OLと出会えるスポット10選を大公開|OLと付き合う方法や手軽に出会えるツールを紹介

OLと出会えるスポット10選を大公開

突然ですが、OLって良い響きですよね(笑)。男性の皆さんの中にも「OLと付き合いたい!」「どこで出会えるんだろう?」と考えている方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、OLと出会えるスポット10選を大公開したいと思います。OLと付き合うためのテクニックもまとめているので、OLの彼女が欲しい方は参考にしてください。

OLと出会えるスポット10選

1.社内恋愛

社内恋愛

OLとなると、やはり社内のオフィスで働いていることが多いので、同じオフィス内の男性と恋愛に発展するケースが多いです。職場の同僚や直属の上司、同じチームのメンバーなど恋愛対象は様々です。

社内恋愛は同じオフィスで働くことで、接触回数が増えるので心理的安全性が高まり、恋愛感情が芽生えやすいと言えるでしょう。やはりOLと付き合うなら、同じくオフィスで働く人間になることが1番です。

2.合コン

合コン

合コンは、共通の知人どうしで企画し集まることが多いイベントなので、「そんな知り合いいないよ」という方もいるかもしれません。しかし、最近では合コンをセッティングできるようなアプリも登場しており、誰でも合コンができる時代です。

OLは特に都心部のオフィス街で頻繁に合コンを開催しています。東京や名古屋、大阪といった都心部に住んでいる方は、アプリや同僚、昔の友人を使い合コンをセッティングしてみてはいかがでしょうか。

3.マッチングアプリ

ペアーズ

最近何かと話題のマッチングアプリですが、OLとの出会いにもかなり有効です。マッチングアプリの最大のメリットはその会員数の多さで、会員数No.1のペアーズには、なんと1,000万人以上の会員がいます。

つまり、OLも選り取り見取りの選びたい放題という事です。もちろん、その分ライバルも多いので、淡い期待は禁物ですが、社内恋愛や合コンといった、狭いコミュニティでOLを探すより、圧倒的に効率的です。

また、アプリなので24時間365日いつでも気が向いた時にお相手探しができます。通勤中や昼休み中、就寝前など探したいと思った時に探せるのがマッチングアプリなんです。

4.出会い系アプリ

ハッピーメール

出会い系アプリは、元々出会い系サイトだったものが時代の流れを経てアプリとなったものです。マッチングアプリとは違い、男女ともに遊び目的で利用する傾向が強く、OLとその場限りの関係を楽しみたい人におすすめです。

出会い系と聞くと、怪しと感じたり安全性を疑問視する方もいるかもしれませんが、安心して利用できるアプリもあります。出会い系の老舗ハッピーメールは、累計会員数2,000万人を超える超大手で、19年以上の運用歴を持ちます。

最近では映画「ハッピーメール」の公開やタレントに元AKB48の野呂佳代を起用するなど、積極的活動しており、世間的にも広く知られているので、安心して利用できます。

5.習い事

習い事

OLは自分磨きのために習い事をしているケースが多いです。英会話教室や料理教室、スポーツジムなどに行くとOLの人もいるので、出会いを探すために習い事を始めるのも有効でしょう。

たしかに、習い事は出会いを求めるために行く所ではないかもしれませんが、単純接触効果でお互いの親密度が上がりやすいです。最初は良き友人かもしれませんが、徐々に恋愛関係に発展していくケースもあります。

6.社会人サークル

社会人サークル

OLとの出会いの場として社会人サークルはおすすめです。社会人サークルは20代から30代独身の人たちが集まれるサークルで、主に恋活や婚活、友達作りを目的に開かれているので、彼女作りにはもってこいです。

その中でもランニングサークルなどの運動系のサークルはおすすめです。運動をすると心拍数が上がり「吊り橋効果」と同じような効果を発揮するので、恋愛に発展しやすいです。

7.相席屋

相席屋

相席屋は出会いを求める社会人にも広く人気な場所です。相席屋は男性のいるテーブルに女性が交代で席に着くスタイルの居酒屋で、飲食代はすべて男性持ちです。女性はタダで飲食できるとあって、美人な方でも足を運んでいたりします

ただし、相席屋で真剣な恋を求めるのは少し難しいかもしれません。相席屋はどちらかと言うと「その場限り」「遊び相手」を求める女性が多いので、あまり真剣に考えず軽い気持ちで行くことをおすすめします。

8.クラブ

クラブ

実はクラブに1人で行くOLも多いのはご存知でしょうか?仕事のストレス発散やナンパされるためにクラブに行くOLが多く、声をかければ捕まえられる可能性は非常に高いです。

ただライバルも多いので、難易度は高いです。クラブに1人でいる女性なんて、すぐに男性に声を掛けられてしまいます。1回行ったくらいで捕まるほど甘くないので、自分もクラブの常連になるくらいは必要でしょう。

9.婚活パーティー

婚活パーティー

真剣に出会いを求めているのであれば、婚活パーティーなど出会いを求めている人同士で集まれる場所は有効です。お互い恋人を作るために集まっているので、交際に発展する可能性が高いです。

婚活パーティーは結婚相談所のような結婚願望が高い人が集まる場所とは違い、婚活より恋活色が強いです。結婚までは考えていないけど彼氏が欲しいという方にはおすすめです。

10.結婚相談所

結婚相談所

結婚したい人の最後の砦となるのが結婚相談所ですよね。結婚願望が高い人同士が集まるので、交際や結婚に至る可能性が高いです。女性探しもアドバイザーが丁寧にサポートしてくれるので、1人で探すより楽です。

ただし、「まだ真剣交際はちょっと...」という方には、結婚相談所は向かないかもしれません。また、金額も約30万~50万円ほどかかるので、お金を使いたくない方にもおすすめはできません。

OLを落とすにはまず自分磨きから

OLを落とすにはまず自分磨きから

清潔感の服装を覚えよう

清潔感のある服装を目指すなら、白を基調としたファッションがおすすめです。全身白というわけではなく、上半身に白のTシャツなどを着て、下半身は締まりのある黒いズボンがおすすめです。

また服にはシワや汚れをが無いようにしましょう。サイズ感は半袖なら、袖が肘に掛からないくらい、裾が腰より下に掛からないくらいが、ちょうど良いサイズの目安です。

身だしなみを整える

身だしなみは、女性が一番見ているポイントでもあります。髪型をセットする、ヒゲを剃る、体臭・口臭をチェックする、爪を切る、鼻毛が出ていないかなど、徹底して確認しましょう

あなたがいくら女性を喜ばせられるようなトーク力や経済力を持っていたとしても、「生理的に無理」と一度でも思われてしまえば、挽回することは不可能です。身だしなみには特に気を使いましょう。

編集部 小又

服装も身だしなみも「生理的に無理」と思われたら終了です。清潔感は女性と会うための最低限のスタートラインに過ぎないので、必ず意識しましょう!

女性にモテるトーク力を磨こう

NGな会話の仕方
「マチ子ちゃんの好きな食べものは何?」
「んー1番好きなのはイタリアンかな」
「趣味はなに?」
「え、あ映画とかよく見に行くかな...」
「休みの日は何してるの?」
「休み...映画観たりかな...」
自然な会話の仕方s
「マチ子ちゃんの好きな食べものは何?」
「んー1番好きなのはイタリアンかな」
「へぇイタリアンかぁ!パスタとか好き?」
「そう!パスタが好きなの!いつも食べてる(笑)」
「食べすぎでしょ!(笑)何のパスタが好きなの?」
「カルボナーラが好きかな~1番美味しい」

上記の会話で分かる通り、NGな会話例では女性の回答に関係なく、次から次へと異なる質問をしています。これでは会話が膨らまないですし、女性も何のために質問されているか分かりません。

一方で自然な会話の例では、女性の回答から自然と次の質問が連想できています。好きな食べ物という話題から会話が膨らんでいるのが分かりますね。

このように会話では、質問を準備しておくのではなく、会話の中から次の質問を連想していくことで、自然な会話を展開できます

OLが惹かれる男性になるためには?

OLが惹かれる男性になるためには?

相手の仕事をリスペクトしてあげる

同じ社会人として自分が先輩だから、彼女にアドバイスしなくてはと思う男性の方もいるかもしれませんが、女性が求めるのはアドバイスや否定ではなく、肯定です。

OLの彼女も会社で散々「もっとこうしろ!ああしろ!」と上司に言われストレスを抱えているはずです。そんな中で、プライベートでまであなたに、会社の上司のようなアドバイスをしたら、あなたもストレスの原因になってしまいます。

彼女が「仕事が疲れる」と言ったら「もっと頑張れるよ」ではなく、「疲れるよね、俺もクタクタだよ」と共感してあげることで、同族意識が生まれ相手の彼女もあなたに親しみを持ってくれます。

同じ社会人として尊敬される存在になる

OLの女性に惹かれるためには、あなた自身が彼女にとって憧れの存在にならなくてはいけません。憧れの存在とは何も容姿に優れているとかではなく、会社での立場や振舞など、自分が持っていて相手にないものから生まれます。

残念ですが、女性は自分より下の人間にあまり興味を持ちません。役職も彼女の方が上、年収も彼女の方が上、その上礼儀もマナーもないとなると、人として尊敬できる部分がなく、女性に好意を持ってもらうの難しいでしょう。

つまり、女性に惹かれる存在になるためには努力も必要という事です。恋愛だけでなく仕事面でも頑張り、役職を上げ年収を増やすことで、自然と女性にも尊敬される人間になるでしょう。

彼女の心のよりどころになってあげる

OLの女性は会社でのプレッシャーや上司からの重圧で、日頃からストレスを抱えて生きているでしょう。そこで、会社でのストレスを忘れさせ、心のよりどころになってあげるのがあなたの役目です。

心のよりどころになるためには、彼女の1番の理解者になってあげることです。彼女が「疲れた」と言ったら「大変だったね」と慰め、「上司がひどい」と言ったら「そんなひどいのか」と共感してあげましょう。

そして、相手が「この人は私の事理解してくれる」と認識しだしたら勝ちです。「俺の方が大変だ」とか「俺はもっと凄い」という言い分は心の中に閉まっておき、彼女を甘えさせられる存在になるよう撤しましょう。

編集部 小又

いかがでしたか?OLの女性にモテるためには包容力と自身の市場価値を高めることが大切です!


閉じる