オンラインキャバクラで出会いはある?サービスの流れやキャバ嬢と付き合う方法まとめ

オンラインキャバクラ

「今話題のオンラインキャバクラって何?」

「オンラインキャバクラは出会いに使える?」

「キャバ嬢と出会うにはどうしたらいい?」

このように、オンラインキャバクラについて気になっている方は多いのではないでしょうか。

結論から言うと、オンラインキャバクラを出会いに使うのは難しいです。

この記事では、なぜオンラインキャバクラは出会いに使うのが難しいのか、キャバ嬢と出会うためにはどうすればいいのかをまとめているので、ぜひ参考にしてください。

キャバ嬢に出会えるマッチングアプリ!
TinderTinder
男女共に完全無料で利用できる!キャバ嬢の間で最も使われているマッチングアプリ!

タップルタップル
ポップなデザインと直感操作が若者に人気!ガールズバー勤務の学生が利用中!

東カレデート東カレデート
アッパー層向け審査制アプリ!ハイスペ男性との出会いを求めてキャバ嬢も利用!

オンラインキャバクラとは?

オンラインキャバクラとは?

オンラインキャバクラとは、ビデオ通話アプリを使って、キャバ嬢と1対1で話せるサービスです。コロナウイルスで外出自粛が要請されたことで、「キャバクラに行きたいけど行けない」というニーズを満たすために誕生しました

「サンジャポ」や「AbemaTV」で紹介されたことで、一気に認知度が高くなり、人気が殺到しているようです。

可愛くて喋り上手な女の子と話せる

オンラインキャバクラは、基本的に外見レベルが高く、話上手な女の子が多いです。というのも、現役キャバ嬢が対応してくれるのはもちろん、六本木や新宿などのキャバクラ激戦区で働いているような女の子も多いからです。

女の子はキャバクラでの勤務と同様にドレスを着用しており、背景も店内をイメージしているので、自分の家とキャバクラが繋がっているような雰囲気を楽しめます。地方住みの方も、普段会えないような美女と出会うことができます!

編集部 榊原

「キャバクラに行きたいけど1人で行く勇気がない」「自粛で1人が寂しくて誰かと話したい」という方には特におすすめ!現時点では、ズムキャバ澪~mio~が人気です。

Zoomなどのビデオ通話アプリを利用

オンラインキャバクラ

※引用元:ABEMA TIMES

オンラインキャバクラの仕組みは、お店によって多少異なります。基本的には、Zoomなどのオンライン会議などで使われるビデオ通話アプリを使って女の子とやりとりをします。

ビデオ通話アプリは、基本的に無料のものが多いので、無駄な出費もありません。使い方も簡単で、お店から案内されたURLやミーティングIDに接続するだけで繋がることができます。

編集部 榊原

ビデオ通話アプリを使ったことがない方でも複雑な操作がないので簡単に使えます。わからないことはキャバ嬢が教えてくれるので安心!

キャバクラの半額以下の料金で楽しめる

オンライン
キャバクラ
店舗型
キャバクラ
セット料金(1h) 2,000円~ 7,000円~
指名料 1,000円~ 2,000円~
ドリンク代(1杯) 150円~ 1,000円~

※東京の相場で記載(マッチングアプリplus調べ)

オンラインキャバクラは、店舗型キャバクラよりも料金が安く、半額以下の料金で楽しむことができます。新たに誕生したサービスということもあり、どのお店も安い料金でサービスを提供しています。

注意点としては、先にお酒を自分で用意しておく必要があります。とはいえ、お店で飲むよりも費用を抑えることができ、自分のペースで好きなだけ飲めるので、たくさん飲みたい方には嬉しい点です。

お店によっては、初回半額などのキャンペーンも行っているので、気軽に試すことができます。上記の口コミにも記載がある通り、美人が多いのでお得感満載です。

編集部 榊原

本当にこの料金でいいの?ってくらい安いですね… 少しでも興味がある方はぜひ!

オンラインキャバクラでの出会いは難しい

オンラインキャバクラでの出会いは難しい

ここまで、オンラインキャバクラの仕組みや料金について記載しましたが、結論を言うと、オンラインキャバクラでキャバ嬢と出会うことは難しいです。では、なぜ難しいのか、その理由を順に解説します。

同伴でアピールできない

オンラインキャバクラでは、店舗型キャバクラのように同伴(出勤前に一緒に食事してからお店に行くこと)がありません。

同伴はキャバ嬢にアピールできる場ですが、そもそも機会がないので、店舗型よりもキャバ嬢と付き合いづらいでしょう。

キャバ嬢側のモチベーションも低い

店舗型キャバクラであれば、同伴やボトル(ドリンク)を入れてもらうことでインセンティブを獲得できますが、オンラインキャバクラには同伴もボトルもないので、キャバ嬢としては店舗型での勤務ほど頑張る必要がありません

それだけでなく、セット料金や指名料も安いので、稼ぎになりにくいようです。自粛要請で店舗の運営ができないため、仕方なくオンラインで仕事をしている方が多いです。

物理的に距離があって出会えない

オンラインキャバクラは、現状では東京のキャバクラがほとんどです。そのため、もし仲良くなって自分に興味を持ってもらえたとしても、遠方に住んでいるなど、物理的に距離があると出会うことができません

今後、オンラインキャバクラが全国的に展開されて、同伴の制度などが確立された場合は、店舗型キャバクラと同程度の出会いやすさになる可能性はあります。現時点では難しいと言わざるを得ません。

編集部 榊原

キャバ嬢はいわば"疑似恋愛"のプロです。自分に惚れさせて何度もお店に来てもらうことが大切なので、プライベートな関係になるのは難しいです。

キャバ嬢と出会うための3つの方法

キャバ嬢と出会うための3つの方法

オンラインキャバクラで出会えないとは言っても、「キャバ嬢と出会いたい!」というのが正直なところだと思います。いくつかの方法紹介しておきます。

1.キャバクラにお客さんとして行く

キャバ嬢と出会いたいなら、やっぱりキャバクラに行くのが一番。でも現状では、コロナによる自粛でお店が開いていないので、落ち着くまで待つしかありません。

ただし、前述したとおり恋人関係になるのは簡単ではありません。とはいえ、そんな中でもキャバ嬢と恋人関係になっている男性がいるのもまた事実です。キャバ嬢にモテる男性は下記の通りです。

モテる男性の特徴1:お酒の飲み方が綺麗

キャバ嬢は仕事柄、お酒を飲んでいる人と接するので、飲む前と飲んだ後の態度の変化などをよく見ています。酔った勢いでお金持ちアピールや態度が大きくなるような人は、モテるどころか敬遠されます。

モテる男性の特徴2:嫉妬して束縛しない

キャバ嬢は、お客さんにお金を使ってもらわないと、お給料がもらえません。そのため、自分以外の男性に電話をしたり、LINEを送ったりするのは当然のことです。キャバ嬢に嫉妬や束縛はご法度です。

モテる男性の特徴3:謙虚でマナーがある

キャバ嬢は職業柄「ギャル」が多く、やんちゃな男性が好きそうに見えますが、そんなことはありません。ありがとうやごめんなさいを当たり前に言えたり、常に気配りできる人は好感度が高いです。

編集部 榊原

元東海No.1キャバ嬢の“エンリケ”こと小川えりさんが、モデルプレスのインタビューで夫との出会いから交際・結婚についてを話しています。キャバ嬢と出会いたい方は参考にしましょう!

2.キャバクラでボーイとして働く

キャバ嬢と出会って仲良くなるには、常に近くにいることが大切です。顔を覚えられるレベルでお客さんとして通うには、かなりのお金がかかるので現実的ではありません。そこで、キャバクラボーイとして働くという方法があります。

ボーイは、女の子の悩みを聞いてあげられる唯一の存在なので、かっこよく見え惚れられやすいようです。しかし、お店によっては「ボーイと付き合うと罰金」という制度があるようなので、あまりおすすめはできません。

3.マッチングアプリを利用する

コロナによる営業自粛でお店が開いていない今、最もおすすめな方法はマッチングアプリでの出会いです。マッチングアプリには、キャバ嬢はもちろんですが、綺麗な女性や可愛い子が多いです。

外出自粛によって、利用者が以前にもまして増えているので、始めるなら今がチャンス!どのアプリも登録自体は無料なので、キャバ嬢や可愛い子を探してみましょう。

編集部 榊原

マッチングアプリは数多くあるので、どれを使えばいいのかが分からないという方も多いと思います。なので、今回はキャバ嬢と出会えるマッチングアプリに絞って紹介しますね!

キャバ嬢と出会えるマッチングアプリ3選

アプリ名 特徴
TinderTinder

  • 客寄せで使われておりキャバ嬢が多い
  • ・男女ともに完全無料で利用できる
  • ・キャバ嬢のみを狙い撃ちするのは難しい
タップルタップル

  • 若者に人気でガールズバーの子が多い
  • ・おでかけ機能で当日即デートも
  • ・会員数は500万人で業界2位
PCMAX東カレデート

  • ハイスペ男性狙いのキャバ嬢が利用
  • ・完全審査制で女性は容姿のレベルが高い
  • ・料金は月額6,500円で相場の1.5倍

Tinder:キャバ嬢の目撃情報が多い

会員数 未公表
会員属性 恋活、20代前半~30代前半
料金 基本無料、1,200円~/月
▶料金プラン一覧はこちら
特徴 ・全世界で300億マッチングの実績
・海外発祥なので外国人利用も多い
・無料でメッセージのやりとりが可能
運営会社 Match Group, Inc.(IACグループ)

Tinderは、世界最大級の累計マッチング数300億超を誇るアプリです。最大の特徴は完全無料で利用できることで、メッセージが有料のマッチングアプリがほとんどの中、Tinderはメッセージが無料で利用できます。

Tinderは「キャバ嬢と出会えた!」という口コミが多く、SNSなどでも投稿が寄せられています。元々無料で利用できるので男性利用者が多く、キャバ嬢が客寄せなどで利用していた背景があるようです。

もちろん、プライベートで利用しているキャバ嬢も多く、店員と客の関係ではなく、男女の関係を求めて利用しているので、プライベートでキャバ嬢と出会いたい男性は、試してみてはいかがでしょうか。

Tinderの利用者の年齢層と特徴

Tinder利用者の年齢層と特徴

※マッチングアプリPlus調べ

Tinderは男女共に全体の6割が20代、4割が30代を締めており、40代以上の会員はほぼいません。キャバ嬢の方にも多い、派手めなタイプや明るいタイプの女性が多い傾向です。

タップル:ガールズバー勤務の女の子が多い

会員数 500万人(2020年4月時点)
会員属性 恋活、10代後半~20代前半
料金 3,700円~/月(※女性無料)
▶料金プラン一覧はこちら
特徴 ・会員数が業界2位の500万人
・共通の趣味で相手を探せる
・おでかけ機能ですぐに出会える
運営会社 株式会社マッチングエージェント
(サイバーエージェントグループ)

タップルは、東証一部上場の大手企業「サイバーエージェントグループ」が手掛けるマッチングアプリです。アプリのポップなデザインや直感で操作できる点から、若者に人気があり、20代の利用者が多く在籍しています。

20代の中には、ガールズバー勤務の女性も多く、理想の彼氏を探すために恋愛目的で利用しています。特に学生をしながらガールズバーで働く子が多いので、20代前半の女性が多いと言えるでしょう。

またタップルは、ガールズバーの子に絞り込んで探すことも容易です。マイナスイメージがあまりないからか、ガールズバー勤務を公言している女性も多く、「フリーワード」でガールズバーと検索すると簡単にヒットします。

タップルの利用者の年齢層と特徴

タップル利用者の年齢層と特徴

※マッチングアプリPlus調べ

タップルは、20代のユーザーが最も多く、男性は約7割、女性は約8割が20代です。その中でも20代前半が多く、学費のためにガールズバーで働く学生なども多くいる傾向にあります。

東カレデート:ハイスペ狙いのキャバ嬢多数

会員数 不明(男女比は5:5)
会員属性 恋活、女性:20代/男性:30代以上
料金 6,500円~/月(男女共有)
特徴 ・アッパー層向けのアプリ
・完全審査制で安全
・高スペックな相手と出会える
運営会社 東京カレンダー株式会社

東カレデートは、人気雑誌「東京カレンダー」を手掛ける、東証一部上場企業「フューチャーグループ」が運営する、アッパー層専門の審査制マッチングアプリです。

東カレデートに入会するには、厳しい審査を通過する必要があり、会員はハイスペ男性や美女に絞られています。もちろん美女の中にはキャバ嬢も含まれており、本気で恋愛できるハイスペ男性を探して活動しています。

キャバ嬢となると、高額な給料をもらい生活水準が上がっている方も多いです。普通の男性では価値観が合わず、自分に見合った男性を探すために、当カレデートでハイスペ男性を探している方が多い傾向にあります。

東カレデートの利用者の年齢層と特徴

東カレデートの利用者の年齢層と特徴

※マッチングアプリPlus調べ

東カレデートの会員は、30代以上の男性が9割を締めていますが、女性は20代と30代が4割ずつと、女性の方が年齢が若い傾向にあります。女性はハイスペ男性に見合った容姿が要求されるので、必然と年齢が若い方が多いです。

オンラインキャバクラが今後流行する可能は?

オンラインキャバクラは、店舗型キャバクラに行くよりもお手軽に利用できるので、自粛ムードが落ち着いた後も流行する可能性はあります。現在進行形で店舗の数も増え続けているので、一定の人気は獲得できているようです。

お店側としても、「キャバクラに行ってみたいけど1人で行く勇気がない」「お金に余裕がなくてキャバクラには行けない」といった、従来とは異なった層をターゲティングでできるので、新規顧客の獲得にも繋がります。

業態としての選択肢が増えることは、お店側にとっても顧客側にもメリットがあるので、コロナ終息後も何らかの形で残ることは間違いなさそうです。


書き込み

最新を表示する
閉じる