ペアーズの相性について解説|基準や相性95%にするテクニックを公開

ペアーズの相性について解説|基準や相性95%にするテクニックを公開

マッチングアプリplus編集部の林です。

ペアーズでは、相手のプロフィールにパーセンテージで相性が記載されていますが「何を基準に決めているの?」「どうすれば上がるの?」と疑問を持つことがあるかと思います。

今回は、ペアーズの相性について調査をし、ペアーズの相性が決まる基準や相性を上げる方法、突然下がる原因を調べ上げました!

この記事を読むことで、ペアーズの相性に関する疑問が全て分かるので、ぜひ参考にしてください。

ペアーズの相性とは

ペアーズの相性とは

ペアーズの相性は、ペアーズ独自の基準によってAIが算出した、相手との相性の良さです。どのような算出基準かは明記されていませんが、ログイン時間やプロフィール内容、参加しているコミュニティなどが影響していると言われています。

公式サイトでは、相性が高いほどマッチング率が高いと記載されてますが、同じ相手でも毎日変わったり、自身の好みではない相手が相性95%で表示されることもあるので、目安程度に考えるのがよいでしょう。

お互いの相性が高いほどマッチングしやすい

相性とマッチングについて

ペアーズ公式サイトには、相性が高い相手ほどマッチング率が高いと記載されています。相性は、プロフィール項目やログイン頻度、参加コミュニティなどがもとになるため、統計的に見ると、相性が高い方がマッチング率が高いでしょう

相性をマッチングの基準に考えている人は少数

相性が高ければマッチングできるわけではありません。ほとんどの方は、相性の高さを「いいね」を送る基準にしておらず、プロフィール写真の方が重要な基準になるためです。

理由としては、ペアーズアプリ内に相性の基準の説明がなく、自身の直感ではタイプでない人が相性が95%と高いことがあるため、多くの人が「相性は参考になるの…?」と感じると思われます。

相性が高くとも見た目が好みでないと続かない

相性が95%と高くとも、見た目が全く好みでない相手には「いいね」を送らない方が良いでしょう。見た目が全く好みでない相手とは、出会う気に中々ならないので、メッセージがダラダラと続いて自然消滅する可能性が高いためです。

編集部(林)編集部 林

相性が95%の相手はイマイチな相手が多い気がします…。もしかすると、マッチングしていない人への救済要素も兼ねているのかもしれません。

相性は95%が最高で100%は存在しない

相性は95%が最高で100%は存在しない

相性は、異性の検索結果画面とプロフィール画面で確認することができ、相性はパーセンテージで55%~95%の間で表示されます。そのため、相性が100%の相手はいません。

ちなみに、検索結果画面で相性順の並びにすることはできないので、相性が高い人を探したい場合は、検索結果画面をスクロールして探しましょう。

相性が変わる基準と95%に上げる方法

ペアーズで相性を上げる方法

ペアーズの相性が決まる基準は、公式には記載されておらず、どのような仕組みで決まっているのかを公表していないため、詳細は不明です。そのため、相性が上がったと思ったら突然下がるというようなことも実際にあるようです。

過去に一度、ペアーズの開発者が「ユーザーの趣味や価値観、コミュニティ、生活スタイルなど様々な要素から機械学習して似た相手が高相性になるよう設定している」という趣旨の発言をしていたので、今回はこの発言をもとに、相性を上げる方法を考察します。

1.プロフィール項目で相手と同じ選択肢を選ぶ

プロフィール項目は、選択肢によってお互いの求めている相手が異なるため、相性に影響していると考えられます。例えば、結婚に対する意思が「すぐにでもしたい」と「今のところ結婚は考えていない」にしている人では、求めている相手が全く異なります。

正反対の選択をしている場合に、お互いの相性が下がることは容易に想像できると思います。そのため、相性を上げたい場合には、相手と同じ項目を選んでおいたほうが上がりやすいと言えるでしょう。

2.相手と同じコミュニティに参加する

どのコミュニティに参加しているかも、相性に影響していると考えられます。同じコミュニティに参加しているほど、趣味や価値観が近いと考えられるためです。

同じコミュニティ以外にも、同カテゴリーのコミュニティに参加している量が多いほど相性が上がる可能性も考えられます。多くのコミュニティに参加していたほうがマッチングもしやすくなるので、できる限り参加しておきましょう。

3.同じ特徴の相手にいいねをする

過去に自身がどんな相手に「いいね」をしたか、相手から「いいね」をされたかも相性に影響すると考えられます。過去に「いいね」をした人に似ている傾向の相手は、学習したAIが相性の良い相手として表示する可能性が高いです。

4.検索機能を利用する

ペアーズ内での自身の行動も、相性が変わる基準に影響を与えていると考えられます。例えば、絞り込み検索で「非喫煙者のみ」に絞り込んでいる方は、タバコを吸う人を避けているとAIが認識して、非喫煙者との相性を上げる可能性があります。

5.ログインする回数を増やす

ログインする時間帯が似ている相手であれば、生活リズムが近いと考えられるので、相性が良くなると考えられます。相性をより正確したい場合は、起きた時と寝る前にログインするとよいかもしれません。

相性が毎日変わる理由と突然下がる原因

相性が毎日変わる理由と突然下がる原因

相性が毎日変わる理由

相性が毎日変わっている理由は、AIが分析するデータが毎日蓄積されることで変化することや、先日のユーザー自身の行動も分析に含まれているためと考えられます。

相性には、プロフィールやコミュニティ、送ったいいね数や貰ったいいね数、条件検索の利用状況、ログイン時間などの様々な要素が関わっています。そのため、毎日集計が行われ、都度変更されている可能性が高いです。

相性が突然下がる原因

相性が突然下がる理由は不明ですが、最終ログインが3ヶ月以上で絞り込むと、相性値が低い相手が多く表示されるため、相手がペアーズに何日もログインしていないほど、相性値が下がると考えられます。

他にも、同じ特徴を持つ相手から貰った「いいね」スキップしたりすることで下がる可能性があります。相性は日々変わるので、突然下がったとしてもあまり気にする必要はありません。

ペアーズの相性は目安として考える

相性は目安として考える

ペアーズの相性は、目安程度に考えましょう。「相性はマッチングを保証するものではありません。おすすめの目安として参考になさってください。」と記載されているため、参考程度に考えるべきです。

相性が高い相手でも、自分が異性に求める基準と異なった相手が表示されますし、相性が60%代と低い相手でもマッチングして、メッセージが続くこともあります。

相手に「いいね」を送る際は、相性の数値だけで判断せずに、しっかり相手のプロフィールを見てから「いいね」を送るようにした方が良いです

結婚を考えるならあてにするのもあり

相性は趣味や価値観、ライフバランスが似ている相手が相性の良い相手となるため、将来、結婚して一緒に暮らす際の生活を重視するなら、相性が高い相手を基準として「いいね」を送るのもありです

ライフバランスや価値観など、内面の相性になるので、実際に同棲や結婚で同じ家で暮らすようになれば、相性の良さを実感しやすくなると考えられます。

いいねのために相性を上げる必要はない

気になる相手から「いいね」を貰うために、相手との相性を上げようと考える必要はありません。相性を重視している人は少ないため、検索結果に表示されるプロフィール写真を改善した方が効果的です

プロフィール写真は、笑顔の写真や上半身や下半身が写っている写真を載せることで、貰える「いいね」の数を増やすことができます。

マッチングアプリでモテる写真のコツはこちら


ペアーズの関連記事

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー