YYCの使い方完全ガイド|5つの基本ステップから出会うコツまで大公開

YYCの使い方完全ガイド

「YYCってどうやって使うの?」

「自分でも使えるかな?」

「登録方法や相手の探し方は?」

老舗の出会い系アプリとして人気のYYCですが、使い始めの方やこれから利用を考えている方は、使い方が気になる方も多いと思います。

そこでこの記事では、登録方法からプロフィールの作成方法、異性の探し方、メッセージのやり方など、YYCの使い方を徹底解説しています!

その他にも、出会うためのコツやサクラ・業者の見分け方、YYCの料金システムについて記載しているので、ぜひ参考にして下さい。

▶YYCの評判と口コミはこちら

YYCとは【複数の出会い系を運営する老舗企業】

YYCは、大人の関係を求めるユーザーが多いので、遊び目的の出会いにぴったりのアプリです。「今日ちょっと時間が出来たから誰かと飲みたいな会いたいな」と思った時に使えます。

また、YYCは2000年からサービスを開始し、20年以上の実績があります。運営している株式会社Diverseは、東証一部上場企業なので安全性も高いです。

また、株式会社DiverseはYYCだけでなく、「ポイボーイ」や「ユーブライドなどのマッチングアプリも運営しており、豊富な運営ノウハウからユーザーに満足してもらえるアプリ改良が日々行われています。

YYCの使い方|5つの基本ステップ

1.まずはYYCに会員登録

YYCの登録方法

YYCの登録手順
1.アプリインストール
2.性別や居住地選択
3.近くにいる異性にタイプを送る
4.簡単なプロフィール登録
5.写真登録

YYCへは、スマートフォンもしくはWebから登録することが出来ます。スマホの場合はアプリをインストールして会員登録を行いましょう。

Web版の場合はYYCのトップページから「今すぐ無料で初めてみる」を選択しましょう。

アプリ版ではメールアドレスは必要ではありませんが、Web版では必要なので注意しましょう。

会員情報を入力

入力項目
1.ニックネーム
2.生年月日
3.登録地域
4.職業
5.利用目的
6.電話番号
7.パスワード

最初にプロフィールの作成を求められます。入力した情報は、性別以外は後から「マイページ」より修正することが可能です。各項目を入力したら「登録内容を確認する」を選択しましょう。

入力した情報に誤りがなければ「規約に同意して登録」をして完了です。登録完了画面からメールアドレスを設定すると、200ポイント貰えるので忘れずに登録しておきましょう。

また、年齢確認を行うと更に300ポイント貰えます。YYCは年齢確認を行わないと利用できる機能が限られていますので、忘れずに確認申請をしておきましょう。不安に思うかもしれませんが、年齢確認を行うことでYYCの健全性が保たれています。

2.プロフィールを作成

プロフィールを作成画面

プロフィール写真は笑顔がおすすめ

実際に登録を完了したら、プロフィール写真を設定しましょう。どんな写真を掲載するかで、出会えるか否かは3倍以上変わってきます。

登録する写真は、なるべく笑顔のものを載せましょう。良い印象を与えやすいですし、信頼してもらいやすいです。出会う前に、「会っても大丈夫そう」と思ってもらえれば、出会いの成功率はアップします!

真顔の写真だと、不愛想で冷たい印象を与えてしまいます。知り合いになるべくバレたくないという場合には、目だけぼやかす加工をすると良いでしょう。

プロフィール項目はすべて埋めよう

入力項目 対策方法
身長 実際の身長よりも2~3㎝高く記載
体型 実際の体型よりも1段階細く記載
年収 300万以下は「300万~500万未満」で記載
目的 「恋人探し」「結婚/婚活」で記載

プロフィール項目は、基本的には全て埋めましょう。面倒に思うかもしれませんが、プロフィールを全て埋めることで、相手との共通点が増えやすくなり、マッチングやメッセージの返信率を上げることが出来ます

この際、男性は実際よりも少しだけ盛ったプロフィールにすることをおすすめします。あまりにも事実と差がありすぎると不信感を持たれるので、あくまでも「ちょっと」上乗せで記載しましょう。

目的に関しては、遊びであっても「恋人探し」「結婚/婚活」に設定した方が好感を持たれやすいです。

3.好みの相手を探す

YYCの相手の検索方法

プロフィールの設定が終わったら、次はいよいよ異性を探していきます。

YYCでは、条件別で異性を検索する方法と、募集している相手を探す方法との2種類あります。

条件を絞って検索

YYCは、画面上部の虫眼鏡マークをタップすることで異性を検索することが出来ます。検索画面に移行したら、右下の赤いマークをタップして「詳細検索」を行いましょう。

「詳細検索」では、女性の体形や年齢、地域などに絞って探すことが出来ます。また、並び順を変更することも可能で、「登録順」でお相手を探すことをおすすめします。

登録順であれば、YYCに登録したてのアクティブな女性に絞って検索することが出来ます。その他にも、プライベート写真の有無や、使っているデバイス別に検索することも可能です。

募集している相手を探す

4つのカテゴリ
・恋人募集
・メル友募集
・今からあそぼ
・ヒマしてる

YYCの募集には上記の4つのカテゴリが設定されており、目的に合った募集を選択しましょう。投稿は1日1回までは無料ですが、2回目以降は1投稿につき50ポイントかかります。

4.メッセージを送信

YYCメッセージを送信方法

気になる異性が見つかったら、メッセージを送信しましょう。

メッセージ送信する際のコツを2点ご紹介します。

メッセージを送った理由や挨拶を忘れずに

異性にメッセージを送る場合は、「なぜメッセージを送ったか」ということと「挨拶」を忘れないようにしましょう

どこに惹かれてメッセージを送ったのか、具体的に添えてあると返信率・マッチング率があがります。また、きちんとメッセージの冒頭で挨拶をすることで、誠実そうな人だなと好印象を与えることが出来ます。

質問で締めると返信率UP

メッセージは、質問形式になるように文章を締めると、返信をしてもらえる確率が上昇します。相手は質問に答える形でメッセージを返せばいいので、相手の負担を減らせるからです。

ただし質問責めになってしまうと相手を疲れさせてしまいますし、相手が質問に答えるだけという単調な会話になるので注意しましょう。

質問内容に関しては、相手のプロフィールから読み取れる情報を元に質問するのがおすすめです。間違っても、プロフィールに既に記載されていることを尋ねてしまわないように気を付けましょう。

5.デートの約束をする

デートの約束やり取り画面

メッセージ交換して仲良くなったら、直接会う約束を取り付けましょう。

デートという言葉は使わない

相手を誘う場合ですが、デートという言葉を使うと、相手が構えてしまう可能性があります。「よかったらご飯いかがですか?」「飲みに行きませんか?」など、目的が分かるように誘いましょう

候補日は複数送る

実際に会う日時を取り決める時は、候補日は複数送るようにしましょう。例えば「〇日はどうかな?」といったように、限定的に聞いてしまうと、その日がダメだった場合はそのまま流れてしまう可能性があります。

女性が選択できるように、3~4個ほど候補日をあげておきましょう。

出会える確率を上げる使い方テクニック

ここからは、YYCで出会うための確率を上げる、使い方のテクニックをご紹介します。

つぶやき・日記で露出度を上げよう

YYCには、「つぶやき」「日記」の機能があり、毎日投稿をすることでアプリ内で自身の露出を増やすことが出来ます。

露出度を増やすことで、女性側からメッセージを貰いやすくなりますし、自分がどんな人なのか雰囲気を伝える事も出来ます。

1日1回は募集をかける

1日1回は「募集」を投稿しましょう。1日1回の投稿までなら無料で出来ますし、ポイントの節約にもなります

募集に投稿する際は、タイトルはなるべく具体的に書きましょう。投稿本文も、「自己紹介」「収入」「彼女の有無」「電話OKかどうか」など、なるべく具体的に記載しましょう。

メッセージは多くの女性に送る

メッセージは1回送るたびに50ポイント(約50円)消費しますが、なるべくたくさんの女性に送ったほうが出会える確率は高くなります。なぜならばスルーされるのが当たり前なので、数を撃って機会を増やしましょう

たくさん送るからと言って、定型文を使いまわすことはおすすめできません。相手のプロフィールをきちんと読み、相手の自己紹介文の内容に触れたメッセージを送ると返信率があがります。挨拶と自己紹介も忘れずに!

YYCでサクラ・業者を回避する使い方

YYCは会員数が多く、一部上場企業運営のためサクラはいませんが業者は存在します。業者とは、YYCのような会員数の多いアプリ内で、怪しい勧誘や個人情報の取得を目的する組織のことを指します。

YYCではプロフィールの閲覧で10ポイント(約10円)、メッセージの送信で50ポイント(約50円)かかってしまうので、なるべく業者は避けて通りたいですよね。業者を回避するコツを見ていきましょう。

モデル並みの美女は避ける

YYCでは、多くの業者が美人の顔写真を使って男性を釣ろうとしています。これらの写真はネットで拾ってきた写真を使っている可能性が高いです。

また、YYCは他の出会い系アプリに比べるとアダルト色が薄いので、顔が分からないようにしている女性も多くいます。

アダルトな内容のメッセージはスルー

自分が遊び目的であっても、あからさまなアダルトな内容のメッセージはスルーしましょう。なぜならば、金銭を要求してくる風俗業者の可能性が高いからです。

こういった業者はプロフィールも、利用目的の項目で「浮気・不倫」としていたり、「コスプレ」など不純な項目ばかり埋めています。大人の関係目的で男性を誘うようなメッセージ・自己紹介文は、ほぼ業者と考えていいでしょう。

送られてきたURLは踏まない

女性からもしURLが送られてきても、踏まないようにしましょう。高額な詐欺サイトやワンクリック詐欺の可能性が高いです。

一般女性がどこかのサイトに誘導することはまずありません。LINE交換をURLで行うことは有り得ますが、基本的には男性側がLINEアカウントを教えることがほとんどです。

YYCの課金方法・料金一覧

YYCに課金する方法

YYCは、ポイントを課金して購入するのが基本的な使い方です。支払い方法は、クレジットカード、iOS、Androidの3種類あります。

クレジットカード支払いのみ、5,400円以上のポイント購入で「あんしん補償サービス」を受けることが出来ます。あんしん補償サービスは、YYCを利用してトラブルが起きた際に、弁護士費用やクレジットカードの不正利用額を10万円まで補償してくれるサービスです。

YYCのポイント料金一覧

Web版・Android版 iOS版
ポイント 金額 ポイント 金額
1,000P 1,100円 1,345P 1,480円
3,201P 3,300円 3,890P 4,280円
5,500P 5,500円 7,417P 7,500円
12,000P 1,1000円 11,999P 12,000円
25,000P 22,000円 23m000P 22,000円
39,300P 33,000円 33,163P 30,400円

※表示価格は全て消費税込みの料金となります
※決済方法やプランで価格が異なる場合があります

YYCのポイントは、Web版・Android版と、iOS版とで料金が異なります。金額が安い方が良い方は、Web版かAndroid版で利用しましょう

注意しておきたいのが、ポイントはWeb・Androi・iOSで共通ではないという点です。それぞれで購入すると、個別に所持することになるので、自分か使いやすい媒体でのみ課金しましょう。

YYCでポイントを消費する機能

主な機能 消費ポイント
女性のプロフィール閲覧 10P
メッセージ送信 50P
タイプ送信 20P
募集閲覧 10P
募集投稿 50P
プライベート画像一覧 30P
タイプされた女性のプロフを見る3 30P
両思いの女性のプロフを見る 10P

YYCは、女性のプロフィール閲覧やメッセージを送る際にポイントを消費します。ポイントがないと何もできないので、無駄に消費しないように気を付けましょう

業者は、足あとを残したりログインしているだけでメッセージを送信してきます。上記でご紹した業者を回避する方法と合わせ、自分からメッセージを送った相手以外はなるべく警戒しましょう。


閉じる