マッチングアプリにサクラ/業者はいる?|サクラ/業者の特徴と手口・見分け方!

マッチングアプリにいるサクラ/業者の特徴

マッチングアプリplus編集部の小又です。

マッチングアプリを使おうか考えている方は、「サクラがいないか心配…」「サクラがいるなら見抜き方を知っておきたい」と思う方が多いでしょう。

実は、大手の会社が運営していたり、会員数が多い有名なマッチングアプリでは「サクラ」はゼロなんです…!

ただし、「業者」というサクラに似た迷惑会員が潜んでいるので、あなたの時間を無駄にしないためにも、この記事で特徴や手口、見分け方を覚えて被害に合わないようになりましょう!

編集部小又この記事を書いた人

小又@マッチングアプリplus編集部

サッカー・F1観戦が大好きな自称スポーツ少年。同じ趣味の彼女と出会うべく、ペアーズというアプリを知る。今では30種以上のマッチングアプリを利用。マッチングアプリは写真が9割と豪語し、モテる写真の研究に勤しむ。

マッチングアプリにいるサクラ/業者とは

マッチングアプリにいるサクラ/業者とは

サクラ 運営会社が利益を得るために操作しているアカウント
業者 第三者がアプリを悪用するために操作しているアカウント

マッチングアプリに蔓延る迷惑アカウントは基本的に、サクラと業者の2種類に分類されます。

サクラは、アプリの運営会社が利益を得るために、操作しているなりすましアカウントのことです。サクラは、架空の存在なので実際に会ったり、電話したりすることはできず、メッセージから進展しないのが特徴です。

業者は、個人情報の取得や別サイトへの誘導を目的に、運営とは全く関係のない第三者が、アプリを悪用している、なりすましアカウントを指します。

サクラの目的(アプリの繁栄や金儲け)

サクラの特徴
・マッチングアプリが雇い主
・アプリを飽きさせないことが目的
・男性に課金をさせることが目的
・アプリ内で連絡を頻繁に取ろうとする
・実際に会おうとすると濁される

サービス開始して間もなく、会員数が少ないアプリでは、女性不足を誤魔化すためにサクラを使用する例もありますが、マッチングアプリには基本的にサクラはいません

口コミやレビューでサクラがいる趣旨の書き込みが多い理由は、このサクラの定義を解釈している人が少なく、業者や一般会員をサクラと勘違いして書き込んでいるケースがほとんどです

編集部 小又

運営会社がサクラ行為をしていた場合は詐欺罪になります!会員数が100万以上いたり大手企業が運営しているアプリでは、リスクが大きすぎるためサクラを雇うことはまずありえないでしょう。

業者の特徴(風俗斡旋や個人情報の悪用)

業者の特徴
・マッチングアプリと関係のない組織や個人
・実際に会って勧誘をすることが目的
・個人情報を盗むことが目的
・勧誘をするためにすぐに会おうとする
・LINEのIDやメアドをすぐに聞いてくる

マッチングアプリでサクラと思われているアカウントのほとんどが、この業者のなりすましアカウントを指しています。業者は金銭トラブルの原因や個人情報の流失を起こすので非常に危険な存在です。

そのため、マッチングアプリでは、アカウントの監視やサポートを24時間体制で行い、業者の排除に取り組んでいます。

編集部 小又

サクラという言葉が世の中で認知されすぎて、業者もひとまとめにサクラと言われることが多いですよね。実際は目的も手口も違うので覚えておいて損はないです!

マッチングアプリの業者の種類と遭遇率

業者の種類と目的 遭遇率
【勧誘業者】マルチや投資・宗教の勧誘
【風俗業者】個人のフリをして風俗斡旋
【詐欺サイト業者】詐欺サイトへ誘導してお金を詐取
【個人情報収集業者】LINEなどの個人情報収集

業者は、主に上記4種類です。特に、一般的なマッチングアプリの女性会員の中には、マルチ商法や宗教の勧誘を目的にアプリを不正に利用している方がおり、業者の中では最も遭遇率が高いです。

勧誘業者は、プロフィールが意識高い系だったり副業で成功アピールなど、ある程度見抜ける傾向はありますが、実際のところは出会ってみないと分からない場合もあります。

また、出会い系サイトのアプリ版には、個人のフリをした風俗斡旋業者が多くいます。ただし、出会う際にお金を条件に提示してくるので、見抜くことは容易です。

編集部 小又

詐欺サイトへの誘導は、怪しいサイトは利用しないと決めておけば、被害に合うことはありません。個人情報収集業者は、すぐにLINE交換を求めてくるので、回避は可能です。

【番外】サクラでも業者でもない迷惑なネカマ

マッチングアプリには、「サクラ」や「業者」でもない迷惑な「ネカマ」もいます。単なる悪ふざけや、男性会員が女性会員からどのように見られるかを調べるために利用している可能性が高いです。

業者と比べれば害はありませんが、真剣な出会いを求めている男性にとっては迷惑な存在です。

サクラ/業者を見分ける3つのポイント

プロフィール写真に注目

写真が芸能人並みの美男美女

写真が芸能人並みの美男美女

プロフィールの写真が芸能人やモデル並みに可愛かったり、カッコよかったりする場合はサクラ/業者の可能性があります。

自撮り写真や友達と撮ったような写真で、一見問題なさそうな場合でも、SNSやブログから無断転載している可能性が高いので注意が必要です。

セレブアピール

お金持ちアピール

海外リゾート地の写真や高級車、高級ホテルなど、お金持ちであることを匂わせる写真が投稿されている場合、業者の可能性が高いです。

高収入アピールの場合、あなたも高収入になれますという謳い文句で悪徳商法に巻き込まれる危険性があります。

写真が一枚しかない

露出度が高い

プロフィールの顔写真が1枚しかない場合はサクラ/業者の可能性があります。サクラ/業者はネット上から写真を取ってきて利用するため、その人物の別写真が確保できなく、1枚のみ掲載しているケースが多いです

2枚目以降の写真があるか確認するだけではなく、同じ人物の顔が写ったものかどうか確認も行いましょう。

肌の露出を強調している

露出度が高い

男性を色仕掛けする露出度が高い写真は、サクラ/業者の可能性が高いです。

不特定多数の人が閲覧できるマッチングアプリで、露出度の高い写真を一般の女性が投稿する可能性は低いので、色仕掛けで男性を釣ろうとしている可能性が高いです。

プロフィール内容を必ずチェック

プロフィールの内容が薄い

プロフィールが記載されていない

サクラ/業者は効率を上げるために複数のアカウントを作成することが多く、1つ1つのアカウントを丁寧には作りません。アカウントを効率的に作成しようとするあまり、プロフィール内容が薄くなりがちです

ただ登録したばかりのユーザーはその限りではなく、まだ登録をしていないだけという可能性が高いので、気になる人がいれば1週間程度様子を見てみると良いでしょう。

アピールが露骨

アピールが露骨な文章例
彼女になったら結構尽くしちゃうタイプです~☆
デートとかしたら全力でイチャイチャしたいです♡
気になったらすぐに会いたいタイプです♡

女性の場合「すぐに会いたい!」「イチャイチャしたい!」男性の場合「バツイチ子持ちOK!」「いっぱい貢いじゃいます」などメリットだらけの露骨なアピールをしてきます。

本当にそう思い書いている方もいるので一概には言えないですが、個人情報を渡す行為は慎重になりましょう。

自己紹介が馴れなれしい

馴れなれしい自己紹介例
読んでくれてありがとう~☆彡
趣味はお料理でアップルパイとか作れるよ~!
年単位で彼氏いないから素敵な出会いしたいなぁ♡(^^)/

上記のような馴れなれしい口調で、自分語りをしている自己紹介文の人は業者の可能性が極めて高いです。

普通のユーザーは初対面の相手への挨拶なので、です、ます、で基本統一されていますが、業者はリアリティーを出すために逆にやり過ぎてしまう傾向があります。

メッセージ内容に要注意

いきなり長文の自己紹介をしてくる

長文の自己紹介をしてくる

こちらが「よろしく」と軽く挨拶を済ませると、すぐに長文で自己紹介が返ってきます。内容もかなり踏み入った内容になっていて、男性の欲に付け入ろうとしてきます。

テンプレを事前に用意しているようで、こんな文字数無理だろうという長文を、数秒で送ってくることもあります。

初回のデートでお金を要求

お金目的のメッセージ
お願いがあります!
最初のデート費用だけ2~3万円出してほしいです!
こっちも安心してお会いしたいので最初だけお願いします。

メッセージが始まって早々にデートの約束をしてきますが、決まって初回のデート費用を2~3万円要求してきます。

最初だけと言ってお願いしてきますが、最初で最後になるのでお金を取られて終了です。

メールアドレスやLINEのIDを聞いてくる

個人情報を盗む目的のメッセージ
そうなんだね!
早速だけど君ともっと連絡取りたいからメアドかLINE教えてくれる?
こっちだと中々気づかなくて返信遅くなっちゃうから^^;

業者は個人情報の取得や悪徳営業の勧誘のために、早い段階でメールやLINEでのやり取りに誘導しようとします。マッチングアプリは基本的に月額制ですので、男女ともに早急にメールやLINEでやり取りをする必要は皆無です。

どうしても早期に外部アプリでやり取りしたい場合は、捨てアドなど失っても良いメールアドレスで1度会話を交わし、1週間程度なにも問題なく会話が続いたらLINEにするなど段階を踏むことをおすすめします。

サクラと勘違いされやすい女性の特徴

サクラと勘違いされやすい女性の特徴

マッチングアプリの口コミを見ていると一般女性をサクラと勘違いしている男性の口コミが多く見られました。そこでサクラと勘違いされやすい女性の特徴をまとめてみました。

男性はマッチング=両想いと考える傾向があるのに対して、女性はマッチング=相手を見極めるという考えの傾向があるので、この温度感の違いがサクラと勘違いされる原因になっているかもしれませんね。

いいねを送っても返事がない

相手から「いいね」が返ってこないとサクラだったのではないかと勘違いをしてしまう人がいますが、間違いなく一般女性です。逆の立場で考えて欲しいのですが、興味のない女性から「いいね」が来たら、あなたは「いいね」を返しますか?

「いいね」が返ってこないのはマッチングアプリでは日常茶飯事です。またあなたが「いいね」した相手が現在進行形でアプリを利用しているとも限りません。すでに利用していなければあなたの「いいね」は相手に届いていないことになります。

マッチングしたのにメッセージが返ってこない

マッチングをしたのにメッセージが返ってこないことも、マッチングアプリではよくある事です。「実際メッセージを見ないとどんな相手か分からない」という考えの女性は、マッチングまでのハードルを下げ男性からのメッセージで品定めしています

メッセージが返ってこないという事は、あなたのメッセージが良くなかったという事です。またメッセージに問題がなかったとしても、相手が同じタイミングであなたより興味のある男性とマッチングしてしまい、乗り換えられたという可能性もありますね。

有料会員になった途端、返事が来なくなった

有料会員になった途端にメッセージが来なくなったというのは、上記の「マッチングしたのに...」と同じ状況です。私も男性なので気持ちは分かりますが、相手が返信したくなるようなメッセージが送れなかったと反省しましょう。

そもそも男性がメッセージを送るためには有料会員になる必要があるので「有料会員になった途端...」という状況は、ある意味当たり前な気もします。メッセージが返ってこないという状況は、有料会員になっている場合だけですからね。

業者に騙されないための対策方法

・1回会うまではアプリ内で連絡を取る
・Google画像検索をしてみる
・怪しい勧誘や外部へのリンクが来たら通報

1回会うまではアプリ内で連絡を取る

業者はメールやLINEなどでの連絡方法をすぐに取ってこようとします。本来その時点でブロックしてしまっても良いとは思いますが、連絡を続けたい場合は1回本人と会うまでアプリ内で連絡を取ることを徹底しましょう。

個人情報が盗めなければ、業者も諦めて連絡してこなくなりますし、1回会えれば業者でないことも証明できます。アプリ内で個人情報を漏らしてしまうことだけは注意しましょう。

Google画像検索をしてみる

Google画像検索

Chromeで相手のプロフィール画像を確認すると「画像をGoogleで検索」で、類似画像を検索してくれます。同じ画像が検索上に上がれば業者である可能性が高いです。同じ画像が無いからといって安心してはいけません。

相手が写真ちょっと加工するだけでGoogleの検索は精度を落とすので、同画像が確認できない場合でも、他に画像がないか聞いたりし、慎重に連絡を進めましょう。

怪しい勧誘や外部へのリンクが来たら通報

怪しい勧誘や外部へのリンク例
そうなんですね!
私は今の仕事で人生変わりました!
誰でも稼げる簡単な仕事だけど君もどうかな??
ちなみにブログもやってるから見てほしいな♡
https://www.sakura.com

怪しい儲け話の勧誘や、外部リンクへの誘導をしてきたら確実に業者なので、即マッチングアプリの運営に通報しましょう。通報は基本的にそのマッチングアプリもメッセージ画面から行うことができます。

サクラや業者が少ないアプリの選び方

Facebook登録があるアプリ

2019y02m05d_184700159

Facebookアカウントは実名登録が必要なので、業者にとって、マッチングアプリで詐欺行為を行うために、Facebookアカウントを作成するのはハードルが高く、結果として業者を減らすことができます。

また、アプリ側でFacebookの友達が10人以上いないと登録できないよう、設定しているマッチングアプリも多いので、さらに業者にとってはハードルが高い登録方法となっています。

定額でメッセージし放題のアプリ

2019y02m05d_183818262

主にサクラがいないマッチングアプリに言えることですが、メッセージが定額でし放題の場合は、サクラは基本いないです。

サクラがいるのは、メッセージがポイント制のいわゆる出会い系アプリで、メッセージをすればするほど運営が設ける仕組みなので、サクラを雇っていることがあります。

大手企業運営のアプリを使う

大手企業運営のアプリを使う

サクラがいないマッチングアプリを探す際は、株式会社上場した大手企業が運営しているアプリを使いましょう。大手企業は世間の信用に影響を及ぼすようなサクラ行為は一切しません。

また年齢確認や24時間体制監視などサポート体制が万全なので、一般女性になりすました業者や悪徳ユーザーの排除にも力を入れており、安心して利用することができます。

サクラなし!おすすめのマッチングアプリ

おすすめアプリのポイント
・Facebook登録あり
・定額でメッセージし放題
・大手企業でサポート万全
順位 アプリDL 特徴
1位 ペアーズペアーズ ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
▶ペアーズの評判と口コミ
2位 withwith ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
▶withの評判と口コミ
3位 OmiaiOmiai ・会員数が業界3位の400万人
・恋活から婚活まで幅広く対応
・JASDAQ上場企業が運営している
▶Omiaiの評判と口コミ
4位 タップルタップル ・会員数が業界2位の400万人
・共通の趣味で相手を探せる
・おでかけ機能ですぐに出会える
▶タップルの評判と口コミ
5位 ゼクシィ恋結恋結び ・東証一部上場企業が運営
・位置情報で相手を探せる
・タイプの相手を探しやすい
▶ゼクシィ恋結びの評判と口コミ
新作
PR
aoccaaocca ・少なめのメッセージで出会える
・共通の趣味で相手を探せる
・新しいマッチングアプリ
▶aoccaの評判と口コミ

編集部が選ぶおすすめアプリ1位は、ペアーズです。国内利用者数がNo1で、多くの利用者が安心して利用しています。

ランキングのおすすめアプリは、すべて24時間365日のサポート体制を敷いており、業者の排除に取り組んでいるため、安心して利用することができます。

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー