マッチングアプリで会う前に電話をするのがおすすめ!理由を徹底解説!

電話おすすめ

マッチングアプリplus編集部の林です。

マッチングした相手と会う前はメッセージより電話がおすすめですが、電話番号はいきなり聞けないのでどうやってメッセージから電話に発展できるかは気になりますよね

この記事を読むことで、会う前に電話をする理由や、電話をするタイミングが分かるので、ぜひ参考にしてください。

編集部林この記事を書いた人

林@マッチングアプリplus編集部

犬好き。マッチングアプリで初めて出会った相手はマルチ業者という悲しい経験を持つ。アプリに慣れてきた結果、毎週女の子と出会えるようになるまで上達した。

会う前の電話をおすすめする理由

マッチングアプリ電話理由

メッセージで伝えにくいことを話せる

マッチングアプリは、アプリ内ではメッセージのみでやりとりしますが、会う前の電話はメッセージで伝えにくいことを話せます。

同時に自分の声で気持ちを伝えられるので、メッセージで何通もやりとりをするよりも電話であれば「どのような人か」を想像しやすくなり、会った時の印象が良くなります

ただし、「メッセージが面倒だから」という理由で電話を求めてはいけません。メッセージは相手と「会うべきか」を判断するうえで交換するため、メッセージが続いていない相手に電話を提案しても、断られる可能性が高いです。

女性からアピールするには電話が有効

SNSなどの口コミでは、メッセージから電話に移行したいのは男性が多いですが、女性からアピールするには電話が有効です。

メッセージで仲良くなっていれば自然な流れで電話の提案はでき、マッチングアプリで積極的な女性に抵抗がある男性は少ないため、一気に距離が縮まる可能性が高いです。

編集部(林)編集部 林

メッセージより電話であれば早くお互いを知ることができますが、今は電話に出たくない人も多く、電話できる方は限られます。トラブルにならないよう正しく使いましょう。

電話をするタイミング

マッチングアプリ電話タイミング

LINE交換後がおすすめ

電話をするタイミングは、LINE交換後がおすすめです。一度会うまでは電話番号交換には抵抗ある人は多いですが、LINEには無料通話機能があり、電話番号を知らなくてもアプリ内通話ができます

また、LINE交換を断る相手に電話したいと提案しても、また断られる可能性が高く「個人情報を知りたいのかな?」と不信感まで与えてしまうので避けましょう。

必ずメッセージを送って反応を待つ

電話を掛ける前に、必ずメッセージを送って反応を待ちましょう。ある程度お互いを知っていても、通話できる時間は人それぞれ違うため、いきなり電話を掛けると不安になり、出てくれない可能性が高いです。

ルールを決める必要はありませんが、不通などですれ違いが続いてしまうと印象が悪くなります。事前に「今お話できますか?」などとメッセージで伝え、通話の許可や希望時間を確認してから電話するのが理想です。

電話する時の注意点

マッチングアプリ電話注意点2

話す内容は事前に決めておく

電話する時は、話す内容は事前に決めておきましょう。メッセージで済んでしまうことは避け、長すぎると飽きられたり嫌がられてしまうため、特に日常でも会話が苦手な人は注意が必要です

そのため、話す内容を決めておくと話題が変わっても自然な会話が続きやすく、通話時間もある程度調整できるようになります。

通話後もメッセージを送る

通話が終了したら、アプリ内でメッセージを送りましょう。面倒ではありますが、継続することで「几帳面」「マメ」な印象が伝わり効果的です。メッセージを送らないと相手に「今後はずっと電話?」と思われてしまいます

メッセージ内容は「お礼」「共感できたこと」など簡潔なもので構いません。通話後は次回の電話約束もしやすいため、メッセージの終わりに聞いてみるのも良いでしょう。

電話を求められた時の対処法

マッチングアプリ電話対処法

電話をしたくなければ断っても問題ない

マッチングアプリでは基本的に、メッセージで完結できるため電話をしたくなければ断っても問題ありません。電話番号を交換したくなければメッセージで、すでにLINE交換を済ませていれば「通話NG」の意向を返信すればよいだけです。

返信する時は、「一度会ってからお話しませんか?」「会うまではメッセージで話したいので...」のような拒絶感がなく、会うまでに再度提案されない断り方を返信しましょう。

編集部(林)編集部 林

何人か仲良くなった女性に電話を提案してみたところ、半分近くは断られてしまいました。メッセージだけで会えそうな人は判断して提案しなくても良さそうです。

電話を求められた時の判断は重要

仲良くなった相手であっても、電話したいと求められた時の判断は重要です。求められた側に主導権があり、まずは即答せず次のメッセージで話してもよいか断るかを伝えましょう

断った場合、「どうしても電話をしたい」としつこい相手であれば、その場でマッチング解消を伝えてしまうのがトラブル防止になります。

編集部が選ぶおすすめアプリ5選

順位 アプリDL 特徴
1位 ペアーズペアーズ ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
2位 withwith ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
3位 OmiaiOmiai ・会員数が業界3位の400万人
・恋活から婚活まで幅広く対応
・東証一部上場企業が運営している
4位 タップルタップル ・会員数が業界2位の400万人
・共通の趣味で相手を探せる
・おでかけ機能ですぐに出会える
5位 ゼクシィ恋結恋結び ・東証一部上場企業が運営している
・位置情報で相手を探せる
・タイプの相手を探しやすい
PR
ハッピーメールハッピーメール ・会員数が出会い系最多でどこでも会える
・運営実績が19年以上で安心
・遊び目的におすすめ

編集部が選ぶおすすめアプリ1位は、ペアーズです。国内利用者数がNo.1なので、人口の少ない地方の県でも、十分出会うことが可能です。

複数のアプリを実際に利用してみることで、自分にあったマッチングアプリを探すことができます。会員登録だけであれば無料なので、実際にアプリを触ってみて自分に合うアプリを探してください。


マッチングアプリ攻略の関連記事

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー