【2019年最新】出会い系アプリおすすめランキング!【厳選優良アプリのみご紹介】

出会い系おすすめランキング

マッチングアプリplus編集部の榊原です。

この記事では、「おすすめの出会い系アプリが知りたい!」と悩んでいる方の参考になるよう、実際に使用し詐欺アプリではないと判断できたおすすめのアプリのみを記載しています。

出会い系アプリを探していると、マッチングアプリという言葉をよく耳にすると思いますが、出会い系アプリとマッチングアプリは総称の違いのみで、出会いを探せるアプリという意味では同じです。

この記事では、遊び向け・恋活向け・婚活向けのアプリを目的別に分けて紹介しているので、ぜひ、自分にあった出会い系アプリ・マッチングアプリを見つけてください!

編集部榊原この記事を書いた人

榊原@マッチングアプリplus編集部

趣味はゲームやアニメなど、典型的なインドア系男子。趣味友探しで始めたタップルをきっかけにマッチングアプリにはまる。今では複数のアプリを使いこなし、マッチングアプリplus編集部メンバーに出会い方をレクチャーするほどに。

出会い系アプリは大きく分けて2種類

種類 目的
出会い系サイトのアプリ版 ワンナイトラブ・大人の出会い
健全なアプリ(マッチングアプリ) 彼氏彼女探し・結婚相手探し

出会い系アプリには、ワンナイトラブや大人の出会い目的で使用する「出会い系サイトのアプリ版」と、恋活や婚活向けの「健全なアプリ(マッチングアプリ)」の2種類があります。

出会い系サイトのアプリ版【遊び向け】

遊び向けの出会い系アプリは、基本的に出会い系サイトのアプリ版です。2000年代初頭から運営しているサイトのアプリ版なので、累計会員登録者数が多く、会員数が1,000万人超えのアプリが多いです。

基本的にポイント制となっており、メッセージのやり取りに課金ポイントを消費します。ワンナイトラブや援助交際の相手探しが主となっているので、健全なアプリではありません

編集部 榊原

運営の管理がしっかりされていないため、個人情報やお金が目的の迷惑な「業者」が多いです…。

健全な出会い系アプリ【恋活婚活向け】

恋活や婚活向けの出会い系アプリは、「マッチングアプリ」とも呼ばれる出会い系アプリです。上場企業などの大企業が運営をしていることも多く、運営が監視をしっかりと行っているため、迷惑会員が非常に少ないです。

基本的に利用者の年齢層が低ければ「恋活向け」、年齢層が高ければ「婚活向け」となっています。健全な出会いを求める場合は、「マッチングアプリ」とも呼ばれる出会い系アプリを使いましょう。

編集部 榊原

料金は女性無料、男性有料の月額制となっています。登録までは無料でできますが、メッセージのやり取りには課金が必要な場合がほとんどです。

出会い系アプリの料金の支払いについて

出会い系アプリの料金について

出会い系アプリの料金の支払い方法は、「月額会員制」と「従量課金(ポイント)制」の2種類があり、アプリ毎にどちらかが定められています。支払い方法によりメリットとデメリットが異なるため、アプリを選ぶ際の基準にもなります。

どの出会い系アプリも基本的には男性は有料、女性は無料で利用することができます。ただし、婚活向けのアプリでは女性も有料な場合が多いです。女性も有料な理由は、出会いに対する真剣度の高いユーザーを集めるためです。

どれだけ使っても料金が一律の月額会員制

月額会員制のアプリでは、アプリを月にどれだけ利用しても追加料金がかかることはありません。相手のプロフィールの閲覧はもちろん、メッセージの送受信やLINEなどの連絡先交換も月額会員であれば、全て無料で行えます。

月額会員の料金はアプリごとに異なりますが、1ヶ月プランで3,000円~5,000円ほどです。6ヶ月や12ヶ月など中長期プランへの加入であれば、1ヶ月あたり1,000円~2,000円程度で利用することもできます。

従量課金制のアプリに比べて費用を抑えることができたり、料金を都度気にしなくていいというメリットがありますが、プランの加入期間中に退会や解約をしても料金は戻ってこないので注意が必要です。

使う分だけ課金できる従量課金(ポイント)制

従量課金制のアプリでは、メッセージの閲覧やメッセージの送信など、何をするにしてもポイントを必要とします。ただし、月額会員制のアプリとは違って、使いたい分だけ課金できるというメリットがあります。

1ポイントあたりの料金はアプリごとに異なりますが、1ポイント10円程度の場合がほとんどです。ポイントが足りなくなればその都度買い足すことができるので、最低限の課金で利用することができます。

ただし、従量課金制のアプリには、風俗斡旋などの業者が非常に多いため、何も考えずに利用しているとすぐにポイントを消化してしまいます。

編集部 榊原

月額会員制のアプリは、出会い系アプリではなく"マッチングアプリ"とも呼ばれます。一昔前の出会い系アプリでサクラや業者が横行したイメージを払拭するために呼び方を変えているようです。

出会い系アプリは目的で選ぼう

アプリグラフ

遊び向け 飲み友達や大人の関係で出会いたい人向けのアプリ
ハッピーメールYYCPCMAX
恋活向け 彼氏彼女を作りたい人向けのアプリで年齢層は低め
ペアーズwithOmiai
婚活向け 結婚相手を探したい人向けのアプリで年齢層は高め
ゼクシィ縁結びユーブライドマッチドットコム
編集部 榊原

この記事で紹介しているアプリは「インターネット異性紹介事業」の届け出をしていて運営会社の身元もはっきりしており、法律も守っている優良アプリです。

遊び相手が欲しい人

遊び相手が欲しい人は、遊び向けアプリがおすすめです。遊び向けアプリでは、大人の関係で出会いたい人や飲み友達を作りたい人、ご飯に行って喋りたい人など様々です。

遊び向けアプリでは、利用者の年齢が特に低い傾向にあり、男性は20代前半~30代前半、女性は18歳~20代前半が多いです。恋活アプリや婚活アプリと違って、継続して会えることはほとんどありません

恋人を探したい人

恋人を探したい人は、恋活向けアプリがおすすめです。恋活向けアプリはユーザーの年齢層が低く、男女ともに20代前半~20代後半がメインターゲットとなっています。

恋活アプリでは、彼氏や彼女を作るために利用している人がほとんどですが、遊び目的で利用しているユーザーも一定数いるため、特に女性は注意しておく必要があります

結婚相手を見つけたい人

結婚相手を見つけたい人は、婚活向けアプリがおすすめです。婚活向けアプリはユーザーの年齢層が高く、男女ともに30代前半~30代後半が多く利用しています。

婚活アプリでは、結婚相手を探している人がほとんどなので、利用目的が同じ相手を見つけやすいです。アプリの特性上、遊び向けや恋活向けアプリに比べて会員数が少ないので、出会える確率は低いです。

遊び相手が欲しい人におすすめのアプリ

アプリ 年齢層 料金 特徴
ハッピーメール▼ハッピー
メール
20代前半~
30代前半
1P/10円 ・累計会員数2,000万人
・出会い系の定番
・20年続いている運営実績
YYC▼YYC 20代前半~
30代前半
1P/1.08円 ・累計会員数1,400万人
・上場企業の傘下が運営
・複数の出会いアプリを運営
PCMAX▼PCMAX 20代前半~
30代前半
1P/10円 ・累計会員数1,000万人
・18年続いている運営実績
遊び向けアプリのメリット
・遊び目的の人とすぐに出会える
・大人の関係で出会うこともできる
・ポイント制で使う分だけの課金でいい
遊び向けアプリのデメリット
・サクラや業者が多い傾向にある
・何をするにもポイントを消費する
・継続して会える相手がほとんどいない

ハッピーメール【老舗出会い系アプリ】

ハッピーメール

ハッピーメールが向いている人は?
・すぐに出会って遊びたい人
・ポイント消費を抑えて相手を探したい人
・自分の近くにいる相手と出会いたい人
会員数 2,000万人(2019年2月時点)
会員属性 20代前半~30代前半
料金 1ポイント/10円(※女性無料)
特徴 ・大人の関係ですぐに出会える
・位置情報で近くの人を探せる
・30年以上の経営実績(創業1981年)
運営会社 株式会社アイベック

ハッピーメールは、2000年にサービスを開始した老舗の出会い系アプリで、会員数は2,000万人を突破しています。運営歴も長く会員数も多いので、出会い系アプリを使って出会いたい場合におすすめです。

優良アプリとしての証拠である、「インターネット異性紹介事業」の届け出もしっかりと行っており、年齢確認もあるため、安心して利用できる遊び向けの出会い系アプリです。

プロフィール閲覧でのポイント消費がない

ハッピーメールでは、女性のプロフィールを閲覧した際のポイント消費がないので、プロフィールを何度でも自由に見ることができます。他の出会い系アプリでは、プロフィール閲覧でポイント消費をすることがほとんどです。

出会い系アプリでは、アプリの性質上プロフィールを踏まずに相手にメッセージを送るのは不可能です。プロフィール閲覧することによりどんどんポイントが減ってしまうので、無料で閲覧できるハッピーメールはお財布に優しいアプリです。

位置情報で近くにいる相手を探せる

ハッピーメールには、スマホの位置情報を利用して「距離の近い順検索」をすることができます。自分の近くにいる人を探しやすいことで、当日出会える相手を探しやすいというメリットがあります

ハッピーメールは遊び目的の利用者が多いので、気軽に会いやすい距離というのもユーザーが重要視するポイントとなっています。

ハッピーメールの無料インストールは
↓ こちら ↓

出会い系の定番!!ハッピーメールアプリストアを見てみる

ハッピーメールの無料会員登録は
↓ こちら ↓

出会い系の定番!!ハッピーメール公式サイトを見てみる

YYC【複数の出会い系アプリを運営】

YYC

YYCが向いている人は?
・すぐに出会って遊びたい人
・自分の近くにいる相手と出会いたい人
会員数 1,400万人(2019年2月時点)
会員属性 20代前半~30代前半
料金 1ポイント/1.08円(※女性無料)
特徴 ・大人の関係ですぐに出会える 
・位置情報で近くの人を探せる
・東証一部上場企業のグループ会社が運営
運営会社 株式会社Diverse(IBJグループ)

YYCの運営をしている株式会社Diverseは、恋活アプリの「ポイボーイ」や婚活アプリの「youbride」など複数の出会い系アプリを運営しています。東証一部上場企業のグループ会社が運営していることもあり、安全性も非常に高いです。

YYCも優良アプリとしての証拠である、「インターネット異性紹介事業」の届け出もしっかりと行っており、メッセージ前の年齢確認も必要としているため、怪しいアプリではありません。

迷惑会員の取り締まりをしっかりしている

YYCでは24時間365日体制の監視体制が整っており、悪質ユーザーの排除からユーザーサポートまでしっかり行っているアプリです。悪質ユーザーの数は、同じ老舗出会い系アプリのハッピーメールよりも少ない印象です。

出会い系では、一般女性を装って金銭を要求してくる風俗斡旋の業者が多いので、サポート体制が万全なYYCは安心・安全に利用できるといえます。

位置情報で近くにいる相手を探せる

YYCには、スマホの位置情報を利用して「近くの人検索」をすることができます。検索結果では、自分と相手との距離が表示されるので、ハッピーメールと同じく近くにいる相手を探しやすいです。

YYCは遊び目的の利用者が多いので、気軽に会いやすい距離というのもユーザーが重要視するポイントとなっています。

YYCの無料インストールは
↓ こちら ↓

無料で出会える!!YYCアプリストアを見てみる

YYCの無料会員登録は
↓ こちら ↓

無料で出会える!!YYC公式サイトを見てみる

PCMAX【無料で入手できるポイントが多い】

PCMAX 評判

PCMAXが向いている人は?
・すぐに出会って遊びたい人
・無料で多くのポイントを入手したい人
会員数 1,000万人(2019年2月時点)
会員属性 20代前半~30代前半
料金 1ポイント/10円(※女性無料)
特徴 ・大人の関係ですぐに出会える
・2002年から運営されている
運営会社 株式会社マックス

PCMAXは、2002年のサービス開始から現在まで続いている老舗の出会い系アプリです。男女ともに大人の関係で出会うために利用している人がほとんどなので、メッセージのやり取りをあまりしなくても出会うことができます。

PCMAXも、「インターネット異性紹介事業」の届け出をしているので、遊び向けの優良出会い系アプリです。

出会い系アプリの中でも評判が良い

PCMAXの評判や口コミを調べていると、ユーザーからの評価が他の出会い系アプリに比べて高いことが確認できました。会員登録時に貰えるポイントの多さやログインボーナス、キャンペーンなどでポイントが入手しやすさが好評です。

また、他の出会い系アプリとの違いとしては、公式サイトで実際に出会えたユーザーの「出会い幸せ報告(公式)」が掲載されている点です。出会うためのテクニックなどの「恋愛コラム(公式)」が掲載されている点も評価できます。

ポイントの入手方法が多い

PCMAXでは、会員登録時に貰えるポイントの多さやログインボーナス、キャンペーンなどでポイントが入手しやすいです。そのため、利用者からの評価が他の出会い系アプリよりも高いです。

出会い系アプリはどうしても、メッセージの送信やプロフィールの閲覧など何かとお金がかかるので、ポイントが貰いやすいPCMAXでは課金を抑えることが出来き評価を得ています

PCMAXの無料インストールは
↓ こちら ↓

会員数1,000万人突破!!PCMAXアプリストアを見てみる

PCMAXの無料会員登録は
↓ こちら ↓

会員数1,000万人突破!!PCMAX公式サイトを見てみる

恋人を探したい人におすすめのアプリ

アプリ 年齢層 料金 特徴
ペアーズ▼ペアーズ 20代前半~
30代前半
3,480円~ ・累計会員数1,000万人
・上場企業の傘下が運営
・同じ趣味で相手を探せる
with▼with 20代前半~
20代後半
3,400円~ ・相性が良い異性を探せる
・マザーズ上場企業が運営
・同じ趣味で相手を探せる
Omiai▼Omiai 20代前半~
30代前半
3,480円~ ・JASDAQ上場企業が運営
・恋活から婚活まで幅広い
恋活アプリのメリット
・恋人を探すための仕組みが多い
・月額会員制でどれだけ使っても追加料金なし
・気軽な出会いから真剣な出会いまで幅広い
恋活アプリのデメリット
・出会うまでにメッセージを重ねる必要がある
・月額会員制なのでお試しでの利用ができない
・遊び目的で利用している人も一定数いる

ペアーズ【会員数が業界1位の1,000万人】

ペアーズ

ペアーズが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・趣味の合う相手を探したい人
・実績が豊富な出会い系アプリを使いたい人
会員数 1,000万人(2019年1月時点)
会員属性 恋活、20代前半~30代前半
料金 3,480円~/月(※女性無料)
特徴 ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
運営会社 株式会社エウレカ
(Match Group, Inc./IACグループ)

ペアーズは、日本国内の出会い系アプリの中で会員数が最も多く、2019年1月時点で1,000万人を超えている人気恋活アプリです。国内でペアーズの次に会員数の多いタップルでも400万人ほどなので、ペアーズは2倍以上もの会員数を獲得しています。

機能が豊富で出会いやすい

ペアーズには、豊富な検索機能や約10万のコミュニティなど、異性と繋がるための機能が他のアプリと比べて多くあるため、マッチングしやすく理想の相手を見つけやすいです。マッチングアプリplus編集部では1ヶ月で5人と出会うことができました。

ユーザーの評判や口コミも高評価が多く、実際に出会えているユーザーも多いため、恋活アプリを始めるのであればペアーズは外せません。また、上場企業のグループ会社が運営しているため、安心して利用することができます。

利用者の50人に1人が交際!カップル20万超え

ペアーズで誕生したカップルは20万人以上

ペアーズを利用して彼氏や彼女ができたユーザーや結婚したユーザーは、2019年1月時点で20万人を突破しています。会員数から計算すると50人に1人は交際できているので、マッチング数や出会えた数はかなり多そうです。

ペアーズで交際に至ったユーザー全員が「幸せレポート(公式)」に投稿しているわけではないので、実際にはもっと多くのカップルができています。そのため、ペアーズでは高確率で理想の相手に出会うことができます。

Pairs(ペアーズ)の無料インストールは
↓ こちら ↓

会員数業界No.1!Pairs(ペアーズ)アプリストアを見てみる

Pairs(ペアーズ)の無料会員登録は
↓ こちら ↓

会員数業界No.1!Pairs(ペアーズ)公式サイトを見てみる

with(ウィズ)【性格診断で相手を探せる】

with(ウィズ)

withが向いている人は?
・恋人を作りたいと思っている人
・性格の合う相手を探したい人
・趣味の合う相手を探したい人
会員数 170万人(2019年5月時点)
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 3,400円~/月(※女性無料)
特徴 ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
運営会社 株式会社イグニス

withは、メンタリストDaiGo監修の心理学サポートを使ったアプリとして有名で、「出会いやすい!」「理想の恋人を探しやすい!」と評判の高い恋活アプリです。ユーザーは、男女共に20代が中心で、他のアプリと比べて恋愛に積極的なユーザーが多くいます。

性格診断で相性の良い相手を探せる

withでは、DaiGo監修の「心理学を元にした性格診断」により、自分と相性の良い相手を探すことができます。相手の性格に合わせたアプローチやコミュニケーション方法もアドバイスしてくれるので、マッチングアプリ初心者の方にも使いやすいです。

他にも趣味の合う相手を探すこともできるので、アプリ上での会話も盛り上がり、その後のやりとりでも上手くいくことが多いです。評判や口コミでも趣味をきっかけにお付き合いできたという報告が多いです。

他のアプリより異性にアプローチしやすい

マッチングアプリでは基本的に、「いいね」という機能を使い相手にアプローチをしていきます。withは、無料で「いいね」をたくさん送ることができるので、マッチング率が他のアプリに比べて高いです。

毎日欠かさずにログインすると、月で500回のいいね(約4万円分)を無料で送ることができます。特に診断結果による無料の「いいね」は毎日10人に送ることができるので、新しい診断が追加された場合には積極的に利用しましょう。

withの無料インストールは
↓ こちら ↓

性格診断で相手を探せるwithアプリストアを見てみる

withの無料会員登録は
↓ こちら ↓

性格診断で相手を探せるwith公式サイトを見てみる

Omiai【恋活から婚活まで幅広く対応】

Omiai

Omiaiが向いている人は?
・結婚も視野に入れて恋人を作りたい人
・出会い系アプリ初心者
会員数 400万人(2019年4月時点)
会員属性 恋活、婚活、20代後半~30代前半
料金 3,980円~/月(※女性無料)
特徴 ・会員数が業界3位の400万人
・恋活から婚活まで幅広く対応
・東証一部上場企業が運営している
運営会社 株式会社ネットマーケティング

Omiaiは、毎日25,000組がマッチングしてしている人気アプリで、恋活から婚活まで、幅広いユーザーが利用しています。運営は、東証一部上場企業の株式会社ネットマーケティングが行っており、会員数は400万人を突破しています。

真剣に恋人を探しているユーザーが多い

Omiaiは、タップルなどのカジュアル寄りのマッチングアプリと比べて、真剣に恋人を探しているユーザーが多いため、恋人を作りたい方におすすめです。利用者の出会いに対する本気度が高く、出会えいやすいと人気のアプリです。

Omiaiは、男性だけでなく30歳以上の女性も2018年の2月14日まで有料でした。そのため、月額料金を払ってでも出会いたいという女性が多くいたので、恋活ではなく婚活をしているユーザーの割合が、他のアプリに比べて高いです。

累計マッチング数は1,500万組を突破している

Omiaiでは、累計マッチング数は1,500万組を突破しており、公式ページには多数の「良縁報告」が寄せられています。良縁報告には、マッチングした経緯や実際に出会うまでの流れも記載されているため、Omiaiを利用する際の参考にできます。

実際に出会えたという口コミから会員数が増え続けていることが考えられ、異性との出会いを求めているユーザーが多いことが伺えます。会員数は毎月約10万人増えており、マッチングアプリの中で会員数が2番目に多い「タップル」に追いつく勢いです。

Omiaiの無料インストールは
↓ こちら ↓

恋活から婚活まで幅広く対応Omiaiアプリストアを見てみる

結婚相手を見つけたい人におすすめのアプリ

アプリ 年齢層 料金 特徴
ゼクシィ縁結び▼ゼクシィ
縁結び
30代前半~
40代後半
4,298円~ ・東証一部上場企業が運営
・価値観で相手を探せる
・タイプの相手を探しやすい
▶ゼクシィ縁結びの評判
ユーブライド▼youbride 30代前半~
40代後半
4,500円~ ・上場企業の傘下が運営
・初心者でも使いやすい
・19年以上の運営実績
▶youbrideの評判と口コミ
マッチドットコム▼マッチ
ドットコム
30代前半~
40代後半
3,980円~ ・上場企業の傘下が運営
・世界各国でサービス展開
・累計会員数1,500万人以上
▶マッチコムの評判と口コミ
婚活アプリのメリット
・結婚相手を見つけるための仕組みが多い
・月額会員制でどれだけ使っても追加料金なし
・ユーザーの出会いへの本気度が高い
婚活アプリのデメリット
・出会うまでにメッセージを重ねる必要がある
・年の離れた相手からアプローチされることもある
・遊び向けや恋活アプリと違って女性も有料

ゼクシィ縁結び【ゼクシィの婚活アプリ】

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びが向いている人は?
・結婚を目的として恋人を作りたい人
・婚活や婚活アプリ初心者
会員数 85万人(2019年3月時点)
会員属性 婚活、30代前半~40代後半
料金 4,298円~/月
特徴 ・東証一部上場企業が運営している
・診断で価値観の合う相手を探せる
・アプリが自分のタイプを自動学習する
運営会社 株式会社リクルートホールディングス

ゼクシィ縁結びは、東証一部上場企業のリクルートホールディングスが運営を行っている婚活アプリです。ウェディングやブライダルの総合サイト「ゼクシィ」のデータを元に、少しでも出会いやすくなるように作られています

お見合いコンシェルジュの万全なサポート体制

ゼクシィ縁結びでは、マッチング後の初デートをサポートする「お見合いコンシェルジュ」サービスがあります。お見合いコンシェルジュは、デートの日程調整や待ち合わせ場所などをおすすめしてくれるので、手間がかからず最適な出会いが実現します。

相手と出会う前に携帯番号の確認がありますが、出会う相手には伝えないのでセキュリティ面でも安心できます。さらに、大手のリクルートが運営しているので、万全のセキュリティが敷かれているといえます。

価値観診断でピッタリの相手を探せる

ゼクシィ縁結びの登録後に行う「価値観診断」では、18問の価値観診断を受けるだけで、自身にピッタリの相手を探すことができます。

診断を一度受けると、価値観の合う相手を毎日4人紹介してもらえるので、マッチング率の高い異性1,460人(年間)と出会えるチャンスがあります。

ゼクシィ縁結びの無料インストールは
↓ こちら ↓

婚活の定番アプリゼクシィ縁結びアプリストアを見てみる

ゼクシィ縁結びの無料会員登録は
↓ こちら ↓

婚活の定番アプリゼクシィ縁結び公式サイトを見てみる

ユーブライド【婚活初心者向けアプリ】

ユーブライド

ユーブライドが向いている人は?
・結婚を目的として恋人を作りたい人
・婚活や婚活アプリ初心者
会員数 172万人(2019年1月時点)
会員属性 婚活、30代前半~40代前半
料金 4,500円~/月
特徴 ・ベストマッチ機能で理想の相手を探せる
・婚活応援コンテンツでアドバイスが見れる
・1999年から続いている老舗婚活サービス
運営会社 株式会社Diverse(IBJグループ)

ユーブライドは、東証一部上場企業IBJのグループ会社が運営を行っており、1999年から続いている老舗の婚活アプリです。株式会社Diverseは、YYCポイボーイなど複数の出会い系アプリを運営しており、婚活や恋活サービスへのノウハウがあります。

ベストマッチ機能で理想の相手を見つけやすい

ユーブライドには、お互いの希望条件を満たしている相手が表示される「ベストマッチ機能」があります。ベストマッチ機能では、お互いの希望を満たしている相手だけが表示されるので、検索から「いいね」を送るよりもマッチングしやすいです。

ベストマッチに表示される相手は、月・木・土曜日に更新されます。自分で検索から相手を探すのが面倒な場合は、各曜日にログインをして、ベストマッチの相手を確認することをおすすめします。

婚活応援コンテンツでアドバイスが見れる

ユーブライドには、「婚活応援コンテンツ」があり、ユーザーの体験談やメッセージを継続させるコツ、出会う約束を取り付けるコツといったアドバイスを漫画形式で見ることができます

婚活応援コンテンツには、婚活アプリを始めて利用する方や恋愛が苦手な方に向けて、「ユーブライドをどうやって使えばいいのか」が記載されています。婚活応援コンテンツを活用して、マッチング率を高めましょう。

ユーブライドの無料インストールは
↓ こちら ↓

婚活初心者向けアプリユーブライドアプリストアを見てみる

ユーブライドの無料会員登録は
↓ こちら ↓

婚活初心者向けアプリユーブライド公式サイトを見てみる

マッチドットコム【25ヶ国でアプリ展開】

マッチドットコム

マッチドットコムが向いている人は?
・結婚を目的として恋人を作りたい人
・外国人と出会いたい人
会員数 250万人(2019年2月時点)
会員属性 婚活、30代前半~40代後半
料金 3,980円~/月
特徴 ・世界各国でサービス展開している
・累計会員数1,500万人以上
・上場企業のグループ会社が運営
運営会社 マッチ・ドットコムジャパン株式会社
(Match Group, Inc./IACグループ)

マッチドットコムは、世界各国(25ヵ国)でサービス展開しており、累計会員数は1,500万人を突破しています。男性だけでなく女性も有料なので、女性の出会いに対する真剣度が他の出会い系アプリよりも高いのが特徴です。

6ヶ月コースの利用で保証がついてくる

マッチドットコムは、6ヶ月コースを登録しておくと「恋がはじまる保証」サービスがついてきます。恋がはじまる保証は、6ヶ月コース登録期間中にもし恋人や結婚相手が見つからなかった場合、6ヶ月コースを無料で延長してくれるサービスです。

利用ユーザーの年齢層は比較的高く、婚活をしているユーザーが多いため、じっくりと婚活したいという方には嬉しいサービスですが、6ヶ月コースは約15,000円程かかるのでよく考えてから加入しましょう。

女性も有料なので真剣度が高い

マッチドットコムは、女性も有料なので出会いに対する真剣度が非常に高いです。マッチングアプリは女性無料のアプリがほとんどなので、気軽に会える人や趣味の合う友達を探すだけであれば、有料のマッチングアプリを使う必要はありません。

マッチドットコムでは、月額の料金を払ってでも出会いたい、結婚相手を探したいという人が多いため真剣なお付き合いができます。婚活サイトの中で会員数が最も多いため、他のアプリに比べて真剣に恋人を探している人も多いです。

マッチドットコムの無料インストールは
↓ こちら ↓

世界最大級の恋愛結婚サービスマッチドットコムアプリストアを見てみる

マッチドットコムの無料会員登録は
↓ こちら ↓

世界最大級の恋愛結婚サービスマッチドットコム公式サイトを見てみる

複数のアプリを同時に利用するのがおすすめ

複数アプリを同時利用

同時並行をすると効率的にマッチングできる

出会い系アプリを3つ以上同時並行で使うことで、より多くの人にアプローチをかけられるようになるので、マッチングしやすくなります。例えば、1アプリ毎にアクティブユーザーが1万人いた場合は、3つ使うことで3万人と出会うきっかけを持てる可能性があります。

どの出会い系アプリも登録自体は無料なので、利用する全てのアプリを有料会員にする必要はありません。ほとんどの出会い系アプリでは、毎日のログインで無料でいいねやメッセージを送れるので、複数の出会い系アプリを利用する方が効率的にマッチングできます。

自分に適した出会い系アプリが見つかる

同時に複数の出会い系アプリを使うことにより、自分に適したアプリを見つけることができます。出会い系アプリにはそれぞれ特徴があり、利用しているユーザーの年齢や目的もアプリごとに差があります。

ただし、実際に利用してみたらイメージと違ったというようなこともあるので、様々な出会い系アプリを実際に利用してみた上で、メインで利用するアプリ(有料会員)とサブで利用するアプリ(無料会員)を決めるのが良いでしょう。

多くのアプリを利用しすぎると疲れるので注意

あまりに多くのアプリ(10個以上)を利用すると気疲れしてしまうので注意が必要です。複数アプリを同時に利用しすぎると、多くの方から「いいね」やメッセージなどが来るようになり、返信しきれなくなってしまう可能性があります。

その結果、アプリを開いて「いいね」やメッセージを確認するのが作業になってしまい、結果として出会えないという悪循環に陥ってしまう場合があります。そのため、3~4つ程度に抑えることで、あまり気疲れせずに出会い系アプリを使うことができます。

出会い系アプリのよくある質問

出会い系アプリのよくある質問

出会い系アプリの登録に必要なものは?

出会い系アプリの登録には、メールアドレス、電話番号(SMS)、Facebookアカウントのどれかが必要になります。アプリによって登録に必要なものが違うので、上記3種類を用意しておけばどのアプリにも登録できます。

また、出会い系アプリ内でメッセージのやり取りをする際に、本人確認ができる画像を求められることがあります。免許証など生年月日の日付が記載されている書類の写真を撮り送信することで、本人確認が完了します。

実際に出会うまでの期間はどのくらい?

出会うまでの期間は、アプリの利用目的によって異なります。最も短い期間で出会えるのは「遊び向け」アプリで、早ければ当日、遅くても2週間程度で出会うことができます。

恋活アプリと婚活アプリでは出会うまでに2週間程度かかることが多いです。ただし、アプリ毎にコンセプトが違ったり、相手とのスケジュールの都合もあるので、一概に何日で出会えるというものはありません。

マッチングアプリの出会い検証一覧はこちら

実際に出会うまでの費用はどのくらい?

実際に出会うまでにかかる費用は、性別によって異なります。男性の場合は、月額会員制のアプリの場合は2,000円~5,000円、従量課金制のアプリの場合は、1,000円ほどの課金で出会えることが多いです。

女性の場合は婚活アプリ以外は無料で利用できるので、出会うまでに費用がかかることはほとんどありません。男女共にアプリ内で有料アイテムの購入やオプションへの加入は必要ありません。

マッチングアプリの料金記事一覧はこちら

出会いアプリにサクラはいない?

出会いアプリがサクラを雇う理由は、アプリ会員が少なく出会えないと思われるのを防ぐためや男性にポイント購入をさせるためです。そのため、会員数が多いアプリや月額会員制のアプリにはサクラはいないと考えられます。

また、当サイトで紹介している出会い系アプリは、会員数が1万人以上かつ所在がはっきりしている企業が運営しているので、サクラはいないと考えられます。実際にマッチングアプリplus編集部でサクラ調査をした結果、サクラは見当たりませんでした

マッチングアプリのサクラ調査結果一覧はこちら

ランキングの関連記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー