【近くの人と出会える】GPS機能付きで安全・おすすめなマッチングアプリ5選

GPS機能で安全に近所の人と出会えるマッチングアプリ特集

出会いは欲しいけど「近所で気軽に飲みに行ける相手が欲しい」「移動がめんどくさいから近場で出会いたい」と言う方もいますよね。そんな方にはGPS機能搭載のマッチングアプリがおすすめです。

とはいえ、GPS機能だと近所の人に身バレしたり、危ないんじゃないかと安全性を懸念される方も多いと思います。

そこで今回は、安全にGPS機能を利用できるマッチングアプリだけに絞って皆さんに紹介するので、ぜひ参考にしてください!

GPS機能付きのマッチングアプリはどんな人におすすめ?

人口の多い都市圏で利用できる方

GPS機能を使うのにおすすめの地域
・東京
・大阪
・名古屋
・福岡

GPS機能の付いたマッチングアプリは、人口の多い都市圏で利用できる方におすすめです。人口が多い地域であれば、利用者が他の地域よりも多いと考えられるので、すれ違う回数が増えたり近くの人が多く表示されるなど、GPS機能を活かして出会いやすいです。

他の地域の場合は、人口が少ないことによりアプリの利用者も少ない場合が多く、GPS機能を活かして出会うことは難しいでしょう。

近くの人と出会いたい方

GPS機能付きのマッチングアプリは、近くの人と出会いたい方にもおすすめです。検索しかできないマッチングアプリと違い、今近くにいる人がすぐ分かるので、メッセージで意気投合すれば、当日に会いやすいです。

また、ディズニーランドといった観光地で出会いたい際にも、GPS機能のマッチングアプリを使えば、出会える可能性がアップします。

安全なGPS付きマッチングアプリの選び方

運営会社が大手企業で信頼できるか

運営会社が大手企業で信頼できるか

アプリ 会社名 上場
クロスミークロスミー 株式会社プレイモーション
(サイバーエージェントグループ)
東証一部上場
ペアーズペアーズ 株式会社エウレカ
(Match Group, Inc.)
NASDAQ上場
ゼクシィ恋結恋結び 株式会社リクルートホールディングス 東証一部上場
マッチドットコムマッチコム マッチ・ドットコムジャパン株式会社
(Match Group, Inc./IACグループ)
NASDAQ上場
TinderTinder Match Group, Inc. NASDAQ上場

GPS機能に限った話ではありませんが、安全なマッチングアプリを使いたいのであれば、誰もが知っているような大手企業が運営しているアプリを選びましょう。

運営会社が不明なアプリや個人が作っているアプリは、サクラを雇っていたり個人情報を不正に利用するアプリがほとんどです。基準として運営会社が上場企業かどうかは最低でも見ておきましょう

インターネット異性紹介事業届の有無

インターネット異性紹介事業届の有無

マッチングアプリをはじめ、出会い系アプリやオンライン婚活サイトなど、ネット上で男女に出会いの場を提供するサービスは、必ず警視庁に「インターネット異性紹介事業」の届出をする必要があります。

もちろん届出の受理には厳しい審査があり、問題ないと判断されたアプリだけが運用を許可されています。つまり届出済みの記載がないアプリは、サクラを利用して、男女の出会いを疑似体験させてるだけなんです。

編集部 小又

所謂「出会えない系」と呼ばれるサービスです。運営が用意したサクラかロボットと高額なチャットをしてしまうかもしれないので、気をつけましょう。

GPS機能以外でも出会う機能があるか

GPS機能があるマッチングアプリでも、常にGPS機能を使いたいわけじゃありませんよね。そのため、GPSを使わなくても出会えるアプリかどうかは重要です。

ご紹介したアプリは、Tinder以外はGPSを使わなくても、検索機能で相手のプロフィールから探すことができるアプリです。GPS機能のオンオフもアプリからできるので、ずっと位置情報が垂れ流しといったことにはなりません。

GPS機能付きマッチングアプリ一覧

アプリ 特徴
クロスミークロスミー ・GPS機能で街中ですれ違った相手が表示される
・GPSをメインコンセプトにした唯一のアプリ
・サイバーエージェントグループが運営
ペアーズペアーズ ・2019年6月に待望のGPS機能追加
・最大10km圏内まで絞り込み可能
・会員数マッチングアプリNo.1の1,000万人
ゼクシィ恋結恋結び ・GPS機能で近所の相手が確認可能
・最大5km圏内まで絞り込み可能
・ブライダル大手ゼクシィのアプリ
マッチドットコムマッチコム ・1km単位で検索範囲を指定可能
・市区町村まで相手の居住地が分かる
・NASDAQ上場企業運営の海外アプリ
TinderTinder ・1km単位で検索範囲を指定可能
・GPSで相手と何km離れているか分かる
・NASDAQ上場企業運営の海外アプリ

上記は大手企業が運営している20個以上のマッチングアプリの中から、マッチングアプリPlus編集部が調査し、GPS機能が搭載されているアプリに絞ったものです。

上記以外にもGPS機能を謳っているアプリはありますが、基本的に運営会社が不明なものや個人で作ったアプリで、安全性が確保できないものばかりなので、利用はおすすめしません。

クロスミーが1番おすすめ

クロスミー

会員数 不明
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 3,900円~/月(※女性無料)
特徴 ・GPS機能で街中ですれ違った相手が表示される
・GPSをメインコンセプトにした唯一のアプリ
・サイバーエージェントグループが運営
運営会社 株式会社プレイモーション
(サイバーエージェントグループ)

クロスミーはマッチングアプリの中で唯一GPS機能を主軸にしたアプリで、実際に街中ですれ違った人出会うことが出来ます。基本的に検索機能の1つにGPSがあるアプリがほとんどで、GPS機能前提で出会いを探せるアプリはクロスミーだけです。

また、クロスミーの運営会社はアメーバなどでお馴染みのサイバーエージェントのグループ会社です。運営が大手企業でアプリ自体も24時間365日体制で監視・サポートを行っているので、安心して利用することができます。

GPSで当日会える人を探すことができる

クロスミーは近場で出会いたい方におすすめ

クロスミーでは、GPSを利用した「すれ違い機能」と、当日会える人が分かる「今日デート機能」を活用することで近くで当日会える人を探せます。そのため、近くで当日会いたい人におすすめです。

もちろん検索で遠方のユーザーとマッチングすることもできますし、メッセージのやり取りをじっくりしてから会うこともできるので、一般的なマッチングアプリのように利用することもできます。

地方はマッチングしづらい

クロスミーは、首都圏では利用者が多く存在するのでマッチングしやすいですが、人があまり多くない地方ではクロスミーを利用しているユーザーが少ないため、マッチングしづらく効率が悪いです。 

地方で出会いを探している方は、クロスミーではなく会員数が国内のマッチングアプリで最も多く、恋愛に積極的なユーザーが多いペアーズがおすすめです。

クロスミーの評判

  • CROSS ME(クロスミー)というマッチングアプリだけど、首都圏(特に東京23区内)に住んでいる・通勤している人であれば、かなりの人とすれ違うし、マッチングもそこそこする。

    引用元:Twitter

  • クロスミーの利点は都会住みほど有利で、すれ違い表示がリアルタイムでされるので、休日よく行く街の人とマッチングしてすぐ会えたりする点ですね。
    会社自宅付近はすれ違い機能停止も出来ます。

    引用元:Twitter

  • 【マッチングアプリからぼったくりバーに連れていこうとする女の特徴】
    ・マッチしたその日に新宿で飲みませんかと誘ってくる
    ・すぐラインに移行したがる
    ・「別の場所で」と言うと返事なし
    クロスミー再開してすぐに3人くらい同じような人いたので多発してそう。
    みなさん気をつけて!

    引用元:Twitter

クロスミーは、都会だとマッチングできるという口コミが多かったです。首都圏や大阪といった人口が多い地域に住んでいたり職場がある方は、ぜひ利用してみましょう。

ただし、近くの人と出会える機能を悪用した、ぼったくりバーの客引きも横行しているようです。そのため、自分でお店を決めて、被害に遭わないようにしましょう。

無料ならTinder

Tinder(ティンダー)

会員数 不明
会員属性 恋活、20代前半~30代前半
料金 基本無料、2,200円~/月
特徴 ・1km単位で検索範囲を指定可能
・GPSで相手との何km離れているか分かる
・NASDAQ上場企業運営の海外アプリ
運営会社 Match Group, Inc.(IACグループ)

Tinder(ティンダー)は、アメリカで誕生したマッチングアプリで、GPS機能を利用し1km単位で異性との距離を指定することができます。男女ともに無料なので遊び目的で利用している方が多く、カジュアル向けです。

Tinderの運営会社は海外企業のマッチグループで、Tinderの他にもマッチドットコムやペアーズなどを運営しており、実績は十分です。アメリカ市場のNASDAQにも上場しているので、信頼性は高いです。

GPS機能で1km単位で相手を探せる

GPS機能で1km単位で相手を探せる

Tinderは、GPS機能で1km単位で範囲を絞り相手を探すことができます。GPS機能があっても10km・20kmと範囲が広いアプリもあるので、本当に近くにいる相手を探したい時に便利です。

ただし、Tinderは課金をしないと相手からのアプローチを見ることができません。基本無料で課金していない人がほとんどなので、マッチングに時間がかかる場合があります。

無料で使えるのでカジュアル層が多い

無料でもメッセージのやり取りができる

Tinderを基本的な機能をすべて無料で利用できる数少ないアプリです。メッセージからは有料会員登録が必要なマッチングアプリがほとんどなので、メッセージまで無料で利用できるのはTinderのメリットと言えるでしょう。

しかし、無料で利用できる反面カジュアル層も多いです。課金しなくても利用できるため「とりあえずやってみよう」「遊び相手を探そう」というユーザーが多いので、真剣交際を望むなら有料会員登録が必要なアプリを選びましょう。

Tinderの評判

  • tinderって無料なのに何でも出来ちゃうのホントに良いサービスだなって思う

    引用元:Twitter

  • たしかにTinderイケメン多い
    やばすぎw

    引用元:Twitter

  • ワイはtinderとかいうゴミアプリだけは絶対に許さん、マッチしないメッセージ返ってこない、とどのつまり出会えない。出会えないだけならまだいいけど、マッチせんって。

    引用元:Twitter

Tinderは、マッチングアプリの中では珍しい無料で出会えるアプリなので、男性からの評判が高いです。遊び目的の男性が多いので、女性からもイケメンが多いと一定の評価を得ています。

ただし、無料会員では非常に出会いにくい仕様となっているため、人によっては全く出会えない場合があります。

実際にクロスミー使って出会ってみた

実際にクロスミーを池袋で使ってみたところ、100人以上とすれ違い20人とマッチングすることに成功しました。マッチングした相手全員に当日会えないかメッセージを送ってみたところ、2人が承諾をくれました。

それぞれ新宿と恵比寿で会いましたが、ぼったくりバーの被害に遭うこともなく、居酒屋で2時間ほど飲んで解散しました。

編集部 小又

飲んだ時は楽しい時間を過ごせましたが、特にその後連絡もなく…。イケメンだったらお持ち帰りできたかもしれないですね。

GPS機能のメリット・デメリット

近所なので気軽にマッチングできる

近所なので気軽にマッチングできる

GPS機能を利用した最大のメリットは、相手が近所なので会うハードルが低く、気軽に出会える点です。実際に会う場所も近所になることが多いので、慣れ親しんだ街で安心して会うことができますよね。

マッチングアプリでは、異性の住んでいる県までは指定できますが、市区町村まで指定できるアプリはほとんどありません。同じ東京でも住んでいる場所が遠すぎるという事もあるので、GPSで近所の相手が探せるのは利点です。

身バレする可能性が高い

身バレする可能性が高い

GPS機能で近所の相手と出会うという事は、普段自分が住んでいる場所で相手を探すという事です。当然自身が住んでいる場所なので、会社の同僚や友達の異性もアプリを利用していたら、バレてしまう可能性があります

ただ、相手もアプリを利用しているわけなので、バレたところでお互い様です。どうしても身バレしたくない場合は、GPS機能を普段オフにして「ここならバレない!」という所でのみ活動しましょう。

ぼったくりバーへの誘導に注意

GPS機能付きのアプリは、近くの人と出会えるため、ぼったくり飲食店の関係者が客寄せとして利用している可能性があります。そのため、当日会う際は、ぼったくりバーへ誘導されないように注意しましょう。

特に男性が被害に遭うケースが多いので、相手の女性が提案してきたお店には行かないようにするか、一度ネットでお店の評判を調べてから向かいましょう。

地方では機能があまり活用できない

GPS機能付きのアプリは、人口が少ない地方だと利用者も少ないため、近くに利用している方が少なく、あまり機能が活用できません。そのため、GPS機能は都市圏に住んでいる方向けの機能と言えるでしょう。

地方に住んでいる方は、GPS機能にはあまり頼らず、通常の検索型の機能を使って相手を探すのがおすすめです。


書き込み

最新を表示する
閉じる