マッチングアプリカルチャの評判【ゲーマー向けアプリ】

マッチングアプリカルチャの評判

カルチャは、2019年9月にリリースされた「ゲーム好き専用」のマッチングアプリです。新しいアプリだけど「実際はどうなの?」といった疑問を持つことがあるかと思います。

実はカルチャは、顔写真を載せることができないため、プロフィールだけでアピールしないと出会うことはできません…!

この記事を読むことで、カルチャの評判や安全性、アプリの特徴が分かるので、カルチャを使ってみたい人はぜひ参考にしてください。

カルチャとは【ゲーム好きだけを探せる】

カルチャとは

 会員数 未公表
会員属性 友達探し、20代前半~30代前半
料金 不明(※女性無料)
特徴 ・自己紹介がゲーム関連のみ
・顔写真は掲載できない
・現在β版で運営されている
運営会社 株式会社アットゲーム

カルチャは、自己紹介カードに「好きなゲーム」や「趣味」などを登録できるアプリです。検索では相手がランダムに表示され、お互いに「いいね」を送ってマッチング後にやりとりができます。

運営会社はどこ?

株式会社アットゲームは、公式サイトがありません。事業内容は、アプリに記載されている「カルチャ運営」「ゲームイベント主催」「経営コンサルティング」「アプリ開発」の4つで、事業の詳細は不明です。

また、社員数が「6名」と他のマッチングアプリと比べると、運営の規模が小さく不安が残ります。

アプリストアの評価が高い

アプリストアの評価は高い

iTunes GooglePlay 平均/合計
評価 4.3 4.5 4.4
口コミ数 24件 12件 36件

※2019年11月時点の評価と口コミ数

カルチャは、2019年9月にリリースしたアプリで口コミの件数は多くありません。現在は、AppleStoreとGooglePlayストア両方で、アプリストアの評価が高いです。

高評価は「同じゲームの友達を探せる」「匿名で使えるのが良い」など、マッチングアプリ初心者にも評判が良いです。低評価は「信頼できない」「使える文字数が少ない」と、機能面についての不満の声が多く確認できます。

アプリの性質上なのか、現状出会いについての口コミはなく、ほとんどの利用者が友達探しで利用しているようです。

カルチャの安全性は?

カルチャの安全性は?

異性紹介事業の届出がない

カルチャは、異性紹介事業の届出がないため健全な出会いを求める人におすすめできません。利用規約の「禁止行為」では、異性との交際や連絡先の交換禁止の記載がなく、カルチャで出会うこと自体は可能です。

異性紹介事業の届出とは、出会い系サイト規制法により法律上アプリを「運営するために義務付けられている手続き」で、未提出の事業者は法律で罰せられる可能性があります。

そのため、β版が終わり有料プランが開始された時に届出が受理されていないとカルチャは危険です。運営の株式会社アットゲームは公式サイトがなく、今後もアプリ内で確認するしかありません。

やりとりに確認が不要でなりすましに注意

カルチャは、やりとりに確認が不要でなりすましに注意が必要です。マッチングアプリの多くは、会員情報を「運転免許証」などの証明書と照会する「本人確認」「年齢確認」を行わないとメッセージが送れません

以上から、カルチャは誰でも会員登録をしてやりとりができてしまいます。そのため、利用目的や同じゲームのプレイヤー以外はマッチング非推奨です。

性別が自由に選べてしまう

性別が自由に選べてしまう

カルチャはやりとりに確認が不要のため、性別が自由に選べてしまいます。アプリの特徴で「本人画像」が掲載できず、相手の性別が本人なのかは出会わないと分かりません

信用できる相手でも不安な場合は、仲良くなってから「LINE」などの連絡先を交換しましょう。交換後は、アプリ内では話題の共有に使い、交換した連絡先でお互い写真交換をすれば安心して使えます。

フィルタリング機能の意味がない

フィルタリング機能の意味がない

カルチャは「設定」にある、フィルタリング機能の意味がありません。フィルタリングを開くと、チェックがあり「不快なメッセージをフィルタリングしますか」をON/OFFできます。

マッチングアプリの多くは、やりとりしたくない相手を表示されなくできる機能が付いています。カルチャのフィルタリング機能は、効果や使える対象の説明や記載が一切なく「とりあえずONのほうが良い」状態です。

カルチャの特徴

カルチャの特徴

現在男女無料で使える

現在は男女無料で使える

カルチャは、現在男女無料で使えます。利用規約の第11条では、有料料金について記載があり、今後は他のマッチングアプリ同様に男性が有料になると予想します。

2019年9月現在、カルチャは「β版」です。無料でメッセージや連絡先が交換できるため、上手く使えば無料の間に出会えるかもしれません。

カルチャを実際に使ってみた

カルチャを実際に使ってみた

検索に人数制限がある

表示人数に制限がある

カルチャを使ってみた結果、検索に人数制限があります。現在はタップルのように、カードをログインボーナスや課金で追加することができません。

そのため、一度相手がいなくなったらしばらくは何もできなくなります。同じゲームや趣味の相手が表示されたら、なるべく「いいね」を送り、マッチング率を上げましょう。

ログイン状況が表示されない

カルチャは検索で表示されるカードに、ログイン状況が表示されません。そのため、いいねやメッセージを送っても「相手がいつ確認するか」は不明で、通知が来た時にすぐにアプリを開かないとやりとりできない可能性があります。

一度マッチングできれば、相手は「チャット」に表示されます。やりとりを素早く行うには、マッチング人数を増やして、通知が来たらすぐにログインしましょう。

サクラや業者は確認できなかった

カルチャでは、サクラや業者は確認できませんでした。上記の「表示人数制限」により、サクラを使っている可能性は極めて低いです。

現在、カルチャは男女無料でマッチングしても金銭のやりとりには発展しません。そのため、業者もターゲットがいないアプリと判断して登録していないと思われます。

まとめ:ゲーム好きでなければ使えない

まとめゲーム好きでなければ使えない

ゲーム好き以外とは出会えない

ゲーム好き以外とは出会えない

カルチャは、ゲーム好き以外とは出会えません。写真とプロフィールが、キャラや武器など「好きなゲームの情報」を入力するため、間違いはすぐにバレてしまいます。

口コミからも分かるように、カルチャ利用者の多くは「同じゲーム」での交流が目的です。カルチャで男女の出会いをアピールしても、ゲームの話題より優先した会話をするのは難しいでしょう。

カルチャは、同じゲームのプレイヤーが「ゲーム交流の延長で出会える」アプリと割り切るのが一番です。ゲーム好きでなければ使えないため、男女の出会いを優先したい人は他のアプリをおすすめします。

安全性が低い

カルチャは、安全性が低いです。特に、マッチングアプリの基準である「異性紹介事業届出なし」「やりとりに確認が不要」は、有料プラン開始後も改善されないと危険なアプリに分類されます。

サクラや業者が確認できなかったのも、無料で使える間だけの可能性が高いです。今後、月額課金やカードの購入などが実装されてからは、トラブルにならないように注意して使いましょう。

出会える機能が少ない

カルチャを使ってみて、出会える機能が少ないことが分かりました。ランダムに表示されて相手を選べないだけでなく、検索に人数制限があり設定もできないため、無料でも「使い放題」ではありません

そのため、同じゲーム好きが集まるアプリであっても、プロフィールや自己紹介でアピールしないとマッチングできません。また、ログイン状況を確認できない点もマイナスです。

β版以降の展開に期待できる

今後の展開には期待できる

カルチャは、β版以降の展開に期待できます。この記事で解説した通り、現状カルチャの安全性や使いやすさは良くありません。

また、カルチャは「ゲーム好き」という、他のマッチングアプリとターゲットが違います。今後良い機能が実装されれば、カルチャは特定の人の「一番に使いたいマッチングアプリ」になり、会員数も一気に増えることでしょう。


書き込み

最新を表示する
閉じる