安いけど出会えるマッチングアプリ6選!無料で使う裏ワザも紹介【料金比較】

料金が安く出会えるマッチングアプリ

今やマッチングアプリでの出会いも当たり前になってきましたが、いざアプリを使おうと思っても、種類が多すぎて悩む方も多くいらっしゃるかと思います。

マッチングアプリのビジネススタイルは、基本的に女性は無料、男性は有料となります。お金を支払うのであれば、なるべくコスパがいいマッチングアプリを使いたいですよね

こちらの記事では男性向けに、料金が安くてオススメのアプリを比較しながら解説しています。最後に、マッチングアプリをコスパ良く使う方法についても紹介しているので参考にしてみてください。

マッチングアプリ月額料金比較表

アプリDL 男性有料プラン料金

4541
PoiboyアイコンPoiboy 3,400円/月
マリッシュアイコンマリッシュ 3,400円/月
イヴイヴアイコンイヴイヴ 3,500円/月
ペアーズアイコンペアーズ 3,590円/月
withアイコンwith 3,600円/月
タップルアイコンタップル 3,700円/月
aoccaアイコンaocca 3.800円/月
クロスミーアイコンクロスミー 3,900円/月
Dating アイコンDating 3,900円/月
マッチドットコムアイコンマッチドットコム 3,980円/月
OmiaiアイコンOmiai 3,980円/月
ユーブライド アイコンユーブライド 4,300円/月
ゼクシィ縁結びアイコンゼクシィ縁結び 4,378円/月
dineアイコンDine 6,500円/月

※出会える人気のマッチングアプリを抜粋

マッチングアプリの月額料金を男女別に比較すると、上記のようになります。男性は月額料金がかかってくるのが普通ですが、女性は基本的には無料でアプリを使うことが出来ます。

登録自体が無料でも、男性の場合は、マッチングに不可欠なメッセージのやり取りを行うには有料プランに加入する必要があります。女性の場合は、ログイン時間を隠すなど特別なオプションを付けない限りは無料でやり取りをすることが可能です。

平均して月々4,000円前後で使えるマッチングアプリですが、3ヶ月~12ヶ月プランなど長期契約をすることで月額料金自体を抑えることも出来ます。例えば、会員数第1位を誇るペアーズは、12ヶ月プランにしてカード決済を行うことで、月々1,320円という破格で利用することが可能です。

料金が安いマッチングアプリ6選

順位 アプリDL 料金が安い理由
1位 タップルアイコンタップル ミッションクリアで無料で使える
2位 ペアーズアイコンペアーズ 割引と長期プランの併用が安い
3位 ゼクシィ縁結びアイコンゼクシィ縁結び コード利用で有料プランが半額
4位 PoiboyアイコンPoiboy 会員スコア維持でずっと無料
5位 マッチドットコムアイコンマッチドットコム 登録後1週間で半額の案内が来る
6位 TinderアイコンTinder そもそも完全無料で利用できる

マッチングアプリの月額料金を紹介しましたが、その中でも料金が安くてオススメなアプリは以上の6つ。

タップルやペアーズなど、通常であれば月額料金は決して安いわけではありませんが、中には通常の半額以下で利用する裏ワザもあります。

それぞれのアプリを安く使う方法について、詳しく見ていきましょう。

1位:タップル【条件クリアで月額無料】

タップルは、マッチング自体は無料で行うことが出来ますが、メッセージを交換しようと思ったら、男性は有料会員にならなくてはなりません。

3ヶ月プラン~12ヶ月プランなど、長期的に契約することで月々の利用料金を約2,200円まで下げることは出来ますが、一ヶ月プランですと3,700円を支払う必要があります。

しかしミッションをクリアすることで、なんと無料でメッセージのやり取りをすることが出来るようになるんです! 女性とやり取りをするのにお金をかけることに抵抗がある方は必見の方法です。

詳しいやり方や以下の記事で解説していますので参考にしてみてください。

2位:ペアーズ【割引適用で月額980円】

プラン 通常料金 割引後の料金
1ヶ月プラン 3,590円/月 割引なし
3ヶ月プラン 2,350円/月 1,980円/月
6ヶ月プラン 1,830円/月 1,480円/月
12ヶ月プラン 1,320円/月 980円/月

ペアーズの月々の料金は、1か月プランだと3,590円で取り立てて安いわけではありません。しかしキャンペーンの割引を利用することで、1,000円未満に下げることも可能です。

1ヶ月プランは適用外ですが、ペアーズを中長期的に利用していこうと思っている方は、キャンペーン実施のタイミングで有料会員に切り替えるのもいいでしょう。

キャンペーンは不定期に開催されていますが、今までの傾向を見る限り、週末やお正月・GWなどのイベント時に実施されることが多いです。

3位:ゼクシィ縁結び【コード利用で半額】

プラン 割引前の料金 割引後の料金
1ヶ月 4,378円/月 2,026円/月
3ヶ月 3,960円/月 2,949円/月
6ヶ月 3,630円/月 2,974円/月
12ヶ月 2,640円/月 2,237円/月
キャンペーンコード 35disw

ゼクシィ縁結びは、1ヶ月プランですと月々4,378円かかってきますが、キャンペーンコードを使うことで最大で半額まで割引されます。月々約4,000円かかるところが、2,000円ちょっとで女性と出会えるならば嬉しいですよね。

ただし、キャンペーンコードは1回しか使えないこと、クレジット以外の支払いでは適用されないこと、またweb版のみでしか使えないので注意が必要です。

キャンペーンコードの入力方法と合わせて、詳しくは以下の記事で解説しています。

4位:ポイボーイ【VIP到達で1週間無料】

VIPのスコアを上げる方法
・女性にポイされる
・女性にメッセージを送る
・質問に答える(iOSのみ)
・足跡の数(Androidのみ)
・ログインする

ポイボーイには、女性からのモテ度を表す5段階のステータスがあります。女性にポイされる、女性にメッセージを送る、質問に答える(iOSのみ)、足あとの数(Androidのみ)、ログインすることでスコアが上昇し、その数値によってステータスが分かれています。

そしてなんと最高ステータスの「VIP」になると、メッセージを1週間無料で使うことが出来ます。

VIPになるためには、女性とメッセージを交換する必要があり、そのためには一度有料プランに登録する必要がありますが、スコア4.5以上を維持することでずっと無料でアプリを使い続けることも可能です。

5位:マッチドットコム【半額メールが届く】

男女ともに月額3,980円かかってくるマッチドットコムですが、新規会員登録して1週間経つと、有料プラン半額のお知らせメールが届きます。半額プランは全ての有料プランに適用されるので、有料プランへの加入は半額のメールが届いてから行いましょう。

ただし半額のメールが利用できるのはweb版からの支払いのみなので、web版マッチドットコムにログインしてから支払いを行う必要があります。

6位:Tinder【完全無料で利用できる】

無料会員 有料会員
現在地 今いる現在地 自由に設定可能
いいね(like) 120回/日 無制限
いいねやりなおし 不可能 可能
広告費表示 設定不可 可能

Tinder(ティンダー)はアメリカ発のマッチングアプリですが、日本国内でも会員数を伸ばしているアプリです。こちらはなんと、男女ともに無料で使うことが出来ます。

有料会員にならないとメッセージの送信が出来ないマッチングアプリが大半ですが、Tinderの場合は無料会員でもメッセージを送ることが出来るます。ただし、有料会員にならないと誰が自分にいいねをしたのか分からないため、効率よく出会いたい場合は有料会員にアップグレードする必要があります。

また、Tinderは20代が中心であること、そしてフランクなお付き合いを求めている方が多いので、真剣に恋活をしている人にはあまり向いていません。

最初から課金せず無料で使い回すのがコツ

複数アプリを同時利用

料金が安く、オススメなマッチングアプリをご紹介しましたが、出会えないと意味がないですよね。どのアプリもわたしも実際に使っていますし、異性と出会うことは可能です。

ただし、アプリによってそれぞれ特色があり、合う・合わないといった場合もあるかと思います。そのため、3つぐらいのアプリを無料会員で同時並行で使い、一番良かったと思ったアプリの有料プランに加入するといった方法がオススメです。

まとめ【キャンペーンや割引を上手く使おう】

・マッチングアプリの料金事情まとめ
・マッチングアプリは、基本男性有料、女性無料
・複数使ってみて、合っているアプリに課金する
・有料プランは長期プランの方がお得!

以上、マッチングアプリの料金比較、そしてコスパ良く使う方法についてご紹介しました。マッチングするまでは無料で使えるアプリも多いので、まずは何個か登録して使ってみて、自分に合ったアプリの有料プランに加入するのがオススメです。

また、有料プランに加入する際は、一ヶ月プランではなく3ヶ月プランがオススメです。統計データによると、平均して3か月ぐらいで異性に出会えている人が多いからです。

1ヶ月プランをその都度継続するよりも、最初から3ヶ月プランを申し込んだ方が月々の利用料金が安くなるところもポイントです。コスパ良く、そして効率よく出会いを求めていきましょう!


閉じる