マッチングアプリ「デイジー(Dayz)」の評判【サクラや業者はいない】

マッチングアプリデイジーの評判

デイジーは、2019年9月にリリースされた「マッチングから新たな出会いを」をコンセプトにしたアプリです。新しいアプリだけど「他のアプリと何が違うの?」といった疑問を持つことがあるかと思います。

実はデイジーは「完全審査制」のアプリで、写真審査が通らないと会員登録ができません…!

この記事を読むことで、デイジーの評判や安全性、アプリの特徴が分かるので、デイジーを使ってみたい人はぜひ参考にしてください。

今なら無料で使える!
デイジーは4月13日から男女ともに無料で使えるようになりました。いつまで無料かは決まっていないようですが、最低でも3ヶ月間は完全無料で使えるとのことです。
おすすめ恋活マッチングアプリ
ペアーズペアーズ
会員数1,000万人超え!数多くのコミュニティから趣味の合う人を探せる!

withwith
メンタリストDaiGo監修!性格診断で性格と趣味の両方で相手を探せる!

タップルタップル
趣味で繋がるがコンセプト!趣味タグから直感操作で相手を探せる!

デイジーとは【恋活向けアプリ】

デイジーとは

 運営会社 デイジー株式会社
男性料金 3,500円~/月
女性料金 無料
会員数 不明
会員属性 恋活、20代前半~30代前半
特徴 趣味の合う相手と出会える

デイジーはお互いに「いいね」を送り、届いた相手から選んでマッチングできる恋活向けアプリです。検索以外に「コミュニティ」機能があり、趣味の合う相手と出会えます。

リリースしたから年月が経っていないため、公式発表がなくデイジーの会員数は不明です。今後ユーザーや料金システムによって成長できる可能性を秘めたアプリといえるでしょう。

運営会社はどこ?

デイジーの運営を調べたところ、運営は「デイジー株式会社」です。公式サイトでは、健全なアプリ運営に必要な「インターネット異性紹介事業届出」を確認できます。

デイジー株式会社の主要株主は、親会社の「イグジット株式会社」です。デイジーとイグジットは会社所在地が同じで、イグジットから独立したメンバーがデイジーを運営しています。

アプリストアの評価は参考にできない

iTunes GooglePlay 平均/合計
評価 3.7 3.6 3.7
口コミ数 30件 19件 49件

※2020年10月時点の評価と口コミ数

デイジーは2019年9月にリリースされた新しいアプリであり、現時点では口コミ数が少なく、アプリストアの評価は参考にできません

まずは、キャンペーンを活用したり無料プランで使える範囲で試してみて、続けられるか判断すると良いでしょう。

デイジーの安全性は?

デイジーの安全性は?

写真審査が必須で安全

デイジーは、会員登録に写真審査が必須で安全です。イヴイヴと同じく「完全審査制」のアプリで、写真はメイン写真以外に2枚登録しないと登録できません

足跡設定ができないのが不便

デイジーは、足跡設定ができないのが不便です。足跡設定とは、相手を閲覧した時に足跡を残すか残さないか選べる機能を指します。

検索でもコミュニティでも足跡が残ってしまうため、タップミスには注意が必要です。バレたくない、足跡を見られたくない場合は、非表示やブロックを使いましょう。

デイジーの特徴

デイジーの特徴

コミュニティ機能で相手を探せる

デイジーは、コミュニティ機能で相手を探せます。コミュニティに参加しておけば、検索とコミュニティ両方から探してもらえるため、多くのコミュニティに参加しておけば注目が集まります。

毎日無料でいいねが送れる

デイジーは、マイページの「今日のおすすめ」を利用して毎日無料でいいねを送れます。メンバーはランダムに表示され、いいねを送りたくない場合はスキップも可能です。

今日のおすすめは、毎日午前8時に更新されるため、いいね数を節約したい人は毎日活用しましょう。

デイジーを実際に使ってみた

デイジーを実際に使ってみた

デイジーで検索を行った結果

デイジーで検索を行った結果、表示された女性の登録数は12人でした。会員数が増えない理由は、上記の「審査待ち」が解除されていないからです。

そのため、現在デイジーでは出会えないと断言できます。男性は、月額料金のキャンペーンを行っているため、今後の会員増加に期待しましょう。

※2020年10月時点、検索条件「指定なし」で検索

サクラや業者はいなかった

デイジーでサクラや業者を探してみたところ、サクラや業者はいませんでした。特に、サクラのいるアプリはリリース直後から一気に増えるため、デイジーが今後サクラを使う可能性は低いでしょう。

また、今後会員数が増えてきた時に業者が登録される可能性があります。使っている人もこれから登録予定の人も、今後も業者の警戒が必要です。

デイジーの利用料金一覧

デイジーの利用料金一覧

プラン iOS版/Android版
1ヶ月プラン 3,500円/月

デイジーの料金プランは、1ヶ月プランの3,500円のみです。

有料プランでできること

無料プラン 有料プラン
相手を検索する
プロフィールの閲覧
いいねの送信
いいねの付与 30回/月 60回/月
マッチング
メッセージの開封
メッセージの送信 1通目のみ 無制限

デイジーの有料プランでできることは、主に「メッセージの開封」「メッセージの送信」です。無料プランでは、1通目のメッセージを送信しても、開封ができないため出会えません

無料プランで使いたい人は、気になる相手に「いいね」を送り、マッチングまで行いましょう。マッチングできない人は、有料プランに切り替えても出会えない可能性があります。

マッチングできない理由は、主に「写真」と「プロフィール」が良くないことです。写真は「審査中」では相手に表示されないため、まずはプロフィールを見直しましょう。

他のマッチングアプリとの料金比較

アプリ 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
デイジー アイコンデイジー 3,500円/月 - - -
ペアーズペアーズ 3,590円/月 2,350円/月 1,830円/月 1,320円/月
withwith 3,600円/月 2,667円/月 2,350円/月 1,833円/月
タップルタップル 3,700円/月 3,200円/月 2,800円/月 2,234円/月
OmiaiOmiai 3,980円/月 3,320円/月 1,990円/月 1,950円/月

デイジーの月額料金は、他の人気恋活アプリと料金は同じかやや安いです。2020年10月時点で3ヶ月以上の長期プランがなく、長期利用にはおすすめできません

まとめ【出会うには他のアプリを使うべき】

デイジーまとめ

一番の印象は会員がいない

デイジーを使ってみた結果、一番の印象は会員がいないため出会うには他のアプリを使うべきです。特に不足しているのが女性会員で、男性会員が増えると更に男女比のバランスが悪くなります

そのため、デイジーは現状「女性が出会いやすく、男性は出会いにくい」アプリです。

写真を載せたくない人には不向き

デイジーは、写真を載せたくない人には不向きです。会員登録時に写真審査が必須なため、他のマッチングアプリで可能な「あとで写真を追加」「サブ写真だけを記載」ができません。

また、写真の審査中が解除後も、写真の変更はできても削除(シルエットに戻す)ができないことが予想されます。写真を載せたくない人は、デイジーよりも他のマッチングアプリを使いましょう。


閉じる