【野球観戦×出会い】球場での声掛けはNG!?野球観戦好きの真の探し方!

球場での声掛けはNG!?野球観戦好きの真の探し方!

野球観戦が好きな方は、一度は「恋人と野球観戦に行ったら楽しいだろうな~」と考えたことがあるのではないでしょうか?

カップルで観戦している人を見ると、羨ましいと思ってしまいますよね。野球観戦好き同士だと、応援しているチームの得点で一緒に喜んだりと、さぞ楽しいでしょう!

とはいっても、「野球観戦好きの人と出会うにはどうすればいいんだろう?」と思っている人がほとんどだと思います。

そこで今回は、野球観戦好きの異性と出会う方法をまとめてみました。出会う際の注意点も記載しているので、ぜひ参考にしてください。

野球観戦好きとの出会いは球場外にあり!

野球観戦好きと出会える場所
・マッチングアプリ
・スポーツバー
・野球好きが集まる合コン
・SNSで野球好きと繋がる

マッチングアプリ(おすすめ)

阪神ファン

野球観戦好きの異性を探す際に最もおすすめなのがマッチングアプリです。マッチングアプリの最大の特徴は、スマホ1つでどこでも異性を探せる手軽さと、会員数の多さです。

国内で一番会員数が多いマッチングアプリ「ペアーズ」では1,000万人以上の会員がおり、野球好きも多く登録しています。そしてユーザーは皆、出会いを求めて利用しているので、恋人になる確率が高いんです。

検索で野球好きが簡単に探せる

マッチングアプリでは、お目当ての異性を探す際にの検索機能で、相手の条件を絞り込むことができます。もちろん「野球好き」「野球観戦好き」といった絞り込みも可能なので、簡単に野球好きの異性を探すことが出来るんです。

他にも「年収」や「体型」「居住地」など様々な絞り込みを組み合わせた検索が可能なので、「野球好きで、スリムな体型の東京住みの人と出会いたい!」といったピンポイントな検索も簡単にすることができます。

コミュニティでファン同士が集まれる

ペアーズをはじめとした一部のマッチングアプリには、同じ趣味や価値観、ライフスタイルを持った異性同士が集まれるコミュニティという機能があり、野球好きのコミュニティに入ることで、自身をアピールすることも可能です。

また、コミュニティは種類が豊富で、「巨人ファン」「阪神ファン」など各球団のファンを探せるコミュニティもあります。野球好きの異性と出会うなら、同じ球団のファン同士が良いと考える方は多いので、かなり重宝できますね。

スポーツバー

スポーツバー

スポーツバーは、様々なジャンルのスポーツを観戦できるバーで、メジャースポーツである野球はシーズン中であれば観戦できるお店も多いです。球場まで足を運べなかった人がスポーツバーで野球観戦することはよくありますよね。

バーによっては同じ球団のファン同士が集まり、球場さながらの応援が行われているバーもあります。お店の明かりも基本暗めで、お酒も入るので雰囲気がよく、異性に声をかければ恋愛に発展するケースもあります。

友達を連れて複数にで行くのがおすすめ

スポーツバーには、友達と連れて複数人で行くのがおすすめです。スポーツバーは1人で来ている人が少なく、多くは2~3人で来るので、こちらの人数も合わせたほうがたくさんの人から声をかけられやすいです。

基本的にバーと言うと落ち着いたイメージがありますが、野球の生中継が行われている時は球場さながらの熱気に包まれます。自然と初対面の人ともハイタッチや会話が生まれるので、距離が縮まりやすいんです。

バーが盛り上がる金曜日は狙い目

スポーツバーで出会いを求めるのであれば、スポーツバーが一番盛り上がる金曜日に行くのがおすすめです。社会人の方は基本土日休みの人が多いので、金曜日は賑わいやすく、単純にターゲットとなる異性の母数が増えます

また、明日が休みということで、スポーツバーで飲んだ後の二次会やアフターも誘いやすいです。まずはスポーツバーで異性と会話をし仲良くなる事を心がけ、打ち解けたら他の場所で飲み直す事を提案してみましょう。

野球好き限定婚活パーティー

合コン・街コン

野球好き限定で募集される婚活パーティーは、そもそも出会いを求める前提の男女が集まるため、スポーツバーと比べても相手が探しやすく、高い確率で恋愛へと発展します。

ネットでも検索すれば、多くの野球好き限定の婚活パーティーが開催されており、人気の高さが伺えます。野球好きという共通点があるので、会話が弾み初対面でも打ち解けやすいのでおすすめです。

野球観戦しながら行う婚活パーティーが人気

野球好き限定婚活パーティーは、ただ野球好き同士が集まりパーティーを開催するだけではありません。なんと会場は実際の球場で、野球好きな男女が集まり、食事やお酒を楽しみながら野球観戦をするといったイベントが人気なんです。

実際に野球観戦しながら行う婚活パーティーは、各地で開催されており倍率も高いです。最近はプロ野球ファンの女子も増えつつあることから、さらに野球ファン同士の婚活パーティーが盛り上がっていくに違いありません。

実際に野球を行う体験型のスポーツ合コンも

最近では、実際に男女で野球を行い一緒に汗を流す体験型のスポーツ合コンというイベントも開催されています。気になる相手と一緒にスポーツを行うことで、距離感も縮まりやすくなるので、異性と打ち解けやすいのが特徴です。

また、参加者はプロフィールカードを記入し、1対1で話せる自己紹介タイムもあるので、スポーツ体験を一緒にする前に、お互いに知り合う時間をしっかり作れます。

SNSで野球好きと繋がる

SNSで野球好きと繋がる

TwitterやInstagram、FacebookなどのSNSを通じて野球好きと出会う方法もあります。なんと言ってもSNSの利点は会員数が多いことです。Twitterであれば国内だけでも2,000万人の会員がいるので、様々な異性と出会える確率が高いです。

また、すべての利用者に出会いの意思がある訳ではありませんが、SNSは無料で利用できるものが大半なので、一切お金がかかりません。一般的な出会い系と比較しても、コストがかからない点はメリットと言えるでしょう。

関係の構築に時間をかけよう

SNS上で野球関係の事を発信している異性がいたらフォローやリプライを送り親交を深めましょう。SNSは皆が出会いを求めて利用しているわけではないので、いきなりダイレクトメールを送って会おうとしてはいけません。

リプライを繰り返しお互いの信頼関係が構築できたら、ダイレクトメール、LINE交換と段階を踏み、ようやく会うというフローまで辿り着けます。そのため「今すぐ恋人が欲しい」という方には、SNSはおすすめできません。

実名&顔写真付きで安心感を与えよう

SNSのようなネット出会いでは、身分証明者があるわけではないので、相手の身元がはっきりしません。そのため、不用意に出会おうとすると悪事や犯罪に巻き込まれるケースがあり、ユーザーの警戒心も高いです。

SNSで出会いを求めるのであれば、実名や自身の顔写真で活動し、相手の不安感少しでも和らげることが大切です。ただし、個人情報を出しすぎると、今度は自分が被害に合う可能性があるので、住所などを相手に教えるのは控えましょう。

野球観戦好き同士で出会えた口コミ

  • 妻との出会いはマッチングアプリ。お互いやましい気持ちはなく話し相手が欲しいなと思ってた程度でした。でもその話はコアな野球の話。妻にコンタクトを取る男性はいわゆるヤリモクとか野球は上っ面しか知らない感じ。一方僕は野球ガチオタ。そこに惹かれてくれたらしいです。そこで会うまでに至ると

    引用元:Twitter

  • 昔婚活パーティー的なもの参加したとき、参加女性があまりにもみんな同じような服装(シンプルニット+花柄スカート)してたけど、私の友人はうっかり野球の観戦帰りにユニフォーム姿で参加してしまって浮きまくったけど、結果野球好きの旦那捕まえてたりするから正解ってわからない

    引用元:Twitter

  • 仕事が早く終わったからスポーツバー的なとこに行ってWBC見てたんだが、いろんな野球好きと話したけど、こういう出会いをもっとやりたい31歳にしようと思った。

    引用元:Twitter

上記のようにマッチングアプリや婚活パーティー、スポーツバーで野球観戦好きと出会えたという口コミは多数拝見することができました。

野球観戦好きの異性と出会えた人に共通して言えることは、本当に野球が好きであることです。野球を口実に出会いを見つけようという浅はかな動機では、異性に見抜かれしまい、出会いには繋がらないでしょう。

編集部(林)編集部 林

またスポーツバーやSNSといった、出会いを目的にしていない人もいる場所での出会いでは、迷惑といった感情を持つ人も少なからずいるようでした。

野球観戦好きと出会うならペアーズ!

ペアーズが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・趣味の合う相手を探したい人
・実績が豊富なマッチングアプリを使いたい人
会員数 1,000万人(2019年1月時点)
会員属性 恋活、20代前半~30代前半
料金 3,480円~/月(※女性無料)
特徴 ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
運営会社 株式会社エウレカ
(Match Group, Inc./IACグループ)

マッチングアプリで野球観戦好きの異性を探すのであれば、ペアーズがおすすめです。ペアーズは国内最大級の会員数1,000万人を抱えるアプリで、コミュニティ機能から自分の目的に会う相手を探すことができます。

野球観戦好きに絞って相手を探せる

野球観戦好きに絞って相手を探せる

ペアーズにはコミュニティという機能があり、趣味や価値観、ライフスタイルなど相性の良い相手を探すことができます。コミュニティの中には「野球観戦好き」という項目もあるので、お相手探しにはピッタリのアプリです。

全員が出会いを求めている

全員が出会いを求めている

ペアーズ会員の方は皆さん出会いを求めてペアーズを使っているので、相手がそもそも出会いを求めていないなんて心配はありません。その後の関係も気にすることなく、思う存分アタックすることができます!

球場でのナンパはおすすめしない

野球場でナンパをするのは難しい

野球観戦好きと出会う方法として、最も思いつきやすいものが野球場でのナンパでしょう。しかし、相手の女性がナンパ待ちをしているわけではないので、ナンパを成功させるのは非常に難しいです。

野球場でナンパは迷惑という声も

野球場でのナンパは迷惑、という声を多々見かけました。基本的にナンパはどこでも迷惑がられますが、野球場でのナンパは特に迷惑に思われやすいようです。

というのも、ナンパのマナーとして「相手の逃げ場」がないところでのナンパはしないというマナーがあります。野球場は、基本的に席から動くことがなく「逃げ場がない場所」にあたるので、ナンパされた側としてはより迷惑になるようです。

野球場でのナンパを迷惑に思う口コミ

  • 野球を使って女ひっかけるやつ本当に嫌いだ。 球場でナンパしてるやつとかぶっ飛ばしてやりたくなる。 野球場はそんな場所じゃねぇーんだよカスが

    引用元:Twitter

  • マジで酒飲みながらナンパしに来てるガイジは野球観戦する価値無いから鉄檻観察でもしてて欲しいです。刑務所で男相手にナンパしてればいいのに()

    引用元:Twitter

  • そもそも球場でナンパとか何見に来とんねん、ってなるわな それなら私の代わりに写真撮ってくれ、ってなる 野球観戦行くとき身体2つほしいもん私・・・

    引用元:テキスト

編集部(林)編集部 林

基本的に男女共にナンパを迷惑に思っている方が多いようです…。純粋な野球ファンからすれば、球場に何しに来てるのと思うのでしょう。そのため、野球場でのナンパはおすすめできません…。

それでも球場で出会いを探すには?

ナンパと思わせない誠実さが大切

球場で異性に声をかける場合は「この人は球場にナンパをしに来ているのか」と思わせてはいけません。あくまでも同じファンとして、誠実な姿勢で声をかけることが重要です。

「すいません隣座ってもいいですか?」「すいません今日1人でして、一緒に観戦してもいいですか?」という感じで、低姿勢で相手の異性に歩み寄って行きましょう。

本当に野球が好きである姿勢を出す

球場で異性の声をかけるのであれば、ナンパ目的ではなく一球団のファンとして声をかけた事を相手にアピールしなくてはいけません。ナンパ目的とバレてしまうと逃げられてしまう可能性があります。

一番手軽な方法としては球団のグッズを身につけるのがおすすめです。球団のユニフォームなどは球場に行くと身につけている人が多いので、ファンとして溶け込みやすくおすすめです。

1人で行き1人の相手に声をかける

球場で異性に声をかける場合は、必ず1人で球場に行き1人の相手に声をかけましょう。2人で声をかけるとナンパ色が強くなってしまいますし、逆に2人組に声をかけると友達と観戦するという目的で来ているので、あしらわれてしまいます。

ただ、基本的に球場に1人で来ている人が少ないです。しかもあの大人数の中から1人の異性を探すとなると非効率的でしょう。やはり野球観戦好きの異性を探すなら、球場以外の場所で探すほうが手っ取り早いです。

マッチングアプリで野球好きと出会おう

いかがでしたでしょうか。今回は球場以外で野球観戦好きと出会える場所について解説してきましたが、やはり1番のおすすめは、野球観戦好きが多く、男女問わず出会いを求めて利用しているマッチングアプリです。

スマホ1つで気軽に利用でき、登録無料なので野球観戦好きの異性と出会いたい方はぜひ、マッチングアプリを試してみてください。

野球観戦好きと出会うならペアーズ

マッチングアプリで野球観戦好きの異性を探すのであれば、ペアーズがおすすめです。ペアーズは国内最大級の会員数1,000万人を抱えるアプリで、コミュニティ機能から自分の目的に会う相手を探すことができます。


書き込み

最新を表示する
閉じる