Omiaiでいいねが貰いやすくなる写真|メイン写真とサブ写真はコレがおすすめ!

Omiai写真バナー

マッチングアプリplus編集部の小又です。

この記事では、「プロフィール写真ってどんなの撮ればいいの?」と疑問に思っている方のためになるよう、Omiaiでモテるプロフィール写真の撮り方を解説しています。

Omiaiに載せる写真がなく、その場で自撮りした写真を載せたりしていませんか?残念ながらそれでは「いいね」どころか足あとも付かない事態になってしまいます。この記事見て是非モテる写真のコツを覚えてください!

編集部小又この記事を書いた人

小又@マッチングアプリplus編集部

サッカー・F1観戦が大好きな自称スポーツ少年。同じ趣味の彼女と出会うべく、ペアーズというアプリを知る。今では30種以上のマッチングアプリを利用。マッチングアプリは写真が9割と豪語し、モテる写真の研究に勤しむ。

いいねが貰えるメイン写真とサブ写真

マッチング_メインとサブ写真

いいねが貰えるメイン写真とサブ写真の設定
・メイン写真は笑顔で体型が分かる写真
・サブ写真にはメインと異なった角度の顔写真
・サブ写真には趣味の写真がおすすめ
・自撮りやSNOWは女性ウケが悪いのでNG

Omiaiは、プロフィール写真を設定できますが、検索画面に表示される1枚目のメイン写真と、プロフィール画面に表示される3枚のサブ写真で、合計4枚の写真をプロフィールに設定することができます。

メイン写真は笑顔で体型が分かる写真

上半身や下半身が写っている写真

Omiaiのメイン写真には、笑顔で上半身が写っている写真を載せましょう。体型も一度に伝わるので、オープンな印象を与えます

服装は、おしゃれ目の私服かスーツ姿だと清潔感をアピールでき、女性からのウケがいいです。もちろん、顔が分かるように離れすぎていない写真にしましょう。

男性の場合は、顔しか映っていない写真を載せると相手にナルシストな印象を与えてしまいがちで、最低でも服装が分かる範囲の写真をメイン写真にするのが理想です。

サブ写真にはメインと異なった角度の顔写真

横顔

サブ写真には、1枚目のメイン写真とは異なった角度の顔写真を載せるのがおすすめです。女性がサブ写真を見たいと思う際は、「メイン写真と違う感じの写真が見たい…」と思うので、違う角度の顔写真を載せましょう。

編集部 小又

違う角度の写真でも、しっかり写りにこだわって良い写真を載せましょう!イマイチな写真だと「いいね」されない原因になってしまいます!

サブ写真には趣味の写真もおすすめ

自身が写っていて趣味が分かる写真

サブ写真には、自身が写っていて趣味が分かる写真も共感を得やすく女性ウケが良いのでおすすめです。

また、女性にアピールしたい趣味がない方は、高級料理や夜景の写真を載せて「この人とデートするとこんな体験ができるかも」と思わせられる写真を載せる手もあります。

編集部 小又

メイン写真とサブ写真の合計4枚は、必ず設定するようにしましょう!写真が少ないと、どんな人となりか分かりにくく「いいね」が貰いにくくなってしまいます!

こんな写真はNG!悪い写真4例

ダメな写真例
1.自撮りやSNOWは女性ウケが悪いのでNG
2.顔がちゃんと写っていない
3.異性と写っている写真
4.複数人で写っている写真

1.自撮りやSNOWは女性ウケが悪いのでNG

自撮り写真

自撮りやSNOWの写真は、ナルシストな印象や痛い男といった印象を与えがちで女性ウケが悪いので、載せないようにしましょう。

自撮りの写真以外を用意できない方は、プロのカメラマンにお金を払って頼むのも手です。プロであれば魅力を最大限引き出した写真を撮ってもらえるので、理想の写真でOmiaiを利用することができます。

2.顔がちゃんと写っていない

顔がちゃんと写っていなくて分からない

メイン写真では、顔がちゃんと写っておらず、相手があなたの顔を認識できない場合、スルーされてしまう可能性が高いです

バレたくないなど、メイン写真を顔写真にしたくない場合は、サブ写真に載せたり、自己紹介に「マッチング後には送ります」など理由を書いておきましょう。

3.異性と写っている写真

異性と写っている写真

女性と写っている写真は、相手の顔をモザイクで隠していても印象が良くありません。写真の人との関係を疑われたり、「元カノが忘れられないのかな…?」といったイメージを抱かせてしまうので、異性と写っている写真は使わないようにしましょう。

4.複数人で写っている写真

集合写真

複数人で写っている写真は、誰が本人なのか相手には判断がつかないので使わないようにしましょう。どうしても使いたい場合は、自身以外の顔に必ずモザイクをかけるようにしましょう。

編集部 小又

上記には書いてないですが、子供と写っている写真もあまりおすすめできません。その子供が誰の子か分からないので、子持ちだと思われてしまう可能性があります。

実際に写真を変更してみた

実際に写真を変更し効果を実証

変更前の写真の特徴 変更後の写真の特徴
・自撮り
・真顔
・スマホで顔が半分隠れてる
・家の中で生活感丸出し
・他撮り
・笑顔
・顔がはっきりわかる
・自然の中でキレイな背景

実際にデブの申し子である非モテの私も、モテる写真の例に習って写真を変更したところ、足あとの数が劇的に変化しました。写真変更前は1週間で2人の足あとしか付かなかったのに対して、写真変更後は1週間で50人の足あとが付くようになりました

なぜ足あとで計測しているかというと、「いいね」だとプロフィール全体の完成度の影響してしまい、純粋な写真の効果が測れないからです。変更前の写真はナルシスト、怖そう、不潔の三拍子が揃ってしまっていたので、ほとんど足あとがない状況でした。

写真を撮るおすすめの方法

写真を撮るおすすめの方法

加工感があまり出ないカメラアプリを使う

アプリDL 説明
B612B612 写真を撮影するタイミングで、輪郭の補正や写真全体の雰囲気を変えられます。また、撮影後に修正を加えることも可能です。
BeautyPlusBeautyPlus 顔のパーツごとに修正できるだけでなく、脚長補正をかけることもできます。非常に自然な修正ができるアプリです。

加工感があまり出ないカメラアプリを使って撮影しましょう。バレないように、ほんの少し顔の輪郭を小さくしたり、ニキビ跡を隠すと写真を見た時に印象が良くなります

目を大きくしたり、鼻を小さくしたりなど、別人レベルまで修正することも可能ですが、加工しているとバレてしまうと「いいね」が貰いにくくなってしまうので、ほどほどにしておきましょう。

なるべく高解像度のスマホで友達に撮ってもらう

Omiaiに載せる写真は、なるべく高解像度のスマホを使って友達に撮ってもらうのがおすすめです。友達に撮ってもらうことで、自撮り感なく自然な写真になるので、写真撮影をお願いできる友達がいる方は、写真を撮ってもらいましょう。

プロのカメラマンに撮影してもらう

撮影をお願いできる友達がいない方や、より自分の魅力が引き出されている写真を載せたい方は、プロのカメラマンに撮影してもらいましょう。お金はかかりますが、友達に撮影してもらうよりも好印象を得られる写真が手に入ります

「TIME TICKET」というサイトでお金を払って撮影を簡単にお願いできるので、興味がある方はサイトを見てみましょう。

TIME TICKET(公式サイト)はこちら

プロフィール写真の変更・削除方法

プロフィール写真の変更・削除方法

プロフィール写真の変更方法

プロフィール写真の変更方法
1.画面上部のシルエットをタップ
2.シルエットをタップ
3.アルバムから選択or写真を撮るをタップ

プロフィール写真の変更方法は、「マイページ」上部のシルエットをタップして、プロフィール設定で「アルバムを選択」か「写真を撮る」をタップしてできます。すでにスマホ内にある写真を登録したり、その場でカメラを起動して撮影した写真を登録することも可能です。

写真の削除方法は?

プロフィール写真の削除方法
1.画面上部のメイン写真をタップ
2.削除したい写真をタップ
3.削除するをタップ

写真の削除は、プロフィール写真の編集から直接行えます。写真を削除すれば、相手の画面に削除した写真が表示されることがなくなります。

メイン写真を入れ替えたい場合は?

プロフィール写真を入れ替える方法
1.画面上部のメイン写真をタップ
2.メイン写真をタップ
3.アルバムから選択or写真を撮るをタップ

メイン写真を入れ替えたい場合は、現在のメイン写真をタップして、新しい写真をアップロードすると上書きされます

Omiaiはメイン写真とサブ写真の合計4枚と少なく、使っていたメイン写真はプロフィール更新をアピールするためにも、理由がなければ下げてしまいましょう。

写真の審査が通らないのはどうして?

Omiaiではアップした写真は必ず審査が行われ、場合によっては掲載が否認されてしまいます。Omiaiの審査によって否認される対象の写真は下記に該当する写真です。

アップできない写真のルール
・氏名、連絡先、勤務先などの個人情報
・URLや連絡先が表示されているもの
・連絡先を示唆させる文字が記載されている写真
・車やバイクのナンバーが写っている写真
・合成・加工・複製した写真
・ウェブ上で公開されている写真の複製
・過度な仮装・露出をしている写真
・卑猥な言葉、誹謗中傷が記載されている
・ネットワークビジネスや投資勧誘等

▶詳細を公式で確認した方はこちら

編集部が選ぶおすすめアプリ5選

順位 アプリDL 特徴
1位 ペアーズペアーズ ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
2位 withwith ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
3位 OmiaiOmiai ・会員数が業界3位の400万人
・恋活から婚活まで幅広く対応
・東証一部上場企業が運営している
4位 タップルタップル ・会員数が業界2位の400万人
・共通の趣味で相手を探せる
・おでかけ機能ですぐに出会える
5位 ゼクシィ恋結恋結び ・東証一部上場企業が運営している
・位置情報で相手を探せる
・タイプの相手を探しやすい
PR
ハッピーメールハッピーメール ・会員数が出会い系最多でどこでも会える
・運営実績が19年以上で安心
・遊び目的におすすめ

編集部が選ぶおすすめアプリ1位は、ペアーズです。国内利用者数がNo.1なので、人口の少ない地方の県でも、十分出会うことが可能です。

複数のアプリを実際に利用してみることで、自分にあったマッチングアプリを探すことができます。会員登録だけであれば無料なので、実際にアプリを触ってみて自分に合うアプリを探してください。


Omiaiの関連記事

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー