【徹底比較】ゼクシィ縁結びとゼクシィ恋結びの違いは?どっちがおすすめ?

ゼクシィ縁結びと恋結びの違い

マッチングアプリplus編集部のみかです。

マッチングアプリを始めるなら「ゼクシィ」のアプリで始めようと考えている方も多いですよね。

ただ、同じ会社がゼクシィの名前が付く2つのアプリを運営していて「ゼクシィ縁結びと恋結びの違いは?」「どっちのアプリがいいんだろう?」といった悩みを持つことがあるかと思います。

そこで、ゼクシィ縁結びとゼクシィ恋結びの違いを徹底比較して、「縁結び・恋結び」それぞれにおすすめの人が判明しました!「縁結び・恋結び」の違いを調べる参考にしてください!

ゼクシィ縁結びと恋結びの違い

縁結び 恋結び
目的 婚活向け 恋活向け
メイン層 30代 20代
男女比 5:5 6:4
男性料金 2,640円~ 1,980円~
女性料金 2,640円~ 無料

ゼクシィ縁結びとゼクシィ恋結びの大きな違いはコンセプトです。ゼクシィ縁結びは結婚相手を見つけるのに向いている「婚活」がコンセプトで、ゼクシィ恋結びは恋人を探すのに向いている「恋活」がコンセプトです。

各アプリに登録している会員の結婚観や年齢層は大きく異なるため、利用目的に合わせて使い分けることをオススメします。

編集部 みか編集部 みか

婚活と恋活の違いはマッチングアプリを使う上で大きな違いです!

ゼクシィ縁結びと恋結びの料金比較

女性の有料プラン料金

女性は無料で利用できる

プラン ゼクシィ縁結び ゼクシィ恋結び
1ヶ月 4,378円/月 実質無料
初回のみ120円
3ヶ月 3,960円/月
(一括11,664円)
6ヶ月 3,630円/月
(一括21,384円)
12ヶ月 2,640円/月
(一括31,104円)

ゼクシィ縁結びの女性会員は、男性会員同様に有料プランが設けられており、相手とメッセージをするのに月額費が必要となります。料金は1ヶ月4,298円からで12ヶ月プランに加入すると割引を受けられ1ヶ月あたり2,592円で利用することができます。

返ってゼクシィ恋結びの女性会員は、有料プランが設けられてなく無料で利用することができます。ただしメッセージを行うには、本人確認が必要で初回のみ手数料として120円がかかりますが、月額費ではないので一度支払えばその後はずっと無料で利用することができます。

男性の有料プラン料金

男性会員の利用料金

プラン ゼクシィ縁結び ゼクシィ恋結び
1ヶ月 4,378円/月 3,480円/月
3ヶ月 3,960円/月
(一括11,664円)
2,997円/月
(一括8,990円)
6ヶ月 3,630円/月
(一括21,384円)
2,755円/月
(一括16,530円)
12ヶ月 2,640円/月
(一括31,104円)
1,980円/月
(一括23,760円)

ゼクシィ縁結びの男性会員は、1ヶ月4,298円から有料プランを利用することができます。また3ヶ月以上のプランからは割引を受けられ、1番割引額が大きい12ヶ月プランでは1ヶ月あたり2,592円で利用することもできます。

対してゼクシィ恋結びの男性会員は、1ヶ月3,480円からと縁結びより安い料金で利用することができます。3ヶ月以上のプランも縁結び同様に割引があり、12ヶ月プランであれば1ヶ月あたり1,980円まで料金を下げることができます。

ゼクシィ縁結びと恋結びの年齢層比較

女性の年齢層

女性のユーザー層

ゼクシィ縁結びは、婚活向けアプリであることもあり30代の女性が全体の半数以上を占めています。また40代の利用者層も恋結びに比べて21%も多く、全体的に縁結びの方が年齢層が高くなっています。

逆にゼクシィ恋結びは、20代が全体の6割以上を占めており、30代は33%、40代は2%にとどまっています。恋結びは女性が無料であることから、気軽に始めたい20代が多く利用していることが分かります。

男性の年齢層

男性のユーザー層

縁結びの男性ユーザー層は、女性同様に30代が全体の半数以上を占めています。また40代の利用者層も恋結びに比べて17%多く、全体的に縁結びの方が年齢層が高くなっています。

ゼクシィ恋結びは、男性に関しては縁結び同様に有料ですが、女性の20代利用者が多いため、同年代の相手を求める男性も20代が6割以上を占めています

ゼクシィ縁結びと恋結びの結婚観比較

ゼクシィ縁結びと恋結びの結婚観比較

ゼクシィ縁結びのユーザー結婚観

男性 女性
すぐにでも結婚したい 7% 7%
1年以内に結婚したい 14% 17%
1~2年以内に結婚したい 35% 47%
2~3年以内に結婚したい 21% 19%
じっくり付き合ってから結婚したい 23% 10%

ゼクシィ縁結びのユーザー結婚観を見ると、女性の方が結婚の意識が強いです。ゼクシィ恋結びと比べて「すぐにでも結婚したい」の割合に大きな差はないですが、1年以内や2年以内に結婚したいユーザーの割合は大きな差があります。

2年以内に結婚を考えている方は、同じ結婚観の異性が多いゼクシィ縁結びを使ったほうが、婚活が上手くいきそうですね。

ゼクシィ恋結びのユーザー結婚観

男性 女性
すぐにでも結婚したい 4% 5%
1年以内に結婚したい 5% 7%
1~2年以内に結婚したい 25% 33%
2~3年以内に結婚したい 28% 29%
じっくり付き合ってから結婚したい 38% 26%

ゼクシィ恋結びのユーザーの結婚観は、縁結びと同様に女性の方が結婚への意識が強いです。ただ、ゼクシィ縁結びと比べると、男女共に結婚を急いではいないため、早く結婚したい方はゼクシィ縁結びを使うべきでしょう。

また、結婚を2年以降で考えている方は、ゼクシィ恋結びを使った方が同じ結婚観を持った異性と出会いやすいと考えられます。

ゼクシィ縁結びの機能の特徴

お見合いコンシェルジュの万全なサポート体制

お見合いコンシェルジュ

ゼクシィ縁結びでは、マッチング後の初デートをサポートする「お見合いコンシェルジュ」サービスがあります。お見合いコンシェルジュは、デートの日程調整や待ち合わせ場所などをおすすめしてくれるので、手間がかからず最適な出会いが実現します。

相手と出会う前に携帯番号の確認がありますが、出会う相手には伝えないのでセキュリティ面でも安心できます。さらに、大手のリクルートが運営しているので、万全のセキュリティが敷かれているといえます。

価値観診断でマッチング率が高い異性と会える

価値観診断

ゼクシィ縁結びの登録後に行う「価値観診断」では、18問の価値観診断を受けるだけで、自身にピッタリの相手を探すことができます。

診断を一度受けると、価値観の合う相手を毎日4人紹介してもらえるので、マッチング率の高い異性1,460人(年間)と出会えるチャンスがあります。

ゼクシィ恋結びの機能の特徴

位置情報で半径50km以内の相手を探せる

位置情報で相手を探せる

ゼクシィ恋結びは、スマホのGPS機能を使って自分から半径50km以内の相手を探すことができます。距離の設定は、5km・25km・50kmの3種類があるので、近くにいる人と出会いたい場合は5kmに設定しましょう。

ただし、会員数の少ないゼクシィ恋結びは、首都圏では利用者が多く存在するのでマッチングしやすいですが、人があまり多くない地方では利用しているユーザーが比較的少ないため、マッチングしづらい場合があるので注意が必要です。

自分のタイプを自動で学習してくれる

自分のタイプを自動で学習

ゼクシィ恋結びは、自分のタイプを自動で学習してくれる「機械学習」などのマッチングするための機能が充実しているため、マッチングアプリ初心者でも出会いやすいアプリです。

ゼクシィ恋結びは、タップルなどのカジュアル寄りのマッチングアプリと比べて、結婚も意識していて、真剣に恋人を探しているユーザーが多いため、恋人を作りたい方におすすめです。

まとめ

縁結びに向いてる人 恋結びに向いている人
  • ・年齢が30代以上
  • ・真剣に結婚相手を探している
  • ・同じ価値観の相手と出会いたい
  • ・お金はかけてもよい
  • ・年齢が30代以下
  • ・彼氏彼女を作りたい
  • ・相手の容姿も考慮したい
  • ・あまりお金はかけたくない

最後にまとめになりますが、真剣に結婚相手を探すならゼクシィ縁結び気軽に恋人探したいならゼクシィ恋結びがおすすめです。上記の違いさえ理解していれば、どちらが自分にふさわしいアプリかわかると思います。


ゼクシィ縁結びの関連記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー