【男性必見】Omiai攻略テクニック4選!実践すればマッチング率劇的アップ

Omiai攻略バナー

マッチングアプリplus編集部のみかです。

この記事では、「Omiaiでいまいちマッチングできない」「Omiaiを上手く使うコツが知りたい!」と悩んでいる方のためになるよう、Omiaiの攻略法を解説しています。

マッチングするためのプロフィール編集や相手の探し方を載せているので、ぜひ参考にしていってください!

編集部みかこの記事を書いた人

みか@マッチングアプリplus編集部

結婚を夢見て日々活動中。趣味は映画鑑賞、ショッピング、フィットネスなど幅広い。マッチングアプリ以外にも街コンや婚活パーティーなど積極的に参加しており、全盛期には1週間毎日違う男性とデートした過去も。

1.目に止まりやすいプロフィール写真のコツ

顔写真は絶対に載せる

顔写真は絶対に載せる

Omiaiで出会うのであれば、まずプロフィール写真に顔がわかる写真を載せることは絶対だと覚えておきましょう。と言うのも、Omiaiの検索画面では異性は写真のみしか表示されません。プロフィールがいくら凝っていても、意味がないのです。

写真を見た相手が「この人良いかも」と思い、写真をタップすることで、はじめてその人のプロフィールが表示されるので、自分の中身を知ってもらうためには、まず自分の見た目を気にもらって必要があります。

つまり顔写真がない人は、見た目がそもそも分からないので、いくら素晴らしいプロフィールを書いていたとしても、相手からしたら審査対象顔の存在になってしまいます。

写真は笑顔のものを投稿する

写真は笑顔のものを投稿する

Omiaiでプロフィール画像用に投稿する写真は、笑顔のものを利用しましょう。笑顔は相手に優しい印象をあたえるなど、好印象を持たせることができます。

ただし、笑顔であっても自撮り写真や顔を隠している写真はNGです。自撮りは自信過剰やナルシストといった印象を持たれ、よくありません。顔を隠している写真も、本当の顔を確認できず、敬遠されてしまう可能性があります。

編集部 みか編集部 みか

鏡を使った自撮りや真顔の男性は割といます。笑顔で自撮りに見えない写真にするだけで、ライバルに差を付けることができますよ!

サブ写真に全身がわかる写真を載せる

サブ写真に全身がわかる写真を載せる

異性はあなたの顔が気になるように、あなたの体型も気になります。そのためサブ写真にはあなたの全身が写った写真を1枚投稿しておくことで、相手も「体型がわからない」という不安材料が消え、「いいね」をしやすくなります。

なぜサブ写真なのかというと、メイン写真は異性の検索一覧に表示される画像で、写真自体が小さく表示されてしまうため、全身だと顔が見えにくくスルーされてしまう可能性があるからです。サブ写真は、プロフィール画面で大きく表示されるため問題ありません。

編集部 みか編集部 みか

サブ写真に全身写真を載せたら、残りの枠は基本自由です。ただし、載せた写真を見た女性が不快になるかならないか、だけは考えてから写真を載せましょう。

写真の加工は絶対にNG

写真の加工は絶対にNG

近年、写真の加工アプリが流行っている影響で、マッチングアプリのプロフィールにも盛りまくった加工写真を載せる人がいますが、ハッキリ言ってすぐバレるのでやめましょう

仮にバレなかったとしてもマッチング後、実際に会ってからガッカリされ傷つくのはあなたです。少しシミを隠す程度の加工であれば問題ありませんが、人相が変わるような加工は、絶対に交際に発展しないのでやめましょう。

編集部 みか編集部 みか

写真はプロフィールの生命線です!写真で相手により多くの情報を与えられるよう、サブ写真も活用し色々な写真を投稿してみてください!

写真を定期的に更新すると注目度が上がる?

写真を定期的に更新すると注目度が上がる?

Omiaiには、タイムラインという検索機能があり、写真を変更したり、自己紹介文を変更したユーザーの動向が更新日時順に表示されます。つまり定期的にプロフィールの写真を変えるだけで、露出度が上がり異性からの注目度が上がるのです。

なぜ自己紹介文ではなく写真の変更をおすすめするのかというと、写真は自己紹介文の変更よりタイムラインに表示される面積が広く目立つからです。また写真があることで目に止まりやすいという側面もあります。

2.マッチング率を上げるプロフィールのコツ

記入項目はすべて埋める

記入項目はすべて埋める

Omiaiには、詳細プロフィールや自己紹介、キーワードなど記載する項目が多くありますが、すべて埋めるようにしましょう。プロフィールをすべて埋めることで、相手との共通点が何かしらヒットする可能性が高くなり、マッチング率を上げることができます。

編集部 みか編集部 みか

コンプレックスのある項目でも、空欄にしない方が良いです。他にも隠しているんじゃないか?と思われて敬遠されてしまいます。

キーワードを最低でも10個以上登録しておく

異性にウケるコミュニティに入る

ウケが良いキーワード 読書、映画、料理、スポーツ、ドライブ
ウケが悪いキーワード アニメ、アイドル、ギャンブル、電車

キーワードを多く登録しておけば、異性がキーワード検索をした際に、検索にひっかかり、自身のプロフィールが表示される可能が高くなるので、マッチング率を上げる攻略法としておすすめです。キーワードは最低10個は登録しておきましょう。

また登録するキーワードは、読書や映画、スポーツなど万人にウケが良い趣味を登録すると良いでしょう。万人にウケるということは、検索される回数が多いということなので、プロフィールが表示される回数を増やすことができます。

編集部 みか編集部 みか

ただし、全く興味がないキーワードだと、マッチングした後が続きません。将来的にはやってみたいものを記載する程度にしましょう。

年収や体型は少し背伸びする

年収や体型は少し背伸びする

相手の年収は、異性が気にする部分でもありますし、実際に検索されやすい項目です。年収が280万円の場合は300万円にしておくなど、背伸びして本来の数値より少し盛ることをおすすめします。

Omiaiの検索では、年収は300万円未満かそれ以上であれば200万円単位で検索することができます。もちろん異性も高い基準で検索にかける事が多いので、自身の年収が次の単位に少し満たない場合は、少し盛ってより上の単位で検索にかかるように設定しましょう。

編集部 みか編集部 みか

もちろん、後でバレない程度が肝心ですよ!身長であれば3cmまでが限度です。それ以上は出会った瞬間バレます。

3.いいねがもらえる自己紹介文の書き方

自己紹介文に使えるおすすめテンプレート

自己紹介のテンプレ例文
プロフィールを見ていただき、ありがとうございます!
都内勤務の◯◯歳です。仕事は◯◯をしています。職場に女性が少なく、出会いがないので登録してみました。
趣味は〇〇で、休日も趣味の〇〇をしていることが多いです。
子供が好きなので、結婚したら子供と笑顔が絶えない家庭を築いていきたいです。
お互いの趣味や価値観を尊重し合える関係になれればなと思っています。
まずは色々お話してみたいので、よろしくお願いします!

自己紹介文は、自由記述欄となっており、何を書けばよいか正直わからない方も多いと思います。そんな時は上記のテンプレートを使いましょう。

ポイントは、居住地や職業、趣味、恋愛観など異性が知りたい情報を、網羅できるよう考えているところです。また、見に来てくれた方にお礼を言うのもポイントが高いのでおすすめです。

編集部 みか編集部 みか

上記テンプレ例文は、婚活寄りで誠実さをアピールしたい方向けです!

丁寧な口調で誠実さをアピール

丁寧な口調で誠実さをアピール

マッチングアプリで相手に示さなくてはいけないは「誠実さ」です。当たり前ではありますが、文章は必ず敬語で書くようにしましょう。タメ口はもちろん「◯◯な子が好きだょ~」みたいな変な言葉遣いも禁止です。

あなたがマッチングしようとしている相手はあくまで赤の他人です。赤の他人にタメ口で自己紹介する人は、コンビニの定員にタメ口で接する人と同類なので、女性に非常識な人だという印象を与えてしまいます

編集部 みか編集部 みか

特にOmiaiは、年齢層が20代後半~30代前半なので、落ち着いた会員が多いです。丁寧さをアピールした方がよいでしょう。

4.マッチング率を上げる相手の探し方

【おすすめ】新メンバーから相手を探す

新メンバーから相手を探す

新メンバーは、Omiaiに入会してから1週間以内の会員のみを検索に表示することができます。入会したばかりの会員は、まだ「いいね」をもらっている数が少ないので、競争率が低くマッチングする可能性が高いです。

新メンバーの中でも、24時間以内のラベルが付いている会員は、入会してまだ1日も経っていない会員なので、1週間以内の会員よりさらに「いいね」をもらっている数が少なく狙い目です。

編集部 みか編集部 みか

新メンバーは始めたばかりということもあり、Omiaiへのモチベーションも高いです!そのため、マッチングした後のメッセージも続きやすいです。

足あとを残していった人から探す

足あとを残していった人から探す

足あとでは、プロフィールは見てくれたものの、「いいね」は押してくれなかった相手が表示されます。一見脈なしに思えますが、少なくともあなたの写真に興味を持っていた人なので、まだチャンスはあります

相手も自分から「いいね」をするにはもう一歩だったかもしれませんが、こちらから「いいね」をすれば、意外と「いいね」を返してくれることも多いので、マッチングできる可能性が高いです。

編集部 みか編集部 みか

Omiai運営も、足あとからの「いいね」は通常の「いいね」よりも2.5倍のマッチング率になると言っています!

【裏技】相手好みのプロフィールに編集する

【裏技】相手好みのプロフィールに編集する

これは少し裏技的な使い方になりますが、自身のプロフィールを、狙っている相手の好みに合わせてしまうという方法です。相手から見れば趣味やライフスタイル、価値観まで、すべて一緒なのでまさに運命の相手と言えます。

しかし、嘘はバレてしまうものなので、この裏技を使う際は、後先のことは考えずとにかくマッチングしたい場合にのみ使ってみてください。

マッチング率上昇のまとめ

1.プロフィール写真は笑顔が大事!サブには全身写真!
2.プロフィール項目は全部埋める!
3.自己紹介文は誠実さが大事!
4.マッチング率を上げたいなら新人狙い!

マッチングをするためには「いいね」を貰えるようになることが重要です。プロフィール写真やプロフィール項目、自己紹介文はもちろんですが、誰に「いいね」を送るかもマッチング率に大きく影響します!

Omiaiでマッチングができていない方は、ぜひ上記4つのコツを参考にしてマッチング率を上げてください!

編集部 みか編集部 みか

マッチングした後は、メッセージで出会えるかが決まります!メッセージのコツを書いた記事もあるので、ぜひ参考にしてください!
▶Omiaiのメッセージのコツはこちら

編集部が選ぶおすすめアプリ5選

順位 アプリDL 特徴
1位 ペアーズペアーズ ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
2位 withwith ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
3位 OmiaiOmiai ・会員数が業界3位の400万人
・恋活から婚活まで幅広く対応
・東証一部上場企業が運営している
4位 タップルタップル ・会員数が業界2位の400万人
・共通の趣味で相手を探せる
・おでかけ機能ですぐに出会える
5位 ゼクシィ恋結恋結び ・東証一部上場企業が運営している
・位置情報で相手を探せる
・タイプの相手を探しやすい
PR
ハッピーメールハッピーメール ・会員数が出会い系最多でどこでも会える
・運営実績が19年以上で安心
・遊び目的におすすめ

編集部が選ぶおすすめアプリ1位は、ペアーズです。国内利用者数がNo.1なので、人口の少ない地方の県でも、十分出会うことが可能です。

複数のアプリを実際に利用してみることで、自分にあったマッチングアプリを探すことができます。会員登録だけであれば無料なので、実際にアプリを触ってみて自分に合うアプリを探してください。


マッチングアプリ攻略の関連記事

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー