【ゼクシィ縁結び】写真の審査・設定方法まとめ!いいねが貰いやすい写真の撮り方例も紹介

写真の審査・設定・撮り方まとめ

ゼクシィ縁結びのプロフィール写真って「ずっと審査中ってなってるんだけど...」とか「相手の写真が見れない!」など色々と仕組みが分かりずらい部分がありますよね。

そこで今回は、ゼクシィ縁結びの写真の仕組みについてまとめてみました!いいねが貰いやすくなる写真のコツも紹介しているので、最後まで読んでみて下さい!

ゼクシィ縁結びでは運営の写真審査がある

ゼクシィ縁結び写真審査

ゼクシィ縁結びでは、プロフィール写真の審査があり設定した写真はすぐには公開されません。審査はなりすまし防止や無関係の第三者の肖像権、顔がハッキリ分かるかなどの目的で行われています。

審査に通る基準は?

メイン写真の審査基準
・顔が確認できない
・不鮮明
・他人の顔がわかる

ゼクシィ縁結びは、運営がメイン写真の審査をしていますが、普通に自身の顔が写っている写真であれば、ほぼ100%審査に通ります。ただし、他人が写っていると審査が通らないので、他人を塗りつぶすなど加工してから審査に出しましょう。

編集部(林)編集部 林

審査は、完全に真横を向いた状態や、口元や目元を隠した状態でも通ります。顔をそのまま載せるのに抵抗がある方は、見切れたような写真でも問題ありません。

写真を載せないと相手の写真が見れない

写真を載せないと相手の写真が見れない

ゼクシィ縁結びでは、自身の写真が公開されるまでお相手の写真を掲載することが出来ません。これはユーザーのプロフィール写真掲載率を上げるために、ゼクシィ縁結びが行っている施策だと思われます

ピックアップされた相手の写真は見れる

ただし、写真を掲載していなくても、「価値観診断」で相性が良いと判断されピックアップされたお相手だけ見ることができます。しかし見れると言っても、こちらに写真がないと相手にされないので、写真はちゃんと公開しましょう。

写真審査にかかる時間は1時間程度

写真審査にかかる時間は1時間程度

写真の審査にかかる時間は、おおよそ30分~1時間です。審査中の場合は「審査中」と写真の下に表示されるので、「審査中」の表示が消えれば審査完了です。

審査は365日24時間在中しているゼクシィ縁結びのスタッフが行うので、いつどんな時間でも審査を受けることができます。ただしピーク時など審査が混み合うと審査が長引くかもしれません。

プロフィール写真の登録方法

登録方法
1.画面左上の「その他」アイコンをタップ
2.プロフィールを編集をタップ
3.メイン写真・サブ写真で任意の項目をタップ
4.「ライブラリー」か「撮影」で写真を選択

画面左上の「その他」アイコンをタップ

画面左上の「その他」アイコンをタップ

アプリの画面左上「その他」と書かれたアイコンをタップします。

プロフィールを編集をタップ

プロフィールを編集をタップ

画面中央に大きく「プロフィールを編集」というボタンが出てくるのでタップします。

メイン写真・サブ写真で任意の項目をタップ

メイン写真・サブ写真で任意の項目をタップ

メイン写真はとサブ写真をそれぞれ選択できるので、掲載したい方のアイコンをタップします。

「ライブラリー」か「撮影」で写真を選択

「ライブラリー」か「撮影」で写真を選択

その場で写真を取るか、ライブラリーにある写真を使うか選べるので、好きな方から投稿して完了です。

マッチングアプリでは写真が重要

マッチングbunner「写真が重要」

マッチングアプリを使うにあたって、プロフィール写真を載せるのは重要です。ユーザー検索結果で表示される際は、プロフィール写真の表示が大半を占めており、プロフィール写真で興味を持ってもらえないと、自己紹介文やプロフィール詳細を見てもらえません

自分に興味を持ってもらうことができなければ、「いいね」を貰うこともできないので、出会いへの発展はありません。そのため、プロフィール写真には特に気を使いましょう。

ちなみに、ゼクシィ縁結びは顔が写っている写真でないと、メイン写真を設定することができません。メイン写真がない状態では、相手の写真を見ることができないので、必ず顔写真を載せましょう。

顔と体型が分かる写真を載せよう

マッチングアプリにプロフィール写真を載せる際は、顔と体型が分かる写真を載せましょう。どんな見た目をしているのかが相手に伝わり、出会っても大丈夫な相手と信用してもらいやすくなるので、出会いやすくなります

料理の写真や趣味の写真など、自身が写っていない写真は、写真そのものに興味を持っている相手以外には、ほぼ意味がない写真になってしまうので、自身が写っていない写真を載せる必要はありません。

ただし、特定の趣味を持つ相手とだけマッチングしたい場合は、サブ写真として載せておくのも良いでしょう。

なるべく複数枚の写真を載せる

ゼクシィ縁結びでは、検索結果に表示されるプロフィール写真の他に、プロフィール詳細に表示されるサブ写真を設定することができます。サブ写真は10枚まで載せられるので、なるべく載せられる写真はどんどん載せましょう。

写真を複数枚載せることで、相手に自身がどんな人物か伝わりやすくなり、より興味を持ってもらいやすくなります

ただし、イマイチな写真を載せてしまうと、相手から減点される理由になってしまうだけなので、無理に写真を複数枚載せることはしないようにしましょう。

男性がいいねを貰いやすい写真の4つのコツ

写真の4つのコツ
1.全身が写っている写真を載せる
2.笑顔の写真を載せる
3.自身が写っていて趣味が分かる写真
4.自撮りやSNOWは女性ウケが悪いので載せない

1.全身が写っている写真を載せる

上半身や下半身が写っている写真

プロフィール写真は全身が写っている写真を載せましょう。服装は、おしゃれ目の私服かスーツ姿だと女性からのウケがいいです。もちろん、顔が分かるように離れすぎていない写真にしましょう。

男性の場合は、顔しか映っていない写真を載せると相手にナルシストな印象を与えてしまうので気をつけましょう。

2.笑顔の写真を載せる

笑顔の写真を載せる

笑顔の写真を載せることで相手に良い印象を与えやすくなります。好印象を与えることができれば、マッチングだけでなく、連絡先の交換や出会う約束も取り付けやすくなります。

真顔の写真だと、無愛想な印象を与えてしまいがちです。また、キメ顔もナルシストな印象を与えてしまうのでやめましょう。

3.自身が写っていて趣味が分かる写真

自身が写っていて趣味が分かる写真

自身が写っていて趣味が分かる写真は、女性ウケが良いです。特に、顔もしっかり写っていてスポーツをしている時の写真だと良いですね。顔がちょっと分かりにくい写真の場合は、メイン写真ではなくサブ写真に設定しましょう。

4.自撮りやSNOWは女性ウケが悪いので載せない

自撮り写真

自撮りやSNOWの写真は、ナルシストな印象や痛い男といった印象を与えがちで女性ウケが悪いので、載せないようにしましょう

自撮りの写真以外を用意できない方は、プロのカメラマンにお金を払って頼むのも手です。プロであれば魅力を最大限引き出した写真を撮ってもらえるので、理想の写真でゼクシィ縁結びを利用することができます。

女性がいいねを貰いやすい写真の4つのコツ

写真の4つのコツ
1.修正感が出ない程度に修正する
2.顔がはっきり写っている写真を載せる
3.おしゃれな服装で全身が写っている写真
4.露出度が高い写真を載せる

1.修正感が出ない程度に修正する

写真加工

男性は、女性より外見を重視して相手を探している方が多いので、修正していることが分からない程度に写真を修正しましょう。なるべく見た目がいい写真を使うことで、たくさん「いいね」を貰うことができます。

ただし、写真を修正しすぎると不自然な見た目になってしまい、「いいね」を貰いにくくなってしまいます。また、修正がばれずに出会うことができたとしても、写真と実物が違いすぎると相手に不信感を与えてしまい、交際や交友関係に発展することはほとんどありません。

2.顔がはっきり写っている写真を載せる

はっきり顔が分かる写真

顔がはっきり写っている写真を載せましょう。男性の多くが外見を重視しているため、顔が分からない女性は「いいね」を貰いづらいです。女性の場合は、肩から上の写真でも悪い印象を持たれないので、顔がアップされている写真でも問題ありません。

3.おしゃれな服装で全身が写っている写真

おしゃれで全身が見える写真

おしゃれな服装で全身が写っている写真を載せましょう。全身が写っている写真があることで、体系や雰囲気が伝わりやすくなり、男性から「いいね」を貰いやすくなります

ただし、全身が写っている写真でも部屋着といった生活感を感じさせてしまうものは、良い印象を持たない男性もいるので、あまりおすすめしません。

4.露出度が高い写真を載せる

水着の女性

露出度が高い写真を載せることに抵抗がない方は、水着姿などの写真を載せましょう。肌の露出が多いほど、男性から「いいね」を貰いやすくなります

ただし、体目的の男性からも「いいね」が多く送られてくるようになるので、注意が必要です。とはいえ、「いいね」を貰える量は確実に増えるので、出会える確率は高くなります。

こんな写真はNG!悪い写真4例

NGな写真例
1.プリクラや加工バレバレの写真
2.顔がちゃんと写っていなくて分からない
3.異性と写っている写真
4.複数人で写っている写真

1.プリクラや加工バレバレの写真

プリクラや加工バレバレの写真

プリクラやSNOWを使って猫耳が付いているような、加工バレバレの写真は男女共にNGです。実際に会って「騙された…」という思いをしたくない人が多いので、加工感がバレバレの写真を載せると貰える「いいね」の数が減ってしまいます。

2.顔がちゃんと写っていなくて分からない

顔がちゃんと写っていなくて分からない

顔がちゃんと写っていなくて分からない写真は、男女共に貰える「いいね」の数が減ってしまうのでNGです。ただし、他に顔が分かっている写真をがあってであれば、問題ありません。

3.異性と写っている写真

異性と写っている写真

異性と写っている写真は、相手の顔をモザイクで隠していても印象が良くありません。「元カレが忘れられないのかな…?」といったイメージを抱かせてしまうので、異性と写っている写真は使わないようにしましょう。

4.複数人で写っている写真

集合写真

複数人で写っている写真は、誰が本人なのか相手には判断がつかないので使わないようにしましょう。どうしても使いたい場合は、自身以外の顔に必ずモザイクをかけるようにしましょう。

メイン写真とサブ写真はどんな写真がいい?

マッチング_メインとサブ写真

メイン写真は笑顔で顔がはっきり分かる写真

メイン写真には、笑顔で顔がはっきり分かる写真がおすすめです。メイン写真は、プロフィール画面に大きく表示されるため、良い印象を持たれやすい写真を設定することが最も重要です。

メイン写真に好印象を持たれにくい写真を設定してしまうと、貰える「いいね」が大幅に減ってしまいます。

サブ写真は横顔や趣味などの写真を設定する

サブ写真は、メイン写真とは異なった印象を与えるような写真がおすすめです。横顔や真面目な表情の写真を載せたりすると、より相手に自身のことが伝わりやすくなります。

また、同じ趣味の方を探している方は、サブ写真に趣味の写真を載せてアピールするのがよいでしょう。

写真を撮るおすすめの方法

写真を撮るおすすめの方法

加工感があまり出ないカメラアプリを使う

アプリDL 説明
B612B612 写真を撮影するタイミングで、輪郭の補正や写真全体の雰囲気を変えられます。また、撮影後に修正を加えることも可能です。
BeautyPlusBeautyPlus 顔のパーツごとに修正できるだけでなく、脚長補正をかけることもできます。非常に自然な修正ができるアプリです。

加工感があまり出ないカメラアプリを使って撮影しましょう。バレないように、ほんの少し顔の輪郭を小さくしたり、ニキビ跡を隠すなどをして、写真を掲載しましょう。

目を大きくしたり、鼻を小さくしたりなど、別人レベルまで修正することも可能ですが、加工しているとバレてしまうと「いいね」が貰いにくくなってしまうので、ほどほどにしておきましょう。

なるべく高解像度のスマホで友達に撮ってもらう

ゼクシィ縁結びに載せる写真は、なるべく高解像度のスマホを使って友達に撮ってもらうのがおすすめです。友達に撮ってもらうことで、自撮り感なく自然な写真になるので、写真撮影をお願いできる友達がいる方は、写真を撮ってもらいましょう。

プロのカメラマンに撮影してもらう

撮影をお願いできる友達がいない方や、より自分の魅力が引き出されている写真を載せたい方は、プロのカメラマンに撮影してもらいましょう。お金はかかりますが、友達に撮影してもらうよりも好印象を得られる写真が手に入ります

「TIME TICKET」というサイトでお金を払って撮影を簡単にお願いできるので、興味がある方はサイトを見てみましょう。

TIME TICKET(公式サイト)はこちら

顔写真を登録するメリット

顔写真を登録するメリット

いいねが貰えるようになる

顔写真なし 顔写真あり
1いいね 3~7いいね

※マッチングアプリplus編集部で1週間利用した比較

ゼクシィ縁結びで顔写真を登録する1番のメリットは、「いいね」が貰いやすくなることです。顔写真を掲載している相手の方が、好みでない見た目の相手と出会ってしまう心配がなく、安心して出会えるためです。

もちろん、美男美女な方ほど「いいね」を多く貰えますが、見た目がイマイチな方でもプロフィール写真を掲載していることで、写真を載せていない人に比べると「いいね」が貰いやすいです。

信用されやすくなり早く出会える

ゼクシィ縁結びに顔写真を登録することで、顔写真を登録していない方と比べて信用されやすくなり、早く出会える可能性が上がります。

顔写真を掲載していない場合は、メッセージのやり取りでしか、出会っても大丈夫な相手か判断する基準がないため、多くのメッセージのやり取りを重ねる必要があり、出会うまでに時間がかかってしまいます

顔写真を登録するデメリット

顔写真を登録するデメリット

身バレしやすくなる

ゼクシィ縁結びに顔写真を登録すると、身バレのリスクが上昇するのがデメリットです。掲載した顔写真を知り合いに見られてしまうと、ほぼ100%バレてしまいます

顔写真の加工や口元隠したり、髪型を変えることで身バレのリスクを多少減らせますが、全くの別人になってしまうと実際に出会った際に、相手に与える印象がよくない可能性があります。

ゼクシィ縁結びには、「いいね」を送った相手にだけ自身のプロフィールが見えるようになることで、公開範囲を制限できる身バレを防止機能があるので、どうしてもバレたくない方は身バレ防止機能を利用しましょう。

ゼクシィ縁結びで身バレを防ぐ方法はこちら

顔写真を悪用される可能性がある

ゼクシィ縁結びに顔写真を登録すると、悪意のあるユーザーに顔写真を勝手に使われる可能性があります。プロフィールの記載を相手に見られている場合は、SNSに写真を登録されて「なりすまし」をされる可能性もあります

基本的に悪用されることはないですが、ゼクシィ縁結び内のやり取りでトラブルを起こしたりすると、相手が報復として顔写真を悪用した嫌がらせをしてくる可能性があるので、トラブルを起こさないように気を付けましょう。


閉じる