ペアーズエンゲージ(Pairs Engage)の使い方ガイド|結婚までの7つのステップ

ペアーズエンゲージの使い方

「ペアーズエンゲージの使い方が分からない」

「ペアーズエンゲージってどんなアプリ?」

「ペアーズエンゲージの料金プランは?」

オンライン結婚相談所の「ペアーズエンゲージ」の使い方が分からない、使ってみたいけどどんなアプリか分からないから不安に思っている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、ペアーズエンゲージの使い方や登録方法、結婚までの7つのステップについても徹底解説しています。

この記事を読むことで、ペアーズエンゲージの使い方が分かる他、料金プランの詳細やキャンペーン情報についても紹介しているので、ペアーズエンゲージを始める参考にご覧ください。

ペアーズエンゲージとは?【オンライン結婚相談所】

ペアーズエンゲージ

特徴 独身証明書や収入証明書の提出が必須で安心
・専属コンシェルジュが24時間サポート
・毎月30名の結婚相手候補が紹介される
料金 入会費9,800円+月額費9,800円
▶料金プラン一覧はこちら
利用可能
エリア
東京、千葉、埼玉、神奈川
【▼New】
大阪、京都、奈良、兵庫、和歌山、
滋賀、静岡、愛知、三重、岐阜
運営会社 株式会社エウレカ
(Match Group, Inc./IACグループ)

ペアーズエンゲージは、会員数1,000万人超えの大人気マッチングアプリ「ペアーズ」を運営する株式会社エウレカがリリースした「オンライン結婚相談所」です。

ペアーズエンゲージは、身分証明書と独身証明者の提出が必須で業者を排除!24時間365日対応してくれる専属サポートが毎月30人の厳選されたお相手候補を紹介してくれます。

マッチングアプリとは異なり、オンライン結婚相談所という位置づけなので、マッチングアプリに比べると料金は高いですが、結婚意識が非常に高いユーザーが集まるので、婚活目的で活動されてる方におすすめです。

ペアーズと何が違うの?

ペアーズペアーズ ペアーズエンゲージペアーズエンゲージ
目的 恋活・婚活 婚活
料金 女性は無料 男女ともに有料
必要書類 本人証明 独身証明本人証明

ペアーズが恋活・婚活を目的としたマッチングアプリであるのに対し、ペアーズエンゲージは1年以内に結婚したい人向けのオンライン結婚相談所です。

女性は完全無料で使えるペアーズとは違い、ペアーズエンゲージは女性も男性と同様に利用料金を支払う必要があります。

また、本人証明の提出のみで使えるペア―ズとは異なり、ペアーズエンゲージは独身証明書も合わせて提出しなくてはなりません。そのため、より真剣度の高い会員と、安心して出会うことが可能です。

ペアーズエンゲージの利用資格

利用資格
独身 年齢が20歳以上45歳以下
日本に居住している 反社会的勢力でない
債務超過状態や自己破産状態でない

ペアーズエンゲージに入会するためには、以上のような条件があります。申し込む前に、利用資格を満たしているかどうか確認しましょう。

年齢については、入会時に20歳以上45歳以下であれば問題ありません。そのため、入会後に誕生日を迎えて46歳になったとしても、継続してサービスを利用することは可能です。

1.まずは会員登録

会員登録の手順
1.「はじめる」をタップ
2.居住地とメールアドレスを入力
3.認証メールのURLをタップ
4.画面に沿って「次へ」をタップ
5.「名前」「性別」「生年月日」を入力
6.「同意する」「登録する」を順にタップして完了

ペアーズエンゲージはアプリもありますが、既に会員登録を行ったユーザー向けのアプリとなっています。始めるためには、まずはweb上から会員登録を行いましょう。

「はじめる」をタップし、居住地とメールアドレスを入力してください。認証用のメールが送られてくるので、記載されているURLをタップします。URLは30分間のみ有効です。

画面に沿って「次へ」をタップし「名前」「性別」「生年月日」を入力しましょう。情報に間違いがないか確認し、合っていれば「登録する」をタップしてください。

2.料金プランを選択

ペアーズエンゲージ料金

プラン 入会費 月額
1ヶ月
総額19,600円
9,800円 9,800円
3ヶ月
総額38,000円
9,800円 9,400円
6ヶ月
総額49,800円
なし 8,300円

会員登録が完了したら、そのままプランを選択する画面に移行します。プランは1ヶ月プラン・3ヶ月プラン・6ヶ月プランの3種類があります。

ペアーズエンゲージは、従来の結婚相談所にあるような、初期費用や成婚料はないので、リーズナブルな値段で始めることができます

また、6ヶ月プランで入会すれば、入会費も無料になります。月額費も割引され、月額8,300円で利用できるので、従来の結婚相談所の1/4ほどの値段で利用できます。

最大30日間は無料

ペアーズエンゲージは、入会してから最大30日間は月額費無料です。登録後、本人確認書類や独身証明書の提出などは、この30日の間に準備することができます。

30日経過後、もしくは「お相手の紹介」が開始されたタイミングで決済が発生します。プランの購入日から31日が経過してしまった場合は、必要書類がまだ提出されていなくても料金がかかってしまうので注意しましょう。

3ヶ月以内にマッチングしなければ全額返金

全額返金の条件
・登録してから30日以内に必要書類の提出が完了している
・30日間ごとに最低10人に対し「いいね」か「スキップ」をしている
・30日間ごとに最低一人に対して「いいね」している
・既定の期間内に返金申請を行う

「お相手の紹介」が開始されてから、90日間利用してもマッチングしなかった場合は入会費・月額が全額返金されます。もしくは、購入したプランと同じ期間、無料で継続することも可能です。

そのため、婚活にお金をかけるのをためらっている方でも、気軽に始めることができます。

3.各種証明書を提出

証明書

まずは独身証明書や年収証明書といった各種証明書を、ペアーズエンゲージのアプリを使って提出します。そして、自身のプロフィールやお相手に求める条件を入力しましょう。

各種証明書を提出すると、お互いが好きになる可能性が高いお相手が、毎日19時に紹介されます。紹介される異性は1日1名なので、毎日忘れずにログインして確認しましょう。

4.プロフィールを作成する

プロフィールの登録

プロフィール写真、自己紹介文を記載してプロフィールを作成します。マッチングできるかどうかはプロフィールの内容のみで決まるので、最も力を入れて作成しましょう。

プロフィール写真では、相手に好印象を与えることができる笑顔の写真が望ましいです。自己紹介文には仕事についてや趣味について、自分の性格などを記載しておくと話題に繋がりやすいです。

編集部 武井プロフィール編集部 武井

プロフィール写真では、自撮り写真やSNOWなどの加工アプリを使った写真はおすすめしません。ナルシストだと思われてしまい、相手に悪い印象を与えてしまします。

5.気になった相手と会ってみよう

お相手紹介

会ってみたい人に「いいね」を送りましょう。お互いが会ってみたいとなり、マッチングしたら、「ファーストコンタクト」状態になります。アプリで日程を決めて1時間程度お茶してみましょう。

また、アプリ内ビデオ通話を使い、オンライン上で初顔合わせもすることも可能です。オンラインで会いたい場合は、紹介された異性に「いいね」を送る場合、「オンラインで会いたい」を選択しましょう。

オンラインの場合は開始時刻の5分前に、プッシュで通知が来ます。トークルームに双方が入ったら、30分間のビデオ通話が開始されます。

6.お互いまた会いたければ「カップリング」に

カップリング

実際に、もしくはオンライン上で会ってみて、お互いが「もう一度会いたい」を選ぶと「カップリング」状態となり、メッセージを送れるようになります。

やりとりができる期間は3ヶ月と定められているので、お互いを知るために積極的にコミュニケーションをとってみましょう。1度だけ、お互いが合意するとカップリング期間を30日間延長することができます。

7.結婚を決めた相手と成婚退会!

成婚退会

カップリング状態になった相手の中から、90日以内に相手を1人選ぶと「真剣交際」となり、カップリング状態から90日経過後、成婚退会となります。

カップリング状態は、コンシェルジュに連絡をすることで解消できます。カップリングしたけども成婚退会したくない場合は、コンシェルジュに連絡をしましょう。

ペアーズエンゲージの評判・口コミ

ペアーズエンゲージの良い評判

  • 女性グッドアイコン

    紹介制は私には合ってます。たくさんの人が並んだ中から選ぶのは、カタログショッピングみたいで疲れるので、毎日の紹介はありがたいです。

    引用元:App Store

  • 女性グッドアイコン

    オンラインで完結するのは嬉しい。いわゆる結婚相談所のサービスはどうしても店舗に行かなくてはいけないと思ってたので、勇気が出なかった。そういうリアルな場で活動をしなくてはダメという思い込みでなかなかスタートできなかった。過去に結婚相談所に資料請求したときは、電話がすごかったし、余計に気持ちが前に進まなかったんだけど、アプリでのやり取りだけなので気持ちも楽になった。費用もアプリにかけるお金、って考えるとちょっと高く感じたけど、結婚相談所だと思うと安い。

    引用元:App Store

オンラインで完結する手軽さや、結婚相談所に比べて安価なところに満足しているという声が見られました。マッチングアプリとは違って、きちんと独身証明を提出している会員しかいないという点も安心感があるようです。

ペアーズエンゲージの悪い評判

ペアーズエンゲージは完全紹介型なので、自分で検索できないことに不満を覚えている方が何人かいました。関西地区と東海地区は2020年の5月半ばより対応となったので、会員数が少なく出会えないという声もありました。

編集部 武井プロフィール編集部 武井

ペアーズエンゲージは、コンシェルジュが毎日相手を紹介してくれるので、自分で探す手間はありません。ただし、多くの相手の中から自分で選びたいと考える方には少し不向きな印象です。

手軽に婚活できるユーブライドもおすすめ

ペアーズエンゲージを使おうか悩んでいる方は、マッチングアプリのユーブライドがおすすめです。ペアーズエンゲージの約半額の料金で利用できるので、よりリーズナブルに婚活を行えます。

ユーブライドは、30代前半から40代前半のユーザーが多いので、婚期を逃したくない方におすすめです。マッチングまでは男性も無料なので、40代や30代の方で婚活を考えている方は、試しにユーブライドの使用をおすすめします。


書き込み

最新を表示する
閉じる