PCMAXでメッセージが続く4つのポイントと業者の見分け方

PCMAXメッセージ

PCMAXでメッセージが続く4つのポイントと業者の見分け方を掲載しています。デートやLINE交換の適切なタイミングやメッセージの返信率を上げるプロフィールの重要性についてもまとめているので、PCMAXで相手とのメッセージが続かない際は参考にしてください。

マチプラ編集部

マッチングアプリplus編集部が、実際にメッセージを行って返信率が高かった文章のポイントや注意点を例文と一緒にまとめてみました!

この記事を読むと分かること
メッセージ続かない原因と改善法
デートとLINE交換のタイミング
メッセージで相手が業者か見破る方法

メッセージが続かない原因は?

メッセージが続かない原因は?

【こちら側の原因】
・写真を見ても顔が分からない
・相手が返しづらいメッセージを送っている
・メッセージを返すのが遅い
・メッセージが短文で素っ気ない
【相手側の原因】
・やり取りする相手をあまり増やしたくない
・他に良い相手が見つかった
・日常生活が忙しくなった
・住んでいる場所が離れすぎている

メッセージが続かない原因には「メッセージがつまらない」「やり取りする相手を増やしたくない」など、さまざまな理由が考えられますが、多くの場合はこちら側に原因があります

メッセージがいつも途切れてしまい続かない方は、メッセージの送り方に問題がないか今一度確認する必要があります。メッセージが返ってこない原因を一つ一つ改善していくことで、メッセージの返信率を上げることができます。

PCMAXを試してみる(無料)
↓ こちら ↓

会員数1,000万人突破!!PCMAXアプリストアを見てみる

PCMAXを試してみる(無料)
↓ こちら ↓

会員数1,000万人突破!!PCMAX公式サイトを見てみる

メッセージが続くようになる4つのポイント

メッセージが続くようになる4つのポイント

  • 1.メッセージは質問形式になるようにする
  • 2.メッセージの頻度はマメに取る方がよい
  • 3.短文でメッセージを送らない
  • 4.自分の話ばかりせず相手の話を聞く

1.メッセージは質問形式で締めるようにする

メッセージは質問形式になるようにする

質問を混ぜたメッセージの例
はじめましてマチ子さん!よろしくお願いします!
マチ子さんは料理が好きなんですね!普段どんな料理を作るんですか?

メッセージは、質問形式になるように文章を終わらせることで、相手は、質問に対して答えるだけでよくなり、返信に対する負荷を減らすことができます

ただし、質問を行う際は、質問攻めにならないよう注意しましょう。質問ばかりだと、相手は質問に答えるだけの単調な返信しかできず、会話自体がつまらなくなってしまいます。相手の返答に対して反応するよう心がけ、適度に質問をしましょう。

また、相手のプロフィールを読めば分かる内容を質問するのも厳禁です。「この人はプロフィールをちゃんと見てくれていない」と思われ、顔だけで判断していると捉えられてしまいます。質問をする前に、相手のプロフィールをしっかり確認するようにしましょう。

2.メッセージの頻度は相手に合わせる

メッセージを送る頻度に気を付ける

相手からのメッセージは、できるだけ相手の頻度に合わせて返信するようにしましょう。返すのが早いと「ガッツいている」と思われ、頻度が遅いと「気がない」と思われてしまい、どちらもマイナスの印象を与えてしまいます。

また、相手から返信が来ないからといってメッセージを送り過ぎるのは逆効果です。メッセージが返ってこない事には必ず理由があるので、メッセージを連続で送ると、催促しているような印象を持たれ、相手に不快感を与えてしまいます。

どうしても返信が来ない相手にアプローチしたい場合は、1日ほど時間を置いてからメッセージを送り、それでも返ってこない場合は、脈がないので諦めましょう。

3.短文でメッセージを送らない

ありきたりな短文メッセージを送らない

短文にならないためのプラスα
へぇ~楽しそうだね!
    +
俺もよく渋谷で友達と遊ぶから分かるわ!
何してきたの?買い物とか?

「よろしく」「そうだね」「そうなんだ」などの短文で、メッセージを送ってしまうと、相手に素っ気ないという印象を与えるだけでなく、新たにメッセージを考える負荷を相手に負わせることになり、メッセージの返信率が下がってしまいます

「そうなんだ!ということはスポーツも好き?」というような、相手が返信しやすくなるような一文を付け足すことで、相手の返信に対する負荷が減り、メッセージが返ってきやすくなります。

4.自分の話ばかりせず相手の話を聞く

自分の話ばかりせず相手の話を聞く

メッセージで、自分の話ばかりをしていると、相手から「本当に自分に興味を持ってくれているのか」と不安に思われてしまうと同時に、反応にも困るため、返信率が下がってしまう可能性があります。

相手のことを深く知らないうちは「聞く姿勢」を持つことが大事です。メッセージでのやりとりは、相手の話しを聞くことに撤して、自分の話は添える程度にすると続きやすくなります。

マチプラ編集部

メッセージってこんなにもコツがいるんです!実際に相手の表情がわかるデートや相手の雰囲気が伝わる電話と違い、メッセージは文面だけなので一番気を使う必要があるんですよ!

メッセージで気を付けるべき3つのこと

メッセージで気を付けるべき3つのこと

  • 1.メッセージのボリュームは相手に合わせる
  • 2.相手の外見ばかり何度も褒めてしまう
  • 3.以前のやりとりの内容を覚えていない

1.メッセージの文章量は相手に合わせる

相手に送るメッセージのボリュームは、相手のメッセージのボリュームに合わせるようにしましょう。相手のメッセージが長文なのに対して、自分が短文で返してしまうと、「素っ気ない人だな」と思もわれてしまいます

また、逆も同じで、相手が短文なのに自分が長文で返してしまうと「重たい」と思われてしまう可能性があるので、メッセージのボリュームはなるべく相手に合わせるようにしましょう。

2.相手の外見ばかり何度も褒めてしまう

外見を褒めること自体悪いことではないですが、何回も褒めると薄っぺらい言葉になり、逆に警戒心を抱かせてしまう可能性があります。

また容姿が褒められるような人は、普段から容姿を褒められることが多いので、容姿を褒められても「またか」という印象を抱かせてしまうかもしれません。メッセージを行う際は、容姿は適度に褒めつつ、相手の内面や趣味に目を向けるようにしましょう。

3.以前のやりとりの内容を覚えていない

間違えて以前送った内容と同じメッセージを送ってしまうと、相手に自分とのやりとりを覚えてないと思われ、印象が悪くなってしまいます

送ろうとしているメッセージの内容が、以前に送ったことがあるか怪しい場合は、過去のやり取りを確認してから送るようにしましょう。

返事をもらうにはプロフィールも意識すること

プロフィールで意識すべき3つの要素

相手は、メッセージをするか悩んだ時に、必ずと言っていいほど、プロフィールを確認します。相手があなたとメッセージをするか判断する唯一の材料がプロフィールになるので、プロフィールをきちんと作成することも返事をもらうために重要になります。

プロフィール写真

プロフィールで最も注力すべきは写真です。マッチング相手を探す「ユーザー検索」で表示される際は、プロフィール写真の表示が大半を占めており、プロフィール写真で興味を持ってもらえないと、自己紹介文やプロフィール詳細を見てもらえません

そのため、プロフィール写真には特に気を使いましょう。プロフィール写真は、1枚だけではなく複数枚載せることでマッチング率が高くなります。また、顔と体型が分かる写真を載せることで自分がどんな人物かが相手に伝わりやすくなります。

詳細プロフィール

詳細プロフィールは、選択式なのでプロフィール写真や自己紹介文に比べて簡単に作成することができます。身長や体型、年収などを正直に記載したくないという方も多いと思いますが、マッチングアプリで出会うためには空欄は極力減らす必要があります

例えば、身長や年収が低いことを自分がコンプレックスに思っていても、相手にとっては特に気にならない場合が多いです。むしろ、空白にしている方が「何か隠しているのかな」と思われてしまう可能性があり、印象が良くありません。

自己紹介文

マッチングアプリの自己紹介文は、あまり尖った内容にせず、社交的な印象を感じさせる無難な内容にしましょう。自分の趣味を全面に押し出した内容にすると、その趣味に興味を持っている相手以外は、全く惹かれない内容になってしまいます。

また、ギャンブルやフィギュア、アイドル好きといった趣味は、男女共に良い印象を持たれづらいです。共通の趣味を持った相手が欲しいというわけでなければ、スポーツやカフェ巡りなど社交的に見える趣味を記載しておきましょう。

プロフィールや自己紹介文の書き方の詳細はこちら

デートに誘うタイミングとコツ

デートに誘うコツとタイミング

  • 1.マッチング後すぐに誘うのはNG
  • 2.ストレートに誘っても基本問題ない
  • 3.不安な人はトークの流れで誘う

1.マッチング後すぐに誘うのはNG

マッチング後すぐに誘うのはNG

相手をデートに誘う場合、マッチング後すぐに誘うのはNGです。まだお互いに何も理解していない段階で誘うと、チャラいと思われたり業者と間違われる可能性が高くなるため、ある程度メッセージをしてから誘うのがおすすめです。

具体的には、最低でも3日ほど時間をかけて、10通以上のメッセージをやりとりしてから誘うのが良いです。メッセージが順調に続けば、日を重ねるごとに、お互いに会いたいという気持ちが高くなってくるので、デートできる確率が高くなります。

2.ストレートに誘っても問題ない

ストレートに誘っても基本問題ない

ある程度メッセージのやりとりをし、お互いの事を理解できたら「今度ご飯行きましょう」とストレートにデートに誘ってしまっても基本問題ありません

中には暇つぶしだけでPCMAXを使っている人もいますが、基本的には彼氏彼女を作るためにPCMAXを利用しています。そのため、メッセージが続いていれば、次は実際に会うという流れが共通認識としてあり、自然とデートに繋げることができます。

3.トークの流れで誘うのも有効

不安な人はトークの流れで誘う

デートに誘う際は、基本的にストレートに誘ってしまって問題ありませんが、ストレートに誘うのが苦手であったり不安な場合は、トークの流れの中で自然に誘うことを心がけましょう

一番良いタイミングは、食べ物の話をしている時です。相手が「焼き肉が好き」と言えば、焼き肉デートをする口実になりますし、食事は、遊園地やショッピングと違い、時間が限られているので、誘われる方もハードルが低く、相手からの承諾も貰いやすいです。

デートの誘い方から告白までのコツはこちら

LINE交換のタイミングとコツ

LINE交換のコツとタイミング

  • 1.マッチング後すぐに聞かない
  • 2.デートの約束ができたタイミングで聞く
  • 3.交換OKなら自分が先に教える

1.マッチング後すぐに聞かない

PCMAXでは、連絡先の交換は1通目から可能ですが、早すぎるとチャラいと思われたり業者と間違われる可能性が高くなるため、LINE交換が断られやすいです。

具体的には、10通ほどやり取りしてからが丁度良いタイミングで、お互いの趣味や性格がなんとなく理解できた頃なので、警戒心も薄くなっており、LINE交換ができる可能性が高いです。

2.デートの約束ができたタイミングで聞く

LINE交換は、デートの約束ができたタイミングで提案すると、高い確率で交換することができます

デートができるという事は、少なくとも相手もこちらに興味があり、デートを承諾してくれた心理状態的にも、OKを貰いやすい傾向にあるので、LINE交換をするならデートの約束をしたタイミングがおすすめです。

3.交換OKなら自分が先に教える

LINE交換を自分が提案して、相手からOKを貰った場合は、自分からLINEのIDを教えるようにしましょう。

相手はLINE交換に応じたものの、自分からIDを教える流れになってしまうと「なぜ相手は先に教えてくれないのか」「IDだけ取られて逃げられてしまうのでは」と不安になってしまいます。そのためLINEのIDは、交換を提案した方から送るようにしましょう。

LINE交換のコツの詳細はこちら

メッセージで分かる業者の見分け方

サクラ以上に危険な業者の特徴と見分け方

業者とは、運営と全く関係のない第三者が利益を得るために、マッチングアプリに忍び込んで悪事をはたらく、なりすましアカウントのことです。

PCMAXでサクラと思われているアカウントのほとんどが、この業者のなりすましアカウントを指しています。業者は金銭トラブルの原因や個人情報の流失を起こすので非常に危険な存在です。

しかし、そんな危険な業者もしっかり特徴を理解しておけば、メッセージを見ただけで業者だと見破ることができます。

いきなり長文の自己紹介をしてくる

長文の自己紹介をしてくる

こちらが「よろしく」と軽く挨拶を済ませると、すぐに長文で自己紹介が返ってきます。

内容もかなり踏み入った内容になっていて、男性の欲に付け入ろうとしてきます。

テンプレを事前に用意しているようで、こんな文字数無理だろうという長文を、数秒で送ってくることもあります。

初回のデートでお金を要求

お金を要求
お願いがあります!
最初のデート費用だけ2~3万円出してほしいです!
こっちも安心してお会いしたいので最初だけお願いします。

メッセージが始まって早々にデートの約束をしてきますが、決まって初回のデート費用を2~3万円要求してきます。

最初だけと言ってお願いしてきますが、最初で最後になるのでお金を取られて終了です。

メールアドレスやLINEのIDを聞いてくる

メアドやLINEを聞いてくる
そうなんだね!
早速だけど君ともっと連絡取りたいからメアドかLINE教えてくれる?
こっちだと中々気づかなくて返信遅くなっちゃうから^^;

業者は個人情報の取得や悪徳営業の勧誘のために、早い段階でメールやLINEでのやり取りに誘導しようとします。

PCMAXは男性はメッセージを送るのに課金が必要ですが、女性は無料なので早急にメールやLINEでやり取りをする必要は皆無です。

どうしても早期に外部アプリでやり取りしたい場合は、捨てアドなど失っても良いメールアドレスで1度会話を交わし、1週間程度なにも問題なく会話が続いたらLINEにするなど段階を踏むことをおすすめします。

サクラ・業者の特徴と対策方法はこちら

メッセージに関してよくある質問

マッチングアプリのよくある質問

メッセージを女性から送るのはあり?

もちろんありです。男性は女性側から先にメッセージを貰う機会が少ないので、女性側からメッセージを送るだけで、送っていない女性に差をつけることができます。

話題にしたらいけないテーマとかある?

男性の場合、下ネタや相手の交際歴などを聞くのは控えましょう。女性の場合は、相手の年収など金銭面に関わる内容は控えるようにしましょう。

メッセージの送り方はタメ口?敬語?

敬語の方が、相手に不快感を与える可能性が低いので、初めは敬語で話すことをおすすめします。相手がタメ口であれば、こちらも徐々にタメ口に切り替えていってもよいでしょう。

出会い系ならハッピーメールもおすすめ

ハッピーメールは、2000年にサービスを開始した老舗の出会い系アプリで、会員数は2,000万人を突破しています。運営歴も長く会員数も多いので、安心して利用できる出会い系アプリです。

位置情報で近くにいる相手を探せる

ハッピーメールには、スマホの位置情報を利用して「距離の近い順検索」をすることができます。自分の近くにいる人を探しやすいことで、当日出会える相手を探しやすいというメリットがあります。

プロフィール閲覧でのポイント消費がない

また、ハッピーメールはプロフィールの閲覧が無料なので、プロフィールを何度でも自由に見ることができます。プロフィール閲覧にポイントがかかる出会い系アプリがほとんどなので、お財布に優しいアプリですね。

ハッピーメールを試してみる(無料)
↓ こちら ↓

出会い系の定番!!ハッピーメールアプリストアを見てみる

ハッピーメールを試してみる(無料)
↓ こちら ↓

出会い系の定番!!ハッピーメール公式サイトを見てみる

編集部が選ぶおすすめアプリ5選

順位 アプリDL 特徴
1位 ペアーズペアーズ ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
2位 withwith ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
3位 OmiaiOmiai ・会員数が業界3位の400万人
・恋活から婚活まで幅広く対応
・東証一部上場企業が運営している
4位 タップルタップル ・会員数が業界2位の400万人
・共通の趣味で相手を探せる
・おでかけ機能ですぐに出会える
5位 ゼクシィ恋結恋結び ・東証一部上場企業が運営している
・位置情報で相手を探せる
・タイプの相手を探しやすい
PR
ハッピーメールハッピーメール ・会員数が出会い系最多でどこでも会える
・運営実績が19年以上で安心
・遊び目的におすすめ

編集部が選ぶおすすめアプリ1位は、ペアーズです。国内利用者数がNo.1なので、人口の少ない地方の県でも、十分出会うことが可能です。

複数のアプリを実際に利用してみることで、自分にあったマッチングアプリを探すことができます。会員登録だけであれば無料なので、実際にアプリを触ってみて自分に合うアプリを探してください。


PCMAXの関連記事

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー