ゼクシィ恋結びは自分好みの相手と出会える!1ヶ月で4人に出会った体験談

恋結び出会いバナー

マッチングアプリplus編集部の榊原です。

ゼクシィ恋結びを利用しようか検討しているけど「本当に出会えるの?」「使っている人の評価を聞きたい」と思っている方は多いのではないでしょうか?

ゼクシィ恋結びと言えば、あのゼクシィが運営しているマッチングアプリ。安全面や信頼性の心配はあまりないですが、出会えるか出会えないかは別問題ですよね!

そこで今回は、ゼクシィ恋結びが出会えるマッチングアプリなのか調査するべく、実際の利用者の声をまとめてみました。実際に筆者もゼクシィ恋結びを利用してみた体験談をまとめたので、ぜひ参考にしていってください。

ゼクシィ恋結びとは【総合恋活サービス】

アプリステータス-ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びの評判や口コミは?

評判や口コミ

ゼクシィ恋結びを利用しているユーザーの口コミを良い点と気になる点に分けてまとめました。実際に出会えたという報告が多く、男性、女性ともに出会えたと記載していることからゼクシィ恋結びは出会える可能性が高いと言えます。

良い評判・口コミ

  • ゼクシィ恋結びのマッチングアプリを使って、一人と会いました。正直、性格も見た目も好みだったので付き合いたいと考えています。2回会いました。1回目は普通のカフェでの会話、2回目は夕食を食べて、そのまま飲みと言った感じです。

    引用元:Yahoo知恵袋

  • わたしの場合は職場にもプライベートにも女性の女の字もなかったので、アプリで見つけました。わたしの使ったアプリはゼクシィの恋結びです。大手なのでサクラもいません

    引用元:Yahoo知恵袋

  • 付き合って1回しか生理来なくて、まじびびったって話をしてくれた笑(すぐに妊娠した)ゼクシィ恋結びで出会った相手で、良い人で無事結婚になって、良かったぁ

    引用元:Twitter

ゼクシィ恋結びでは、実際に出会えている人が多く、その後交際に発展しているユーザーが多いようです。男女ともに出会えたというの口コミが多かったので、ゼクシィ恋結びは出会えそうです。

他にも、大手企業のリクルートが運営していることから、迷惑メールなどもなく、安心してサービスを利用できるという声も散見されました。

悪い評判・口コミ

  • 最近、将来結婚できるか不安になり普段出会いがほとんどないのでゼクシィ恋結びというアプリを始めました。気になった女性の方は何人かいるんですが、いいねとかほとんどもらえず、メッセージやりとりしてる人がいません。

    引用元:Yahoo知恵袋

  • Omiai、ペアーズ、ゼクシィ恋結びを利用しましたが、感覚としてはOmiaiが一番真面目で真剣な出会いを探している方が多いかな、という感じです。ペアーズやゼクシィ恋結びは少し軽い感じの方がいらっしゃる、と感じました。

    引用元:Yahoo知恵袋

  • 昨晩ゼクシィ恋結びに登録してみた!マッチングアプリは何個か使ったことあるけど、ペアーズとかに比べて使いづらいなあこのアプリ

    引用元:Twitter

ゼクシィ恋結びでは、男性ユーザーはマッチングができずメッセージでのやりとりができないという声が多いです。女性ユーザーは、Omiaiやwith、ペアーズなど他のマッチングアプリと併用して使っている人が多いようです。

また、位置情報で探せるというアプリの特性上、職場や学校の人が表示される確率が他マッチングアプリより高いため、知人や友人にばれてしまう可能性が高くなってしまうため注意が必要です。

ゼクシィ恋結びの評判と口コミはこちら

ゼクシィ恋結びを使ってみた【1ヶ月で4人】

プロフィール_恋結び

容姿 性別 利用地域
フツメン/痩せ型 東京

ゼクシィ恋結びは出会えるマッチングアプリです。有料会員として1ヶ月利用してみた結果、15人の女性とマッチングでき、結果として4人の女性と出会うことができました。

ゼクシィ恋結びは、豊富な検索機能で相手を探しやすいだけでなく、スマホの位置情報を利用して、自分の半径50km以内の人を探してマッチングすることができます。また、東証一部上場企業のリクルートホールディングスが運営しているため、サクラや業者も少なく、安心して利用することができました。

ゼクシィ恋結びでサクラを見分ける方法はこちら

実際に出会えた女性の特徴【体験談】

実際に出会えた女性の特徴

ゼクシィ恋結びで私が出会えた女性の傾向としては、彼氏を探している人が多く、実際に利用して出会えたという話しを、身の周りの人に聞いて使い始めた人が多かったです。いいね数は100~300の人がほとんどでした。

女性の多くは、出会うまでの条件を「メッセージ交換してから」にしていますが、話しが合って連絡が3週間ほど続けば、出会える確率は高そうです。また、位置情報で探せることから近場の人とも出会いやすいです。

1人目:OL 28歳

やりとり

可愛い度/美人度 ★★★☆☆
連絡先交換までの日数 約1週間
出会うまでの日数 約3週間

OL(28歳)は、彼氏を作るためにゼクシィ恋結びを始めたとのことで、ゼクシィのサービスなら安心して利用できそうという理由で恋結びを選んだようです。

出会うまでの条件は「メッセージ交換してから」でした。共通の趣味があったため、すぐに仲良くなることができ、スムーズに誘うことができました。

2人目:保育士 26歳

やりとり

可愛い度/美人度 ★★★☆☆
連絡先交換までの日数 約1週間
出会うまでの日数 約3週間

保育士(26歳)は、職場での出会いがなく、彼氏を作るためにゼクシィ恋結びを始めたようです。出会うまでの条件は「メッセージ交換してから」でした。

実際に会ってみると、メッセージでやりとりしていた通りの雰囲気で、楽しい時間を過ごすことができました。次回会う約束もできたので、脈はありそうです。

3人目:フリーター 26歳

やりとり

可愛い度/美人度 ★★★★☆
連絡先交換までの日数 3日
出会うまでの日数 約1週間

フリーター(26歳)は、友達を増やしたいという理由でゼクシィ恋結びを始めたらしく、仲良くなれたらお付き合いに発展できればいいなと考えているとのことでした。

出会うまでの条件は「メッセージ交換してから」でした。つながりで探す機能(位置情報)でマッチングしたため、住んでいる場所が近く、すぐに会うことができました。

4人目:事務職 24歳

やりとり

可愛い度/美人度 ★★★☆☆
連絡先交換までの日数 交換なし
出会うまでの日数 約2週間

事務職(24歳)は、彼氏を作るためにゼクシィ恋結びを始めたらしく、「いいね」を送ったユーザーの中でも数人に絞って連絡を取り合っているようです。出会うまでの条件は「じっくり考えてから」でした。

慎重な女性ということが伺えたので、こちらからは連絡先は聞きませんでした。アプリ内でやりとりをしていたことが良かったのか、相手からご飯へ行こうと誘ってもらうことができました。

他のマッチングアプリとの違いは?

メリット
  • ・真剣に恋人を探している人が多い
  • ・機械学習やつながり検索で相手を見つけやすい
  • ・大手企業リクルートが運営
デメリット
  • ・会員数が少ない(地方だと出会いにくい)
  • ・婚活をメインでしている人は少ない

ゼクシィ恋結びは、20代の利用者が多く、結婚も視野に入れて、真剣に恋人を探している女性が多いため、実際に出会える女性が多いです。

ゼクシィ恋結びでは、自分が検索した条件から好みを学習する「学習機能」や距離で相手を探すことができる「つながり検索」など、マッチングするための機能が充実している点も好評です。

マッチングアプリおすすめランキングはこちら

ゼクシィ恋結びの出会える度は10点中8点

恋結び出会える度

マチプラ編集部で、人気マッチングアプリ15個をそれぞれ1ヶ月間有料会員として利用してみました。その結果、ゼクシィ恋結びは1ヶ月で4人の女性と出会えました。ゼクシィ恋結びの出会える度は8点で人気マッチングアプリ17個の中でも高いため、出会いやすいマッチングアプリと言えます。

ゼクシィ恋結びが他のアプリと比べて出会える理由は、位置情報で相手を探せる機能や自分のタイプを自動で学習してくれる「機械学習」など他のアプリにないマッチングするための機能が豊富にあるからです。また、会員の70%が20代で出会いに積極的なユーザーも多いです。

ゼクシィ恋結びは、東証一部上場企業のリクルートが運営しているため安心して利用でき、ウェディングやブライダルの総合サイト「ゼクシィ」のデータをもとに、少しでも出会いやすくなるように作られているため、恋活におすすめできるアプリです。

ゼクシィ恋結びは恋活におすすめ

ゼクシィ恋結びは恋活におすすめ

位置情報で半径50km以内の相手を探せる

ゼクシィ恋結びは、スマホのGPS機能を使って自分から半径50km以内の相手を探すことができます。距離の設定は、5km・25km・50kmの3種類があるので、近くにいる人と出会いたい場合は5kmに設定しましょう。

ただし、会員数の少ないゼクシィ恋結びは、首都圏では利用者が多く存在するのでマッチングしやすいですが、人があまり多くない地方では利用しているユーザーが比較的少ないため、マッチングしづらい場合があるので注意が必要です。

自分のタイプを自動で学習してくれる

ゼクシィ恋結びは、自分のタイプを自動で学習してくれる「機械学習」などのマッチングするための機能が充実しているため、初心者でも出会いやすいアプリです。

ゼクシィ恋結びは、タップルなどのカジュアル寄りのマッチングアプリと比べて、結婚も意識していて、真剣に恋人を探しているユーザーが多いため、恋人を作りたい方におすすめです。

累計マッチング数が480万組を突破している

ゼクシィ恋結びは、累計マッチング数が480万組を突破しており、ゼクシィ恋結び公式ページには多数の幸せレポートが寄せられています。

ゼクシィ恋結びの利用者の70%以上が20代で、男女比が6対4とバランスも良いことから、マッチング後も気軽に会える可能性が高いです。

編集部 榊原

ゼクシィ恋結びの公式ページに記載されている恋結びレポートには、アプリを使い始めたきっかけや出会いから交際までのやりとりや経緯が詳しく記載されているため、信憑性は高そうです!
▶恋結びレポートはこちら(公式)

ゼクシィ恋結びで実際に出会うまでの流れ

ゼクシィ恋結び 実際に出会うまでの流れ

ゼクシィ恋結びでは、自分が送った「いいね」に相手が「ありがとう」を返すとマッチングが成立し、メッセージを送ることができます。

全ユーザーと自由にメッセージでのやり取りができるわけではないので、自己紹介文をしっかり書いたり、プロフィール写真を5枚全て載せるなど、「いいね」や「ありがとう」をもらいやすくする工夫が必要です。

1.気になる相手にいいねを送る

条件検索やつながり検索で好みの異性を見つけたら、いいねや気になるをタップして相手にアピールしましょう。

ゼクシィ恋結びでは、メッセージ付きのいいね「スペシャルいいね」を送ることができるので、どうしても気になる相手を見つけた場合には利用しましょう。

2.相手もOKならマッチングが成立する

自分が送ったいいねを相手がOKすると、マッチングが成立し、メッセージでのやり取りが可能になります。

女性側からメッセージを送ってくる確率はあまり高くないので、マッチングしたら積極的にメッセージを送りましょう。

3.メッセージでやり取りをする

メッセージでやり取りができるようになったら、自己紹介を始めとし、趣味の話しなどで仲を深めましょう。メッセージはできるだけ早く返すように心がけましょう。

やり取りをして仲良くなることができれば、連絡先の交換をして通話をしてみたり、会いたい機能を利用して実際に会う約束をしてみましょう。

ゼクシィ恋結びで出会うための5つのポイント

出会うための5つのポイント
1.プロフィールをしっかりと記載する
2.定型メッセージは使わない
3.会いたい機能を利用する
4.つながりで探すを利用する
5.最終ログインを24時間以内で検索する

1.プロフィールをしっかりと記載する

ゼクシィ恋結びは、自己紹介はもちろんですが、自分の趣味やどういう相手を探しているのかを明確に記載しましょう。また、基本情報の未入力項目をできる限り減らし、プロフィールの完成度が90%を超えるようにしましょう

私の場合は、職業や性格、趣味を記載するだけでなく、誠実で親しみやすい人物を意識して記載したことにより、15人の女性とマッチングできました。実際に登録していたプロフィール文をご紹介します。

記載していたプロフィール文
はじめまして!プロフィールをご覧いただきありがとうございます。
普段はなかなか出会いがないので登録してみました!仕事は都内で営業の仕事をしています。仕事柄、人と話すことが好きで、周りからは明るい人と言われます。

休みの日は、映画を見に行くことが多いです。映画が好きなので、一緒に見れるような方と出会えたらいいなと思っています(^^)/

2.定型メッセージは使わない

ゼクシィ恋結びでは、メッセージを送る際に「定型メッセージ」を使って連絡をすることができますが、定型文はできるだけ使用しないほうがいいでしょう。

定型文は便利ですが、どうしても機械的なやり取りになってしまうため、相手からの返信率が下がってしまう傾向があります。自分の言葉でメッセージを送るようにしましょう。

返信率の高かった初回メッセージ
はじめまして!いいねありがとうございます。
プロフィールを見て素敵な方だと思っていたので、やり取りができて本当に嬉しいです!
色々なお話できれば嬉しいです!よろしくお願いします(^^)/

3.会いたい機能を利用する

会いたい機能

マッチング後、メッセージでのやり取りを通して仲良くなることができれば、「会いたい!」を送ってみましょう。「会いたい!」を送ると、相手に通知されます。

気持ちを伝えることで出会える確率が高くなります。メッセージで、いきなり会う約束をするのに自信がない場合には、会いたい機能を活用してアピールしてみましょう。

4.つながりで探すを利用する

つながりで探す

ゼクシィ恋結びでは、GPS機能を利用して、半径50km以内で相手を探すことができます。距離が近ければ近いほど、空き時間などで気軽に会える可能性が高くなります。

自宅や居場所がバレたくないからと位置情報機能をオフにしてしまいがちですが、出会うために利用できる機能なので、活用してみましょう。

5.最終ログインを24時間以内で検索する

最終ログイン時間

ゼクシィ恋結びでは、検索条件で最終ログインを指定して絞り込むことができるため、最終ログインが24時間以内で検索するようにしましょう。

ログインを24時間以上していない女性にいいねを送っても、返事が返ってこないだけでなく見られない可能性が高いため、いいねを無駄にしてしまう可能性が高いです。

ゼクシィ恋結びの利用は女性無料・男性有料

有料プランについて

プラン web版/
Android版
iOS版
1ヶ月
【おすすめ】
3,480円/月 3,900円/月
3ヶ月 2,997円/月
(一括8,990円)
3,300円/月
(一括9,900円)
6ヶ月 2,755円/月
(一括16,530円)
3,133円/月
(一括18,800円)
12ヶ月 1,980円/月
(一括23,760円)
2,483円/月
(一括29,800円)

ゼクシィ恋結びは、web版またはAndroid版か、iOS版かによって、有料プランの金額が異なっており、web版とAndroid版での決済が一番安いです。

また、プランへの加入は、1ヶ月プランがおすすめです。理由は、ゼクシィ恋結びに掲載されている「恋結びレポート(公式)」で、カップルが実際に恋人同士になるまでにかかった期間を集計した結果、平均1ヶ月だったからです。

3ヶ月以上のプランに関しては、1ヶ月毎の料金で見ると、1ヶ月プランよりお得かもしれませんが、早期に退会したとしても、残りの期間分の料金の返金は一切ないので、逆に損をしてしまう可能性があり、おすすめしません。

無料会員と有料会員の違い

無料プラン 有料プラン
プロフィールの閲覧
いいねの送信
相手のいいねの数確認
メッセージの開封
登録日3日以内で検索
出身地で検索
趣味で検索
最終ログイン日で検索
登録日が新しい順で検索
いいねが多い順で検索
足あとの確認 5件まで 無制限
メッセージの送信 1通まで 無制限
付与されるいいねの数 30回 80回

ゼクシィ恋結びの無料会員と有料会員の大きな違いは、メッセージの確認やメッセージの送信が無制限にできるようになることです。無料会員でもマッチングは可能ですが、異性から送られてきたメッセージを読むことができません。

また、無料会員ではメッセージの送信は1通しかできず、1通目のメッセージで連絡先を送ることはできません。そのため、ゼクシィ恋結びを利用して出会うには有料会員の登録が必須です。

有料会員になると、メッセージの確認や送信ができるようになるだけでなく、相手が貰っているいいね数が見れたり、毎月もらえる「いいね」の数が80回に増えるなどの特典が付いてきます。

他のマッチングアプリとの料金比較

恋活アプリ 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヵ月
ゼクシィ恋結ゼクシィ
恋結び
3,480円/月 2,997円/月 2,755円/月 1,980円/月
withwith 3,400円/月 2,600円/月 2,300円/月 1,800円/月
ペアーズペアーズ 3,480円/月 2,280円/月 1,780円/月 1,280円/月
タップルタップル 3,900円/月 3,300円/月 2,900円/月 2,317円/月
OmiaiOmiai 3,980円/月 3,320円/月 1,990円/月 1,950円/月

※人気恋活アプリのカード決済の料金で比較
※女性料金はゼクシィ恋結びのみ初回108円(他は無料)

ゼクシィ恋結びの1ヶ月プランは、他のアプリと比較しても最安値に近い料金となっています。しかし、3ヶ月以上のプランとなると、ペアーズwithより若干割高です。そのため、1ヶ月プランがおすすめです。

ゼクシィ恋結びの料金一覧|男女別おすすめプラン


ゼクシィ恋結びの関連記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー