マッチングアプリで付き合うまでの期間は?付き合うまでの平均デート回数は?

マッチングアプリで付き合うまでの期間は?

マッチングアプリplus編集部のみかです。

マッチングアプリで出会った人とデートを重ねるうちに「この人いいかも!」と恋愛感情が芽生えてきて、付き合おうか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

当たり前ですが、マッチングアプリで出会った人と付き合った経験が多い人はいないと思います。「皆どのくらいで付き合うんだろう」「付き合うまでに何回デートしているの?」と普通はどのくらいか気になりますよね。

そこで、今回はマッチングアプリで出会ってから付き合うまでの平均期間や付き合うまでに何回デートをし、何人の人とマッチングしているのかを解説しようと思います。

編集部みかこの記事を書いた人

みか@マッチングアプリplus編集部

結婚を夢見て日々活動中。趣味は映画鑑賞、ショッピング、フィットネスなど幅広い。マッチングアプリ以外にも街コンや婚活パーティーなど積極的に参加しており、全盛期には1週間毎日違う男性とデートした過去も。

マッチングしてから付き合うまでの平均期間

マッチングしてから付き合うまでの平均期間

付き合うまでの期間って中々難しいですよね。早すぎちゃうと「何かイメージと違った...」って事にもなりかねないですし、遅すぎると友達みたいになってしまい、もう付き合えない関係になっていることも。

ただマッチングアプリで出会った人と付き合うまでの期間は平均2~3ヶ月と言われています。基本的にマッチングしてから会うまでが1週間~1ヶ月、告白されるまでが1ヶ月~2ヶ月と言われているので、遅くても3ヶ月で皆さん結果を出しているようです。

マッチングアプリは短期勝負!

付き合うまでの平均期間が2~3ヶ月と聞いて、早いと感じた方も多いと思います。しかし付き合うまでの期間が早いのはマッチングアプリを利用しているユーザー特有の理由があります。

マッチングアプリを利用しているということは、早く彼氏彼女が欲しいですよね?相手も同じで、恋愛を求めてお互い会っているので、フィーリングが合えば付き合うまでの障壁は少ないです。

また、常に恋人を探している状態なので、男性はモタモタしていると他の男性に女性を取られてしまいます。そのため男性も告白までの期間が短く、早期にカップルが誕生しやすくなっています。

付き合うまでの平均デート回数は3~5回

付き合うまでの平均デート回数は3~5回

ではマッチングアプリで付き合った人は、付き合うまでに何回デートを重ねるのかというと、平均で3~5回のデートで付き合っています。男性側からすれば3回もデートすれば告白するべき相手かどうか判断が付くということですね。

また男性側には告白までに時間をかけたくない理由もあります。それは「あなたが他の男に取られてしまうかもしれないから!」です。誠実さをアピールするために時間をかけても、先を越されてしまっては本末転倒ですよね。

つまりマッチングアプリでの告白までのデート回数は思いのほか少ないです。かと言って1~2回のデートで相手の事を理解するのも難しいため、3~5回目のデートで告白する男性が多くなっています。

編集部 みか編集部 みか

デート回数はあくまでも目安です!心の距離の縮まり方は人それぞれなので、焦って告白を急がないように!

恋人ができるまでに何人とマッチングする?

恋人ができるまでに何人とマッチングする?

マッチングアプリで恋人ができた人は、平均20人の会員とマッチングして最終的に恋人を見つけています。「3ヶ月で20人って多くない?」と思う人もいるかもしれませんが、マッチングするだけであれば、決して多い数字ではありません。

マッチングしてから色々な人とメッセージを重ねることで、「この人と会いたい!」という人が出てくるので、20人とマッチングしても、実質会ってデートをするのは数人程度です。

なので1人とマッチングしたからと言って、他の人とのマッチングを止めてしまうのはおすすめしません。複数人とやり取りすることで、本当にその人が付き合いたい人なのか判断しましょう。

編集部 みか編集部 みか

20人の中からまた選別がスタートするので、実際に会うのは2~3人程度です。色々な人とメッセージを重ね、お気に入りの相手を見つけましょう!

マッチングアプリで付き合うまでの注意点

マッチングアプリで付き合うまでの注意点

初回デートで体を許してはいけない

初回デートでいい雰囲気になって、そのままホテルに行ってしまったという話は、たまに耳にします。しかし、初回デートで体の関係を持とうとするのは、高確率で体目当ての人がやることなので、真剣な恋愛は望めません。

せっかく体まで許したのに、相手がたただ遊びだと思っていたらショックですよね。相手が真剣に恋人を探しているのか、体目当てなのか見極めるためにも、体を許さずに根気強くデートを重ねましょう。

メッセージは2時間以内に返そう

マッチングアプリで付き合うことが出来た人の共通点には、メッセージのレスポンスの速さもあります。テンポよくメッセージを重ねることで、お互いの存在が徐々に大きくなっていき、恋愛に繋がるきっかけになります

お互いの仕事やプライベートの関係もあるので、1日中返信しろとは言いませんが、帰宅後の夜の時間帯なんかは積極的にメッセージを送りたいですね。

自分の事をさらけ出す

マッチングアプリで知り合った見ず知らずの人に、自分のことをさらけ出すのは怖いですよね。行きつけのお店とか話したら「住んでいるところがバレちゃう」とか、自分の情報に対して保守的になってしまうのは分かります。

ただ、自身のことを話さずにいたらお互いの距離が縮まらず、付き合う以前に相手からフェードアウトしていってしまいます。メッセージでは相手のことばかり話題にせず、自分の事も知ってもらえるようにしましょう。

付き合うことになったらアプリは退会しよう

付き合うことになったらアプリは退会しよう

デートを重ねようやく付き合うことになったとしても、まだ終わりではありません。実はマッチングアプリで付き合ったカップルのトラブルとして、付き合った後もマッチングアプリを使い続けていたというケースがあります

単純に「退会するのが面倒で放置していた」というケースもありますが、本当にこの人を信用していいのか、疑心暗鬼になってしまいますよね。最悪の場合、アプリを退会しなかったことが原因で別れてしまい、また振り出しに戻ってしまうことも。

マッチングアプリで出会った人と付き合う場合は、2人で一緒にアプリを退会しましょう。後々発覚するよりも、前もって一緒に退会したほうが後腐れもないので、マッチングアプリを卒業し楽しいカップルライフを送りましょう。

編集部 みか編集部 みか

マッチングアプリの退会も「卒業式」としてイベントにしちゃいましょう!

編集部が選ぶおすすめアプリ5選

順位 アプリDL 特徴
1位 ペアーズペアーズ ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
2位 withwith ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
3位 OmiaiOmiai ・会員数が業界3位の400万人
・恋活から婚活まで幅広く対応
・東証一部上場企業が運営している
4位 タップルタップル ・会員数が業界2位の400万人
・共通の趣味で相手を探せる
・おでかけ機能ですぐに出会える
5位 ゼクシィ恋結恋結び ・東証一部上場企業が運営している
・位置情報で相手を探せる
・タイプの相手を探しやすい
PR
ハッピーメールハッピーメール ・会員数が出会い系最多でどこでも会える
・運営実績が19年以上で安心
・遊び目的におすすめ

編集部が選ぶおすすめアプリ1位は、ペアーズです。国内利用者数がNo.1なので、人口の少ない地方の県でも、十分出会うことが可能です。

複数のアプリを実際に利用してみることで、自分にあったマッチングアプリを探すことができます。会員登録だけであれば無料なので、実際にアプリを触ってみて自分に合うアプリを探してください。


マッチングアプリ攻略の関連記事

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー