新しい出会いをするために必要な事は?改めるべき心構え3つと出会えない社会人の理由

新しい 出会い バナー

社会人になって「新しい出会いがない」前の恋人と別れてしばらく経ち「そろそろ新しい出会いがしたいな」という方のために、新しい出会いができる方法について解説していきます!

いざ新しい出会いを見つけようと思って行動してみても上手くいかなかったり、そもそもどうやったらいいか分からない、という事になりますよね。

そこで、この記事では新しい出会いを探すに当たって改めるべき心構えや、新しい出会いが見つかる場所、逆に何で新しい出会いが訪れないのかについてまとめているので、新しい出会いをしたい方はぜひ参考にしてください。

出会いを探す前に改めるべき心構え3つ

新しい出会い心構え

出会いや結婚を焦りすぎない

新しい出会いが無く不安を感じて焦っている状態で、恋活や婚活を行っても空回りして上手くいきません。出会いや結婚の欲から少し離れて「しばらく落ち着くか」と決めた時に、新しい出会いが舞い降りることは珍しく無いです。

出会いに敏感になりすぎると、周りからは恋愛にがっついているように見えてしまい好印象に繋がりません。恋愛に焦りを見せない事で、周りから余裕があると思われあなたの魅力が上がります。

恋愛に関して悩んでいるなら友人に相談したり、趣味に没頭したりして恋愛から少し離れてみるのも1つの手です。1度気持ちをリセットしてみることで、新しい出会いを迎える余裕が生まれます。

過去の恋を引きずらずに断ち切る

新しい出会いを求めるのなら、過去の恋愛はキッパリ諦めましょう。過去の恋人に未練があり、寄りが戻るかもしれないと期待して引きずっていても、新しい出会いは決して訪れません

過去の恋人への気持ちを断ち切ることで、新しい恋人を迎えるスペースが生まれます。新しい出会いのチャンスを作るために、元カレもしくは元カノとは連絡を取ったり会ったりせず、連絡先を消すなどして新しい出会いを迎える準備をしましょう。

編集部(林)編集部 林

元カレ、元カノを見返してやる気持ちで次の恋愛に挑みましょう。前の恋愛を断ち切るポジティブさが、新しい出会いを呼び込みます。

恋愛以外の時間も楽しむ

新しい出会いを求めるに当たって、趣味など恋愛以外の時間を充実させるのも効果的です。趣味を充実させることで心の余裕が生まれる他、自分と同じ趣味や思考を持つ運命の相手と出会える確率が上がります

やりたい事が分からないという方は、趣味を見つけに外に出てみたり、習い事を始めてみると効果的です。趣味を見つけようとしている場で、新しい出会いが見つかるかも知れません。

新しい出会いを探す方法

新しい出会いの方法

マッチングアプリで新しい出会いを探す

新しい出会いを探せる場所としてマッチングアプリアプリは、20代前半の若い方からシニア世代の方までの幅広い層が利用しています。マッチングアプリを利用して恋人を作った方も年々増加しており、手軽に恋人が探せる方法として人気です。

マッチングアプリは、自分の求めている条件の異性を一覧で見比べながら探せる点も利点です。マッチングアプリは、好みの異性を探せる機能も充実しており、書かれたプロフィールから自分との共通点もすぐに見つけることができます。

編集部(林)編集部 林

マッチングアプリは、自分との共通点が多い恋人を作れます。そのため、お互いが好きなネタで会話をしやすく、すぐに仲良くなれるので楽しい恋愛に発展しやすいです。

マッチングアプリおすすめランキングはこちら

合コンや街コンに参加してみる

直接会って恋人候補を探したい方の鉄板は合コンです。まずは会ってから恋人を探したいという方が集まっているので、フィーリングが合えばすぐに恋人を作れる可能性があります

合コンよりさらに人気を集めているのが街コンです。街コンとは、共通の趣味同士の人が集まって交流を深める場の事です。同じ趣味や価値観を持った恋人ができる利点があります。

サークルに参加して趣味の合う相手を探す

いきなり出会いの場に身を投じるのは抵抗を感じるという方は、自分の趣味に合ったサークルに参加するのもおすすめです。サークル活動繰り返して返していくうちに、仲が良い相手ができて恋愛に繋がっていきます

サークルは多種多様なものがあり、必ず自分に合ったものが見つかります。

新しい出会いがない社会人の理由

恋人いない特徴

外に出るのが面倒

「新しいい出会いがしたいけど外に行くのは面倒」という方に、新しい出会いは訪れません。新しい出会いは家の中にいてもできないので、外に出ることを習慣付けましょう

友達を誘ってショッピングや遊びに出かけたり、1人で散歩程度でも大丈夫です。思わぬところに新しい出会いが転がっているかも知れません。

異性に求める理想が高すぎる

恋人や結婚相手に求める理想が高すぎるのも、新しい出会いが無くなる原因です。恋人に求める理想が高いと、出会うことのできる相手の幅が小さくなってしまいます

恋人に求める理想は程々にしておくことで、出会いに関して新しい観点が見えてきて、素敵な出会いに繋がる可能性が上がります。

恋愛に対して受け身になりがち

新しい出会いは、ただ待っているだけではやって来ません。異性に対してシャイな方は恋愛に受け身になりがちですが、話しかけるか迷っているうちに他の誰かに取られるかも知れません

気なっている相手の動向を伺ってから動いていても、恋人になれないので友達が話すのに便乗するなどして会話をしましょう。時には積極的に動くことも大切です。

2人に1人新しい出会いを求めている

2人に1人新しい出会いを求めている

45%の独身男女が出会いを求めている

「街コンジャパン×株式会社マクロミル」が行った20代~30代の独身男女9469名のアンケートによると、45%の男女が新しい出会いを求めているとのことです。

「あれ?出会いを求めていない人の方が多いの?」と思うかも知れませんが、約2人に1人は新しい出会いを求めているということなので、チャンスは大いにあります。

出会いを求めていないと回答した方も、異性にアプローチを受けたら心を開いて交際に発展するということもあり得ます。新しい出会いを求めるなら、異性へのアプローチは積極的にすべきです。

男性より女性の方が出会いに積極的

実は、新しい出会いを求めている男女の割合は、女性の方が高いんです。「出会うために何か行動した事がありますか?」という問いに男性は37.8%、女性は54.4%「はい」と答えています

男性が恋愛に対して消極的になってきているというデータが出ているので、そういったタイプの男性は押せば振り向いてくれる可能性が高いです。男女ともに新しい出会いのチャンスはあります。

新しい出会いが見つかるマッチングアプリ

会員数最多で好みの相手が見つかるペアーズ

ペアーズ

会員数 1,000万人(2019年8月時点)
会員属性 恋活、20代前半~30代前半
料金 3,480円~/月(※女性無料)
特徴 ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
運営会社 株式会社エウレカ
(Match Group, Inc./IACグループ)

ペアーズは、日本国内のマッチングアプリの中で会員数が最も多く、2019年8月時点で1,000万人を超えている人気恋活アプリです。国内でペアーズの次に会員数の多いタップルでも400万人ほどなので、ペアーズは2倍以上もの会員数を獲得しています。

そのため、出会いやすく理想の相手を見つけやすいと利用者からの評判が高いです。ユーザーは男女共に20代が中心となっており、他のマッチングアプリと比べて、恋愛に積極的なユーザーが多いです。

機能が豊富で出会いやすい

コミュニティ機能

ペアーズには、豊富な検索機能や約10万のコミュニティなど、異性と繋がるための機能が他のアプリと比べて多くあるため、マッチングしやすく理想の相手を見つけやすいです。マッチングアプリplus編集部では1ヶ月で5人と出会うことができました。

ユーザーの評判や口コミも高評価が多く、実際に出会えているユーザーも多いため、恋活アプリを始めるのであればペアーズは外せません。また、上場企業のグループ会社が運営しているため、安心して利用することができます。

利用者の50人に1人が交際!カップル20万超え

ペアーズで誕生したカップルは20万人以上

ペアーズを利用して彼氏や彼女ができたユーザーや結婚したユーザーは、2019年8月時点で20万人を突破しています。会員数から計算すると50人に1人は交際できているので、マッチング数や出会えた数はかなり多そうです。

ペアーズで交際に至ったユーザー全員が「幸せレポート(公式)」に投稿しているわけではないので、実際にはもっと多くのカップルができています。そのため、ペアーズでは高確率で理想の相手に出会うことができます。

性格診断で相性の良い相手が見つかるwith

ウィズ

会員数 200万人(2019年9月時点)
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 3,400円~/月(※女性無料)
特徴 ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
運営会社 株式会社イグニス

withは、メンタリストDaiGo監修の心理学サポートを使ったアプリとして有名で、「出会いやすい」「理想の恋人を探しやすい」と評判の高いアプリです。ユーザーは、男女共に20代が中心で、他のアプリと比べて恋愛に積極的なユーザーが多くいます。

withは、マザーズ上場企業の株式会社イグニスが運営を行っているマッチングアプリで、サービス開始以降、順調に会員数を伸ばしています。会員数はペアーズタップルに比べると少ないですが、出会いやすいと人気のアプリです。

性格診断の機能で相性が分かる

性格診断で相性の良い相手を探せる

withでは、DaiGo監修の「心理学を元にした性格診断」により、自分と相性の良い相手を探すことができます。相手の性格に合わせたアプローチやコミュニケーション方法もアドバイスしてくれるので、マッチングアプリ初心者の方にも使いやすいです。

他にも趣味の合う相手を探すこともできるので、アプリ上での会話も盛り上がり、その後のやりとりでも上手くいくことが多いです。評判や口コミでも趣味をきっかけにお付き合いできたという報告が多いです。

他のアプリより異性にアプローチしやすい

出会うための機能

マッチングアプリでは基本的に、「いいね」という機能を使い相手にアプローチをしていきます。withは、無料で「いいね」をたくさん送ることができるので、マッチング率が他のアプリに比べて高いです。

毎日欠かさずにログインすると、月で500回のいいね(約4万円分)を無料で送ることができます。特に診断結果による無料の「いいね」は毎日10人に送ることができるので、新しい診断が追加された場合には積極的に利用しましょう。

真剣な出会いを求めるユーザーが多いOmiai

Omiai

会員数 400万人(2019年8月時点)
会員属性 恋活、婚活、20代後半~30代前半
料金 3,980円~/月(※女性無料)
特徴 ・会員数が業界3位の400万人
・恋活から婚活まで幅広く対応
・東証一部上場企業が運営している
運営会社 株式会社ネットマーケティング

Omiaiは、毎日25,000組がマッチングしており、累計マッチング数は1,500万組を突破している人気マッチングアプリです。運営は、東証一部上場企業の株式会社ネットマーケティングが行っており、会員数は400万人を突破しています。

他のマッチングアプリに比べて、検索機能の項目や趣味で繋がるようなコンテンツが少ないため、外見が重視される傾向にあり美男美女が多いです。他のアプリに比べて、月額会員費が高いためコスパでは劣りますが、出会いやすいマッチングアプリです。

真剣な恋を探しているユーザーが多い優良アプリ

真剣に恋人を探している人が多い

Omiaiは、タップルなどのカジュアル寄りのマッチングアプリと比べて、真剣に恋人を探しているユーザーが多いため、恋人を作りたい方におすすめです。利用者の出会いに対する本気度が高く、出会えいやすいと人気のアプリです。

Omiaiは、男性だけでなく30歳以上の女性も2018年の2月14日まで有料でした。そのため、月額料金を払ってでも出会いたいという女性が多くいたので、恋活ではなく婚活をしているユーザーの割合が、他のアプリに比べて高いです。

累計マッチング数は1,500万組を突破している

毎日25,000組がマッチング

Omiaiでは、累計マッチング数は1,500万組を突破しており、公式ページには多数の「良縁報告」が寄せられています。良縁報告には、マッチングした経緯や実際に出会うまでの流れも記載されているため、Omiaiを利用する際の参考にできます。

実際に出会えたという口コミから会員数が増え続けていることが考えられ、異性との出会いを求めているユーザーが多いことが伺えます。会員数は毎月約10万人増えており、マッチングアプリの中で会員数が2番目に多い「タップル」に追いつく勢いです。


書き込み

最新を表示する
閉じる