出会う可能性が高いからです

アダルト掲示板はどれも判断が難しいため、おすすめできません。アダルト掲示板から拾いたい場合は始めの1通メッセージを送ってみて、金銭関係の返信で無ければ、リスクはありますがやりとりしてみても良いでしょう。

ちなみに、掲示板は投稿される量が多く、定期的に書き込まないと上位に掲載されません。そのため、一番利用者が多い時間帯の21時頃に投稿するとあまりポイントを消費せずに済みます。

投稿内容は食事などに誘うのがおすすめ

投稿する際の内容は、食事相手や飲み相手を募集と誘うのがおすすめです。遊び目的であれば、誘う時間帯は夜にしましょう。

投稿への書き込みや足跡を残してくれた相手に、メッセージを送ってアプローチをかけ、業者でなさそうであれば、高確率で一般女性と出会うことが可能です。

写真検索結果の表示をオフにする

写真検索結果の表示をオフにする

探し方ではないですが、写真検索から業者に狙われないように、プロフィールを非公開にしておくのもおすすめです。検索をされない設定にすることで、掲示板を見てくれた相手の足跡だけが残るようにでき、業者を避けることができます。

もちろん出会いの数やメッセージが減ってしまう可能性がありますが、業者からのメッセージと見分けがつかなくなってしまうリスクのほうが大きいので、掲示板から足あとをくれた少数のみに的を絞るのが効率的です。

編集部林編集部 林

本当に業者からのメッセージが鬱陶しいので、非公開はおすすめです。業者からのメッセージで画面埋まっちゃうんで...。

女性側の信用も得るためプロフィールも大切

ここまで一般女性を見極めて出会うコツを解説してきましたが、自分自身の事も忘れてはいけません。相手が一般女性であれば、向こうも男性が危険な人じゃないかプロフィールで判断してくるため、プロフィールの作成は大切なポイントです。

写真は笑顔の写真がおすすめ

笑顔の写真を載せる

笑顔の写真を載せることで相手に良い印象を与えやすくなります。良い印象を与えることができれば、信用されやすくなり出会える確率が上がります。

真顔の写真だと、無愛想な印象を与えてしまいがちです。また、キメ顔もナルシストな印象を与えてしまうのでやめましょう。Jメールを使っていることがバレるのが心配な方は、目をぼやかす加工をするだけでも、知り合いにバレにくくなります。

プロフィール項目は少し盛って記載する

入力項目 対策方法
身長 実際の身長よりも2~3cm高く記載
スタイル 実際の体型よりも1段階細く記載
ルックス 「さわやか系」「かっこいい系」で記載
リッチ度 「★3以上」で記載
所有していないなら「未設定」で記載

男性は、詳細プロフィールでは実際よりも少しだけ盛って記載することをおすすめします。ただし、あまりにも事実と差がありすぎると、嘘をついていると不信感を持たれる原因にもなってしまうので、上記の範囲で記載しましょう。

Jメールは、プロフィールの入力項目が少なく、全て埋めてもアピールポイントが弱いです。それでも無記入が多いと相手からも不審に思われるため、盛る以外の項目は正直に設定しましょう。

「車」は相手によってはマイナスポイントになる項目のため、自前購入をしていない方は、嘘を記載せず未設定にしたほうが相手に気づかれずにすみます。

自己紹介文は無難な内容にする

自己紹介の例文
始めまして!プロフィールを見て頂きありがとうございます。
都内でIT企業に勤めています!休日は友達と出かけることが多いです。
趣味は映画鑑賞やランニング、おいしいお店やおしゃれなお店を探すことです。
話しをするのが好きなので、話好きな女性だと相性がいいと思います。
よろしくお願いします!

自己紹介文は、普段は何をしているか、休日は何をしているか、自分の性格などの無難な内容で200字程度がおすすめです。「働いています」という記載は、女性に信用されやすくなる要素の一つです。

自己紹介文は、長いと読んでもらえず、逆に引かれてしまう原因になるので気を付けましょう。また、ネガティブな内容はマイナスイメージを持たれるだけなので、絶対に記載しないようにしましょう。


Jメールの関連記事

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー