ASOBOはサクラや業者だらけ!?騙されないための見分け方

asoboにサクラはいる?

マッチングアプリplus編集部の小又です。

ASOBOを使っている方は「相手がサクラ/業者っぽい気がする…」という悩みを持つことがあるかと思います。

実は、ASOBO使うにあたって、サクラ/業者が見分けられないとポイントを浪費してしまうんです…!

この記事を読むことで、サクラ/業者を見抜けられるようになるだけでなく、キャッシュバッカーやASOBOの安全性についても分かるので、ASOBOのサクラについて調べる参考にしてください!

編集部小又この記事を書いた人

小又@マッチングアプリplus編集部

サッカー・F1観戦が大好きな自称スポーツ少年。同じ趣味の彼女と出会うべく、ペアーズというアプリを知る。今では30種以上のマッチングアプリを利用。マッチングアプリは写真が9割と豪語し、モテる写真の研究に勤しむ。

ASOBOにサクラはいないが...

結論からいうとASOBOにサクラはいませんが、業者が潜んでいます。ASOBOにいる業者は風俗斡旋業者と言われるタイプの業者で、大人の関係を条件に金銭を要求してきます。

実際の風俗店に勤務している人間を派遣し、ASOBOで捕まえたユーザーに合わせることでお金を回収するのが業者の手法です。実際に写真とは異なる相手が来たり、バックに暴力団がいたりと風俗斡旋業者は危険性が高いです。

編集部 小又

運営も業者と判明次第、退会処理をしているようですが、再登録されてしまってイタチごっこになっているようです…。

そもそもサクラとは?

マッチングアプリに潜むサクラとは

サクラとは、アプリの運営会社が利益を得るために、操作している、なりすましアカウントのことです。サクラは、架空の存在なので実際に会ったり、電話したりすることはできず、メッセージから進展しないのが特徴です。

また、男性がメッセージをするために必要なポイントを購入させるため、無駄にメッセージを伸ばそうとしてくるので、気をつけないと高額な請求がくる恐れがあります。

サクラと業者は何が違うの?

サクラ以上に危険な業者の特徴と見分け方

業者とは、運営と全く関係のない第三者が利益を得るために、マッチングアプリに忍び込んで悪事をはたらく、なりすましアカウントのことです。

マッチングアプリでサクラと思われているアカウントのほとんどが、この業者のなりすましアカウントを指しています。業者は金銭トラブルの原因や個人情報の流失を起こすので非常に危険な存在です。

そのため、ASOBOではユーザーが安心して利用できるように、24時間365日体制でアカウントの監視をし業者の排除に取り組んでいます。

編集部 小又

サクラという言葉が定着し、業者もサクラもひとまとめでサクラと呼ばれることが多いですが、特徴もやり口も全く異なるので、しっかり違いを把握することは大切です!

ASOBOを試してみる
↓ こちら ↓

運営実績18年以上!!ASOBOアプリストアを見てみる

ASOBOを試してみる
↓ こちら ↓

運営実績18年以上!!ASOBO公式サイトを見てみる

プロフィールを見れば業者か分かる

写真が芸能人並みに美人

写真が芸能人並みに美人

プロフィールの写真が芸能人やモデル並みに可愛かったり、カッコよかったりする場合は業者の可能性があります。

写真が自撮であったり、友達と撮ったような写真の場合でも、SNSやブログから無断転載しているだけの可能性が高いので注意が必要です。

男心をくすぐるようなPRをする

男心をくすぐるようなPRをする

自己PRの文章で「男の人に甘えたい」「頭をなでて欲しい」など、男心をくすぐるようなPRをしている人は業者の可能性が高いです。

一般の女性のプロフィールは基本的に自分という人間を知ってもらうために書きますが、業者は男性が喜びそうなことを書こうとしてプロフィールを埋めるので、誘惑的なPRをしていることが多いです。

メッセージを見れば業者か分かる

やたらと長い自己紹介をしてくる

やたらと長い自己紹介をしてくる

業者は、こちらが「よろしく」と軽く挨拶を済ませると、すぐにやたらと長い自己紹介を返してきます。慣れていればこの長文の時点で「なんだ業者か」と肩を落とすことでしょう。

メッセージの内容もかなり踏み入った内容になっていて、男性の欲に付け入ろうとしてきます。テンプレを事前に用意しているようで、こんな文字数無理だろうという長文を、数秒で送ってくることもあります。

すぐに会う約束ができる

サクラ約束

業者はサクラと違い、実際に会って金銭を手に入れるのが目的なので、会う約束はすぐに行なえます。業者もメッセージの時間は、1円の利益にもならないので、早く会うことで効率を上げる必要があります。

また、待ち合わせ場所を「池袋」と指定された場合は注意が必要です。池袋には風俗斡旋業者の事務所があるようで、業者が池袋での待ち合わせを指定することはかなり多いようです。

2万円以上の金銭を要求してくる

2万円以上の金銭を要求してくる

業者は、会う約束のやり取りをしていると唐突に「最初だけホテル代とは別に2万円もらえますか」と言ってきます。俗に言う「ホべ2」というやつで、ここまでくればもう業者確定です。

こういった手口で、最初だけと言って高額なお金を巻き上げようとしてきます。もちろん次回なんてないので、最初に取られて終わりです。待ち合わせに来る女性も写真とは別人の女性が来るので、変な期待はしないほうが良いです。

編集部 小又

いかがですか?あなたの相手の中にも業者に当てはまる人がいませんでしたか?業者は見分け方さえ分かってしまえば簡単に排除できるので怖がる必要はありません!

キャッシュバッカーはいない?

キャッシュバッカーはいない?

キャッシュバッカー(CB)とは、サイトで相手とメールすることでお金がもらえるキャッシュバックを利用して、お金儲けのためだけにメッセージをするユーザーのことです。

ASOBOにもキャッシュバック制度があるため、キャッシュバッカーが存在するのは事実です。しかしASOBOはもらえるキャッシュバックの額がかなり少ないので、まともにキャッシュバッカーをしている人は少ないです。

ASOBOではメール受信で10ポイント、メール送信で1ポイントをもらうことができます。しかし1時間頑張って10往復メールをしたとしても110ポイントしかもらえず、時給110円と考えるとASOBOで稼ごうと思う人はいないでしょう。

会うことを拒まれる場合はCBの可能性大

キャッシュバッカー(CB)の見分け方は簡単で、実際に会おうとしたりLINE交換をしようとした際に、拒まれたり話を逸らされた場合はキャッシュバッカーの可能性が高いです。

キャッシュバッカーの目的はメッセージを重ねてポイントを稼ぐことなので、メッセージが出来なくなるような展開に持ち込まれることは絶対に阻止してきます。

CBが目的の女性は運営も削除している

キャッシュバッカーは、野放しにされているわけではなく、運営もしっかりアカウントの凍結など対処を行っています。

ASOBOには運営に10年以上の実績があり、誰がキャッシュバック目的で活動しているかなど判断することは容易です。そのため、やり取りしていた相手が数日後に強制退会させられていたということもよくあります。

編集部 小又

キャッシュバッカーの時給は、頑張っても200円に満たないのでまずいないでしょう。そのため、業者を警戒するべきです!

サクラと勘違いしやすい一般ユーザーの特徴

サクラと勘違いしやすい一般ユーザーの特徴

メッセージを送っても返事がない

相手からメッセージが返ってこないと、サクラだったのではないかと勘違いをしてしまいがちですが、アプリの出会いでメッセージが返ってこないのはよくあることです。

返信がない理由は、もっと良い相手が見つかったり、他の相手と交際を始めた場合や、メッセージを送るのが面倒といった理由が考えられるので、メッセージが返ってこない理由はサクラではありません。

いいねやメッセージの返信率を上げるコツはこちら

無駄にメッセージを引き延ばしてくる

無駄にメッセージを引き延ばされると、「ポイントを消費させようとしてるのか?サクラか?」と考えがちですが、サクラやキャッシュバッカーではなく一般女性でしょう。

男性はポイント消費で損をしてしまうので、早く出会うかLINEに移行したい考えますが、女性はメッセージが無料でASOBOを使っても損をしないため、早くLINEに移行しようとは中々考えません。

編集部 小又

いきなり1通目でLINEに以降しようとしても断られますよ!女性からすると、早く他のSNSに以降したい男性は「ケチな男性」としか思われません…。

ASOBOの安全性は?

ASOBOの安全性は?

運営会社はアプリゲーム制作もする一般企業

運営会社 株式会社ユアネット
設立日 2003年2月14日
所在地 東京都渋谷区渋谷3-10-1

ASOBOの運営会社は「株式会社ユアネット」という東京の企業です。運営会社の公式サイトを見たところ、ミニゲームアプリを大量に制作しているようなので、アプリ開発が得意な会社だと考えられます。

出会い系運営のみの会社は、企業としての信頼性が低いですが、ASOBOの運営会社は複数の事業を行っている会社なので、信頼性が高いです。

ASOBOは届け出やセキュリティを導入している

ASOBOの届け出やセキュリティ
1.・インターネット異性紹介事業届け出
2.・TRUSTe(個人情報取り扱い)のライセンス
3.・SSL(通信の暗号化)導入

ASOBOは、出会い系アプリ運営に必須の「インターネット異性紹介事業の届け出」をしているので、違法なサービスではありません。

また、登録個人情報は「TRUSTe」というプライバシー認証機構からライセンスを受けており、データの送信も「SSL」によって暗号化されているので、個人情報が不正に流出するというリスクは低いです。

編集部 小又

さらにASOBOは24時間受付の電話サポートセンターも開設しています。安全性の面にコストを割いているのは好感が持てますね。

ASOBOを試してみる
↓ こちら ↓

運営実績18年以上!!ASOBOアプリストアを見てみる

ASOBOを試してみる
↓ こちら ↓

運営実績18年以上!!ASOBO公式サイトを見てみる

サクラや業者が少ないアプリの選び方

Facebook登録があるアプリ

2019y02m05d_184700159

Facebookアカウントは実名登録が必要なので、業者にとって、マッチングアプリで詐欺行為を行うために、Facebookアカウントを作成するのはハードルが高く、結果として業者を減らすことができます。

また、アプリ側でFacebookの友達が10人以上いないと登録できないよう、設定しているマッチングアプリも多いので、さらに業者にとってはハードルが高い登録方法となっています。

年齢確認を義務化しているアプリ

2019y02m05d_181523675

年齢確認には本人の身分証明書が必要になるので、業者は用意することが難しく、業者を減らす対策になっています

また、マッチングアプリを運営するには年齢確認が法律で義務付けられています。つまり、年齢確認が義務化されていないアプリはそれだけで違法なアプリという事になります。

24時間サポート体制が整っているアプリ

2019y02m05d_181530810

24時間サポート体制が整っているマッチングアプリは、業者がいないか24時間監視しているので、業者に遭遇する可能性が低いです。疑わしいメッセージや通報が入った際は、迅速に対応し調査やアカウントの凍結を行ってくれます

メッセージが定額でし放題のアプリ

2019y02m05d_183818262

主にサクラがいないマッチングアプリに言えることですが、メッセージが定額でし放題の場合は、サクラは基本いないです。

サクラがいるのは、メッセージがポイント制のいわゆる出会い系アプリで、メッセージをすればするほど運営が設ける仕組みなので、サクラを雇っていることがあります。

編集部 小又

ASOBOポイント制ですが、15年以上運営を続けている老舗かつ、会員数も500万人以上のアプリなので、ASOBOがサクラを雇っていることは考えにくいです。

ASOBOのサクラ(業者)の名前リスト

最新のサクラリスト
サクラ情報 :みっちゃん女性23歳

友達探ししているとプロフィールに書いてある。 プロフィール作ってないのにメッセージ来るって怪しいよね みなさんも騙されないように注意!

ASOBO
サクラ情報 :shiiboo女性29歳

新規登録して何もプロフィール入力してないのにメールがきた。 いかにもな感じで怪しい

ASOBO

編集部が選ぶおすすめアプリ5選

順位 アプリDL 特徴
1位 ペアーズペアーズ ・会員数が業界1位の1,000万人
・共通の趣味を持つ相手を探せる
・自分と相性の良い相手を探せる
2位 withwith ・メンタリストDaigo監修の性格診断
・共通の趣味で相手を探せる
・マザーズ上場企業が運営している
3位 OmiaiOmiai ・会員数が業界3位の400万人
・恋活から婚活まで幅広く対応
・東証一部上場企業が運営している
4位 タップルタップル ・会員数が業界2位の400万人
・共通の趣味で相手を探せる
・おでかけ機能ですぐに出会える
5位 ゼクシィ恋結恋結び ・東証一部上場企業が運営している
・位置情報で相手を探せる
・タイプの相手を探しやすい
PR
ハッピーメールハッピーメール ・会員数が出会い系最多でどこでも会える
・運営実績が19年以上で安心
・遊び目的におすすめ

編集部が選ぶおすすめアプリ1位は、ペアーズです。国内利用者数がNo.1なので、人口の少ない地方の県でも、十分出会うことが可能です。

複数のアプリを実際に利用してみることで、自分にあったマッチングアプリを探すことができます。会員登録だけであれば無料なので、実際にアプリを触ってみて自分に合うアプリを探してください。


出会い系アプリの関連記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー