ペアーズエンゲージ(Pairs Engage)の評判/口コミは?ペアーズとの違いも分かりやすく解説

engage

国内No.1の会員数を誇る人気マッチングアプリ「ペアーズ」が新たにリリースした、オンライン結婚相談所「ペアーズエンゲージ」。より結婚に特化したアプリということで、婚活真っ最中の方は評判や口コミが気になりますよね。

そこで、今回はマッチングアプリplus編集部がペアーズエンゲージの評判や口コミを集めてみました!またペアーズエンゲージとペアーズや他のマッチングアプリとの違いも解説しているので、最後までぜひ見てください。

今だけ!お得なキャンペーン実施中!
現在ペアーズエンゲージでは、2020年7月31日(金)までの申込みで、9,800円の入会費が50%OFFで登録出来るキャンペーンが開催中です。
▼キャンペーン詳細

ペアーズエンゲージとは?

ペアーズエンゲージ

特徴 独身証明書や収入証明書の提出が必須で安心
・専属コンシェルジュが24時間サポート
・毎月30名の結婚相手候補が紹介される
料金 入会費9,800円+月額費9,800円
▶料金プラン一覧はこちら
利用可能
エリア
東京、千葉、埼玉、神奈川
【▼New】
大阪、京都、奈良、兵庫、和歌山、
滋賀、静岡、愛知、三重、岐阜
運営会社 株式会社エウレカ
(Match Group, Inc./IACグループ)

ペアーズエンゲージは、会員数1,000万人超えの大人気マッチングアプリ「ペアーズ」を運営する株式会社エウレカが、新たにリリースした「オンライン結婚相談所」です。

マッチングアプリとは異なり、オンライン結婚相談所という位置づけなので、マッチングアプリに比べると料金は高いですが、結婚意識が非常に高いユーザーが集まるので、婚活目的で活動されている方にはおすすめです。

ビデオ通話機能が実装!

オンライン初顔合わせ

オンライン初顔合わせの流れ
1.「オンラインで会いたい」を選択
2.日程調整機能で日時を決める
3.会話や服装をコンシェルジュに相談
4.ビデオ通話開始

ペアーズエンゲージに、ビデオ通話機能が実装され、これにより停止されていた相手紹介が4月30日から再開されました。

ビデオ通話機能は、オンライン初顔合わせの時だけ使うことができます。「いいね」をする際に「オンラインで会いたい」を選択することで、マッチング後に日程調整をしてビデオ通話をすることが可能です。

初顔合わせ後も、「カップリング」状態の会員同士であれば、アプリ内でいつでもビデオ通話機能を使ってオンラインデートができます。

関西・東海エリアのサービス開始!

東海・関西エリアサービス開始

ペアーズエンゲージは、2019年8月にリリースしたアプリで、利用可能エリアは東京、千葉、埼玉、神奈川の4県のみでしたが、2020年5月15日(金)から関西・東海エリアのサービスが開始されました。

これを気に真剣に婚活を始めてみてはいかがでしょうか?

↓エリア拡大地域はこちら↓

関西
大阪府 京都府 奈良県 兵庫県
和歌山県 滋賀県 - -
東海
静岡県 愛知県 三重県 岐阜県

ペアーズや他のアプリとは何が違うの?

証明書必須だから真剣な人だけが集まる

独身証明書や収入証明書などの提出が必須

登録に必要な各種証明書
本人確認書類(必須) 独身証明書(必須)
国家資格証明書 学歴証明書
収入証明書 -

ペアーズエンゲージは、入会登録時に役所で発行が必要な独身証明書の提出が必須ですが、入会のハードルをあえて高くすることで、真剣度が高いユーザーだけを集め、遊び目的のユーザーや業者が入会して来ないようにしています。

ペアーズや他のマッチングアプリでは、本人確認書類だけ登録すれば良いので、免許証や保険証など手元にある書類で簡単に済んでしまいますよね。手軽な反面、遊び目的のユーザーや業者は介入して来てしまいます。

流石に遊び目的のユーザーも、役所に行って独身証明書を取ってまでペアーズエンゲージを使う理由はないと思います。また業者も独身証明書の偽装は難しいので、ペアーズエンゲージに入会するのは困難でしょう。

コンシェルジュが24時間婚活をサポート

専属コンシェルジュが24時間婚活をサポート

ペアーズエンゲージでは、専属コンシェルジュが365日24時間、チャットを通して婚活のサポートを行ってくれます。マッチングアプリでは、すべて自分の力で解決しなくてはいけないので心強いですよね。

どんな人が自分に合っているか、デートはどんなお店がいいのかなど、婚活に関する相談から恋愛相談まで可能です。

毎月30名の結婚相手候補が紹介される

毎月30名の結婚相手候補が紹介される

ペアーズエンゲージは、毎日おすすめの異性が1人紹介され、お互いが「いいね」を送り合うと「ファーストコンタクト」となります。すると、アプリ内のシステムを通して日程調整が行われ、出会えます

紹介が1日1人までなので、人気が一部に集中してマッチングできないなんて事はありません。おすすめの異性は、自身が相手に求める条件とお相手が求める条件が自身のプロフィールに一致すると、相性が良い相手として紹介されます。

編集部(林)編集部 林

ファーストコンタクト後、お互いがもう一度会いたいを選択すると「カップリング」が成立しメッセージが送れます。

各分野の専門家が自分磨きをサポート

各分野の専門家が自分磨きをサポート

ペアーズエンゲージでは、各分野の専門家が「プロコーチ」としてチャットやコラムを通してあなたをサポートしてくれます。「どんな服装で会えばいいんだろう」「うまく会話ができるか不安」なんて悩みもプロコーチが解決してくれます。

プロコーチを活用することで、婚活しながら自分磨きもできるので一石二鳥ですね。運命の相手と共に魅力的な自分も発見することができそうです。

やはり相手の真剣度が高いという評判多数

  • 独身証明書や源泉徴収票など、公的書類が必要なため、本気の人がやっているというと思います。せっかくお金を払うならと、今後に繋がる出会いを望み、このアプリを登録してみました!結果、おつきあいするお相手が見つかったので、アプリには大変感謝しています。

    引用元:App Store

編集部(林)編集部 林

やはりリリース直後なので、まだ会員数が少なく条件と違う相手や同じ相手が出てくる事もあるようですね。

ペアーズエンゲージのその他の良い評判

  • 活動を始めて半年以内ですがピタッと合った方と出会い退会することができました。やる気と運次第です。

    引用元:App Store

ただ会員数が少ないことによる悪い評判も...

編集部(林)編集部 林

独身証明書必須で安心な点や、マッチングの仕組みなどに好感を持っている方が多かったです。

ペアーズエンゲージのその他の悪い評判

編集部(林)編集部 林

独身証明書が面倒な人でも、アプリからオンラインで申請することが可能です。簡単にできるので利用してみてください。

ペアーズエンゲージの料金

ペアーズエンゲージ料金

プラン 入会費 月額
1ヶ月
総額19,600円
9,800円 9,800円
3ヶ月
総額38,000円
9,800円 9,400円
6ヶ月
総額49,800円
なし 8,300円

ペアーズエンゲージでかかる料金は、入会費の9,800円と毎月発生する月額費が9,800円のみです。従来の結婚相談所にあるような、初期費用や成婚料はないので、非常にリーズナブルな値段で始めることができます。

さらに、6ヶ月プランで入会すれば、入会費も無料になります。月額費も割引され、月額8,300円で利用できるので、従来の結婚相談所の1/4ほどの値段で利用できます。

7月31日(金)まで入会費半額キャンペーン!

ペアーズエンゲージ キャンペーン

キャンペーン期間 2020年7月1日(水)~7月31日(金)まで
対象プラン 1ヶ月プラン・3ヶ月プラン

現在ペアーズエンゲージでは、2020年7月31日(金)までの申込みで、9,800円の入会費が50%OFFの4,900円で登録出来るキャンペーンが開催中です。

対象プランは、1ヶ月・3ヶ月プランが対象になっています。ぜひこの機会に、ペアーズエンゲージで婚活を始めましょう。

入会してから最大30日間は月額費無料

入会して最大30日間は月額費無料

ペアーズエンゲージは、入会してから最大30日間は月額費無料です。この30日間を「活動の準備期間」といい、30日経過後または「相手の紹介が開始」された場合は、その日から料金が発生します。

プロフィール入力や「独身証明書」の提出など、無料期間を使って行うことができます。30日以内に料金が発生した場合は、日割計算にはならず月単位の請求となるため注意しましょう。

他の婚活サービスとの比較

婚活サービス名 月額の最低料金
ペアーズエンゲージ 9,800円
パートナーエージェント 15,500円
IBJメンバーズ 11,000円~13,000円

※既存の婚活企業との最低月額費を比較(編集部調べ)

ペアーズエンゲージの年間料金は、既存の大手婚活企業の年間料金と比べて1/3だと公式が紹介しています。編集部でも、他の婚活サービスとペアーズエンゲージの最低月額費を調査しましたが、ペアーズエンゲージが最も安い料金設定でした。

また、他の婚活サービスは入会費も高く設定されており、高額な成婚料が発生するサービスも多いです。そのため、追加料金が発生しないペアーズエンゲージは、年会費が婚活業界で最も安いサービスと言えます。

編集部(林)編集部 林

費用面は、大手結婚相談所5社と比較して、約1/3の価格で利用できるため、格安のサービスと言えるでしょう。

3ヶ月間マッチングしなかったら全額返金

ペアーズエンゲージ返金制度

ペアーズエンゲージは、最初の月額費課金から90日以内に1人もマッチングしなかった場合、入会費及び月額費を全額返金してくれます。

そのため、婚活にお金をかけるのをためらっている方でも、気軽に課金ができます。ペアーズエンゲージが紹介に自信があるからこそ実現した保証制度です。

ペアーズエンゲージ利用の流れ

1.会員登録ページから入会

会員登録ページから入会

まずは、会員登録ページでメールアドレスとクレジットカード等の支払い方法を登録します。登録後は、アプリストアからペアーズエンゲージをダウンロードします。

2.各種証明書の提出

各種証明書を提出

ペアーズエンゲージを端末にインストールしたら、独身証明書や年収証明書といった各種証明書を提出します。そして、自身のプロフィールやお相手に求める条件を入力しましょう。

3.毎日1名の紹介を受けて確認する

毎日1名の紹介を受けて確認する

各種証明書提出や自身のプロフィール入力等が完了したら、お互いが好きになる可能性が高い相手が毎日1名紹介されるので、毎日確認をしましょう。

4.お互いが会いたいとなったら1時間程度会う

お互いが会いたいとなったら1時間程度会う

お互いが出会いたいとなり「いいね」を送り合うと「ファーストコンタクト」状態になります。その後アプリ上で日程調整をし、1時間ほど出会うことができます

5.お互いがもう一度会いたいとメッセージが可能

お互いがもう一度出会いたいとメッセージが可能

ファーストコンタクトになり出会った後、お互いがもう一度出会いたいを選ぶと、「カップリング」状態となりお互いがメッセージを送れるようになります

カップリング期間は90日間となっており、90日以内に真剣交際を始めるかを決める仕組みです。1度だけ、お互いが合意するとカップリング期間を30日間延長することができます。

6.交流を深めたら真剣交際~成婚

交流を深めたら真剣交際~成婚

カップリング状態になった相手の中から、90日以内に相手を1人選ぶと「真剣交際」となり、カップリング状態から90日経過後、成婚退会となります。

カップリング状態は、コンシェルジュに連絡をすることで解消することが可能です。そのため、カップリングしたけども成婚退会したくない場合は、コンシェルジュに連絡をしましょう。

手軽に婚活できるユーブライドもおすすめ

ペアーズエンゲージを使おうか悩んでいる方は、マッチングアプリのユーブライドがおすすめです。ペアーズエンゲージの約半額の料金で、利用することができるので、婚活をよりリーズナブルにできます。

特にユーブライドは、年齢層が40代以降多めになっているので、40代の方が婚活を始めるのに適しています

男性も無料でマッチングまでは可能なので、40代や30代の方で婚活を考えている方は、ユーブライドを試しに使ってみるのがおすすめです。


閉じる