消防士と出会いたい女性必見!合コンやイベントはもう古い?いまどきの消防士との出会い方

女性必見!消防士との出会い最新情報

マッチングアプリplus編集部のみかです。

消防士の男性は女性に大変人気な職業です。ただ、普通に生活していて、消防士の方と出会うことなんてあまりないですよね。「どうすれば消防士の男性と出会えるんだろう」と悩んでいる方は多いと思います。

消防士の人と出会える婚活パーティーに行こうとしても、すぐに定員に達してしまうし、そもそも参加者の人数が限られているから、本当に良いと思える人と出会えるとも限らないという事もあると思います。

そこで今回は、消防士と出会える最新出会いツール「マッチングアプリ」について紹介したいと思います。消防士の男性も多く在籍しており、女性無料で今すぐ始められるので、ぜひ最後まで見ていってください!

消防士は人気な職業!ライバルも多い

消防士は人気な職業!ライバルも多い

消防士と出会いたいと希望する女性は多く、人気の職業の1つです。公務員で収入が安定していて、普段から鍛えていてカッコイイ体付きなので、良い旦那さんにもってこいな男性と考えている方も多いと思います。

その半目、消防士の男性と出会える機会ってほとんどないんですよね。たしかに、署には多くの消防士がいるかもしれませんが、街をフラフラ歩いているわけでもないので、話しかけることすらできません。

しかし、本気で消防士と出会いたいと考えているのであれば、難しくはありません。普段の生活の中で消防士と出会うことはありませんが、消防士と出会う方法さえ知っていれば、簡単に出会うことができます

編集部 みか編集部 みか

警察官のようにパトロールをしているわけでもないので、町中で消防士の方を見かけることってほとんどないですよね。

出会う前に消防士の事を理解しよう!

出会う前に消防士の事を理解しよう!

家族の安全より国民の安全第一

まず一番最初に理解しなければならないのは、消防士は国民の安全を第一に考えなければならない職業ということです。例え家族の大黒柱であろうと、時には家族の安全より国民の安全を守らねばいけない時もあります。

もし、消防士との結婚を考えているのであれば、いざという時家族を守るのは自分であるという自覚を持つ必要があります。災害が大きければ大きいほど、消防士の旦那は家族を守ることが難しくなります。

消防士は基本的に24時間勤務

毎日夕方に旦那が帰ってきて、家族で夕食を食べるという、当たり前の幸せをイメージして未来の旦那を探している方は多いともいます。しかし、消防士の旦那を持つ場合は、当たり前の幸せとは少し違うかもしれません。

地域によって違いはありますが、消防士は基本的に日勤と夜勤の連続出勤で24時間勤務を行います。つまり、家に帰って来ない日が当たり前のようにあるのです。また災害時にはデート中だろうと緊急出動しなければなりません。

意外とまとまった休暇は取りやすい

家族より国民の命を第一に考えなくてはいけなかったり、家に帰れない日があったりと、中々大変な消防士ですが、メリットもあります。それは、意外とまとまった休暇が取りやすいということです。

前述した通り、消防士は基本24時間連続勤務を行います。勤務後は非番を挟んで休みになるので、1日勤務して2日休む感じです。つまり勤務日数より休日数の方が多いので、家族サービスや夫婦水入らずの時間は作りやすいと言えます。

消防士と出会える場所

友達の紹介

友達の紹介

友達の紹介で付き合うというのは、昔からよくありますよね。もしかしたら皆さんのお友達にも消防士の知り合いがいる方がいるかもしれません。紹介はお互い初対面でも友達の友達なので仲良くなりやすく、恋に発展しやすいですよね。

ただ、友達を紹介してくれる友人はかなり貴重で、人生で何回もあるような話ではありません。社会人になって交友関係がなくなり、紹介してくれる友人すらいないこともありるので、友達を頼りにし過ぎるのは禁物です。

合コン・街コン

合コン・街コン

消防士との出会いを求めているのであれば、合コンや街コンといった出会いを求めている人同士で集まれる場所は有効ですよね。実際に消防士の男性限定などの婚活パーティーも開催されています

ただ恋人候補の対象が少ないというデメリットもあります。合コンであれば集まって異性は4人程度、街コンでも10人くらいだと思います。また色々な異性と出会おうとし、回数を重ねるとお金や時間がかかります。

結婚相談所

結婚相談所

結婚したい人の最後の砦となるのが結婚相談所ですよね。たしかに、早く結婚したい人同士が集まるので、交際や結婚に至る可能性が高いですが、消防士の方が結婚相談所に登録しているのはレアケースです

消防士は人気の職業なので、結婚相談所に登録せずとも出会いを果たす男性がほとんどです。また結婚相談所は圧倒的にコストが高く、最終的な成婚までで計算すると30万~50万円のお金がかかることは珍しくありません。

消防士と出会うなら断然マッチングアプリ!

マッチングアプリが使われる理由

最近出会いのツールとして人気急上昇なのが、マッチングアプリです。職場や友人の間でも「マッチングアプリで恋人ができた」と言う声を1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか

マッチングアプリはスマホ1つで異性を探せる手軽さと、料金の安さが売りで、会員数を着実に伸ばしています。また消防士も多数在籍していて、人気アプリでは1,000人規模の消防士がいます

利用するハードルが低い

マッチングアプリが使われる1つの理由に、そのハードルの低さがあります。まず、マッチングアプリは基本無料でインストールすることができ、異性と出会うまでは一銭も払わずに利用することができます

またスマホ1つで簡単に異性を見つけることができるので、マッチングアプリを始めるハードルがかなり低く、「とりあえずやってみよう」という人が多いです。

利用者が多く理想の相手が見つかりやすい

マッチングアプリ会員数No.1のペアーズを例に上げると、1,000万人の会員がいます。前述しましたが、相席屋や街コンであれば会える人数は、数人から数十人程度が相場です。

つまりマッチングアプリは、会員数が多く理想の相手を見つけやすいのです。相席屋や街コンのように「行ったはいいけど、理想の相手に出会えなかった」なんて事になりにくいんです!

編集部 みか編集部 みか

特に女性は無料で気軽に始められるので、マッチングアプリを始める女性がすごく多いです!

おすすめのマッチングアプリを紹介!

ペアーズ(会員数No.1の1000万人)

ペアーズが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・趣味の合う相手を探したい人
・実績が豊富なマッチングアプリを使いたい人
会員数 1,000万人(2019年1月時点)
会員属性 恋活、20代前半~30代前半
料金 3,480円~/月(※女性無料)
特徴 ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
運営会社 株式会社エウレカ
(Match Group, Inc./IACグループ)

ペアーズは、日本国内のマッチングアプリの中で会員数が最も多く、2019年1月時点で1,000万人を超えている人気恋活アプリです。国内でペアーズの次に会員数の多いタップルでも400万人ほどなので、ペアーズは2倍以上もの会員数を獲得しています。

そのため、出会いやすく理想の相手を見つけやすいと利用者からの評判が高いです。ユーザーは男女共に20代が中心となっており、他のマッチングアプリと比べて、恋愛に積極的なユーザーが多いです。

消防士が集まるコミュニティが存在!

消防士が集まるコミュニティが存在!

ペアーズには、約10万を超えるコミュニティが存在し、その中には消防士の男性が集まるコミュニティも多数あります。私が確認した時は、1番人数が多いコミュニティで2,000人を超える消防士の方がいました。

ユーザーの評判や口コミも高評価が多く、実際に出会えているユーザーも多いため、恋活アプリを始めるのであればペアーズは外せません。また、上場企業のグループ会社が運営しているため、安心して利用することができます。

利用者の50人に1人が交際!カップル20万超え

ペアーズで誕生したカップルは20万人以上

ペアーズを利用して彼氏や彼女ができたユーザーや結婚したユーザーは、2019年1月時点で20万人を突破しています。会員数から計算すると50人に1人は交際できているので、マッチング数や出会えた数はかなり多そうです。

ペアーズで交際に至ったユーザー全員が「幸せレポート(公式)」に投稿しているわけではないので、実際にはもっと多くのカップルができています。そのため、ペアーズでは高確率で理想の相手に出会うことができます。

with(メンタリストDaiGo監修の診断が人気)

withが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・性格の合う相手を探したい人
・趣味の合う相手を探したい人
会員数 200万人(2019年9月時点)
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 3,400円~/月(※女性無料)
特徴 ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
運営会社 株式会社イグニス

withは、メンタリストDaiGo監修の心理学サポートを使ったアプリとして有名で、「出会いやすい」「理想の恋人を探しやすい」と評判の高いアプリです。ユーザーは、男女共に20代が中心で、他のアプリと比べて恋愛に積極的なユーザーが多くいます。

withは、マザーズ上場企業の株式会社イグニスが運営を行っているマッチングアプリで、サービス開始以降、順調に会員数を伸ばしています。会員数はペアーズタップルに比べると少ないですが、出会いやすいと人気のアプリです。

職業検索で消防士の検索が可能

職業検索で消防士の検索が可能

withはユーザー検索機能の1つである「職業」で消防士を選択することができるマッチングアプリです。「公務員」と検索できるマッチングアプリはあっても「消防士」と検索できるアプリは数少ないです。

また私が実際に職業を消防士に絞り検索した結果、1,570人の方がヒットしました。街コンなどであれば数十人としか出会えない消防士も、withであれば数千人規模の消防士と出会えるんです。

性格診断で相性の良い相手を探せる

性格診断で相性の良い相手を探せる

withでは、DaiGo監修の「心理学を元にした性格診断」により、自分と相性の良い相手を探すことができます。相手の性格に合わせたアプローチやコミュニケーション方法もアドバイスしてくれるので、マッチングアプリ初心者の方にも使いやすいです。

他にも趣味の合う相手を探すこともできるので、アプリ上での会話も盛り上がり、その後のやりとりでも上手くいくことが多いです。評判や口コミでも趣味をきっかけにお付き合いできたという報告が多いです。


マッチングアプリ攻略の関連記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー