彼氏が欲しい大学生は見なきゃ損!大学生が彼氏を作る方法と出会える場所5選

彼氏が欲しい大学生は見なきゃ損!大学生が彼氏を作る方法と出会える場所5選

マッチングアプリplus編集部のみかです。

大学生活にも慣れてきて「そろそろ彼氏が欲しいな~」と考えている方は多いのではないでしょうか?でも彼氏が欲しいと思っても意外と大学生って出会いがないですよね。

大学を見渡しても割とカップルで行動している人は少数派だし、男女グループは恋愛というより友達感覚。みんな何処で出会いを作っているんだろうと疑問を持つことあると思います

そこで今回は、女子大生の皆さんが、彼氏を作るための方法や出会いがある場所をまとめてみました。意中の彼を落とすテクニックも書いたので、ぜひ最後まで読んでみてください!

編集部みかこの記事を書いた人

みか@マッチングアプリplus編集部

結婚を夢見て日々活動中。趣味は映画鑑賞、ショッピング、フィットネスなど幅広い。マッチングアプリ以外にも街コンや婚活パーティーなど積極的に参加しており、全盛期には1週間毎日違う男性とデートした過去も。

彼氏は欲しいけど出会いがない

彼氏が欲しいけど出会いがない

そもそも大学内で男性と接点がない

大学での人間関係って入学してすぐに決まってしまう事が多いですよね。入学時から女友達だけ行動してしまうと、すで男性グループは他の女性グループと仲良くしていて、接点を作ろうにも「時ですに遅し」なんて状況になってしまいます。

いつも女友達とばかり遊んでしまう

やっぱり女性同士で遊ぶほうが、気も使わなくて良いし素の自分が出せるから楽しいですよね。でも同性同士で遊んでばかりいた結果、いざ男性と遊ぼうと思っても周りに男性がいないという事態が起きてしまいます。

周りの男性とは友達止まり

大学でできた男友達はいるけど、仲良くなりすぎて結局友達止まりという方もいると思います。最初の頃は異性として意識していた友達も、講義やサークルなど一緒に過ごしているうちにお互いに慣れてしまい、ドキドキ感がなくなるケースがほとんどです。

女子大だから出会いがない

大学が女子大だからそもそも男性がいない!という方もいますよね。さらにバイトもしていないとなると、いよいよ大学と家の往復だけ。男性と出会う機会は完全にシャットアウトされてしまいますよね。

編集部 みか編集部 みか

大学生に出会いがない理由は様々ですよね。高校性の時クラスの男子と青春していた頃が懐かしい...。

彼氏が欲しいならまずは自分磨きから

男性は女性の外見を重視する

男性は女性の外見を重視する

もちろん男性に好かれるためには、内面も重要ですが、男性の9割は外見を重視しています。外見あってこその内面なので、自分を可愛く見せるためのメイクやファッションを惜しんではいけません。

最近は色の濃い口紅や濃い眉毛が女性の間で流行していますが、あくまでも女性が憧れる女性像であることを理解しましょう。一般的に男性が好むのはナチュラルメイクです。メイクは薄めで自然な可愛さを作り出すと良いです。

ファッションに関しては、キャップやジーンズといったボーイッシュスタイルやパンツスタイルも男性ウケは良くありません。男性は清潔感のあるスカートスタイルのファッションを好むので、女性アナを意識してコーディネートしましょう。

お肌のケアは忘れずに

お肌のケアは忘れずに

男性は私達が想像する以上に女性のあらゆる部分を見ています。せっかくメイクやファッションで着飾っても、ニキビや汗疹、ムダ毛が見えてしまうと、男性のテンションは下がってしまいます

特に背中や首の後ろなど、普段目に見えない部分はケアを忘れがちです。男性を意識するのであれば、全身のケアに注力しましょう。特に夏場は露出が増え、自然と背中や首の後ろが出るようになるので注意が必要です。

言葉遣いやリアクションには注意しよう

言葉遣いやリアクションには注意しよう

女性同士で会話をしていると、ついつい大きな声で「ギャハハハ」と品なく笑ったり、「マジで?」「それなー」のような雑な言葉遣いをすることがあると思います。しかし、男性は女性に幻想を抱く生き物で、品がないとすぐに冷めてしまいます

男性の前では、笑い声は「ウフフ」程度で少し恥じらいを含めた感じで、口に手を当てながら笑うと可愛くなります。言葉遣いは色々ありますが「本当に?」「そうだよね~」と普通の言葉遣いになるよう意識しましょう。

彼氏作りにおすすめの場所5選

サークル

サークル

出会いの場として大学のサークルはおすすめです。サークルは学年問わず多くの男女が交流できる場所です。普段通っている講義やゼミ、研究室では知り合うことの出来なかった異性とも知り合うことができます

特におすすめなのが、テニスサークルです。テニスは男女で対戦したり、ペアを組んで協力したりできる異性との距離が近いスポーツです。部活とは違い、未経験者から始める方も多いので、初めてでも問題なく参加することが出来ます。

アルバイト

アルバイト

大学生の出会いの場として1番多いのは、大学内ではなくバイト先かもしれません。バイトは家から近い所で行う人が多いので、大学よりバイト先の異性の方がプライベートで会いやすい傾向にあります。

特に出会いが多いバイトが居酒屋です。居酒屋は大学生が多いバイトなので、学生同士に出会いに向いています。逆に飲食店やコンビニなどは外国人やフリータが多いので、出会いの場としては向かないかもしれません。

相席屋

相席屋

相席屋は出会いを求める女子大生にも人気です。相手の男性は、女性の飲食代を負担できるくらいの経済力が必要なので、大学生というよりは新社会人など少し年上の男性が多いです。

ただし、相席屋で真剣な恋を求めるのは少し難しいかもしれません。相席屋はどちらかと言うと「その場限り」「遊び相手」の女性を求める男性が多いので、あまり真剣に考えず軽い気持ちで行くことをおすすめします。

街コン

街コン

街コンと聞くと「大学生にはまだ早くない?」と思う方もいるかもしれませんが、逆に考えてください。街コンに女子大生がいたら、男性から引っ張りだこではありませんか?

また最近では、大学生限定の街コンも多く開催されています。日本最大級の学生限定街コンサイト学生コンでは、東京以外にも大阪、名古屋、福岡など全国主要都市での学生限定街コンが紹介されています。

マッチングアプリ

マッチングアプリ

最近出会いのツールとして大学生の間でも人気急上昇なのが、マッチングアプリです。友達の間でも「マッチングアプリで恋人ができた」と言う声を1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか

マッチングアプリはスマホ1つで異性を探せる手軽さと、女性は無料で利用できる点から会員数を着実に伸ばしています。相手の男性探しも場所や環境に依存することなく、同じ大学生から社会人の方まで幅広い相手の中から探すことが可能です。

マッチングアプリとは?

マッチングアプリが使われる理由

マッチングアプリが使われる理由

最近話題沸騰中のマッチングアプリですが、その理由はどこにあるのでしょうか。マッチングアプリが多く使われている理由を紹介していきます。

利用するハードルが低い

マッチングアプリが使われる1つの理由に、そのハードルの低さがあります。まず、マッチングアプリは基本無料でインストールすることができ、異性と出会うまでは一銭も払わずに利用することができます

またスマホ1つで簡単に異性を見つけることができるので、マッチングアプリを始めるハードルがかなり低く、「とりあえずやってみよう」という人が多いです。

利用者が多く理想の相手が見つかりやすい

マッチングアプリ会員数No.1のペアーズを例に上げると、1,000万人の会員がいます。前述しましたが、相席屋や街コンであれば会える人数は、数人から数十人程度が相場です。

つまりマッチングアプリは、会員数が多く理想の相手を見つけやすいのです。相席屋や街コンのように「行ったはいいけど、理想の相手に出会えなかった」なんて事になりにくいんです!

編集部 みか編集部 みか

特に女性は無料で気軽に始められるので、マッチングアプリを始める大学生がすごく多いです。マッチングアプリには大学生同士が繋がれるコミュニティなどもあり、今大学生のマッチングアプリ利用が熱いんです!

おすすめのマッチングアプリは2つ!

ペアーズ(会員数No.1の1000万人)

ペアーズが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・趣味の合う相手を探したい人
・実績が豊富なマッチングアプリを使いたい人
会員数 1,000万人(2019年1月時点)
会員属性 恋活、20代前半~30代前半
料金 3,480円~/月(※女性無料)
特徴 ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
運営会社 株式会社エウレカ
(Match Group, Inc./IACグループ)

ペアーズは、日本国内のマッチングアプリの中で会員数が最も多く、2019年1月時点で1,000万人を超えている人気恋活アプリです。国内でペアーズの次に会員数の多いタップルでも400万人ほどなので、ペアーズは2倍以上もの会員数を獲得しています。

そのため、出会いやすく理想の相手を見つけやすいと利用者からの評判が高いです。ユーザーは男女共に20代が中心となっており、他のマッチングアプリと比べて、恋愛に積極的なユーザーが多いです。

機能が豊富で出会いやすい

コミュニティ機能

ペアーズには、豊富な検索機能や約10万のコミュニティなど、異性と繋がるための機能が他のアプリと比べて多くあるため、マッチングしやすく理想の相手を見つけやすいです。マッチングアプリplus編集部では1ヶ月で5人と出会うことができました。

ユーザーの評判や口コミも高評価が多く、実際に出会えているユーザーも多いため、恋活アプリを始めるのであればペアーズは外せません。また、上場企業のグループ会社が運営しているため、安心して利用することができます。

利用者の50人に1人が交際!カップル20万超え

ペアーズで誕生したカップルは20万人以上

ペアーズを利用して彼氏や彼女ができたユーザーや結婚したユーザーは、2019年1月時点で20万人を突破しています。会員数から計算すると50人に1人は交際できているので、マッチング数や出会えた数はかなり多そうです。

ペアーズで交際に至ったユーザー全員が「幸せレポート(公式)」に投稿しているわけではないので、実際にはもっと多くのカップルができています。そのため、ペアーズでは高確率で理想の相手に出会うことができます。

Pairs(ペアーズ)を試してみる(無料)
↓ こちら ↓

会員数業界No.1!Pairs(ペアーズ)アプリストアを見てみる

Pairs(ペアーズ)を試してみる(無料)
↓ こちら ↓

会員数業界No.1!Pairs(ペアーズ)公式サイトを見てみる

タップル(シンプル操作で人気急上昇)

タップルが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・気軽な出会いをしたい人
・趣味の合う相手を探したい人
会員数 400万人(2018年10月時点)
会員属性 恋活、10代後半~20代前半
料金 3,900円~/月(※女性無料)
特徴 ・会員数が業界2位の400万人
・共通の趣味で相手を探せる
・おでかけ機能ですぐに出会える
運営会社 株式会社マッチングエージェント
(サイバーエージェントグループ)

タップルは、東証一部上場企業のサイバーエージェントのグループ会社が運営を行っている人気恋活アプリです。マッチングアプリの中でペアーズの1,000万人に次いで会員数が多く、2018年10月時点で400万人を超えています

タップルは「趣味でつながる」をコンセプトにしているので、恋人を作りたいユーザーだけでなく、趣味を一緒に楽しみたいカジュアルな出会いができることも評判が高い理由の一つです。累計マッチング数も1億を突破しています。

共通の趣味を持つ相手を探しやすい

趣味で会える

タップルは、共通の趣味でマッチングできたり、マッチング前にデートの約束ができます。「とりあえず出会いたい」「本気度はそこまでで遊びたい」「気軽にデートがしたい」という人におすすめです。

タップルでは、オシャレ好きやスポーツ観戦など35個以上のカテゴリから、共通の趣味を持つ人を探すことができます。自身の趣味を設定した後、共通の趣味を持つ異性の写真をスワイプするだけで「いいかも」を送れるなどの手軽さも魅力の一つです。

デートの約束ができるおでかけ機能が便利

おでかけ機能を有効活用する

タップルでは、他のアプリにはない「マッチング前にデートの約束ができる」おでかけ機能が搭載されています。デートの提案は女性側しか出来ませんが、約400件を超える女性の投稿(※東京近郊)から気になる人にお誘いができます。

そして、女性がその提案を承認すればデートの約束を取り付けられるという画期的なアプリです。しかし、タップルは気軽出会いを求めているユーザーが多いので、本気で恋人を探すのであれば、ユーザーの本気度の高いペアーズwithがおすすめです。

タップルを試してみる(無料)
↓ こちら ↓

同じ趣味を持つ人と出会えるタップルアプリストアを見てみる

タップルを試してみる(無料)
↓ こちら ↓

同じ趣味を持つ人と出会えるタップル公式サイトを見てみる

意中の男性に試したいテクニック

意中の男性に試したいテクニック

とにかく相手の男性を頼ろう

頼ってばかりいると「だらしない」と思われるから、しっかりしなきゃ!と思っている方はいませんか?そんな事はありません。どんどん男性を頼ってください。なぜなら男性は女性に頼られるのが大好きだからです。

男性は女性に頼ってもらうと「俺を頼ってくれている」とポジティブな思考になります。少し重いものを持ってもらうために声を掛けたり、2人きりで相談に乗ってもらうという行為はおすすめです。

居酒屋の席は隣同士で急接近

意中の男性と居酒屋などに行くことになったら、対面ではなく隣の席に座りましょう。一緒にメニューを見るために、少し男性側に姿勢を傾けたりするだけで、男性はドキドキします。

トーク中のボディータッチも有効で、笑い話などで軽く男性に触れるだけでも相手はあなたを異性として意識します。とにかく居酒屋では距離感を縮め相手のパーソナルスペースに入り込むことが重要です。

押して引くは時代遅れ?

よくLINEは返信を少し我慢して、相手を不安にさせた方が良いとか、相手に興味がない振りをして相手の火を付けるなど、押して引くテクニックを耳にしますが、すでに時代遅れの戦法になりつつあります。

男性にとって女性を追いかけるのは、今の時代ストーカーと紙一重、ましてや草食系男子が多いこのご時世では、引いた瞬間に男性が諦めてしまう可能性が非常に高いです。

変に駆け引きをせず、好きならば好きであることを伝わるように全面的にアピールしましょう。女子側が自分の事を好きであるという確証を持てるほど、男性側も積極的に動きやすくなります。

編集部が選ぶおすすめアプリ5選

順位 アプリDL 特徴
1位 ペアーズペアーズ ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
2位 withwith ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
3位 OmiaiOmiai ・会員数が業界3位の400万人
・恋活から婚活まで幅広く対応
・東証一部上場企業が運営している
4位 タップルタップル ・会員数が業界2位の400万人
・共通の趣味で相手を探せる
・おでかけ機能ですぐに出会える
5位 ゼクシィ恋結恋結び ・東証一部上場企業が運営している
・位置情報で相手を探せる
・タイプの相手を探しやすい
PR
ハッピーメールハッピーメール ・会員数が出会い系最多でどこでも会える
・運営実績が19年以上で安心
・遊び目的におすすめ

編集部が選ぶおすすめアプリ1位は、ペアーズです。国内利用者数がNo.1なので、人口の少ない地方の県でも、十分出会うことが可能です。

複数のアプリを実際に利用してみることで、自分にあったマッチングアプリを探すことができます。会員登録だけであれば無料なので、実際にアプリを触ってみて自分に合うアプリを探してください。


マッチングアプリ攻略の関連記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー