クロスミー(CROSS ME)の使い方完全ガイド|すれ違い機能の仕様についても徹底解説

クロスミー

「クロスミーってどうやって使うの?」

「自分でも使えるかな?」

「登録方法や相手の探し方は?」

すれ違い機能が人気のマッチングアプリ「クロスミー」ですが、どうやって使うのか気になる方も多いと思います。

そこでこの記事では、登録方法からプロフィールの作成方法、異性の探し方、メッセージのやり方や料金体系など、クロスミーの使い方を徹底解説しています!

この記事を読むことで、クロスミーの使い方に困らなくなる他、モテるプロフィールのコツや返信率が高いメッセージのコツについても分かるので、ぜひ参考にしてください。

▶2021年8月最新マッチングアプリランキング

クロスミーとは【GPSですれ違いマッチ】

会員数 未公表
会員属性 恋活、20代前半~20代後半
料金 3,900円(税込)~/月(※女性無料)
▶料金プラン一覧はこちら
特徴 ・すれ違い機能で近くにいる相手を探せる
・今日デート機能で当日会える人を探せる
・上場企業のグループ会社が運営
運営会社 株式会社プレイモーション
(サイバーエージェントグループ)

クロスミーは、他のマッチングアプリと異なり「すれ違いの恋」をコンセプトにしており、自分の近くにいる人と出会う事ができます。すれ違い機能をONにすると、位置情報で自分の近くにいるクロスミーユーザーを探してくれます。

実際に利用してみると、1駅〜2駅程度の距離感でも相手のプロフィールが表示されているので、ある程度の距離感でもマッチング可能です。そのため、自分が近場で出会ったことがある人とマッチングする可能性もあります。

クロスミーの「すれ違い」の使い方

すれ違いの使い方

クロスミーを起動させるとまず表示されるのが「すれ違い」画面です。すれ違った人と出会えるクロスミーの魅力であり、クロスミーで出会う際の基本となるので、しっかりと使い方をマスターしましょう。

すれ違い画面はアプリ内の左下、砂時計アイコンからいつでも移動することができます。

すれ違った人が新しい順に表示

クロスミーは、お互いが一定の距離に近づくと「すれ違い」が発生します。「すれ違い」画面には、最後にすれ違った時間が新しい人から順に、「すれ違った回数」「時間」「場所」と合わせて表示されています。

検索条件の設定方法

検索条件は、すれ違った人たちの中から「年齢」や「すれ違い回数」でユーザーを絞り込むことができる機能です。検索条件の設定はすれ違い検索の右上の虫眼鏡マークから設定できます。

特に都会では、毎日たくさんの異性とすれ違います。すれ違った人は一覧で表示されますが、見きれない場合が多いです。そういった場合に「検索条件」から、理想の相手を絞り込んで確認しましょう。

すれ違いを発生させないように設定可能

「すれ違い設定」は、すれ違いを発生させないように設定できる機能です。すれ違いを発生させない時間やエリアも細かく設定できるので、例えば自宅や職場ではすれ違いを発生させたくない時に使うことができます

「すれ違い設定」は、すれ違い画面の右上の「…」から設定できます。

今日デート機能で当日のデートも可能

「今日デート機能」とは、気軽に今日会える相手を探すことができる機能です。希望の場所や時間を設定して募集すると、距離の近い相手を優先的に表示してくれます。

「しっぽり飲みたい」などの希望のシチュエーション、おごりか割り勘かといったお支払い設定、またどういったものを食べたいかなど細かく設定できます。

募集の際には「LINE交換NG」「酔っ払いNG」などのNG事項も設定できるので安心して出会うことができます。

クロスミーの「さがす」の使い方

クロスミー_さがす

他のマッチングアプリと同様に、すれ違った人だけでなく「ユーザー全員」の中から条件ごとに検索したり、おすすめ・人気上昇中・ログイン順から異性を探すことも可能です。

女性会員、そして有料会員の「さがす」画面では、年齢の横には●が表示されており、緑であればオンライン、オレンジは24時間以内にログイン、グレーは3日以内にログインといったように、ログイン状況も確認できます。

検索条件で細く設定

「さがす」画面の右上の虫眼鏡をタップすると、年齢や身長、学歴、年収などと言った基本的な条件はもちろん、同居人の有無やお酒、たばこの頻度も設定して異性を探すことができます

すれ違いでは好みの人に出会えなかった場合などに活用してみましょう。

同じ趣味から探す

クロスミーには、「求める相手」「グルメ」「漫画」などといった「好みカード」が200種類以上用意されています。「好みカード」は、プロフィール画面にて簡単に設定が可能です。

好きなものや興味があるものを登録しておけば、「さがす」の「おすすめ」欄に同じ「好みカード」に登録した人が表示されます。

一部機能はオプション料金がかかる

クロスミーは「おすすめ順」の他、プレミアムオプション加入で利用できる「人気上昇中」「ログイン順」があります。プレミアムオプションに加入すると、相手のプロフィールや「いいね」を送ることができます。

「検索条件」を使う際も、男性がフリーワード機能で検索するにはプレミアムオプションへの加入が必須です。女性は全ての機能を無料で使えます。

クロスミーのプレミアムオプションは有料会員とは別に月額4,900円の課金が必要なので、クロスミーをより有利に効率的に使いたい男性は加入してみるのも良いでしょう。

クロスミーの「メッセージ」の使い方

メッセージ

「マッチング中」に表示される相手

メッセージの「マッチング中」に表示されている相手は、「マッチングはしたけどメッセージのやり取りを一度もしていない相手」です。一度でもメッセージを送るか受け取ると、「メッセージ中」の欄に表示されます。

「メッセージ中」に表示される相手

メッセージのやり取りをしている相手は、「メッセージ中」に表示されます。「メッセージ中」では、メッセージ内容を確認できる他、「未返信」「すれ違ったかどうか」「今日デート募集」「メッセージの既読」のマークが表示されます。

「ちょこっトーク」について

「ちょこっトーク」は、18:00~24:59の時間限定で異性とその場限りのトークが楽しめる機能です。ちょこっトークはメッセージ画面の右下にある「ちょこっと」ボタンを押して始めることができます。

お互いにマッチングするまでニックネーム以外の情報は非公開となっており、どちらかが退室したら会話終了です。トーク中にお互い「いいね」を送り合えば、そのままメッセージを続けられるので、いいと思ったら「いいね」をしましょう。

また、一度に送れるメッセージは15文字以内なので、手軽な会話を楽しみましょう。「ちょこっトーク」を使うには、男性の場合は有料会員の登録と年齢認証が必要なのでご注意ください。

クロスミーの「相手から」の使い方

クロスミー_相手から

クロスミーの「相手から」は、自分に「いいね!」してくれた人が表示される機能です。「いいね!」してくれた人は「ありがとう」をタップしてマッチングするか、「スキップ」して表示させないようにできます。

検索で相手の絞り込みも可能

「相手から」の右上部にある虫眼鏡アイコンをタップすると、検索条件画面が表示されます。ここでは「年齢」「居住地」「身長」を設定することができ、その条件に合った人だけを「相手から」画面で表示させることができます

「いいね」してくれた人の中から条件で絞り込むことができるので、いいねをたくさんもらって確認しきれない時などに使える機能です。

間違えてスキップしても安心

「相手から」画面の右上部の、虫眼鏡アイコンの隣をタップすると、スキップした人が表示されます。

うっかり間違えてスキップしても、後から確認できるので安心ですね。

クロスミーの「マイページ」の使い方

クロスミー_マイページ

クロスミーの「マイページ」では、自分のプロフィールの編集や、「通知」「すれ違い」「足あと」のON/OFF設定ができます。他にも自分につけられた足跡や、自分でつけたいいねを確認することも可能です。

下記では、一見分かりにくい「新人PICkUP」「ブースト」「マイデータ」、以上の3つの機能について説明していきます。

「新人PICKUP」について

「マイページ」にある「新人PICKUP」では、その名の通りクロスミーに登録したてのユーザーが表示されます。女性もしくは有料会員の場合は、新人PICKUPに表示されているユーザーに対して「いいね」が無料です。

「ブースト」機能で優先表示

「ブースト」機能を使うと、異性の画面に自分が60分間優先表示されるようになります。平均10倍以上、足あとやいいねが増えるとの公式見解なので、早く効率的に出会いたい人におすすめです。

ブースト機能は「1回5いいね」消費で使うことができますが、購入した「有償いいね」しか使うことができません。5いいね610円で購入できるので、お試しで買ってみるのも良いでしょう。

「マイデータ」で確認できること

マイデータで確認できる事
・すれ違い人数
・もらったいいね!の数
・マッチング数
・メッセージやり取り人数

「マイデータ」では、すれ違い人数などを確認できる他、もらったいいね!やマッチング数、メッセージのやり取り人数から算出された人気ランキングが表示されます。

また、いいね!とありがとう!をした相手のプロフィールを元に算出されたあなたの好みのタイプや、いいね!をくれた異性の平均年齢と自分がいいね!した異性の平均年齢なども見ることができます。

自分の好みや、自分がどういう層からいいねを貰えるのかが客観的に分かるので、自己分析にも使えます。

足あとの確認ができる

「足あと」では、自分のプロフィール画面を見に来た人を一覧で確認できます。足跡を残している異性はあなたに興味を持っている可能性があるので、いいね!を送るとマッチングしやすいです。

クロスミーの料金【女性無料】

クロスミーの料金

有料会員と無料会員の違い

無料プラン 有料プラン
すれ違い機能
検索機能
プロフィールの閲覧
いいねの送信
マッチング
検索上位表示
相手のいいね数確認
相手のログイン確認
新人に無料いいね
メッセージの確認
メッセージの送信

クロスミーの無料会員と有料会員の大きな違いは、メッセージの確認や送信が無制限にできる事です。無料会員でもマッチングは可能ですが、メッセージの確認や送信はできません。

そのため、クロスミーを活用しようと思ったら有料会員になる必要があります。有料会員になれば相手がログイン中かどうかも分かるので、相手の返信時間を配慮してメッセージを送ることができ、返信を貰いやすくなります。

クロスミーの月額料金表

プラン iOS版 Android版
1ヶ月プラン
【おすすめ】
4,200円/月 3,900円/月
3ヶ月プラン 3,300円/月
(一括9,900円)
3,300円/月
(一括9,900円)
6ヶ月プラン 2,900円/月
(一括17,400円)
2,900円/月
(一括17,400円)
12ヶ月プラン 2,317円/月
(一括27,800円)
2,317円/月
(一括27,800円)

※表示価格は全て消費税込みの料金となります

クロスミーで有料会員になる場合は、自分の住んでいる地域で「すれ違い機能」を利用し、実際に異性とすれ違えるかどうか試してからにしましょう。

すれ違いではなく「検索機能」などでも異性を探すことは可能ですが、遠方に住んでいる可能性があります。距離が離れている相手だと、それだけで実際に会うのが難しくなってしまいます。

また、課金する場合は1ヶ月プランがおすすめです。クロスミーは他のマッチングアプリと比べても、スピーディに異性と出会うことができ、長期プランでの割引額もあまり大きくないためこまめに課金しましょう。

プロフィール作成のコツ

プロフィール作成のコツ

クロスミーのプロフィールは「写真」「自己紹介」「基本情報や趣味嗜好などのプロフィール項目」の3要素で構成されています。いいねがもらいやすいプロフィール作成には、コツがあるので項目ごとに紹介します。

プロフィール写真は笑顔で

おすすめのプロフィール写真
・笑顔の写真
・上半身まで写っている

プロフィール写真は、モテるためには最重要の項目です。写真がイマイチだと、自己紹介文やプロフィール項目を見てもらえません。マッチングできるか否かは、プロフィール写真が全てと言っても過言ではありません。

異性にウケが良い写真は、男女共通で笑顔の写真です。笑顔の写真は相手に好印象を与え、信頼してもらいやすいです。キメ顔や無表情だと、ナルシストや怖そうな印象を相手に与えてしまいます。

また、載せる写真は顔だけでなく、上半身が写っているものを使いましょう。顔だけだと雰囲気を掴みにくいので、メイン写真には「笑顔で上半身まで写っているもの」を設定してください。

プロフィール項目はすべて埋めよう

プロフィール項目はなるべく全て埋めて、空欄ができないようにしましょう。例えば年収や結婚歴が空欄になっていると、「隠し事があるのかな?」と相手に邪推され、警戒心を持たれてしまいます。

プロフィール項目が充実していると、「真剣に相手を探しているんだな」と好印象を持ってもらえますし、相手との共通点が増えてマッチング率も高くなります。

自己紹介文は200~300文字で

自己紹介文で押さえておくべきポイント
・アプリを始めた理由
・どういう仕事をしているか
・休日の過ごし方
・ネガティブなことは書かない

自己紹介文は、短すぎても「軽い人なのかな?」と思われますし、長すぎても読んでもらえません。そのため、長さとしては大体200文字~300文字がベストです。

自分の仕事についてや性格、趣味など、簡単に自己紹介しましょう。仕事について記載しておけば「職場で出会いがないので登録した」というストーリーを作ることもできます。

好きなことや休日の過ごし方についても記載しておくと、より相手の興味を引くことができます。逆にギャンブルなど印象が良くない趣味や、ネガティブな内容はマイナスの印象を与えてしまうので記載しないようにしましょう。

返信率が高いメッセージのコツ

返信率が高いメッセージのコツ

メッセージは紳士的かつ、相手を思いやる事を意識しましょう。最初のメッセージではお礼を忘れないようにしたり、返信時は質問で締めるなどは常に心掛けると返信率が高くなります。

相手に悪印象を与えてしまうとメッセージは返ってこないので、注意しましょう。

最初のメッセージではお礼やいいねの理由を伝える

初回のメッセージでは、必ず「マッチングしたお礼」と「いいねをした理由」について書いておきましょう。マッチングしてくれたことにしたいしてお礼を言うことで、「誠実で丁寧な人」という好印象を相手に与えることができます。

「いいねをした理由」を記載するのは、「この人は、どこに対していいと思ってくれたのかな?」という疑問を解消でき、安心に繋がるからです。

返信は質問で締めると返信率UP

メッセージは、質問形式になるように文章を締めると、返信をしてもらえる確率が上昇します。相手は質問に答える形でメッセージを返せばいいので、相手の負担を減らせるからです。

ただし、質問攻めになってしまうと相手に負担をかけてしまい、相手が質問に答えるだけという単調でつまらない会話になるので注意しましょう。

質問内容に関しては、相手のプロフィールから読み取れる情報を元に質問するのがおすすめです。間違っても、プロフィールに既に記載されていることを尋ねてしまわないように気を付けましょう。

文章のペースを相手に合わせる

メッセージは、ボリューム・頻度ともに基本的に相手に合わせるようにしましょう。

相手のメッセージが長文なのにこちらが短文で返してしまうと、「素っ気ない人だな」「こちらの興味がないのかな」と思われてしまいます。逆も然りで、相手が短文なのにこちらが長文だと「なんだか重たいな…」と思われてしまいます。

返信の頻度も、相手がゆっくりなのにこちらがすぐに返信したり、追従でメッセージを送ると、催促している印象を持たれ、相手に不快感を与えてしまいます。


書き込み

最新を表示する
閉じる