マッチドットコムの足跡とは?消すことはできる?足跡の仕様について解説

マッチドットコム足跡バナー

※マッチドットコムの足跡についてまとめています。足跡を残すべきかや足跡を何回も付ける人の心理を記載。足跡を残さない方法や足跡を消す方法、足跡を多く付けてもらうコツも記載しているので、マッチドットコムの足跡を調べる参考にしてください。

マッチドットコムの足跡とは

マッチドットコムの足跡とは

プロフィールを見た相手に自分を表示させる機能

マッチドットコムの足跡とは、プロフィールを見た相手に自分を表示させる機能です。例えば、相手のプロフィールを閲覧した場合は、相手の足跡履歴画面に、自身のプロフィールが表示されます。

マッチドットコムのアプリ内では、足跡を付けてくれた相手に「いいね」を送ると、メッセージ返信率が上がるとのことなので、足跡を残してくれた相手に気になる相手がいたら「いいね」を送ってみましょう。

足跡を付けた相手の確認には有料登録が必要

マッチドットコムは、足跡を付けた相手の確認に有料登録が必要です。足跡の数は無料会員でもマイページに表示されますが、誰が付けたかは分かりません。

足跡以外にも「いいね」してくれた相手の確認やメッセージ送信なども出来ないため、相手とやりとりをするには早めに有料登録をしましょう。

マッチドットコムの料金一覧はこちら

足跡は残すべきか

足跡は残すべきか

出会いやすくなるので足跡は残すべき

マッチドットコムの足跡は、出会いやすくなるので残すべきです。足跡を残すことで、お相手に自身のプロフィールを見てもらえる確率が上がるため、出会いやすくなります

ただし、同じ相手に何度も足跡を残すと、受信拒否にされたり不審点の報告を受ける可能性もあるので、何度も同じ相手に足跡を残さないようにしましょう。

知り合いにバレたくないなら設定をOFFにする

マッチドットコムは基本的に足跡が残ってしまうため、知り合いにバレたくないなら設定をOFFにしましょう。

足跡設定は有料オプションの「プライベートモード」に加入する必要があります。注意点として、プライベートモードはweb版のみ購入可能で、アプリ版で設定が出来ないため、バレずに使うには必ずweb版で登録しましょう。

マッチドットコムの友達にバレない6つの設定はこちら

足跡を何回も残す人の心理

足跡を何回も付ける人の心理

いいねを返してもらいたい人がいる

足跡を何回も付ける理由は、足跡の履歴からいいねを返してもらいたい人がいます。足跡を残す時にこちらからいいねをしなくても、何度も足跡を残された側からすると、ストーカーのように思えるので逆効果です。

どんなにお気に入りの相手であっても、少し粘ってもいいねが返って来ない場合は、諦めて別の人を探したほうが良いでしょう。

ビジネス目的でメッセージを送りたい

マルチや怪しい投資の勧誘など、ビジネス目的でメッセージを送りたい方が、何度も足跡を残している可能性があります。ビジネス目的の方は、商品が売れたり勧誘できれば誰でもいいためです。

ビジネス目的の利用はマッチドットコムの規約違反なので、ビジネス目的の相手からメッセージを受信した場合は、運営に通報しておきましょう。

ストーカー気味に気になっている

ストーカー気味に気になっている人が、何回も足跡を付けている可能性があります。何回も足跡を付けられて不快な場合は、受信拒否にしてしまいましょう

マッチドットコムで相手を受信拒否にすると、相手には自身が退会済みと表示されるようになり、プロフィールを閲覧されなくなります。

付けた足跡は受信拒否で消せる

付けた足跡は受信拒否で消せる

足跡を受信拒否にして消す方法
1.相手プロフィール画面の右上をタップ
2.受信拒否をタップ
3.OKをタップ

相手の足跡履歴からも消える

マッチドットコムでは、相手に付けた足跡は受信拒否で消せます。自分だけではなく相手の足跡履歴からも足跡は消えます

やりとりは出来なくなりますが、受信拒否する場合は足跡を見られる前に使いましょう。

戻したい場合はいつでも解除できる

受信拒否した相手を戻したい場合は、相手のプロフィール画面の「受信拒否を解除」でいつでも解除できます。

ただし解除すると付けた足跡は元に戻るため、戻しても問題ない相手か事前に確認が必要です。

足跡を多く付けてもらうコツ

足跡を多く付けてもらうコツ

プロフィール写真の見た目を良くする

足跡を増やすコツは、プロフィール写真の改善が最も重要です。相手に表示されるのはプロフィール写真のみなので、プロフィール写真に興味を持ってもらわないと、足跡を付けてもらえません

プロフィール写真を改善する場合は足跡を増やしたい場合は、笑顔の写真を掲載したり、顔だけでなく上半身や下半身まで写っている写真を載せるようにしましょう。

マッチングアプリでモテる写真のコツはこちら

自分から足跡を付ける

足跡を多く付けて貰うには、自分から足跡を付けましょう。検索画面では顔写真と年齢、居住地しか分かりませんが、知り合い以外であれば付けてもデメリットはありません。

先に足跡を付けると興味があることが伝わり、相手の足跡リストから付けて貰える可能性が増えます。

使わなくても忘れずにログインする

オンライン 緑色で塗りつぶされたアイコン
24時間以内 緑色で、枠が太いアイコン
5日以内 緑色で、枠が細いアイコン
5日以上 アイコンなし

自然に足跡を増やすには、使わなくても忘れずにログインしましょう。ログイン状況は検索画面から名前の横に表示されるアイコンで分かります。

マッチドットコムにはログインボーナスなどはありませんが、真剣交際目的であれば24時間以内の状況を維持しないと「返信しない」、「返信が遅い」などの印象を与え、見た目やプロフィールが良くてもログイン状況が悪ければ、足跡を残してくれない可能性が高いです。

足跡は付いてもいいねが貰えない場合

足跡からいいねが貰えない場合

プロフィールを全て埋める

足跡からいいねを貰うには、プロフィールを全て埋めましょう。プロフィール写真を印象良く載せていても、内容が薄いと真剣度が伝わらず、いいねは貰えません。

マッチドットコムには、基本情報や容姿の他に、人種や信仰宗教、自己紹介などがあり、見られる項目や文章の書き方などで交感度が大きく変わり、返信率に直結します。

マッチドットコムのいいねを貰うコツはこちら

自己PRを上手に書く

自己紹介PR例
はじめまして。プロフィールを見ていただきありがとうございます!
〇〇で〇〇の仕事をしています。職場で出会いがなく、〇〇で登録してみました。
趣味は〇〇で、同じ趣味の方がいらっしゃれば是非お話してみたいです!
性格は○○だと思いますが、よく〇〇と言われます。
まずはメッセージでお話してみたいので、よろしくお願いします!

プロフィールを回答したら、自己PRを上手に書きましょう。マッチドットコムはプロフィール以外に検索方法が無く、自己PR文は顔写真に次いで重要です。

必ず押さえておきたいポイントは、アプリに登録した経緯、性格、趣味・特技、チャームポイント、デートプラン、マッチング後の希望などを200字程度に読みやすくまとめましょう。

アピールポイントは多い方が良いですが、長文だと読んで貰えなかったり、どんなに好きであっても実年齢らしくない、過度なアピールはマイナス印象になるため控えましょう。

マッチドットコムの足跡についてよくある質問

マッチングアプリのよくある質問

足跡ツールは使って大丈夫?

足跡ツールを使うのはやめましょう。運営に足跡ツールを使っているとバレてしまうと、アカウントを使用できなくされる可能性があります。運営にバレにくくなる機能もありますが、絶対バレないわけではないためです。

自分が足跡を残した人を一覧で見れる?

マッチドットコムは、自分で残した足跡を見ることはできません。そのため、気になった相手を確認したい場合は、いいねを送り「送信リスト」に登録をしましょう。

何度も足跡の履歴は残る?

マッチドットコムは、何度も足跡の履歴は残りません。毎日付けても最新の1つのみ表示されますが、有料会員で毎日チェックしている側から見ると悪い印象を与えやすいため、お気に入りの相手でも毎日残すのはおすすめ出来ません。


書き込み

最新を表示する
閉じる