ユーブライドはサクラや業者だらけ!?騙されないための見分け方

youbride サクラ

マッチングアプリplus編集部の林です。

この記事では、ユーブライドにサクラや業者がいるかを調査した結果、プロフィールやメッセージなどから一般女性と見分ける方法を解説しています。

調査を行った結果、ユーブライドにサクラはいませんが業者が存在します。私は対策を実践して業者を見抜けるようになったので、安全にユーブライドを利用できるようになりました。

読み終えれば「ユーブライドにいる業者の特徴」が分かります。業者は正しく見分けることで、安全に相手を探せるようになるので、ぜひ参考にしてください。

ユーブライドにサクラはいないが...

ポイボーイにサクラは基本いない

結論から言うとユーブライドにサクラはいませんが、業者が潜んでいます。ユーブライドにいる業者は投資や宗教の勧誘をするタイプの業者で、実際に出会ってから商品の購入や入会を勧めてきます。

業者個人がユーブライドを利用し、販売のノルマや勧誘のノルマを達成するために、ユーブライドでマッチングした相手に購入や入会を勧める手法です。

業者は、場合によっては、やり取りしていた相手以外の人物も現れ、しつこい勧誘をしてくる可能性もある迷惑な存在なので、出会わないように気をつける必要があります。

そもそもサクラとは?

マッチングアプリに潜むサクラとは

サクラとは、アプリの運営会社が利益を得るために、操作している、なりすましアカウントのことです。サクラは、架空の存在なので実際に会ったり、電話したりすることはできず、メッセージから進展しないのが特徴です。

また、男性がメッセージをするために必要な有料会員登録をさせるために、複数の美人なアカウントからメッセージが来る場合もあります。

サクラと業者は何が違うの?

サクラ以上に危険な業者の特徴と見分け方

業者とは、運営と全く関係のない第三者が利益を得るために、マッチングアプリに忍び込んで悪事を働く、なりすましアカウントのことです。

マッチングアプリでサクラと思われているアカウントのほとんどが、この業者のなりすましアカウントを指しています。業者は金銭トラブルの原因や個人情報の流失を起こすので非常に危険な存在です。

そのため、ユーブライドではユーザーが安心して利用できるように、24時間365日体制でアカウントの有人監視をし、業者の排除に取り組んでいます。

編集部(林)編集部 林

女性側もとりあえず「いいね!」を返したり、男性側の最初のメッセージで返信するか決めることが多いので、マッチングしてもメッセージが返ってこな事はよくありますね。

業者だと思う100人にいいねしてみた

検証条件
・実施期間は1ヶ月
・可愛くて写真が1枚のみの女性にいいね!
・2週間メッセージを行い会う約束をする

実際に業者がいるか検証するために、写真が1枚しかなく、可愛いと思った女性にターゲットを絞り、「いいね」を100人に送りました。

写真が1枚しかなく、可愛いと思った女性に絞った理由は、インターネットから拾ってきた偽の画像を使用している可能性が高いからです。「いいね」を送ってから、1週間ほど待った結果、計9人の女性とマッチング出来ました。

そこから実際メッセージの返信が来たのは4人で、残りの5人は返信がありませんでした。メッセージでは、自己紹介やお互いの趣味について語り合い、2週間ほどやり取りを続けた結果、2人の女性と会う約束ができたので、東京の某所で会ってきました

1人目:OL 25歳

OL 25歳

1人目にお会いした方は、東京でOLをしている細身のスタイルの方で、昼頃に待ち合わせを行いカフェでランチを楽しみました。

職場の同僚に勧められてユーブライドを始めたらしく、本人曰く婚活は真剣に考えているが、マッチングアプリでの婚活はまだお試しといった感じでした。

その後、業者らしい行動もなく、真剣に相手を探している印象が伝わって来たので、業者である可能性は感じませんでした。

2人目:パート 29歳

2018y10m29d_182217392

2人目にお会いした方は、東京の郊外でパートをしている方で、夜に待ち合わせをし食事をしてきました。食事の際に、ユーブライドを始めた理由を聞いてみると「単純に金持ちと結婚したいから」と、現代の男性陣が聞いたら引きがちな回答が返ってきました。

素直回答なので業者を見極めるという観点で言えば、大変分かりやすかったです。業者ではないことはすぐに分かりましたが、話しも合わなかったので、食事後はすぐ解散しました。

ユーブライドで業者に合う確率は低い

実際にユーブライドで検証した結果、ユーブライドで業者に会う確率は低いと感じました。業者が好むターゲットは警戒心の薄い人で、ユーブライドにいるような真剣に婚活をしている意識が高い人は騙しにくいので、ターゲットになりません。

つまり、ユーブライドというアプリ自体が、業者の好まない環境なので、業者の割合は必然と少なくなります。しかし、ユーブライドに業者いないと決まったわけではありません。

被害を未然に防ぐためにも、業者の見分け方や特徴を理解しておく必要があります。

ユーブライドの業者の見分け方と3つの特徴

・プロフィール写真に注目
・プロフィール内容を必ずチェック
・メッセージ内容に要注意

プロフィール写真に注目

美男美女

美男美女の写真

プロフィールの写真が、芸能人やモデル並みに可愛かったり、カッコよかったりする場合は業者の可能性があります

写真が自撮りであったり、友達と撮ったような写真の場合でも、SNSやブログから無断転載しているだけの可能性が高いので注意が必要です。

高収入アピール

金持ちアピール

プロフィールの写真が、1万円札の画像や高級車、高級ホテルなど、お金持ちであることを匂わせる写真が投稿されている場合、業者の可能性が高いです。

高収入アピールの場合、あなたも高収入になれますという謳い文句で悪徳商法に巻き込まれる危険性があります。

写真が一枚しかない

写真が1枚しかない

プロフィールの顔写真が、1枚しか掲載されていない場合は業者の可能性があります。業者はネット上から写真を取ってきて利用するため、その人物の別写真が確保できなく、1枚のみ掲載しているケースが多いです。

2枚目以降の写真があるか確認するだけではなく、同じ人物の顔が写ったものかどうか確認も行いましょう。

肌の露出を強調している

露出が多い写真

プロフィールの写真が、男性を色仕掛けする露出度が高い写真は、業者の可能性が高いです。

不特定多数の人が閲覧できるマッチングアプリで、露出度の高い写真を一般の女性が投稿する可能性は低いので、風俗斡旋業者などに騙される可能性が高いです。

プロフィール内容を必ずチェック

証明書の提出が全くない

プロフィール内容が薄い

ユーブライドでは、相手が運営に提出している証明書を確認することが出来ます。この証明書が全く提出されていないユーザーがいた場合、自身を証明できずに身分を偽っている業者の可能性が高いです。

基本的にどのユーザーも年齢認証は済ませており、業者もネットで拾った証明書の画像を登録すれば1つは証明ができるので、出会うなら証明書を2つ以上提出しているユーザーがおすすめです。

アピールが露骨

自己紹介例
彼女になったら結構尽くしちゃうタイプです~☆
デートとかしたら全力でイチャイチャしたいです♡
気になったらすぐに会いたいタイプです♡

業者は、自己紹介文で女性の場合「すぐに会いたい」「イチャイチャしたい」男性の場合「バツイチ子持ちOK」「いっぱい貢いじゃいます」など相手にとって誘惑だらけの露骨なアピールをしてきます。

本当にそう思い書いている方もいるので一概には言えないですが、住所や電話番号などの個人情報を教えるのは、1度会ってからにしましょう。

自己紹介が馴れなれしい

自己紹介例
読んでくれてありがとう~☆彡
趣味はお料理でアップルパイとか作れるよ~!
年単位で彼氏いないから素敵な出会いしたいなぁ♡(^^)/

自己紹介文が、上記のような馴れなれしい口調で、自分語りをしている文の人は業者の可能性が極めて高いです。

普通のユーザーは初対面の相手への挨拶なので、ですます調で基本統一されていますが、業者は手っ取り早く相手を騙したいので、最初から距離感を詰めてこようとします。

メッセージ内容に要注意

いきなり長文の自己紹介をしてくる

長文の自己紹介をしてくる

こちらが「よろしく」と軽く挨拶を済ませると、すぐに長文で自己紹介が返ってきます。内容もかなり踏み入った内容になっていて、男性の欲に付け入ろうとしてきます。

テンプレを事前に用意しているようで、短時間ではこんな文字数無理だろうという長文を、数秒で送ってくることもあります。

初回のデートでお金を要求

お金目的のメッセージ
お願いがあります!
最初のデート費用だけ2~3万円出してほしいです!
こっちも安心してお会いしたいので最初だけお願いします。

風俗斡旋系の業者は、メッセージが始まって早々にデートの約束をしてきますが、決まって初回のデート費用を2~3万円要求してきます。最初だけと言ってお願いしてきますが、最初で最後になるのでお金を取られて終了です。

メールアドレスやLINEのIDを聞いてくる

個人情報を盗む目的のメッセージ
そうなんだね!
早速だけど君ともっと連絡取りたいからメアドかLINE教えてくれる?
こっちだと中々気づかなくて返信遅くなっちゃうから^^;

業者は、個人情報の取得や悪徳営業の勧誘のために、早い段階でメールやLINEでのやり取りに誘導しようとします。ユーブライドは、月額制なので、男女ともに早急にメールやLINEでやり取りをする必要はありません。

どうしても早期に外部アプリでやり取りしたい場合は、捨てアドなどを交換し、1週間程度なにも問題なく会話が続いたらLINEにするなど段階を踏むことをおすすめします。

業者に騙されないための対策方法

・公開条件を設定する
・1回会うまではユーブライド内で連絡を取る
・相手のペースに飲まれない
・業者お断りとプロフィールに記載しておく
・外部への誘導や金銭の要求が来たら通報

公開条件を設定する

公開条件を設定する

男性おすすめ設定 女性おすすめ設定
本人確認済み会員にのみ公開 有料会員にのみ公開

ユーブライドは、自身のプロフィールに公開条件を設定することができるので、「有料会員にのみ公開」か「本人確認済み会員にのみ公開」に設定しましょう。

業者が、有料会員になることはまずありえないので、女性の場合「有料会員にのみ公開」に設定しましょう。男性も同様に「有料会員にのみ公開」で設定すれば業者に出会う可能性が低くなります。

しかし、ユーブライド全体で女性の有料会員は少ないので、「本人確認済み会員にのみ公開」で設定することをおすすめします。

1回会うまではユーブライド内で連絡を取る

業者は、メールやLINEなどでの連絡をすぐにしようとします。本来、その時点でブロックでしても良いですが、どうしても連絡を続けたい場合は、本人と1度会うまでユーブライド内で連絡を取ることを徹底しましょう。

業者は、個人情報が盗めなければ、諦めて連絡してこなくなりますし、一度会って問題がなければ、業者でないことも証明できます。ユーブライド内で個人情報を漏らしてしまうことだけは注意しましょう。

相手のペースに飲まれない

メールやLINEでのやり取りを拒もうとすると、相手の口調が急に荒くなり激怒するなど態度を変え、こちらの心理を撹乱させようとしてきます

相手は、業者の可能性が高いので、ブロックするか無視しましょう。仮に業者じゃなかったとしても、そんな急に態度の変わる方とはお付き合いしないほうが良いでしょう。

業者お断りとプロフィールに記載しておく

業者お断りとプロフィールに記載しておく

プロフィールに「業者お断り」と記載しておけば、業者からのアプローチが減ります。業者に「騙しにくそう」と思わせることが、業者に遭遇しないためのポイントです。

外部への誘導や金銭の要求が来たら通報

外部への誘導リンク例
そうなんですね!
私は今の仕事で人生変わりました!
誰でも稼げる簡単な仕事だけど君もどうかな??
ちなみにブログもやってるから見てほしいな♡
https://www.sakura.com
金銭の要求例
お願いがあります!
最初のデート費用だけ2~3万円出してほしいです!
こっちも安心してお会いしたいので最初だけお願いします。

メッセージで、外部サイトへの誘導やデート費用に金銭の要求などをしてくる場合、業者の可能性が極めて高いので、ユーブライドの運営に通報するようにしましょう。

単純に無視するのも良いですが、次の被害者を出さないためにも、運営に通報しアカウントの凍結をしてもらうよう働きかけましょう。通報は相手のプロフィール画面右上の「…」から行うことが可能です。

ユーブライドにいる業者の種類

個人情報収集系の業者

kojinjouhou_man_rouei

個人情報収集系の業者は、名前や電話番号、住所などを聞き出そうとしてきます。個人情報収集系は、情報を集めるまでにかかる時間が比較的短く、実際に会うなどの手間もかからないため、マッチングアプリに一番多い業者です。

業者は、聞き出した個人情報を売ることで金銭を得るため、お金を騙し取られる事はありませんが、迷惑メールや勧誘などの被害を受ける可能性が高いので、すぐに個人情報を聞いてくる相手には注意しましょう。

マルチ商法系の業者

multi_syouhou_kanyuu

マルチ商法系の業者は、実際に会った時に儲け話や商品の購入を勧めてきます。実際に会えるので油断しがちですが、儲け話に乗ってしまい、気づけば自身もマルチ商法系の業者になってしまっている可能性もあるので要注意です。

風俗斡旋系の業者

white_day_couple

風俗斡旋系の業者は、実際に会いデートや大人の関係を条件に金銭を求めてきます。一見お金を払えば会うことが出来るので、構わないと思う方もいるかも知れません。

ただし、実際に会えるのは写真とは全く別の人で、お金は風俗斡旋をしている業者へと流れていきます。

アプリ誘導系の業者

game_kakin

アプリ誘導系の業者は、色々な理由をつけ「アプリが使えなくなった」「LINEの調子が悪い」などといい、知らないメッセージアプリでのやり取りに誘導しようとします。

導先のアプリは、メッセージを送るのにお金を払う必要があるアプリで、永遠にメッセージを行いお金をむしり取ろうとしてきます。

ユーブライドのサクラ(業者)の名前リスト

最新のサクラリスト
サクラ情報 :まりこ女性27歳

写真が多かったので信用していいね送りましたが、課金誘導の方っぽいね。有料会員になるつもりなさそうだし。

ユーブライド
サクラ情報 :あや女性31歳

何故かいいねが来たんでマッチしたんですが、ものすごい長文のメッセージでスパムか何か?有料会員かも怪しい。

ユーブライド

業者が少ないアプリの選び方

Facebook登録があるアプリ

2019y02m05d_184700159

Facebookアカウントは実名登録が必要なので、業者にとって、マッチングアプリで詐欺行為を行うために、Facebookアカウントを作成するのはハードルが高く、結果として業者を減らすことができます。

また、アプリ側でFacebookの友達が10人以上いないと登録できないよう、設定しているアプリも多いので、さらに業者にとってはハードルが高い登録方法となっています。

年齢確認を義務化しているアプリ

2019y02m05d_181523675

年齢確認には本人の身分証明書が必要になるので、業者は用意することが難しく、業者を減らす対策になっています

また、マッチングアプリを運営するには年齢確認が法律で義務付けられています。つまり、年齢確認が義務化されていないアプリはそれだけで違法なアプリという事になります。

24時間サポート体制が整っているアプリ

2019y02m05d_181530810

24時間サポート体制が整っているマッチングアプリは、業者がいないか24時間監視しているので、業者に遭遇する可能性が低いです。疑わしいメッセージや通報が入った際は、迅速に対応し調査やアカウントの凍結を行ってくれます

メッセージが定額でし放題のアプリ

2019y02m05d_183818262

主にマッチングアプリに言えることですが、メッセージが定額でし放題の場合は、サクラは基本いないです。

サクラがいるのは、メッセージがポイント制のいわゆる出会い系アプリで、メッセージをすればするほど運営が設ける仕組みなので、サクラを雇っていることがあります。

もちろん、ユーブライドのような大企業(株式会社Diverse)が運営しているアプリであれば、サービスの信頼性を損なうサクラは雇っていません。


ユーブライドの関連記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー