ワクワクメールはサクラ・業者ばかり!?危険会員や援交女性の見分け方と安全に出会う方法を解説

ワクワクメールはサクラ・業者ばかり!?危険会員や援交女性の見分け方と安全に出会う方法を解説

出会い系アプリ「ワクワクメールにサクラはいるの?」と、アプリを使う前に安全に出会えるのか気になる人は多いと思います。

結論から先に言うと、ワクワクメールにはサクラはいません。ただし、危険な業者が紛れ込んでいますが、避け方を覚えれば安全に使えるアプリです。

この記事では、サクラと業者の違いや業者を回避するコツを解説しています。また、回避するコツを実践した体験談を載せているので、ぜひ参考にして下さい!

編集部(小又)編集部 小又

ワクワクメールは出会い系アプリの中で、1番安全に出会えるアプリです!この記事では安全面についての解説も記載しています。

ワクワクメールはサクラがいない安全アプリ

ワクワクメールにサクラがいない結論

サクラとは?
特徴と目的
・アプリの運営が雇い主
・アプリを飽きさせないことが目的
・男性に課金をさせることが目的
・アプリ内で連絡を頻繁に取ろうとする
・実際に会おうとすると濁される

結論から言うと、ワクワクメールにはサクラはいません。ワクワクメールは安心して出会える優良出会い系アプリです!

そもそもサクラとは、アプリの運営会社が利益を得るために、操作しているなりすましアカウントを指します。架空の存在のため実際に会うことはできず、メッセージから進展しないのが特徴です。

サクラがいない理由:サクラを使うメリットがない

ワクワクメールは900万人(2021年9月時点)もの会員数を抱えており、課金をさせるためにサクラを雇わなくても自然とユーザー同士のやりとりで課金が発生するので、サクラを雇うメリットが薄いです。

また、運営会社がサクラ行為をしていた場合は詐欺罪に当たるので、2001年から長い期間運営してるワクワクメールにとって、ユーザーからの信用を失ってしまうデメリットを考えるとサクラを雇うのは考えにくいと言えます。

「セルフィー認証」等の安全面の配慮がされている

ワクワクメール公式のセルフィー認証の説明

ワクワクメールは安全面の配慮がされているので、出会い系アプリの中で最も安全に出会えると言えます。

特に「セルフィー認証」が実装されている出会い系アプリはワクワクメールだけなので、安全面に対する配慮に力を入れていることが伺えますね。セルフィー認証とは登録しているユーザーが本当に本人であることを証明する機能です。

セルフィー認証のやり方の流れ

セルフィー認証を通過するには、自分の顔と写真付きの身分証明遺書を1つの写真に収めて提出する必要があります。そのため、架空の存在であるサクラは存在できず、また、他人の写真で登録してくる業者も弾くことが可能です。

ハッピーメールやJメール等の出会い系アプリを使うと、女性から怪しいメールが一方的に来ることも珍しくないのですが、ワクワクメールはそういったメールが来た試しがなく、安全面の高い考慮が成功しているのだと思われます。

大手出会い系だから信頼性も高い

ワクワクメールの看板 新宿歌舞伎町

上記の写真は、筆者が新宿歌舞伎町の「TOHOシネマズ新宿前」で見かけたワクワクメールの広告です。ワクワクメールは各都市圏に広告看板を設置しているので、見かけた方もいるのではないでしょうか?

広告を出しているからこそ多くの人の目に留まり、イメージダウンになるようなサクラを雇う悪質な運営ができないのでワクワクメールにサクラはいないといえます。

また、サクラを雇うような悪質なアプリだと、ユーザーもすぐに離れてしまい広告費を確保できませんが、ワクワクメールは20年以上続く優良アプリだからこそ、広告費を豊富に使えるので都市圏に巨大な広告を設置できます。

少数の業者と援交女性に要注意!

ワクワクメールは安全性が高い出会い系アプリなのですが、業者や援交女性がゼロとは言い切れません。非常に数が少ないですが、トラブルに巻き込まれないよう、危険ユーザーを避けて出会いを探す必要があります。

サクラと思い込んでいた正体は業者!

今までサクラと思い込んでいた悪質なユーザーの正体は業者と呼ばれています。サクラと業者の違いについて、イラストでまとめてみました。

サクラと業者の説明

業者とは?
特徴と目的
・アプリの運営と関係がない組織や個人
・実際に会って勧誘をすることが目的
・金銭や個人情報を盗むことが目的
・勧誘をするためにすぐに会おうとする
・LINEのIDやメアドをすぐに聞いてくる

業者とは、アプリの運営とは関係のない、ビジネスや犯罪目的の悪質ユーザーのことを指します。実は業者に関してはアプリの運営も被害者です。

業者とやり取りしてしまうと、金銭や個人情報を騙し取られる可能性や犯罪に巻き込まれる危険性もありますが、特徴を知っておけば避けることが可能です。

また、ワクワクメールではユーザーが安心して利用できるように、24時間365日体制でアカウントの有人監視をしており、業者の排除に取り組んでいます。

編集部(小又)編集部 小又

サクラという言葉が定着し、業者もサクラもひとまとめに「サクラ」と呼ばれることが多いですが、特徴も手口も全く異なるので、しっかり違いを把握することは大切です!

金銭を要求してくる会員は援交女性

ワクワクメールにいる援助交際を持ちかける女性

大人の関係で出会う代わりに、金銭を要求してくる援交女性も一部存在しています。業者と違い、一般の女性が活動しているのですが、普通の出会いを探す際には邪魔になる存在です。

「出会ってお金を盗まれた」「多額の請求をしてきた」等、トラブルに巻き込まれるケースも少なくないので、援交女性とは関わらないようにするのが無難でしょう!

金銭の要求や大人の出会い示唆する発言をしてきた相手は、無視するようにすれば大丈夫です。

業者・援交女性の見分け方

ワクワクメールは安全面の考慮がサれており、サクラがいないことは分かりましたが、少数の業者・援交女性を見分けて避けないと出会えないのも事実です。

そこで、ワクワクメールを1年以上使い、30人以上の女性と出会ってきた筆者が、業者・援交女性の見分け方と一般女性を見つける方法を解説します!

写真での業者の見分け方

芸能人レベルの美男美女/過度な写真加工

芸能人レベルの美男美女/過度な写真加工

業者は多くの相手を騙すために、見た目が良い芸能人やモデルの写真をプロフィール画像に設定しがちです。

自撮り写真や友達と撮ったような写真で、一見問題なさそうな場合でも、SNSやブログから無断転載している可能性があるので注意が必要です。

ネットから拾ってきた画像の場合、他人の画像を勝手に使って出会い系アプリをしていることがバレないよう、顔の一部をハートで隠したり動物の耳をつける等の過度な加工をしていることが多いです。

美男美女すぎる写真、過度な加工がされている写真には気をつけましょう!

写真が1枚または複数の別人写真を登録している

写真が1枚または複数の別人写真を登録している

プロフィールの顔写真が1枚しかない場合は業者の可能性があります。業者はネット上から写真を取ってきて利用するため、その人物の別写真が確保できなく、1枚のみ掲載しているケースが多いです。

また、複数の別人の写真を登録してごまかしているケースもあるので、複数の写真が登録されている場合でも同じ人物の顔が写ったものかどうかの確認を行うと良いでしょう。

胸元や足元を強調する写真を使っている

業者は男性を釣るために、胸元や足元を強調している写真を登録している場合があります。ネットから拾った画像を2,3枚目の画像として登録するために、顔が映らないようにしているという目的もあるようです。

どちらにしろ、一般女性が胸元や足元を写している写真を登録しているのは不自然です!そういった画像を登録している場合は「業者ではないか」と疑いましょう。

プロフィールでの業者の見分け方

自己紹介文がアダルトな内容

アピールが露骨な文章例
彼女になったら結構尽くしちゃうタイプです~☆
デートとかしたら全力でイチャイチャしたいです♡
気になったらすぐに会いたいタイプです♡

「尽くしたい!」「イチャイチャしたい!」等、大人の関係を匂わすアピールをしている自己紹介文は業者の可能性が高いです!

一般の女性は警戒心が高く、遊び目的の女性であったとしてもすぐに会いたいことをアピールする方はいません。上記のようなプロフィールを書いているユーザーには注意が必要でしょう。

編集部(小又)編集部 小又

マルチの勧誘業者に関しては、「投資」「幸せ」「貯金」といったキーワードが自己紹介文に入っていることが多いです!

アクセス状況がweb

ワクワクメールの相手のアクセス状況設定画面

アクセス状況が「web」になっている相手は警戒したほうが良いでしょう。必ずとは限りませんが、ほとんどの人はワクワクメールをアプリで使います。

わざわざwebでログインしてワクワクメールを使うのは、アダルト掲示板目的の人か、文章をコピペ量産して効率良く相手に送る目的の業者くらいです。

そのため、相手のプロフィールを見てアクセス状況がweb担っている場合は、少し警戒心を高めてやり取りすることをおすすめします!

編集部(小又)編集部 小又

「PC以外」という項目で検索して絞り込んでおくのがおすすめです!

アダルト項目をチェックしている女性を除く

ワクワクメールのアダルト項目設定女性の省き方

プロフィール検索の際に「興味あること」の「選択した項目を除く」と「アダルト項目」にチェックを入れると、検索結果に業者と疑われるアカウントを減らせます

筆者の経験から、業者と疑われるアカウントのほとんどが「興味あること」のアダルト項目に記載があり、大人の出会い目的で金銭を要求してくるメッセージが届きました。

一般女性が、自分からアダルト項目を記載してアピールするのは考えづらく、業者が男性の下心を利用して大人の出会い目的で騙すためです。

セルフィー認証済のユーザーにアプローチする

ワクワクメールのでセルフィー認証済の女性に絞り込んだ結果

プロフィール検索の際に「認証」の「セルフィー認証済」にチェックを入れると、検索結果に認証が済んだユーザーに絞り込めるので信頼性が高いユーザーにアプローチができます

ワクワクメールには、顔写真付きの身分証明書と自身の写真により精密な本人確認ができる「セルフィー認証機能」があり、業者でない一般ユーザーを見分けることが可能です。

業者は、見た目が良い人の写真を勝手に使ってなりすましているため、セルフィー認証を突破できません。認証済みのアカウントに絞ってアプローチすれば、業者との遭遇を避けて出会いを探せます。

メッセージでの業者の見分け方

いきなり長文メッセージを送ってくる

ワクワクメールの長文メッセージの一例

こちらが「よろしく」と軽く挨拶を済ませると、すぐに長文で自己紹介が返ってきます。内容もかなり踏み入った内容になっていて、男性の欲に付け入ろうとしている目的が透けて見えます。

テンプレを事前に用意しているようで、「こんな文字数無理だろう」という長文を数秒で送ってくるので、比較的見分けやすい部類です。

編集部(小又)編集部 小又

1通目が女性から来たメールは99%業者です!最初から長文のメールを送ってくるので、見分けやすいとは思います。

すぐに会おうとしてくる

ワクワクメールの直ぐに会いたがる女性のメッセージ

業者は実際に会ってマルチ等の勧誘をするのが目的なので、すぐに会う約束をしてきます。業者としてもメッセージの時間は1円の利益にもならないので、早く会う約束をして効率を上げる必要があります。

一般女性は警戒心が強いため、その日に初めて会話を交わした相手とすぐに会う約束をする可能性はかなり低いです。そのため、すぐに出会える女性は業者の可能性が高いので注意しましょう!

他サイトに繋がるURLを送ってくる

怪しい勧誘や外部へのリンク例
そうなんですね!
私は今の仕事で人生変わりました!
誰でも稼げる簡単な仕事だけど君もどうかな??
ちなみにブログもやってるから見てほしいな♡
https://www.sakura.com

一般ユーザーが、わざわざネットで知り合った相手に儲け話や外部サイトの紹介することはありません。怪しい儲け話の勧誘や、外部リンクへの誘導をしてきたら確実に業者です。

他サイトへの誘導は規約違反なので、即ワクワクメールの運営に通報しましょう。通報は相手のプロフィール画面右上の「…」からできます。

金銭を要求してくるのは売春業者か援交女性

メッセージの中で金銭を要求してくるのは、売春業者か援交目的の女性のどちらかです。ちなみに「ホ別2」は20,000円、「イチゴ」は15,000円という意味で使われています。

普通に出会いを探している女性がメッセージで金銭を要求するはずがありません。金銭を要求してきた時点でやり取りを中止することをおすすめします。

編集部(小又)編集部 小又

売春業者と違い、援交女性は本人が自分の写真で活動しています。そのため、プロフィールを見ただけでは一般女性と見分けがつきづらいですが、メッセージで金銭を要求してくるかどうかで判断可能です。

日記を付けている人は一般女性の可能性が高い

日記を数日付けている人は業者や危険ユーザーではなく、一般の会員の可能性が非常に高いです!

違法行為をしている業者や金銭のやり取りをしている援交女性は、アカウントを凍結される可能性があるので、細かく日記を付けても無駄になる可能性が高く日記機能を使わない傾向にあります

相手のプロフィールを確認して、日記を付けている会員を優先的にアプローチすることで、業者危険ユーザーに引っかからずに出会えます!

編集部(小又)編集部 小又

筆者も基本的に日記を確認する方法で出会っています!

体験談:業者は回避可能か1ヶ月潜入調査!

ここまで、「サクラの概要」や「業者を回避するコツ」を解説してきましたが、実際にやり取りを見ないと信用できない人もいるのではないでしょうか?

そこで、筆者もワクワクメールを1ヶ月使ってみて「業者はどれだけいるのか?」「解説したコツは有効なのか?」を検証しました。

筆者のステータス
・年齢30代半ば
・フツメン
・年収500万円
・課金額3,000円
・試用期間1ヶ月

結論:業者を見分ければ安全に出会える!

今回の検証結果をまとめてみました。

1ヶ月の検証結果
・アダルト掲示板で業者に遭遇した。
・他社のアプリより業者は少ない
・セルフィー認証済の相手は一般女性だった

ワクワクメールは「自分から業者にアプローチをしない!」を徹底すれば遭遇を避けられるアプリでした。業者の見極め方を覚えれば、無駄なやり取りが減りポイントも節約できて安全に使えるおすすめのアプリといえるでしょう。

ここから、実際に筆者が行った女性とのやり取りを紹介していきます。

あえてアダルト掲示板の女性にアプローチをしてみた!

ワクワクメールアダルト掲示板を使った結果

今回は、あえてアダルト掲示板の女性にアプローチをして「本当に業者だらけなのか?」確かめてみました。

結果から言うと、アダルト掲示板にいる女性は業者を思わせる「ホ別2(ホテル代とは別に2万円のお小遣い)」などの金銭を要求してくるやり取りしかできなかったので、アダルト掲示板よりもピュア掲示板の利用をおすすめします。

ワクワクメールは他社のアプリより業者が少ない

こちらの画像は「ワクワクメール」と他社の出会い系アプリ「ハッピーメール」の足あと履歴を比較したものです。

ワクワクメールとハッピーメールの足跡を残す女性の比較

ハッピーメールにログインすると、即座に何名もの女性から足あとがついたりメッセージが届きますが、中身を確認すると大半は業者を思わせる大人の関係から金銭を要求する内容です。

しかし、ワクワクメールは自分のログインと同時に業者からの足あとやメッセージが届く場合は少ないので、他社のアプリより業者は少ないと感じました。

ワクワクメールなら業者との対応を他社のアプリより減らせるので、出会い系初心者におすすめのアプリといえます。

セルフィー認証済みの相手は一般女性!

こちらの画像は、セルフィー認証済みの女性にアプローチしたやり取りです。

ワクワクメールでセルフィー認証済の女性とのやり取り

セルフィー認証を行っている女性10名にアプローチした結果、3名から返信が届きすべての女性が一般女性でした。

セルフィー認証はプロフィール検索と掲示板の両方で利用できるので、業者が少ないピュア掲示板でセルフィー認証済みの女性に絞り込むのが最も効率的です。

また、セルフィー認証済みの会員はプロフィール写真の左上に星マークが付き一目で確認できるので、簡単に業者を避けられます。

メールでの会話を盛り上げるコツ

一般女性は直感的に「そうなんですね」「すごいですね」等の一言メールを送る人が多く、会話に内容に実りが出ず、盛り上がりにくい傾向にあります。

そこで、ここではワクワクメールで会話を盛り上げるコツを解説します!

共通点を参考に会話をしてみる

ワクワクメールのプロフィールの共通点

ワクワクメールは相手のプロフィールを見ることで、お互いの共通点を知ることができます。共通点を話題にし会話を振ることで、良い反応が返ってくる確率が上がります!

筆者の場合、ゲーム好きという共通点を基に今やっているゲームで会話が広がっていき、「次の休日一緒にゲームをしよう」という約束ができました。

まずは「〇〇が好きなんですか?」「〇〇な点が一緒ですね」等の質問から入るのが、会話に入るコツです。

コミュニティを参考に会話をしてみる

ワクワクメールのコミュニティ一覧

趣味や価値観の話で会話を盛り上げたい時は、相手が登録しているコミュニティを参考に会話を盛り上げるのがおすすめです!

コミュニティは自分が興味があることを登録する機能なので、登録しているコミュニティについて聞いてみると、しっかり反応してくれます

例えば、「カフェでまったり」というコミュニティに入っている相手であれば「最近行ったカフェとかありますか?」といった質問で会話に入り、「じゃあ今度一緒に行きません?」とスムーズにデートに誘うのがいいでしょう。

サクラと間違いやすい一般女性の特徴

サクラと間違いやすい一般女性の特徴を解説

メッセージの返信が来ない

相手からメッセージが返ってこないと、サクラだったのではないかと勘違いをしてしまいがちですが、アプリの出会いでメッセージが返ってこないのはよくあることです。

むしろ、サクラはメッセージのやり取りで課金させるために、高頻度でメッセージを送ってくるため、返信がないことは逆にサクラでないことの証明とも言えます。

デート・連絡先交換を断る

メールのやり取りを重ねて仲が深まれば、デートに誘ったり連絡先の交換を持ちかけることがあると思います。

誘いを断られた場合「この人もしかしてサクラ?」と疑ってしまいがちですが、相手が気乗りしないと誘いを断ってくるのはよくあることです。

「出会う気はない」と言ってきた

ハッピーメールには「適当に話し相手がほしいだけ」という会員も一部存在します。そういった相手にメールで「デートしよう」と誘っても「メール目的でやっているので」と断られる結果に。

出会う気がない相手とメールのやり取りをしてもデートに発展できないので、予め相手のプロフィールで目的を確認しておきましょう。

まとめ:サクラゼロ!業者・援交女性も少ない

ワクワクメールは、数ある出会い系アプリの中で唯一「セルフィー認証」機能を実装しているので、他社の出会い系アプリよりも業者の遭遇を避けられる、安全性の高いアプリです。

また、セルフィー認証以外の業者の見分け方を覚えて実践できれば、余計なメッセージも減らせるのでポイントも節約できるお財布に優しいアプリといえます。


閉じる