【男性向け】目的別マッチングアプリおすすめランキング【2019年最新版】

男性向けマッチングアプリランキング

この記事では、「男性におすすめのマッチングアプリが知りたい!」「結局自分にはどのマッチングアプリが良いんだろう?」と悩んでいる方の参考になるよう、男性向けのおすすめのマッチングアプリをランキングで紹介しています。

無料で使えるアプリや趣味や性格が合う相手を探せるアプリ、気軽出会えるアプリなど、それぞれの目的にあったマッチングアプリを紹介しているので、よかったら最後まで見ていってください!

早く1番良いマッチングアプリが知りたい!と言う方は、下記の各目的別のランキングを参照してください。

男性向け目的別アプリランキング
TinderTinder
男性が無料で使える安全性の高いアプリ1位!
ペアーズペアーズ
趣味や性格の合う相手を探せるアプリ1位!
クロスミークロスミー
気軽に出会える相手を探せるアプリ1位!
ゼクシィ縁結びゼクシィ縁結び
30代・40代におすすめのアプリ1位!
ハッピーメールハッピーメール
遊びたい男性向けの出会いアプリ1位!

マッチングアプリは男性有料が基本

マッチングアプリは男性有料が基本

マッチングアプリは、女性は無料で利用できるアプリがほとんどですが、男性は基本的に有料です。アプリへの会員登録だけであれば無料で行うことができますが、メッセージの確認や送信ができないため無料会員では出会うことができません。

中には、男性が無料で利用できるアプリもありますが、男性がメッセージも無料でできるアプリは"業者が多い傾向"にあるので注意が必要です。業者は一般人になりすまして、風俗斡旋や悪徳サイトへの誘導、ネットワークビジネスへの勧誘を行っています。

マッチングアプリの料金記事一覧はこちら

マッチングアプリを選ぶ2つのポイント

マッチングアプリを選ぶ2つのポイント

会員数が多いアプリを選ぶ

マッチングアプリを選ぶ際に重視すべきことは、会員数が多いアプリを選ぶことです。会員数が多ければ多いほど「いいね」を貰える数やマッチングする数が増え、出会いのチャンスが増えます。

会員数は出会えるアプリかどうかの指標にもなります。全く出会えないアプリであれば、利用者からの評判や口コミも悪くなり会員も集まりません。そのため、会員数が多いアプリは出会うことができ、評判が良いと言えます。

目的から使うアプリを選ぶ

マッチングアプリを選ぶ際には、アプリの特徴で選ぶことも重要です。例えば、趣味や性格の合う相手を探したいのであれば、共通の趣味やお互いの相性値で相手を探せる「ペアーズ」や「with」がおすすめです。

マッチングアプリで出会えない男性は、アプリ選びで失敗していることが多いです。婚活アプリで遊び相手を探しても見つからないことは容易に想像できると思います。アプリ毎の特徴を知り、自分の目的にあったアプリを選びましょう。

編集部 榊原

この記事では、無料で使えるアプリや趣味で探すアプリなどを紹介しています。恋活や婚活などでおすすめアプリを探したい方は、下記記事を参考にしてください!
▶おすすめマッチングアプリランキング

男性が無料で使える安全性の高いアプリ

順位 アプリ 特徴
1位 Tinder▼Tinder
・無料でメッセージのやりとりが可能
・全世界で300億マッチングの実績
・海外発祥なので外国人利用も多い
2位 タップル▼タップル ・条件クリアで条件に応じた期間が無料
・共通の趣味で相手を探せる
・おでかけ機能ですぐに出会える
3位 poiboy▼Poiboy ・VIPランク到達で1週間無料
・女性主体で男性は待っているだけ
・上場企業のグループ会社が運営

結論から言うと、男性が無条件で無料で利用できるアプリはTinderのみです。タップルポイボーイなどには無料で利用するための条件があるので、利用前に条件を確認しておきましょう。

無料で使えるマッチングアプリは、女性とのメッセージのやりとりに料金が一切かからず、無料で出会えるアプリのことを指します。1通目のメッセージのみ無料のアプリは、無料で使えるアプリには該当しません。

1位:Tinder【無料会員でも出会えるアプリ】

Tinder(ティンダー)

Tinderが向いている人は?
・遊び相手を探している人
・無料で出会いたい人
会員数 不明
会員属性 遊び、20代前半~30代前半
料金 基本無料、2,200円~/月
特徴 ・無料でメッセージのやりとりが可能
・全世界で300億マッチングの実績
・海外発祥なので外国人利用も多い
運営会社 Match Group, Inc.(IACグループ)

Tinderを運営しているのは、NASDAQ上場のインターネット事業会社「IACグループ」なので、安全性は高いと言えます。Tinderは、全世界190ヵ国以上でサービス展開しており、累計ダウンロード数は1億を突破しています。

無料会員でもメッセージを送ることが可能

Tinderは、無料で利用することができ、マッチングできれば無料でメッセージのやり取りができます。完全無料で実際に出会えるマッチングアプリは非常に少ないため、Tinderは優良アプリと言えます。

全世界で300億マッチングの実績

Tinderは、アメリカ初のマッチングアプリで、業界のパイオニアといえる存在です。マッチング実績は累計300億組を超えており、日本でも2017年頃から頻繁に使われています。

外国人利用者が多いのも特徴

Tinderは、アメリカから世界に拡大したサービスなので、日本で利用しても外国人とのマッチング率が高い傾向にあります。単純な出会い以外にも、外国語習得や異文化交流としても有用かもしれません。

2位:タップル【条件クリアで一定期間無料】

タップルが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・気軽な出会いをしたい人
・趣味の合う相手を探したい人
会員数 400万人(2018年10月時点)
会員属性 恋活、10代後半~20代前半
料金 3,900円~/月(※女性無料)
特徴 ・条件クリアで条件に応じた期間が無料
・共通の趣味で相手を探せる
・おでかけ機能ですぐに出会える
運営会社 株式会社マッチングエージェント
(サイバーエージェントグループ)

タップルは、東証一部上場企業のサイバーエージェントのグループ会社が運営を行っている人気恋活アプリです。マッチングアプリの中では、ペアーズの1,000万人に次いで会員数が多く、2018年10月時点で400万人を超えています。

条件クリアで一定期間無料で利用できる

タップルでは、「ボーナスページ」で条件を達成すると、条件に応じた期間が無料で利用できます。例えば、楽天カードの新規発行(無料)をすることで、約3ヶ月もの期間を無料で利用できます。

共通の趣味を持つ相手を探しやすい

タップルは「趣味でつながる」をコンセプトにしており、オシャレ好きやスポーツ観戦など35個以上のカテゴリから、共通の趣味を持つ人を探すことができます。恋人探しだけでなく趣味友探しもしやすいアプリです。

デートの約束ができるおでかけ機能が便利

タップルでは、他のアプリにはない「マッチング前にデートの約束ができる」おでかけ機能が搭載されています。女性がデートの提案を承認すれば、すぐにデートの約束を取り付けられるという画期的なアプリです。

3位:ポイポーイ【VIP到達で1週間無料】

ポイボーイが向いている人は?
・女性からアプローチされたい男性
・容姿に自信のある男性
会員数 100万人(2018年11月時点)
会員属性 恋活、10代後半~20代前半
料金 3,400円~/月(※女性無料)
特徴 ・VIPランク到達で1週間無料
・女性主体で男性は待っているだけ
・上場企業のグループ会社が運営
運営会社 株式会社Diverse(IBJグループ)

ポイボーイは、マッチングアプリの中では珍しく、女性が男性を「いいね(ポイ)」してマッチングが始まるアプリなので、男性は完全に受け身状態で待つだけです。そのため、他のアプリと併用して利用すると効率よく出会えます。

VIPランク到達で1週間無料

ポイボーイでは、「ポイ」を貰うことでランクが上がるようになっており、最高位のVIPランクになると、無料で女性にメッセージを送れるようになります。VIPランクを維持し続けられれば、ずっと無料で利用できます。

イケメンは出会いやすい

ポイボーイは、イケメン男性は「ポイ」されやすく、出会いに繋がることが多いです。他のマッチングアプリでもイケメンは選ばれやすいですが、ポイボーイでは特に見た目重視で相手を探している女性が多いです。

男女共に年齢層が低い

ポイボーイは容姿重視のアプリなので、利用者は男女共に20代前半の若いユーザーが多いです。また、他のマッチングアプリより18歳や19歳をよく見かけるほど、若いユーザーが利用しています。

趣味や性格の合う相手を探せるアプリ

順位 アプリ 特徴
1位 ペアーズ▼ペアーズ
・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
2位 with▼with ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
3位 イヴイヴ▼イブイブ ・完全審査制で安全性が高い
・共通の趣味で相手を探せる
・恋愛目的のユーザーが多い

趣味や性格の合う相手を探すには、コミュニティ機能や相性機能があるアプリの利用をおすすめします。ただし、コミュニティ機能があるアプリは多いため、その中でも特に出会えるアプリを厳選して紹介しています。

1位のペアーズは会員数が1,000万人とマッチングアプリの中で最も多いため出会いやすく、2位のwithは心理学を元にした性格診断で相性の良い相手を探しやすいです。3位のイヴイヴは審査により真剣度の高いユーザーが多いです。

1位:ペアーズ【利用率No.1恋活アプリ】

ペアーズが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・趣味の合う相手を探したい人
・実績が豊富なマッチングアプリを使いたい人
会員数 1,000万人(2019年1月時点)
会員属性 恋活、20代前半~30代前半
料金 3,480円~/月(※女性無料)
特徴 ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
運営会社 株式会社エウレカ
(Match Group, Inc./IACグループ)

ペアーズは、日本国内のマッチングアプリの中で会員数が最も多く、2019年1月時点で1,000万人を超えている人気恋活アプリです。国内でペアーズの次に会員数の多いタップルでも400万人ほどなので、ペアーズは2倍以上もの会員数を獲得しています。

マッチングするための機能が多い

ペアーズには、豊富な検索機能やコミュニティ機能、相性機能などの異性と繋がるための機能が他のマッチングアプリと比べて多くあるため、マッチングしやすく、理想の相手を見つけやすくなっています

利用者の50人に1人は交際できている

ペアーズを利用して彼氏や彼女ができたユーザーや結婚したユーザーは、2019年1月時点で20万人を突破しています。ペアーズの累計会員数から計算すると、50人に1人は交際できている計算になります。マッチング数や出会えた数も多いです。

2位:with(ウィズ)【性格診断で相手を探せる】

withが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・性格の合う相手を探したい人
・趣味の合う相手を探したい人
会員数 200万人(2019年9月時点)
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 3,400円~/月(※女性無料)
特徴 ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
運営会社 株式会社イグニス

withは、メンタリストDaiGo監修の心理学サポートを使ったアプリとして有名で、「出会いやすい!」「理想の恋人を探しやすい!」と評判の高い恋活アプリです。ユーザーは、男女共に20代が中心で、他のアプリと比べて恋愛に積極的なユーザーが多くいます。

性格診断で相性の良い相手を探せる

withは、性格や価値観などの内面から自分と相性の良い相手を探すことができます。また、相手の性格に合わせたアプローチやコミュニケーション方法をアドバイスしてくれるので、マッチングアプリ初心者の方にも使いやすいです。

無料で送れるいいねが多い

withでは、毎日欠かさずにログインすると、月で500回のいいね(約4万円分)を無料で送ることができます。特に診断結果による無料いいねは、毎日10人に送ることができるので、新しい診断が追加された場合には積極的に利用しましょう。

3位:イヴイヴ【完全審査性の恋活アプリ】

イヴイヴが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・安全面を重視して出会いたい人
・趣味の合う相手を探したい人
会員数 100万人(2019年4月時点)
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 3,600円~/月(※女性無料)
特徴 ・完全審査制で安全性が高い
・共通の趣味で相手を探せる
・恋愛目的のユーザーが多い
運営会社 株式会社マーケットドライブ

イヴイヴは、株式会社マーケットドライブが運営をしている恋活アプリです。マーケットドライブはイヴイヴの他に、恋愛サポートメディア「EveEve(公式)」や「イヴイヴTV(公式)」といった恋愛をテーマにしたチャンネルでの動画投稿を行っています。

コミュニティ機能で共通の趣味の相手を探せる

イヴイヴには、音楽やスポーツなどのコミュニティがあり、共通の趣味を持つ相手を探すことができます。自分の興味のあるコミュニティが見当たらない場合は、自分で新たに作成することも可能です。

相性の良い異性を探せる

イヴイヴは、相手のプロフィールに自身との相性がパーセンテージで表示されるので、相性の良い異性を探すことができます。相性値は、プロフィールの共通点が多いほど高くなる傾向があるので、相性の値が高い相手にアプローチをかけてみましょう。

気軽に出会える相手を探せるアプリ

順位 アプリ 特徴
1位 クロスミー▼クロスミー
・すれ違い機能で近くにいる相手を探せる
・今日ひま機能で当日会える人を探せる
・上場企業のグループ会社が運営
2位 Dine▼Dine ・App Storeの「Best New App」に掲載
・行きたいお店を選ぶことが出会いの中心
・デートに最適なお店を選んでくれる
3位 aocca▼aocca ・2019年期待の新作アプリ
・aoccaモードですぐに出会える
・コミュニティで趣味の合う相手を探せる

気軽出会える相手を探したい方は、位置情報で近くにいる相手を探せるアプリや"まずは出会うこと"に特化した「デーティングアプリ」の利用をおすすめします。

デーティングアプリは、マッチングアプリの「マッチはできるけど直接出会えない」問題に向き合い、非常に時短で出会えることをコンセプトにした新しい形のマッチングサービスです。

1位:クロスミー【近くにいる人を探せる】

クロスミーが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・気軽な出会いをしたい人
・位置情報で近くにいる相手を探したい人
会員数 不明
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 3,900円~/月(※女性無料)
特徴 ・すれ違い機能で近くにいる相手を探せる
・今日ひま機能で当日会える人を探せる
・上場企業のグループ会社が運営
運営会社 株式会社プレイモーション
(サイバーエージェントグループ)

クロスミーは他のマッチングアプリと異なり「すれ違いの恋」をコンセプトにしており、自分の近くにいる人と出会うことができます。すれ違い機能をONにすると、位置情報で自分の近くにいるクロスミーユーザーを探してくれます。

当日会える人を探すことができる

クロスミーでは、「すれ違い機能」と「今日ひま機能」を活用することで近くで当日会える人を探せます。メッセージのやり取りをじっくりしてから会うこともできるので、一般的なマッチングアプリのように利用することもできます。

地方では少しマッチングしづらい

クロスミーは、首都圏では利用者が多く存在するのでマッチングしやすいですが、人があまり多くない地方ではマッチングしづらいです。ただし、気軽に出会える相手を探せるアプリの中では会員数が多いので、ライトな出会いをしたい方にはおすすめです。

2位:Dine【まずは出会うことがコンセプト】

Dineが向いている人は?
・遊び相手を探している人
・メッセージでのやりとりが面倒な人
会員数 不明
会員属性 恋活、20代後半~30代後半
料金 基本無料、6,500円~/月
特徴 ・App Storeの「Best New App」に掲載
・行きたいお店を選ぶことが出会いの中心
・デートに最適なお店を選んでくれる
運営会社 株式会社Mrk&Co

Dineは、2016年にアメリカ・カナダでリリースされたデーティングアプリで、その人気の高さから2017年11月に日本でもリリースされました。App Storeの「Best New App」にも掲載された実績のある信頼できるアプリです。

行きたいお店を選ぶことが出会いの中心

Dineは「マッチはするけどデートに繋がらない」という問題に対して、まずデート場所を選定して、その後に日程調整などの出会う流れに移行するアプリです。直接出会える確率が、マッチングアプリに比べて格段に高くなります。

デートに最適なお店を選んでくれる

面倒なデート場所のセッティングもDine側が調整してくれます。気になる相手がいた場合、Dineリクエストを送るだけでデートへのお誘いが完了したことになり、あとは相手の合意を待つだけの手軽さで利用できます。

3位:aocca(アオッカ)【新作デートアプリ】

aoccaが向いている人は?
・メッセージをあまりせずにすぐに会いたい人
・共通の趣味を持つ相手を探したい人
会員数 19万人(2019年8月時点)
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 4,200円~/月(※女性無料)
特徴 ・すぐに会える人を探しやすい
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・月額会員制と従量課金制を選べる
運営会社 株式会社aocca

aocca(アオッカ)は、2018年12月3日にリリースされたばかりの、新しいマッチングアプリ(サイト)です。「いまから、会おっか。」をコンセプトとしており、メッセージのやりとりをするよりも、まずは会うことを推奨しています。

aoccaモードで出会いやすい相手を探せる

aoccaモードでは、「今から会いたい」「今日中に会いたい」「明日なら会える」の3種類から会うタイミングを選択し、「食事やお酒」「カラオケや映画」など、何をしたいのかを指定して募集することができます。

コミュニティ機能で趣味の合う相手を探せる

aoccaには、コミュニティ機能があり、共通の趣味や興味がある相手を探すことができます。自分でコミュニティを作ることもできるので、興味のあるコミュニティが見当たらない場合は、作成することも可能です。

30代・40代におすすめのマッチングアプリ

順位 アプリ 特徴
1位 ゼクシィ縁結び▼ゼクシィ
縁結び

・東証一部上場企業が運営している
・診断で価値観の合う相手を探せる
・アプリが自分のタイプを自動学習する
2位 ユーブライド▼youbride ・ベストマッチ機能で理想の相手を探せる
・婚活応援コンテンツでアドバイスが見れる
・1999年から続いている老舗婚活サービス
3位 マッチドットコム▼マッチ
ドットコム
・世界各国でサービス展開している
・累計会員数1,500万人以上
・上場企業のグループ会社が運営

30代・40代の方は利用者の年齢層が高い婚活アプリをおすすめします。婚活アプリは、女性も有料なので恋愛に対する本気度が非常に高いユーザーが多く、理想の相手を見つけやすいです。

恋活アプリは、20代の前半が大半を占めていることがほとんどです。年齢差が大きければ大きいほどマッチング率は低く、出会える可能性も低いためあまりおすすめできません。

1位:ゼクシィ縁結び【ゼクシィの婚活アプリ】

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びが向いている人は?
・結婚を目的として恋人を作りたい人
・婚活や婚活アプリ初心者
会員数 85万人(2019年3月時点)
会員属性 婚活、30代前半~40代後半
料金 4,298円~/月
特徴 ・東証一部上場企業が運営している
・診断で価値観の合う相手を探せる
・アプリが自分のタイプを自動学習する
運営会社 株式会社リクルートホールディングス

ゼクシィ縁結びは、東証一部上場企業のリクルートホールディングスが運営を行っている婚活アプリです。ウェディングやブライダルの総合サイト「ゼクシィ」のデータを元に、少しでも出会いやすくなるように作られています

お見合いコンシェルジュの万全なサポート体制

ゼクシィ縁結びでは、マッチング後の初デートをサポートする「お見合いコンシェルジュ」サービスがあり、デートの日程調整や待ち合わせ場所などをおすすめしてくれるので、手間をかけずに最適な出会いが実現します。

価値観診断でマッチング率が高い異性を探せる

ゼクシィ縁結びの登録後に行う「価値観診断」では、18問の価値観診断を受けるだけで、自身にピッタリの相手を探すことができます。診断を一度受けると、価値観の合う相手を毎日4人紹介してもらうことができます。

2位:ユーブライド【婚活初心者向けアプリ】

ユーブライド

ユーブライドが向いている人は?
・結婚を目的として恋人を作りたい人
・婚活や婚活アプリ初心者
会員数 183万人(2019年9月時点)
会員属性 婚活、30代前半~40代前半
料金 4,500円~/月
特徴 ・ベストマッチ機能で理想の相手を探せる
・婚活応援コンテンツでアドバイスが見れる
・1999年から続いている老舗婚活サービス
運営会社 株式会社Diverse(IBJグループ)

ユーブライドは、東証一部上場企業IBJのグループ会社が運営を行っており、1999年から続いている老舗の婚活アプリです。株式会社Diverseは、YYCポイボーイなど複数の出会い系アプリを運営しており、婚活や恋活サービスへのノウハウがあります。

婚活応援コンテンツでアドバイスが見れる

ユーブライドには、婚活応援コンテンツがあり、婚活アプリを始めて利用する方や恋愛が苦手な方に向けて、「ユーブライドをどうやって使えばいいのか」が記載されています。そのため、マッチングアプリ初心者でも安心して利用できます。

ベストマッチ機能で理想の相手を見つけやすい

ユーブライドには、お互いの希望条件を満たしている相手が表示される「ベストマッチ機能」があります。お互いの希望を満たしている相手だけが表示されるので、マッチングしやすい相手に「いいね」を送ることができます。

3位:マッチドットコム【外国人が多い】

マッチドットコム

マッチドットコムが向いている人は?
・結婚を目的として恋人を作りたい人
・外国人と出会いたい人
会員数 250万人(2019年2月時点)
会員属性 婚活、30代前半~40代後半
料金 3,980円~/月
特徴 ・世界各国でサービス展開している
・累計会員数1,500万人以上
・上場企業のグループ会社が運営
運営会社 マッチ・ドットコムジャパン株式会社
(Match Group, Inc./IACグループ)

マッチドットコムは、世界各国(25ヵ国)でサービス展開しており、累計会員数は1,500万人を突破しています。男性だけでなく女性も有料なので、女性の出会いに対する真剣度が他の出会い系アプリよりも高いのが特徴です。

女性も有料なので真剣度が高い

マッチドットコムは、女性も有料なので出会いに対する真剣度が非常に高いです。マッチドットコムでは、月額の料金を払ってでも出会いたい、結婚相手を探したいという人が多いため真剣なお付き合いができます

6ヶ月コースの利用で保証がついてくる

マッチドットコムは、6ヶ月コース登録期間中にもし恋人や結婚相手が見つからなかった場合、6ヶ月コースを無料で延長してくれる「恋活がはじまる保証」サービスが付いてくるため、じっくりと相手を探すことも可能です。

【番外編】遊びたい男性向けの出会いアプリ

順位 アプリ 特徴
1位 ハッピーメール▼ハッピー
メール

・大人の関係ですぐに出会える
・位置情報で近くの人を探せる
・30年以上の経営実績(創業1981年)
2位 YYC▼YYC ・大人の関係ですぐに出会える 
・位置情報で近くの人を探せる
・東証一部上場企業のグループ会社が運営
3位 PCMAX▼PCMAX ・大人の関係ですぐに出会える
・2002年から運営されている

遊びたい男性は、マッチングアプリではなく、出会い系アプリをおすすめします。マッチングアプリでは、恋人探しや真婚活をしているユーザーが多いのに対して、出会い系アプリでは大人の関係を求めて利用している人が多いです。

出会い系アプリを利用している女性は、遊び目的の男性が多いことを理解した上でアプリを利用しているので、遊び目的でも出会いやすいです。マッチングアプリでは、遊び目的の男性は相手にされにくく出会える確率が低いです。

1位:ハッピーメール【老舗出会い系アプリ】

ハッピーメールが向いている人は?
・すぐに出会って遊びたい人
・ポイント消費を抑えて相手を探したい人
・自分の近くにいる相手と出会いたい人
会員数 2,000万人(2019年2月時点)
会員属性 遊び、20代前半~30代前半
料金 1ポイント/10円(※女性無料)
特徴 ・大人の関係ですぐに出会える
・位置情報で近くの人を探せる
・30年以上の経営実績(創業1981年)
運営会社 株式会社アイベック

ハッピーメールは、2000年にサービスを開始した老舗の出会い系アプリで、会員数は2,000万人を突破しています。運営歴も長く会員数も多いので、出会い系アプリを使って出会いたい場合におすすめです。

プロフィール閲覧でのポイント消費がない

ハッピーメールでは、女性のプロフィールを閲覧した際のポイント消費がないので、プロフィールを何度でも自由に見ることができます。他の出会い系アプリでは、プロフィール閲覧でポイント消費をすることがほとんどです。

位置情報で近くにいる相手を探せる

ハッピーメールには、スマホの位置情報を利用して「距離の近い順検索」をすることができます。自分の近くにいる人を探しやすいことで、当日出会える相手を探しやすいというメリットがあります。

2位:YYC【複数の出会い系アプリを運営】

YYCが向いている人は?
・すぐに出会って遊びたい人
・自分の近くにいる相手と出会いたい人
会員数 1,400万人(2019年2月時点)
会員属性 遊び、20代前半~30代前半
料金 1ポイント/1.08円(※女性無料)
特徴 ・大人の関係ですぐに出会える 
・位置情報で近くの人を探せる
・東証一部上場企業のグループ会社が運営
運営会社 株式会社Diverse(IBJグループ)

YYCの運営をしている株式会社Diverseは、恋活アプリの「ポイボーイ」や婚活アプリの「youbride」など複数の出会い系アプリを運営しています。東証一部上場企業のグループ会社が運営していることもあり、安全性も非常に高いです。

すぐに出会える相手を探しやすい

YYCは、月額会員制のアプリとは違って、マッチングしなければメッセージを送れないといったことがないため、出会うまでに時間がかかりません。掲示板などを利用すれば、当日に会える人を探すことも可能です。

位置情報で近くにいる相手を探せる

YYCには、スマホの位置情報を利用して「近くの人検索」をすることができます。検索結果では、自分と相手との距離が表示されるので、他の出会い系アプリよりも近くにいる相手を探しやすいです。YYCが向いている人は?

3位:PCMAX【無料ポイントが多い】

PCMAXが向いている人は?
・すぐに出会って遊びたい人
・無料で多くのポイントを入手したい人
会員数 1,000万人(2019年2月時点)
会員属性 遊び、20代前半~30代前半
料金 1ポイント/10円(※女性無料)
特徴 ・大人の関係ですぐに出会える
・2002年から運営されている
運営会社 株式会社マックス

PCMAXは、2002年のサービス開始から現在まで続いている老舗の出会い系アプリです。男女ともに大人の関係で出会うために利用している人がほとんどなので、メッセージのやり取りをあまりしなくても出会うことができます。

ポイント制で使う分だけの課金で良い

PCMAXは、従量課金(ポイント)制のアプリなので、使う分だけの課金で出会うことができます。ただし、メッセージを送るたびにポイントを消費するため、むやみやたらに送らないようにしましょう。

ポイントの入手方法が多い

PCMAXでは、会員登録時に貰えるポイントの多さやログインボーナス、キャンペーンなどでポイントが入手しやすいです。そのため、利用者からの評価が他の出会い系アプリよりも高いです。

複数のアプリを同時に利用するのがおすすめ

複数アプリを同時利用

同時並行をすると効率的にマッチングできる

複数のマッチングアプリをで使うことで、より多くの人にアプローチをかけられるようになり、効率的にマッチングできます。例えば、1アプリ毎に10人に「いいね」ができるとすれば、たくさんのアプリを使うほど、多くの相手に「いいね」を送れます。

どのマッチングアプリも登録自体は無料なので、利用する全てのアプリを有料会員にする必要はありません。ほとんどのマッチングアプリでは、毎日のログインで無料で「いいね」を送れるので、複数のマッチングアプリを利用する方が効率的です。

自分に適したマッチングアプリが見つかる

同時に複数のマッチングアプリを使うことにより、自分に適したマッチングアプリを見つけることができます。マッチングアプリにはそれぞれ特徴があり、利用しているユーザーの年齢や目的もアプリごとに差があります。

ただし、実際に利用してみたらイメージと違ったというようなこともあるので、様々なマッチングアプリを実際に利用してみた上で、メインで利用するアプリ(有料会員)とサブで利用するアプリ(無料会員)を決めるのが良いでしょう。

編集部 榊原

女性は完全無料ですが、男性はメッセージを送るのは有料の場合がほとんどです。とはいえ、登録は無料なので、試しに複数のアプリをインストールしてみましょう。

多くのアプリを利用しすぎると疲れるので注意

あまりに多くのアプリを同時に利用すると気疲れしてしまうので、3つほどがおすすめです。複数アプリを同時に利用しすぎると、多くの方から「いいね」やメッセージなどが来るようになり、返信しきれなくなってしまう可能性があります。

その結果、アプリを開いて「いいね」やメッセージを確認するのが作業になってしまい、結果として出会えないという悪循環に陥ってしまう場合があります。そのため、3つ程度に抑えることで、気疲れせずにマッチングアプリを使うことができます。

男性向け目的別マッチングアプリまとめ

基本的にマッチングアプリで出会いを求めるなら、複数同時利用がおすすめです。今回紹介した目的別おすすめランキングを改めてまとめたので、自身の目的にあったアプリを複数インストールし、是非出会いを見つけてください。

無料で使える安全性の高いアプリ

無料で安全に使える
TinderTinder タップルタップル poiboyPoiboy
編集部 榊原

マッチングアプリにお金をかけたくないという方はこちら!

趣味や性格の合う相手を探せるアプリ

趣味や性格で探す
ペアーズペアーズ withwith イヴイヴイブイブ
編集部 榊原

趣味や性格の合う相手を探したいという方はこちら!

気軽に出会える相手を探せるアプリ

気軽な出会いが欲しい
クロスミークロスミー DineDine aoccaaocca
編集部 榊原

メッセージとかいいから早く会いたいという方はこちら!

30代・40代におすすめのアプリ

30代・40代の出会いに
ゼクシィ縁結びゼクシィ縁結び ユーブライドyoubride マッチドットコムマッチドットコム
編集部 榊原

30代・40代の真剣交際に向いたアプリはこちら!

遊びたい男性向けの出会いアプリ

遊び相手を探したい
ハッピーメールハッピーメール YYCYYC PCMAXPCMAX
編集部 榊原

異性と遊びたい!1回限りの関係・割り切りの関係はこちら!

マッチングアプリでモテるには写真が重要

マッチングアプリでモテるには写真が重要

マッチングアプリでは、プロフィール写真がもっとも重要です。ユーザー検索結果で表示される際は、プロフィール写真が結果表示画面の大半を占めており、プロフィール写真で興味を持ってもらえないと、自己紹介文やプロフィール詳細を見てもらえません

相手が写真を見て、自分に興味を持ってもらうことができなければ、「いいね」を貰うこともできないので、出会いへの発展はありません。そのため、プロフィール写真には特に気を使う必要があります。

顔と体型が分かる写真を載せる

マッチングアプリにプロフィール写真を載せる際は、顔と体型が分かる写真を載せましょう。どんな見た目をしているのかが相手に伝わり、出会っても大丈夫な相手と信用してもらいやすくなるので、出会いやすくなります

料理の写真や趣味の写真など、自身が写っていない写真は載せる必要はありません。ただし、特定の趣味を持つ相手とだけマッチングしたい場合には、サブ写真として載せておくのが良いでしょう。

なるべく複数枚の写真を載せる

マッチングアプリでは、検索結果に表示されるメイン写真の他に、プロフィール詳細に表示されるサブ写真を設定することができます。写真を複数枚載せることで、相手に自分がどんな人物か伝わりやすくなり、興味を持ってもらいやすくなります。

そのため、マッチングアプリ用にいくつかの写真を用意しましょう。ただし、イマイチな写真を載せてしまうと悪印象を与えてしまうだけなので、無理に複数枚載せる必要はありません。

マッチングアプリでモテやすい写真のコツはこちら

プロフィール文で自分がどんな人かを伝える

プロフィール文で自分がどんな人かを伝える

相手が写真を見て自分に興味を持てば、次はプロフィール文を見て「いいね」を送るかどうかを判断します。そのため、プロフィール文やプロフィールの入力項目は全て埋めるようにしましょう。

プロフィールで、身長や年収を若干良く見せる程度に入力をするのはありです。年収であれば一つ上の項目、身長であれば3cmほど良く見せることで、「いいね」が貰いやすくなります。

仕事をしていることを記載する

男性は、必ず自己紹介文にどんな仕事をしているかを記載しましょう。仕事をしているというだけで、女性に安心感を持ってもらいやすくなります

ただし、仕事内容に興味を持つ女性は少ないので、具体的に記載する必要はありません。仕事に関する記載は、1文か2文程度の記載に抑えておきましょう。

社交的な印象がする内容を記載する

自己紹介文には、社交的な印象を受ける内容を記載しましょう。「休日は友達と○○や○○に行って過ごしています」や「スポーツを楽しんでます」といった内容がおすすめです。

名前も知らない相手と出会うことは、不安に思う女性がほとんどなので、少しでも社交的な印象を与えて「出会っても大丈夫な人」と思ってもらうことが大事です。

プロフィールや自己紹介文の書き方はこちら

マッチングアプリのよくある質問

マッチングアプリのよくある質問

マッチングアプリの登録に必要なものは?

マッチングアプリの登録には、メールアドレス、電話番号(SMS)、Facebookアカウントのどれかが必要になります。アプリによって登録に必要なものが違うので、上記3種類を用意しておけばどのマッチングアプリにも登録できます。

また、マッチングアプリ内でメッセージのやり取りをする際に、本人確認ができる画像を求められることがあります。免許証など生年月日の日付が記載されている書類の写真を撮り送信することで、本人確認が完了します。

実際に出会うまでの期間はどのくらい?

出会うまでの期間は、平均すると2週間程で早ければ当日中に出会うことができます。ただし、アプリ毎によってコンセプトが違うため、実際に出会うまでにかかる日数はアプリ毎に異なります。

例えば、「タップル」にはおでかけ機能があり、「急募!今日これから」というプランで募集している女性がいるので、うまくいけば当日中に出会えます。他にも「クロスミー」には「今日ひま」という機能があり、時間や場所が会えばすぐに出会えます。

マッチングアプリの出会い検証一覧はこちら

実際に出会うまでの費用はどのくらい?

実際に出会うまでにかかる費用は、2,000円~5,000円ほどです。性別によって異なります。ほとんどのアプリでメッセージをする際に月額会員かポイント購入が必要になります。

ただし、アプリ内で有料アイテムの購入や有料オプションへの加入は不要なので、月額会員費以上の費用がかかることはありません。Tinderであれば、無料で出会うことができます。

マッチングアプリの料金記事一覧はこちら

マッチングアプリにサクラはいない?

マッチングアプリがサクラを雇う理由は、アプリ会員が少なく出会えないと思われるのを防ぐためや男性にポイント購入をさせるためです。そのため、会員数が多いアプリや月額会員制のアプリにはサクラはいないと考えられます。

当サイトで紹介しているマッチングアプリは、会員数が1万人以上かつ所在がはっきりしている企業が運営しているので、サクラはいないと考えられます。また、実際にマッチングアプリplus編集部でサクラ調査をした結果、サクラは見当たりませんでした

マッチングアプリのサクラ調査結果一覧はこちら

書き込み

最新を表示する
閉じる