【タップル攻略】読めばマッチング率10倍!メッセージのコツも徹底解説!

タップル攻略バナー

マッチングアプリplus編集部のみかです。

この記事では、「タップルで異性と出会いたい!」「タップルを上手く使うコツが知りたい!」と悩んでいる方のためになるよう、タップルの攻略法を解説しています。

実は、タップルは女性が「いいかも」をとても多く貰いやすいアプリなので、メッセージが続きにくいのです…!

そこで、マッチングするためのプロフィール編集や相手の探し方から、メッセージの返信率を上げるコツも紹介。LINE交換のタイミングからデートの誘い方も記載しているので、ぜひ参考にしていってください!

編集部みかこの記事を書いた人

みか@マッチングアプリplus編集部

結婚を夢見て日々活動中。趣味は映画鑑賞、ショッピング、フィットネスなど幅広い。マッチングアプリ以外にも街コンや婚活パーティーなど積極的に参加しており、全盛期には1週間毎日違う男性とデートした過去も。

マッチング率を上げるプロフィールの書き方

記入項目はすべて埋める

プロフィールの編集方法とコツ

タップルには、自身の趣味や性格などを記載するプロフィールを項目が多くありますが、すべて埋めるようにしましょう。プロフィールをすべて埋めることで、相手との共通点増えやすくなり、マッチングやメッセージの返信率を上げることになります。

特に趣味のアピールは、記入することで同じ趣味の人とマッチングしやすくなります。項目数は7つと多いですが、しっかりと記入するのがおすすめです。

編集部 みか編集部 みか

「いいかも」を送る前に、きちんとプロフィールを作成することが大切です!

自己紹介文は例文を活用

自己紹介文は例文を活用

タップルの自己紹介文には、例文が用意されていて、異性にウケの良い自己紹介文を簡単に作ることができます。自己紹介文を自分で考えるのがめんどくさい方や、書き方がわからない方は例文の使用をおすすめします。

例文は、男性女性それぞれ5種類の文が用意されており、どれも職業や趣味、出身地など異性が知りたい情報を、網羅できるよう考えられたテンプレートなので、利用すればマッチング率が上がる自己紹介文を作成することができます。

丁寧な口調で誠実さをアピール

丁寧な口調で誠実さをアピール

プロフィール写真があなたの見た目を見せる場所であれば、プロフィール内容はあなたの中身を見る場所です。プロフィールがタメ口を書いていると、あなたの常識を疑われてお断りされる可能性があるので、必ず敬語でプロフィールを書き、誠実さをアピールしましょう

ただし「お願いいたします」「感謝いたします」などの硬すぎる敬語は、逆に近寄り難い印象を与えてしまうので、あくまでも「おねがいします」「ありがとうございます」などの硬すぎない敬語を心がけましょう。

編集部 みか編集部 みか

男性でタメ口の方は「馴れ馴れしいヤリモク男?」「常識なさそう…」と思われやすいので、硬すぎない敬語を心がけましょう。

年収は少し背伸びして設定しておく

年収や体型は少し背伸びする

相手の年収は、異性が気にする部分でもありますし、実際に検索されやすい項目です。年収が280万円の場合は300万円にしておくなど、背伸びして本来の数値より少し盛ることをおすすめします。

タップルの検索では、年収は300万円未満かそれ以上であれば200万円単位で検索することができます。もちろん異性も高い基準で検索にかける事が多いので、自身の年収が次の単位に少し満たない場合は、少し盛ってより上の単位で検索にかかるように設定しましょう。

カテゴリーに登録する

タップル趣味探し

カテゴリーは、なるべく多く参加をしましょう。カテゴリーに参加するほど、異性の画面に自身が表示されやすくなるので、「いいかも」を貰える確率が上がります。

ただし、興味がないカテゴリーに参加してしまうと、マッチングした後に興味がない話題を振られてしまうかもしれないので、当てはまるものに留めておくのがおすすめです。

編集部 みか編集部 みか

タップルのカテゴリー参加は重要です!人気会員は7個以上のカテゴリーに参加していることが多いので、どんどん参加しましょう!

プロフィール作成のコツ詳細はこちら

いいかもが増えるプロフィール写真の載せ方

顔写真は絶対に載せる

写真の投稿方法とコツ

たまに写真がなかったり、食べ物の画像を利用している方がいますが、写真には必ず顔写真を登録しましょう。相手も顔も分からない相手とマッチングするのはリスクを感じるので、「いいかも」されなくなります

どうしても不特定多数の人に顔写真を公開したくないという人は、「プライベートモード」を利用することで、検索やコミュニティに自身のプロフィールが公開されることを防ぐことができます。自身のプロフィールは自身が「いいかも」を送った相手のみに表示されます。

写真は笑顔のものを使う

写真は笑顔のものを投稿する

タップルでプロフィール画像用に投稿する写真は、笑顔のものを利用しましょう。笑顔は相手に優しい印象をあたえるなど、好印象を持たせることができます。

ただし、笑顔であっても自撮り写真はNGです。自撮りは自信過剰やナルシストといった印象を持たれ、あまりよくありません。

編集部 みか編集部 みか

特に鏡の前で自撮りしている男性は意外と多いです…。出会いたいのであれば、自撮りではない写真を用意しましょう。

サブ写真に全身がわかる写真を載せる

サブ写真に全身がわかる写真を載せる

異性はあなたの顔が気になるように、あなたの体型も気になります。そのためサブ写真にはあたなの全身が写った写真を1枚投稿しておくことで、相手も「体型がわからない」という不安材料が消え、「いいかも」をしやすくなります。

なぜサブ写真なのかというと、メイン写真は異性の検索一覧に表示される画像で、写真自体が小さく表示されてしまうため、全身だと顔が見えにくくスルーされてしまう可能性があるからです。サブ写真は、プロフィール画面で大きく表示されるため問題ありません。

写真の加工は絶対にNG

写真の加工は絶対にNG

近年、写真の加工アプリが流行っている影響で、マッチングアプリのプロフィールにも盛りまくった加工写真を載せる人がいますが、ハッキリ言ってすぐバレるのでやめましょう

仮にバレなかったとしてもマッチング後、実際に会ってからガッカリされ傷つくのはあなたです。少しシミを隠す程度の加工であれば問題ありませんが、人相が変わるような加工は、自分を追い詰めるだけなのでしないようにしましょう。

プロフィール写真のコツの詳細はこちら

編集部 みか編集部 みか

写真はプロフィールの生命線です!写真で相手により多くの情報を与えられるよう、サブ写真も活用し色々な写真を投稿してみてください!

マッチング率を上げる相手の探し方

新メンバー特集にいる相手にいいかもする

2019y01m25d_161629763

異性を探す際は「新メンバー特集」というカテゴリーから探すのがおすすめです。会員の中にはタップルをすでに利用していない方や、ログイン率が低く活発に活動していない方もいるので、他のカテゴリーで「いいかも」を押しても、そもそも相手が見ていない可能性があります。

しかし、「新メンバー特集」はタップルを始めたばかりで、まだ活発に活動している方が多いので、「いいかも」を見てもらえる機会が増え、マッチング率を上げることができます。

編集部 みか編集部 みか

新メンバーから探すのは、マッチングした後のメッセージの返信率も高くなります!始めたばかりの人ならライバルが少ないので返信を貰いやすいです。

イマイチは押さずに全ていいかもにする

イマイチは押さずに全ていいかもにする

タップルで相手に「いいかも」をするには、カードを1枚消費する必要がありますが、カードは「いいかも」をしても「イマイチ」をしても1枚消費となるので、全ての相手に「いいかも」を送ることをおすすめします。

仮に、興味がない相手とマッチングしてもメッセージをしなければ済む話なので、相手を選ぶタイミングは「いいかも」をする時ではなく、マッチングした時と覚えておきましょう。

相手と同じカテゴリーに入る

相手と同じカテゴリーに入る

これは少し裏技的な使い方になりますが、自身の参加カテゴリーを、狙っている相手のカテゴリーとすべて一緒にしてしまうという方法です。相手から見れば趣味やライフスタイル、価値観まで、すべて一緒なのでまさに運命の相手と言えます。

しかし、嘘はバレてしまうものなので、この裏技を使う際は、後先のことは考えずとにかくマッチングしたい場合にのみ使ってみてください。

アイテムを活用して出会い度アップ

有料カードで購入できるアイテム

アイテム名 効果

モテタイマーモテタイマー

【有料カード50枚消費】
15分間検索で表示されやすくなる

ドリームマシンドリームマシン

【有料カード50枚消費】
人気会員が優先表示される

まきもどステッキまきもどステッキ

【有料カード10枚消費】
1つ前のイマイチを取り消せる

きっかけキャンディきっかけキャンディ

【有料カード10枚消費】
相手のメッセージ画面に優先表示

とうめいマントとうめいマント

【有料カード100枚消費】
不特定多数にプロフィールを閲覧されない

タップルには、有償カードを消費して購入できるオプションアイテムがあり、マッチングしやすくしたり身バレしにくくする効果など様々な効果があります。ログインボーナスなどで手に入れた無料のカードでアイテムを購入することはできません。

モテタイマーは、相手に表示されやすくなり「いいかも」をもらえる可能性が上昇します。「いいかも」をたくさん貰いたい方におすすめのアイテムです。

編集部 みか編集部 みか

モテタイマーを使う場合は、利用者が多い時間帯が最も効果を発揮するので、土日の夜がおすすめです。

初回メッセージの返信率を上げるコツ

図1

マッチングしてくれたお礼を言う

初回のメッセージで相手にマッチングしてくれたことに対するお礼を言うことで好印象を与えることができます。「ありがとう」と言うことで、常識人であったり誠実な人という印象を女性は受けるので、スタートダッシュを決めるためにもお礼は重要です。

中には、お礼できるのは当たり前と考える女性もいるので、もし相手が当たり前と考えていた場合、お礼を言っていないと門前払いされてしまう可能性もあります。

お互いの共通点やいいねをした理由を言う

初回メッセージでお互いの共通点に触れておくことで、相手もあなたに対して親近感を抱くことができます。また共通の話題が分かれば話のネタにもなるので、相手が返信に困ることはありません。

また「いいね」をした理由を書くことで、相手に誠意を伝えることができます。恋愛と一緒ですが、相手もなぜたくさんいる異性の中から自分を選んだのか不安なので、自分を選んでくれた理由を確認できるだけで安心できます。

最後は質問形式で締める

最後を質問で締めることで、シンプルに相手の返信に対する負担を軽減することができます。質問がないと相手もメッセージを考えなくてはならず返信率が落ちてしまいますが、質問をつけることで悩まずに返信できるので、会話が続く可能性が高いです。

また質問をすることで「自分のことを知りたいと思ってくれている」という印象を抱かれ、好感度も上がるので質問で会話を終わらせることをおすすめします。

返信率を上げるが来るメッセージのコツはこちら

編集部 みか編集部 みか

男性は「マッチングありがとう!」などで初回メッセージを済ませてしまうことが多いです!それでは女性は返信したいと思わないですよ!

メッセージが続く秘訣は相手に合わせること

図2

メッセージのボリュームは相手に合わせる

自身が送るメッセージのボリュームは、相手のボリュームに合わせるようにしましょう。相手のメッセージが長文なのに対して、自分が短文で返してしまうと、「素っ気ない人だな」と思われてしまいます

また、逆も同じで、相手が短文なのに自分が長文で返すと「重たい」と思われてしまう可能性があります。しかし、相手のボリュームと同じであれば、不快に思われることはまずないでしょう。

メッセージの頻度は相手に合わせる

相手からのメッセージは、できるだけ相手の頻度に合わせて返信するようにしましょう。返すのが早いと「がっついている」と思われ、頻度が遅いと「気がない」と思われてしまうので、どちらもマイナスの印象を与えてしまいます。

また、相手から返信が来ないからといってメッセージを送り過ぎるのは逆効果です。メッセージが返ってこない事には必ず理由があるので、メッセージを連続で送ると、催促しているような印象を持たれ、相手に不快感を与えてしまいます。

話が途切れそうになったら質問を入れる

会話が終わりそうになったら質問を加え、強制的にでもメッセージが続くようにしましょう。女性は基本的に受け身で話題を提供することが少ないので、会話が途切れてしまわないようこちらから質問をしましょう。

また、相手のプロフィールを読めば分かる内容を質問するのは厳禁です。「プロフィール見れば分かるじゃん」と思われ、顔だけで「いいね」されたと捉えられてしまいます。質問をする前に、相手のプロフィールをしっかり確認するようにしましょう。

LINE交換のタイミングとコツ

LINE交換のコツとタイミング

1.マッチング後すぐに聞かない

LINE交換を提案するのが早すぎると、遊びや業者と思われる可能性が高くなるため、ある程度メッセージをしてから交換するのがおすすめです。

具体的には、10通ほどやり取りしてからが丁度良いタイミングで、お互いの趣味や性格がなんとなく理解できた頃なので、警戒心も薄くなっており、LINE交換ができる可能性が高いです。

2.デートの約束ができたタイミングで聞く

LINE交換は、デートの約束ができたタイミングで提案すると、高い確率で交換することができます。デートの約束ができるという事は、少なくとも相手もこちらに興味がある状態だからです。

デートを承諾してくれた心理状態的にも、OKをしやすい傾向にあるので、LINE交換をするならデートの約束をしたタイミングで聞いてみましょう。

3.交換OKなら自分が先に教える

相手はLINE交換に応じたものの、自分からIDを教える流れになってしまうと「なぜ相手は先に教えてくれないのか」「IDだけ取られて逃げられてしまうのでは」と不安になってしまいます。

LINE交換を自分が提案して、相手からOKを貰った場合は、自分が先にLINEのIDを教えるようにしましょう。すぐに送れるようにメモしておくと良いでしょう。

LINE交換するタイミングとコツはこちら

初デートの誘い方とタイミング

デートに誘うコツとタイミング

デートという言葉を使わずスマートに誘う

参考例
・よかったらご飯行きましょう!
・明日軽くランチでも行きませんか?
・2時間くらい時間あるのでランチ行きません?

相手をデートに誘う際は、デートという言葉を使わずに「ご飯行きましょう」とシンプルに誘うことが大切です。デートという言葉は、女性も心理的ハードルが高く感じるので、極力使わずにランチに行くだけという低いハードを提示することが大切です。

また初デートは、ディナーではなくランチに誘うようにしましょう。これもディナーより心理的ハードルの低いランチに誘うことで、女性のOKをもらいやすくなり、誘いの成功率を上げることができます。

トークの流れで誘うのも有効

デートに誘う際は、基本的にストレートに誘ってしまって問題ありませんが、ストレートに誘うのが苦手であったり不安な場合は、トークの流れの中で自然に誘うことを心がけましょう

一番良いタイミングは、食べ物の話をしている時です。相手が「焼き肉が好き」と言えば、焼き肉デートをする口実になりますし、食事は、遊園地やショッピングと違い、時間が限られているので、誘われる方もハードルが低く、相手からの承諾も貰いやすいです。

マッチング後すぐに誘うのはNG

相手をデートに誘う場合、マッチング後すぐに誘うのはNGです。まだお互いに何も理解していない段階で誘うと、遊びや業者と思われる可能性が高くなるため、ある程度メッセージをしてから誘うのがおすすめです。

具体的には、最低でも3日ほど時間をかけて、10通以上のメッセージをやりとりしてから誘うのが良いです。メッセージが順調に続けば、日を重ねるごとに、お互いに会いたいという気持ちが高くなってくるので、デートできる確率が高くなります。

編集部 みか編集部 みか

マッチングアプリを使っている以上、基本的には会う前提のマッチングなので、そんなに緊張しなくても大丈夫ですよ!女性も変に硬い誘い方より、軽く「ごはん行こうよ」と言われて方がOkしやすいです!

マッチングアプリ攻略の関連記事

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー