マッチングアプリで出会った相手に告白をするタイミングは?

マッチングアプリで出会った相手に告白をするタイミング

※マッチングアプリで出会った相手に告白をするタイミングについて解説しています。告白を成功させるデートのコツやおすすめの告白の言葉も記載。NGな告白方法もまとめているので、マッチングアプリで出会った相手に告白する際の参考にしてください。

告白するなら3回目のデートがおすすめ

告白するなら3回目のデートがおすすめ

マッチングアプリで出会った相手に告白するベストなタイミングは3回目のデートの時です。人によっては早いと感じる方もいるかもしれませんが、告白を長引かせるのはリスクもあります。ではなぜ3回目のデートでの告白が良いのか見ていきましょう。

長引くと友達に近い関係になってしまう

デートの回数を重ねることでお互いが相手に慣れてしまい、相手に対する当時のときめきが薄れてきてしまう可能性があるので、告白までの時間を長引かせるのにはリスクがあります。

ときめきが薄れてきてしまうと、気になる異性からただの友達に成り下がってしまい、告白のタイミングを失ってしまうので、お互いに緊張感がまだ残る3回目のデートに告白するのがおすすめです。

4回目のデートから女性は不安になる

デートの回数を重ねすぎてしまうと女性は、「もしかして私に気がない?」「ただ単に暇つぶし相手になっているかも?」とだんだん不安になってきてしまいます。場合によっては見限られてしまい、告白する前に捨てられてしまう可能性もあります。

あいまいな時間を楽しめるのはあくまで最初の2回目のデートまでです。3回目は相手も「そろそろ進展があってもいいかも」と考えるため、ここで告白をしなければ女性に余計な不安を与えてしまう可能性があります。

相手は他にも恋人候補がいる

マッチングアプリでは、複数の人と同時進行で知り合っている場合が多いです。つまり、相手にはあなた以外の恋人候補がいるという可能性もあり、中々告白してこないあなたに愛想をつかし他の人の元へ行ってしまうでしょう。

マッチングアプリでは常にライバルがいることを意識する必要があります。ライバルにとられないよう、3回目には結論を出し、他の人に相手を取られないようにしましょう。

告白の下準備!1~2回目のデートのコツ

1回目はランチデートで時間は短く

1回目はランチデートで時間は短く

初回から夜のデートに誘うと、「終電で返してもらえないかも...」「体目的なんじゃ...」など不要な警戒心を与えてしまうので、心理的ハードルの低い日中のランチデートがおすすめです。

時間は2時間程度と短く設定し、相手にもっと色々知りたかったと名残惜しさを残させることで、2回目のデートに繋ぎやすくなります。

2回目も日中のデートだが時間は長く

2回目のデートは1回目と同じくランチ

2回目のデートでも、まだ相手はあなたを信頼しきったわけではありません。あくまでまだお試し期間です。そのため1回目と同じく、心理的ハードルの低いランチデートがおすすめです。

2回目は告白に向け、一緒にいて居心地が良いと思われるようにしましょう。そのため、1回目とは逆に半日デートなど、ある程度長時間のデートを行い楽しんでもらいましょう。

告白を成功させる3回目のデートのコツ

雰囲気の良い夜のデートがおすすめ

3回目以降は夜のデートもOK

3回目のデートは、告白の成功率を最大限上げるために雰囲気の良い夜のデートを選びましょう。3回目までくれば相手もあなたに心を開いているので、警戒されることはありません。

夜の時間帯というのは、暗闇効果でお互いの距離がグッと縮まる時間帯なので、告白のタイミングにはベストです。そのため夜であっても、明るすぎる室内や街灯の下での告白は避けましょう。

デート終わりの別れ際に告白しよう

告白する場所も大切

いよいよ告白ですが、告白はデートが終わる別れ際の最後に行いましょう。寂しさからお互いの雰囲気も良くなり、告白の成功率が上がります

また告白の場所には、人気が少ない場所や、イルミネーションが綺麗な場所を選びましょう。人気が少ない場所は、雑音が少なくムードを高め、イルミネーションは幻想的な空間で、ムード高めるのでどちらも告白にもってこいの場所です。

マッチングアプリのデートのコツはこちら

告白の言葉はシンプルに思いを伝えよう

「〇〇さんの素敵な笑顔に惹かれました。好きです。付き合って下さい!」
「〇〇さんとデートを重ねて一緒にいて楽しいと思えました。好きです。付き合ってください!」

好きという言葉は必ず入れる

告白の言葉を色々と考えて本番に臨むかと思いますが、シンプルに相手が求めているのは「好き」という言葉です。上手く喋ろうとする必要はないので、ストレートに思いをぶつけましょう。

何処に惹かれたかを伝える

告白された相手は「本当に自分の事が好きなのか」「なぜ自分が好きなのか」と自分が好きな理由が気になり不安になることがあります。本当にあなたが好きという気持ちを伝えるために、どこが好きなのか一言添えて告白してみましょう。

マチプラ編集部

「好き」という言葉は誰もが言われて嬉しい言葉です!あまりセリフを考えすぎて長い告白にならないようにしてくださいね!

マッチングアプリでこんな告白はNG

フラッシュモブを使った告白

フラッシュモブを使った告白

最近流行りのフラッシュモブですが、けして万人受けするものではないと肝に銘じておきましょう。自分が当事者であることが恥ずかしいと思う人や、断れない環境を作る卑怯なやり方など見方は様々あります。

どうしてもフラッシュモブをやりたい場合は、こういったサプライズを喜んでくれる相手かどうか見極めてから実行しましょう。

ポエムのような情熱的な告白

ポエムのような情熱的な告白

ポエムのような情熱的な告白は「この人自分に酔ってる...」と相手の感情を逆に冷めさせてしまう可能性があるので、せっかくの付き合えたかもしれないチャンスを消してしまいかねません。

相手が求めているのはシンプルに「好き」という告白です。ドラマや映画のセリフのような告白は現実に持ち込まず、シンプルに気持ちを伝えてみましょう。

チャラチャラした軽い告白

チャラチャラした軽い告白

真面目な告白に慣れておらず、ついつい「俺たち付き合わない?」みたいな軽いノリの告白をしてしまうのはNGです。相手からすると、ノリが軽すぎてそもそも告白なのかどうかも怪しいと思われてしまいます

ノリが軽いと本当に大切にされている感じが相手に伝わらないため、遊び目的や本命までの繋ぎと勘違いされてしまいます。恥ずかしくても告白は真剣な言葉で思いを伝えましょう。

メッセージで告白する場合のコツ

相手が1人になる夜の時間に送る

2019y03m28d_201105752

メッセージで告白する場合、いつメッセージを送っても良いというわけではありません。早朝や仕事中、飲み会の最中に告白のメッセージを受け取っても、人間は脳が恋愛モードになっていないので、成功率は低いです。

理想は夜に相手が1人部屋にいる状況の時で、夜は脳が恋愛モードになりやすく、1人でいることから寂しさが増す時間なので、告白の成功率を上げることができます。

相手の好きなところは洗い出しておく

2019y03m28d_201211853

メッセージでの告白を選択した場合、まずは相手の相手の好きな所を書き出しておきましょう。普段友達に送るようなメールとは全く違った緊張感の中、告白メールを書くので、中々文面がまとまらないと思います。

相手の好きな所を洗い出しておくことで、相手に伝えたいことが整理されるので、文章を考えるのがスムーズになります。

マチプラ編集部

あくまで一番誠実に思いが伝わるのは直接会って告白することです。メッセージでなくてはならない理由がある方以外は、もう一度直接言うべきかも検討してみてください!

告白に使えるメッセージの例文

メッセージの例文
今日は◯◯さんに伝えたい事があってメールしました。
初めて見た時から、◯◯のことが好きでした。
一緒にいるうちに、明るい所や一生懸命に仕事を頑張る姿にどんどん惹かれていきました。
もし良かったらお付き合いしてくれませんか?お願いします。

好きという言葉はシンプルに伝える

告白の言葉を色々と考えて本番に臨むかと思いますが、シンプルに相手が求めているのは「好き」という言葉です。上手くまとめようとする必要はないので、ストレートに思いをぶつけましょう。

相手の何処に惹かれたかを書く

告白された相手は「本当に自分の事が好きなのか」「なぜ自分が好きなのか」と自分が好きな理由が気になり不安になることがあります。本当にあなたが好きという気持ちを伝えるために、どこが好きなのか一言添えて告白してみましょう。

告白に関してよくある質問

マッチングアプリのよくある質問

女性から告白するのはあり?

もちろんありです。結婚のプロポーズであれば男から言いたいというこだわりを持つ男性もいますが、告白であれば男性も女性から言われた嬉しいので問題ありません。

告白は敬語?それともタメ口?

相手との距離感によります。普段タメ口で喋る間柄であればタメ口でも良いでしょう。タメ口の告白でも「付き合ってください」の部分だけ敬語にすると誠実さが伝わりより良くなります。


書き込み

最新を表示する
閉じる